2605 2018/07/16アラカルト①

ミカンの実
余命様スタッフの皆様いつもありがとうございます。やまとへの寄付ですが7月15日以降でもいいですか?。給料日前を避けたいです。

.....無理をせずに、都合のいいときにどうぞ!

 

YK
裏づけを取らずに動画サイトのコメントを引用して混乱させてしまった件をお詫びします。もっと慎重に裏づけを取ってから投稿すべきでした。
一つたりとも事実誤認があってはならないはずですから。
さて、サーバー会社に対して情報開示をめぐる裁判です。朝日がソースなのでどこまで事実か不明ですが、その訴えが事実であれば、余命様グループによる後押し支援も可能ではないかと思われます。
もし、通常の裁判なら情報開示まで行くのもありうることですが、これが左翼の場合、歴史上、「相手に危害を加えることを目的として個人情報の取得を目指している」のは100%明らかです。
「個人情報の目的外使用」について、屁とも思わない弁護士連中ですから、「相手にどんな危害が加えられようとも、『俺様に文句を付ける奴は許さん!』」という態度であるのは明白です。
わかりやすく言えば、「相手に危害を加えることを目的として個人情報の取得をどんな手を使ってでも取得する」事が主目的です。
つまり、「テロを目的としている」のと同じことですから、そういう意味でも、国際ボランティアのグループにもお伝えした方が良いかと思われます。
「テロリストに情報を渡すことを主目的としている」事から、「この裁判を起こした弁護士は、テロ支援者とみなすことが可能」だという事になりますね。
となると、国際機関を経由して、この弁護士の銀行口座の差し押さえも可能なのではないかと思われます。
余命様も大変、熱気にあふれておられ、「自分の情報なんてすぐに得られる」と熱く語っておられますが、それぞれがバラバラに仕事をされていたとしても、司令塔となる存在は絶対必要です。失礼ながら、二代目の方の大人しさ、温厚さよりも、今の余命様の「実行と行動力」の方が上回っていると思われますので、「余命の役割は終わった」ではなく、
「日本国民個人の覚醒と行動を促すために、心のよりどころ」としての役目を貫かれるよう、お願いしたいと思います。
「何かをするのではなく、象徴的な存在」として「ただ、その場にい続けていただく」
事が重要だということですね。
その意味で、「危害を加えることを目的とした個人情報取得」を、サーバー管理会社に向けて裁判を起こした連中の魔の手をいかにして防ぐか、十分、ご用心いただければと思います。警察があてになるかどうかは別として、時と場合によっては必要かとも思われます。
懲戒請求の場合、今度は、「相手に危害を加えることを目的とした裁判の『濫訴行為』について、懲戒を求める」という請求も可能だと思われます。
これが数百通、一千通と押し寄せたら、また弁護士側が裁判で訴えるというのでしょうか。事情があって懲戒請求に参加できないのが残念ですが、懲戒請求をするネタが一つ増えたため、お伝えさせていただきました。
なお、懲戒請求に参加できない代わりに、当方では「在日朝鮮人の兵役」について色々とネット他から情報の収集を続けています。
すでに帰化が取り消されている人の話もチラホラと聞き及んでいるところです。
それらをきちんとまとめ、余命様サイトでも発信できるような形で情報を提供させていただくように努力したい、というのが当方の当面の目標です。
現在のメインは懲戒請求の関係だと思われますが、同時並行で「在日朝鮮人への兵役義務の啓蒙活動・実際に母国での活動に従事させる」事は、善良なる日本人として是非必要だと思われます。
わかりやすく引用できる形にまとまりましたら、またお伝えしたいと思います。

 

イオンのバベル
初めて投稿いたします。余命PT、および参加している皆様の身命を賭しての日本再生の働きに感謝いたします。
このハンドルネームで書籍「余命三年時事日記」などのアマゾンでのレビューをさせてもらいました。
日本再生は、あらゆる分野で推進されなければならないと考えます。学術的な分野もその中の一つです。私は政治的活動に直接関与はできないのですが、学術的な分野で貢献できたらと考えています。
この分野も反日左翼に牛耳られてきたわけですが、保守側の動きも徐々に高まっていると思います。少し例を挙げると、西尾幹二氏のGHQ焚書図書の復元、山村明義氏のGHQ統治の研究、中西輝政氏、佐々木太郎氏のインテリジェンス研究などがあります。特に佐々木太郎氏は若手であり、その著書「革命のインテリジェンス」は日本における初めての本格的なインテリジェンス研究になっています。それはソ連の対外影響力工作の細部にわたる研究ですが、まさにこれは特亜の現在進行形の影響力工作理解につながるものです。
私は主に共産主義とソ連史の研究をしてきたのですが、民主党時代の様々な出来事を機に日本の政治に関心が向くようになりました。その中で、多くの疑問が生じるようになったのですが、余命三年時事日記に出会うことにより、その答えが得られたように思います。 それまでの知識や経験と整合性が非常に高い・・・信頼に足るものだと思いました。
私はブログ上で論文を発表しているのですが、その中から反日左翼の考察をした論文を一部抜粋して掲載してみます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日本はGHQの洗脳統治、WGIPによって徹底的に自虐史観を植え付けられてきた。しかし、これほどまでに長い間、国全体が自虐的になることに違和感を持たないだろうか。 一般的にそれはかなり考えにくいように思われる。世界史的に見渡しても、戦争に負けた国は無数に存在し、そのたびに抑圧的な政策を押し付けられてきただろう。それでも被抑圧民族、国民が心の底から自虐的になることはほとんどない。その政策を受け入れざるを得なかったとしても、心の中では抵抗しているはずである。日本の状況はかなり例外的だといえるかもしれない。それは日本人の民族性とも関係しているだろう。
しかし、自虐的であり続ける事は強いストレスであり、精神的な破綻をきたしかねない。 事実、心理カウンセラーがうつ病の原因を探っていくと、WGIPに行き着くことがあるのだという。日本には外国人勢力がかなり流入しており、その民族性から日本に対して攻撃的になる場合がある。いわゆる反日在日朝鮮人である。彼らは通名を使って日本人になりすまし、自虐史観の継続、強化を進めている。これは日本人としてのアイデンティティーを持っていないので、自虐史観はむしろ歓迎するものなのである。その是非は別として、これは理解できるところである。
ところが、日本人でありながら、自虐史観を積極的に維持し、強化していき、それが自己にとってマイナスの作用を及ぼさない。精神的な破綻をきたすどころか、かえってそれが強化される-このような人間が存在するのである。それがすなわち「反日左翼」と呼ばれている人たちである。
しかし、左翼であることが自国に対して敵対的であるのは全く自明のことではない。他の国では左翼であっても愛国心を持ち、自国に誇りを持っている。デモの風景を比較するとそれがよくわかる。日本の場合は保守系のデモは日の丸が多く掲げられてあるが、左翼のデモは国旗が1本もない。それに対して他国では保守、左翼とも自国の国旗は掲げられてある。 歴史的な例では、坂本龍馬はその時代においては極左であったと言えるが、坂本龍馬は熱烈な愛国者であったことは確実である。
しかし、現在の日本で極左で熱烈な愛国者というのは想像することさえできない。左翼であることが自国に対して敵対的であり、その弱体化や解体、最終的には破壊を目指すのは日本の特徴ではないだろうか。
この反日左翼がなぜ存在するのかという疑問を考察するのがこの小論の目的である。理解することの難しい(一般常識からはそのようにみなされていると思うが・・・ )その心理を追求してみたい。
まず、私見では日本と日本以外の左翼の違いは、その民族的、歴史的、地理的な要因から根本的なものがあるように思われる。日本以外では、社会での階級差が大きく、抑圧者と被抑圧者の対立が鋭くなる傾向がある。これはもちろん相対的なものだが、日本ではこの傾向は緩やかなものである。これは古来の天皇を中心とした家族的な国家形成が、西洋でいうところの共産制的な社会を生み出してきた。現在、我々があまりそのように感じないのは、まさにGHQの歴史歪曲に他ならない。天皇を尊敬するような歴史記述をしてはならない、という歴史教科書への圧力があったのである。また日教組を始めとする教育界は、反日左翼に牛耳られており、天皇、皇室が不要なものであるかのごとく扱われている。 (この日教組もGHQが作ったものである)大東亜戦争(太平洋戦争)以前の社会を意図的に暗く、悪く教える事が常態化している。例えば江戸時代の身分制度も、いわれているほど厳しいものではなかったようである。
つまり、日本以外の西洋などでは、その階級差から来る不平等を是正しようという動きが強く生じる。そこからマルクス主義などの共産主義思想が生まれてきたのである。その前提となる社会状況が、西洋と日本ではすでに異なっている。これはどういうことかというと、西洋が社会主義、共産主義思想などでめざした社会状況は日本ではある程度達成されており、日本における保守とはすでにこの達成された状況を守ることなのである。これが戦後、保守政党である自民党が西洋における社会民主主義的な政策を実行できた理由ではないだろうか。
そうなると、左翼が社会民主主義的なレベルで止まってしまうと、左翼としての存在意義を見い出せないことになるだろう。その存在意義を得るためには、さらに先に進まなければならない。それは当然、唯物史観における共産主義社会である。さらに徹底した無階級社会を目指すことこそ、日本における左翼の存在意義である。
そこには左翼が常套手段としている歪曲や偏向が保守的状況に対して用いられるが、戦後のGHQ統治はまさにこの左翼の要請と完全に一致しているのである。自虐史観が日本国民に徹底的に刷り込まれると、その状況を維持し、強化していく方向こそ共産主義社会に至る道筋である。つまり、このいったんもたらされた状況を逆方向に向ける事は、左翼の存立そのものを完全に否定することにつながる。日本の伝統、保守的状況を徹底的に攻撃し続けなければ、自己充足性の高い日本の社会に革命的状況など絶対に到来する事はない。これが共産党のみならず、旧社会党においても決して社会民主主義的勢力が力を持ち得なかった理由である。
このことも教育界やマスコミが全く言ってこなかったことであるが、日本は世界最古の歴史を持っている。その国家形成は、1人の絶対的な王や皇帝などによる武力による統一ではなく、もっと自然発生的なものである。天皇は決してそのような絶対的君主として君臨していた訳ではない。その精神的な統一性は、同一民族の閉じられた島国である-大東亜戦争以前には決して他国の侵略を受けたことがない、あるいは許さなかった-ことから強固なものがある。国家と民族的精神性は強固に結びついている。それは西洋における代表的な民族、ユダヤ人を例にとれば民族的同一性を強く維持していても、住む地域は実に流動的であった。また支那大陸においては、同一地域における異民族の興亡が絶え間なく繰り返されてきた。これらのことと実に大きな対照をなしている。反日左翼とはこの国家-精神的統一体に対する共産主義という全く異質の宗教による攻撃なのである。
しかし、反日左翼は共産主義-マルクス主義、唯物史観信者と断定できるものなのだろうか、という疑問が生ずる。これは実に難しい問題である。共産党員のように表立った活動をしていれば、これは非常にわかりやすい。しかしわかりにくいのは、最近ますます明らかになってきた社会の上層部に大量に存在するであろう隠れ共産主義者である。政界、官界、教育界、学会、法曹界、マスコミなどの領域に多くの隠れ共産主義者が存在するのである。これらの人々がどれくらい共産主義に意識的であるのかさえよくわからない。その中にはかなり無意識的な共産主義者もいるだろう。それ以外の人々にその影響は計り知れないほどを及ぼされている。無意識的な影響の連鎖となると、ある保守の論客が言ったように「思想ウィルス」として伝染していく、と捉えるのが良いのかもしれない。
自虐史観の推進は、GHQの洗脳統治を日本人が受け入れてきた、という事を起点としているが、それだけではなく共産主義者-反日左翼の勢力が大きく拡大されたことが要因になっている。これもまたGHQ内部の隠れ共産主義者が日本の共産主義勢力を拡大させたわけだが、この時共産党員だけでなく、様々な領域の変更が行われている。それは表面上、目立たない形で行われているのである。つまり、GHQの隠れ共産主義の形態が日本においても拡大されていったと考えることができる。ここで大きな疑問は、なぜ共産主義は表立った活動だけでなく、このような隠れた形で存在し、広まっていくことができるのかということである。
共産主義社会への道筋はマルクスの言うように経済が基本となる。経済形態は物質的な形態であり、それは誰の目から見ても明らかな変化となって現れるだろう。それは決して隠れて実行できるものではないのである。
その疑問に対しては、これはあくまでその段階においては「思想」として広まっていったのだ、という答えが返ってくるだろう。ところが、その「思想」の内容からすれば、資本主義社会は資本家と労働者の階級対立が激化していき、最終的に労働者の革命が起こり、資本家を駆逐し、資本主義社会の上部構造を覆し、共産主義社会に至る-その結果、国家はおのずと死滅していく、ということなのだから、これはあくまで「思想」としてのみ存在するはずである。これを実行する主体はあくまで労働者なのだから、資本主義社会の上部構造に属する人々は決してその思想を実行する主体とはなり得ないはずである。行動できるとしたら、それはその思想を伝播する、広めていくといったことだろう。もちろん、このような事は行われてきたわけだが、これら資本主義社会の上部構造に属する人々 、すなわち政界、官界、教育界、学会、法曹界、マスコミなどは、決してそれだけに留まらない-自分たちが共産主義革命を実行している主体だと思っていないだろうか。
レーニンがそうであったように、労働者は本当は革命を実行する主体にはなり得ない-このように思っているし、またそのように言う人もいる。それはマルクス・レーニン主義となり、さらにフランクフルト学派などに代表されるような、上部構造から変革していくという方向性は広く浸透していったのである。
上部構造から共産主義革命を実行するというのは、どのような形態を意味するのだろうか。もっとも単純で明快な説明は次のようになるのではないだろうか。唯物史観の定義によれば、共産主義社会は労働者のみがすべてを司る社会である。その社会においては労働者を抑圧する上部構造は消滅している。もし、上部構造自らがその状態を目指すとすれば、自らを消滅させること-破壊させることになる。さらにいえばこれは上部構造の自爆である。
このように上部構造の上部構造による上部構造に対する完全なテロリズムが上部構造による共産主義革命である。このように理解すれば、これは様々な巧妙な逆説的論理や情報操作などを用いて、長期間にわたって上部構造を徐々に衰滅させていくようなことも革命なのである。それは労働者が行うような単純な暴力的革命である必要は全くない。
つまり、それは共産主義革命-共産主義社会に向かうということに建設的な要素は全く存在しないので、それが共産主義の実行であるという事を表面化させ、明示する必要は全くないのである。そこに独自の建設的要素があれば、共産主義に向かうものだということが誰の目にも分かるようになる。その状態は隠れ共産主義が可能になる状態ではないのである。 上部構造は非常に複雑で、微妙なバランスの上に成り立っているので、それを少しずつ崩壊させていくことは、その能力のある人間にとってみれば比較的たやすいのである。そこには非常に専門性の高い知識や能力が要請されており、一般的になかなかわかりにくい。これが上部構造における隠れ共産主義を可能にしている理由であり、それは個人の内面に関わる問題であるがゆえに、それを他者が把握することは非常に困難なのである。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まさにこれらのことは、共産主義を知らない人にとっては信じがたいことかもしれませんが、上部構造の自爆テロ(もちろん 、これは物理的な意味ではなく、行政や司法を機能不全にするという意味です )による共産主義革命というのは現実のものになりつつあります。左翼野党がよく批判ばかりでオルタナティブがないと言われますが、自爆テロが目的ならそもそもオルタナティブは必要ないのです。
安倍政権による日本再生の動きが本気であることにより、左翼野党の本性が現れるようになったと言えるでしょう。もちろんマスコミも同様です。ただ、現実にはそれらは世俗的利益や権力欲などと一体化しています。純粋に革命に邁進しているというわけでもない。このような両義性を常に持っています。
共産主義に染まった人間が法曹界に入るということは、法を守るためではなく、破壊するために入るのです。上部構造の消滅ということが前提にあるので、どのような矛盾した行為も正当化されます 。法律の恣意的な解釈、運営も当たり前のことなのです。このような反日左翼と在日とは高い親和性を持っており、容易に結びつくことが想像できます。その歴史過程はこれからの研究対象になることでしょう。

.....こういう記事が余命ブログでは当たり前に配信される。反日左翼や在日は頭が痛いだろう。
もう4年になるが、余命ブログがソネットから遮断されたときは単に在日特権の実態をアップしていただけだった。それが今では諸悪の根源マンセー日弁連だけでなく、本丸である在日コリアン弁護士協会LAZAKにまでせまろうとしている。
当初、日弁連は、ちょいと脅して無視すればすむとして、検察と同様の対応をしたのだが、検察は公務員であり、日弁連は民間である。余命側の結束の固さも誤算だったろう。
いまや弁護士の関係では「正義とか法の番人」とかは死語となっている。
このままいけば日弁連解体とか第二の日弁連設立とか、あるいは代理人業務の士業への解放とか本体そのものへの影響が必至であるだけに、すでに逃げ腰である。
しかし、在日コリアン弁護士協会LAZAK の弁護士が動いた以上引けなくなった。
神原元弁護士は確信犯だからともかくとして、佐々木亮弁護士と北周士弁護士その他のグループ賛同弁護士はLAZAK のあとでは動きにくかろう。
懲戒請求の事由が朝鮮人学校補助金支給声明なので、もろに在日コリアン弁護士協会が訴訟に打って出て、その後に続けば、無条件で反日、朝鮮人支援売国奴確定となる。
ただでさえ猛烈なハンデ戦である。この関係は次回にまた取り上げる。

2604 2018/07/14アラカルト②

踊る愛国者
吉田康一郎さんのテレビ収録に参加したら、そのあとの親睦会で懲戒請求同志に出会いました。まさか日本全国で1,000人ほどしかいない同志に会えるとは……!

 

台湾海峡沖
余命翁様、スタッフの皆様、日々私たちをお導きいただきありがとうございます。
早速、集団訴訟調査票を送信させていただきました。
よろしくお願いいたします。
神原元弁護士から損害賠償請求の訴えを起こされた時には、思いのたけを思いっきりぶつけようと思っていましたが、今回は断念して選定当事者訴訟に参加とさせて下さい。
もともと裁判は弁護士を立てる必要は全くなく、たいていの理不尽な訴訟は理屈を整理して述べるだけで勝てるとおもっています。逆に、今回は弁護士がこんな難癖で訴訟を起こす事自体が全く信じられませんでした。
ずいぶん前に読んだ「鼠」という鈴木商店焼き討ち事件を追った小説で、主人公?の金子直吉が若い時「小手だめしに法律を勉強し、主家のため、本職の弁護士相手に法廷に立ち、二度にわたって勝訴もした。」との一文が強く記憶に残ってもいました。(その小説には全編にわたって朝日新聞の報道のめちゃくちゃぶりも繰り返して書かれていました。)
さて、ここからは全くの「釈迦に説法」になるのをお許しいただきたいのですが、訴訟を起こしても「トンデモ裁判官」が「トンデモ判決」を出す可能性がある(もしくは裁判所の方でそのように仕向ける)と恐れています。
あやしい裁判官は過去にどのような判決を出しているのか?近親者や親しい知人・友人・恩師に半島関係者がいないか?をお調べいただき、少しでも怪しければ裁判官の忌避を行っていただきたくお願いいたします。
たとえ勝訴したとしても当該弁護士からお金は取れない(多分ばっくれるでしょう)から、廃業に追い込むのが精いっぱいかもしれません。それでも仕方がないとは思いますが。
(神奈川弁護士会も当事者になり賠償金の支払い義務が発生するとなったら、史上初めての弁護士会の破産・解散に追い込めて第2弁護士会の発足になりますが・・・)
ここまでくると全くの妄想になりますので余命翁のご判断にお任せしたいと思います。
お世話ばかりおかけしますが、これからもよろしくお願いいたします。

 

踊る愛国者
韓国やりたい放題ですね。世田谷区に第2の韓国を作る計画があるという噂があります。昨年末から大量の韓国人が移住しはじめています。
世田谷区はこれに合わせて国籍民族差別禁止条例で外国籍の監視員を3名おき、日本人の反発を抑える作戦のようです。
森ゆうこ議員などがご尽力した自慢の条例です。
…信じられません。世田谷区も早いうちに掃除消毒が必要です。

 

アンチレッド
余命爺様、スタッフ様
いつもありがとうございます。
テキサス親父日本事務局のツイートで、虚偽・詐欺疑惑の発言がありました。
~問題のツイート~
テキサス親父日本事務局
@MR_DIECOCK
ほらな!結局、余命は何もしなかった。
そして、もう、損害賠償の判決が出る。
これで、私と余命のどちらの言っている事が正しいか、余命信者は理解するべきだろう。
残酷議員は、この責任をどうやって取るつもりなのだろうな。
6:03 – 2018年6月26日
櫻井光政
@okinahimeji
当職に対する懲戒濫請求者に対して当職が提起した損害賠償請求訴訟は第2回期日も被告欠席のまま弁論終結。
判決は7月5日午前10時と決まりました。
北・佐々木両先生の懲戒を請求した人たちにも参考になるのではないかな。
私の被告は単独だから認容額は低いとは思うけど。
19:34 – 2018年5月23日
~以上~
櫻井光政の上記ツイートに関連すると思われるツイート
櫻井光政
@okinahimeji
当職が訴えた相手はかなりの数の綱紀委員に何度も懲戒請求を繰り返している札付きの1人。こんなのは弁護士会が業務妨害で告訴しろと思うのだが、してくれないので、訴訟提起した次第です。
19:45 – 2018年5月23日
櫻井光政の上記懲戒請求は、余命PTの懲戒請求とは全く別件の懲戒請求でしょう。
5月23日時点で、
>当職が提起した損害賠償請求訴訟は第2回期日も被告欠席のまま弁論終結。
ですから、余命PTの懲戒請求ではないと思われます。
テキサス親父日本事務局は、これをあたかも余命PTの懲戒請求であるかのようなツイートをしてますね。
明らかに問題でしょう。

 

匿名
少し気になったので調べてみました。
○「2584日本人と在日朝鮮人との戦いがはじまった47」のYK様の投稿を読みました。
「神原は元検察庁の検事ですから… 弱い人間を落として全て自白させるというやり方は、検察のやり方… 弁護士としてではなく元検察官としての取引も… 」、「え。この人って、元検察庁の検事だったの?… 」とありました。
○そこで、神原元弁護士が検事であったか調べてみました。
○神原元:1967年生まれ→ 1989年(22歳で大学卒)→1991年(現役が合格で司法修習修了と仮定して)→1991年4月?検事任官? →「2000年に弁護士登録」……→ とすると、1991~2000年に検事として検察庁に在籍?
○職員録(上)大蔵省印刷局
(この職員録の“法務省”の欄に全国の全ての検事が搭載されている。)
○1990年、1994年、1997年、1998年の職員録(上)を調べましたが、「神原元検事」を見つけることはできませんでした。

 

かりら
余命翁、スタッフの皆さま、いつもお世話になります。
余命三年時事漫画の件です。報告が遅くなりましたが、佐世保市のくまざわ書店に5月19日に平台に6冊確認しました。その後、7月現在、2冊は購入されていると考えます。
五番街TSUTAYAは見つけられませんでした。

 

黒水仙
金正恩氏「朝鮮総連、北の立場を広く知らせるべき」
中央日報
ttp://japanese.joins.com/article/729/241729.html‬
朝鮮総連にこの命令が出た数日後に例のBAN祭り、一連の言論弾圧が始まった
おまけに金正恩から成果が出ないと協力者リストを公開するぞ!
って脅されてんだっけ?
北朝鮮は『日本人の北朝鮮協力者 極秘リスト』を持っている。
ttps://snjpn.net/archives/54441
で、この協力者リストは既にポンペオ氏から安倍総理の手に渡ってるって噂もある
まっ、あくまで噂だから身に覚えのある人は気にすんな
が、火のない所に煙は立たぬということもある

 

sasa
sasaです。小坪さんのところおよびツイッターではmasayamaで出ています(^^;)。
大変重大な訴訟中、違うテーマで申し訳ありません。テキサス藤木が再び余命翁チームへの攻撃を開始したようです。個人的に反撃していますが、ご注意をお願いします。
ttps://twitter.com/MR_DIECOCK/status/1013782649951797249

 

日本発進
余命チームの皆様お疲れ様です
私は選定代理人可能にはチェックを入れておりませんでした。
けれども何か些細な事でもご協力できればと思う気持ちには変わりありません。
訴訟で個人情報云々で名前が出るとかいう問題ではなくて、当初仕事等にいろいろと忙しかった時期もあり重荷を背負える器でなく、闘い一本に集中できなかったら迷惑かけると思い参加を思案、遠慮しているのですが、数人の一人としてでも足を引っ張らない程度に補いあい私でもご協力できる状況ならばなんとか参加したいと思う限りです。
どうぞよろしくお願いいたします。         (日本発進)

.....無理をしないで、自分のできることをやる。これで勝てるよ。

 

宮崎マンゴー
おはようございます!
7/10にお振込致し7/11午前中にそちらへ入金との事でありましたが、本日7/12銀行よりTEL有で、[やまと]では受付けられず入金出来ずとの事で[やまと]の前に社団法人の
「社」が=[社やまと]での入金完了との事でありました!確実に銀行から[社やまと]へ入金されたとのことでした…宜しくお願い致します。

.....ゆうちょ銀行口座なのでゆうちょは問題がないのだが、地方銀行あるいはゆうちょと提携のない銀行では口座番号だけではなく、正確な口座名が必要なところがあるようだ。現在、3件報告されているが、そういうことなのでよろしくお願いしたい。

bizen
先日、楽天銀行から振込みましたが、『2018/07/09 12:20:05
ご依頼されたお取引が、組戻となりました。詳しくは「入出金照会」をご確認ください。』とメッセージが届き、『他行振込組戻(組戻事由:口座名義相違)』と口座処理されました。
口座名義が、ひらがなの「やまと」では入力できず、カタカナで「ヤマト」と入力したのが原因でしょうか。それとも別理由でしょうか。
ゆうちょ銀行以外からの振込み
店名:〇一八​ 読みゼロイチハチ
店番:018 普通預金 口座番号:9939898
口座名義: やまと .....普通はこれで大丈夫だが正式には シャ)ヤマト である。

 

奔馬の如く
「神原元弁護士集団訴訟」訴訟費用5万円はこちらの口座へ振り込みすればよろしいのでしょうか?

.....上記口座で結構である。

 

日本万歳
皆様大変暑い夏が今年もやって参りました、各自体調にお気を付けになり御自愛下さいませ。
!!、そう言えば、靖国みたま祭りってもう始まってるんですかね?
確か献灯の話が前に出てませんでしたか?

.....今回は余命関係の献灯が20近くある。ありがたいね。

 

デブ忍者
鶏肋様の論
大変失礼ですが、
米国民主党キッシンジャーとありますが、キッシンジャーはニクソン政権の補佐官、共和党ですよ。キッシンジャーは米国多国籍企業、特にロックフェラー財閥の代理人でしょう。確かに中国市場への水先案内人だとは思います。
こういう細かいところを奴等は突いて来ますからね。

 

摩天楼
余命爺様、余命スタッフ皆様、集う皆様、お疲れ様ですm(__)m
オレみたいな単細胞は……パナマ文書はどこに行ったのか?パナマ文書って言葉は流行語?だったのか気になって気になって(笑)
いま仮想通貨?これからは仮想通貨?
テレビもYouTubeも保守っぽい弁士までも仮想通貨?を売り出してますね?
ただただ悪党の金庫が変わったよって話なのに(笑)
7年ぐらい前から過疎地に○○証券……リクルートでやらかした○○証券がとんでもない田舎町にジャンジャン○○証券……日本人は数年すれば忘れてるって思ってんでしょうね。
最後の回収って所でしょうか❓
まぁ……3流○○証券の動きを生暖かく見ましょう。
そもそも論
宝くじに当たれば野村証券から3日後に直接丁寧にお電話から営業が来るし、(オレは800万くらいだったから銀行カウンターでチョチョっと受付なもんで寄付電話は無かった)かなりしつこく営業が……情報は漏れて当たり前が前提の世の中をなんとかしなければね!
無駄話は過ぎたが……いずれにしても日本人の健全な暮らしを守るにしても弁護士さんや検察が、正義じゃなけりゃ世の中駄目だよね!
悪玉弁護士さんはいまだにバブルを追いかけてんのかな?
悪玉弁護士さんや悪玉検察の人々は一生懸命に日本人や善良な国際人をダマクラカシテ……
仮に……日本を乗っ取った時に一番最初に粛清されんのは‼同民族を仲間を軽く裏切る己だ❗って事に気付かないのか気づきたくないのか……
まぁ……反日のエリートのルールとやらを皆様拍手で迎えてあげましょ‼
神原くんが最初に見捨てられんのかな?
神原くんが麻原みたいにならない事を祈りたい(笑)
司法取引の記念すべき第1号は……
神原くんがふさわしいなぁ(爆)
酔っ払いの戯言でした(о´∀`о)ノ

.....法の番人であるはずの日弁連が異常だからな。そもそも自分たち弁護士の存在が成り立っているのは日本国憲法によるものであるのに、その日本国憲法を無視している。まあ、自分の存在は両親によるものだが、その両親を否定しているのである。
どっかの阿呆が「正義は方を乗り越える」とかなんとかほざいているが、いいも悪いもそこからはじまるのである。
ご当人は「自力救済」を意識しているのだろうが
<自力救済は司法機関によるよりも、簡易、迅速に権利を保護するという長所があるということから、一定の範囲で承認するのが世界各国の大勢>
であるにしても、自分の都合で法の番人がやっちゃいけないな。
ちなみに
<自力救済とは民事法の概念で、何らかの権利を侵害された者が、司法の手続きによらずに実力をもって権利回復を果たすことをいう。刑事法の自救行為、国際法の自助、復仇がこれに該当する。現代の民事法では例外を除き禁止されている>
ということで、定義にもよるが、その最たるものがクーデターであり、民衆蜂起であり、民族紛争である。
したがって人種差別だとかヘイトという問題は背景があるだけに解決が難しい。たてまえはソフトランディングだが結果はハードランディングになるだろう。
余命は事実しか書かないし、必然的な流れしか記述しない。まあ、それが脅威なのだろうが迷惑な話である。

2603 グローバル資料

鶏肋
余命様、チームの皆様、支援者の皆様 お疲れ様です。
性懲りも無く誠に勝手かつ不躾ながらTwitterでとある御方のご考察を転載致します。
長文ですが、再び皆様に御目通し頂ければ嬉しい限りでございます。
(内容は引用なので転載しても問題ないとのツイートがありましたので、転載させて頂きました。)
・国内に於ける日弁連を含む反日組織、朝鮮系反社会勢力、北朝鮮を背後から支配していた人々は誰か。
そして 安倍首相、トランプ大統領、そして習近平氏は、誰と戦っていたのか。
・1971年、13億を擁する中国市場に魅力を感じた米国民主党キッシンジャーは、周恩来に「日本の経済成長を後悔している」と述べた。ここから、米中蜜月が始まる。
さらにこの時期に米国民主的は、米中で尖閣の資源を分け合うことを画策していた。
この背後には、中国市場進出を目論む米国企業の後押しがあった。
周恩来キッシンジャー米中秘密会談
ttps://www.youtube.com/watch?v=mQFWsOR872A&feature=youtu.be
日本の領土問題を玉虫色にし、露中韓と紛争が起きるよう仕掛けたのも米国民主党。
この時期には、米国民主党による日本への情報工作は、完成していたと思われる。
「竹島・尖閣・北方領土問題」における米国の〈戦後責任〉を問う』
ttp://nakano-kenji.blogspot.com/2012/08/blog-post_8386.html
北朝鮮を使った工作員の投入、朝鮮総連を通じた自民党議員への懐柔は進行していた。 それが後の小泉家の朝銀への公的資金投入に繋がっていく。
『朝銀の破綻と公的資金投入 | 西村眞悟』
ttp://www.n-shingo.com/jiji/?page=10
インターネットが普及し、金融業が台頭する1990年代、米国金融企業から投資を受けていた中国江沢民は、米国大統領選挙に向け、民主党ビルクリントンに金を用立てる。クリントン江沢民体制の下、日本はどん底を味わうことになる。
『クリントン家と中国との黒い関係』
electronic-journal.seesaa.net/article/445028831.html
江沢民時代、中国と北朝鮮は急速に接近し、北朝鮮は経済的に中国に依存するようになる。 2005年ブッシュ政権は、北朝鮮を、「悪の枢軸」と名指しし、経済制裁を進めたものの、イラク戦争で影響力は低下、金融資本に取り込まれる。
『金正日の訪中の目的が以前とは正反対』
ttps://dailynk.jp/archives/8839
マスコミに騙されて、北朝鮮を貧しい国と思っている日本国民が多い。しかし北朝鮮は、莫大な鉱石資源を持ち、近海には油田がある。米国の衛星がそれを発見してから、世界の投資ファンドが目の色を変えた。
『英ファンドが目を付けた、レアメタルの宝庫・北朝鮮 (1/5)』
ttps://moneyzine.jp/article/detail/24865
北朝鮮の資源の前に、ブッシュ政権は尻尾を振り始めた。2006年、英国シティで設立された朝鮮ファンドに群がるゴールドマン等の投資銀行やヘッジファンド。米英中露韓の資源争奪戦。日本は孤立し、第一次安倍政権は力尽きた。
『米朝接近と孤立する日本』
grnba.com/iiyama/img03/nkr_uran/index.htm
オバマ政権は、発足前から投資銀行であるシティグループに内閣の人事を決められ、オバマがそれを承認するメールを送ったことが、既にリークされている。
『WikiLeaks emails shows Citigroup’s major role in shaping Obama administration’s cabinet — RT US News』
ttps://www.rt.com/usa/362836-emails-citigroup-obama-cabinet/
オバマが金融緩和したマネーは、市中銀行から投資銀行やヘッジファンドに回った。金融業界は豊かになる一方、労働経済にマネーは回らず、格差は拡大した。そして、フードスタンプ受給者は7人に1人となっていた。オバマ政権は、マスコミが報道するより、遥かに悲惨な生活を国民に強いていた。
米国は従来からロビー活動や利益相反取引等による、政治と企業の癒着が指摘されていた。 しかし、2010年、さらに最高裁が、大統領選挙における無制限の政治献金を認めてしまう。米国政治は、さらに腐敗していく。
『【アメリカ選挙事情】 スーパーPACという名の怪物!? 』
ttps://kijidasu.com/?p=40332
ヒラリーは、ゴールドマンサックスの歯車として機能していた。シリアの石油利権を強奪するために、ヒラリーとサウジ反王子勢力が組んで、テロ組織ISを送り込んだことが、既にリークされている。これがヒラリーメール疑惑の核心だ。『アサンジインタビュー全文』
ttp://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2016/11/post-f018.html
さらに、クリントン江沢民時代のルートは、2010年代の今も繋がっている。クリントン財団に2.5億円の寄付をした江沢民派の王文良は、中国全人代を追放されることになる。
『クリントン財団、政府と緊密な中国系企業から寄付金=CBS 』
ttp://www.epochtimes.jp/jp/2015/03/html/d99389.html
ヒラリーに献金する側、同じくゴールドマンの投資により、勢力を拡大した江沢民派のトップは、元チャイナ7序列3位の張徳江だ。瀋陽を支配する張徳江は、金正日大学で学んだ親北朝鮮派で、朝鮮語も流暢に話す。北朝鮮とのパイプ作りを進め江沢民に重用された。張徳江は北朝鮮ビジネスの主要人物である。
張徳江は、北朝鮮の北、瀋陽軍区(現北部軍区)の人民解放軍を支配した。瀋陽軍区の軍人の6割は朝鮮系で、北朝鮮との親和性も高い。米国投資銀行のロビー活動を通じ、腐敗に塗れていく江沢民派は、習近平率いる北京派と激しく対立するようになる。
瀋陽は中国一の生産力と、屈強な陸軍を持っていた。また、北朝鮮のレアメタル採掘権を押さえ、香港の資金洗浄で潤沢な資産を形成し、さらに北朝鮮の核兵器を事実上所有。習近平も、まともに統率できない地域となっていた。
『北朝鮮の命運を握る「瀋陽軍区」とは?』
yamikabu.blog136.fc2.com/blog-entry-1983.html
習近平率いる北京派は、金正男氏を後継にしようと画策するが、ついに江沢民派に暗殺されることになる。北朝鮮と、その核兵器は、江沢民派が北京派から実権を奪い返すための駒となっていった。
『金正男氏の後継者問題に見る中国共産党、習派と江派の争い』
ttp://www.epochtimes.jp/2017/02/26786-2.html
クリントン江沢民時代から本格化した金融至上主義は、米中に格差社会を生み出した。 米国は1%の人々が、50%の富を独占するようになる。 共和党、民主党、どちらに投票しようが、政治は投資銀行最優先で動いた。
『0.1%の最富裕層が世界の富を独占』
ttps://www.huffingtonpost.jp/2014/05/03/super-rich_n_5260898.html
2011年、米国の多くのリベラル層は、上辺だけのオバマの政策に騙されていたが、1部の国民は問題の本質が金融経済の拡大にあることを見抜いていた。
この「ウォール街を占拠せよ」の活動は、英国、EUへ拡大していく。
『ナオミ・クライン – ウォール街を占拠せよ』
ttps://www.youtube.com/watch?v=PBmLjw0wSks&feature=youtu.be
その背景には、米国におけるSNSの急速な拡大があった。以降、1%富裕層への批判は、反イラク戦争、911への猜疑心、反移民運動などを巻き込んで、バーニー・サンダースや、ドナルド・トランプへの大きな支持に結びついていく。
2015年、大統領選に入ると、ヒラリー陣営は、バーニー・サンダース、ドナルド・トランプの選挙陣営にスパイを送り込み、マスコミを通じて叩けるネタを漁りまくった。
『トランプ大統領:(大統領選で)選挙陣営にはスパイが早くから入り込んでいた』
Donald Trump 日本語訳‏
金の流れを追え! 選挙陣営にはスパイが早くから入り込んでいたが、ロシアとの通謀を知らせたりしていない。なぜなら通謀などないからである 奴がそこにいたのは単に、ヒラリーを勝たす政治目的のためだ まさにそれを、ベリーニ・サンダースがやられたのだ
CIAや国防総省等のネオコン(金融極右勢力)は、中東の軍事力が破壊され、トランプとプーチンの接近によって恰好の敵が奪われることを恐れた。そしてブッシュ財閥は、同じ共和党でありながら、トランプに投票しないという暴挙に出る。
『ブッシュ父子、大統領選でトランプに投票せず』
ttps://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/11/post-8844.php
しかし、それでも米国民はトランプ大統領を誕生させた。ヒラリーに敗れたバーニー支持者の多くは、ヒラリーに投票しなかった。なぜなら、共和党、民主党、ということが大切なのではなく、「金融街から献金を受けない大統領」の誕生こそが大切だと、わかっていたからだ。
他国の国家首脳が様子見を決め込む中、いち早く動いたのは、日本の安倍首相だった。 後に安倍首相は、こう語っております。「トランプ大統領と一緒なら、どんな困難も乗り越えていける」
『安倍晋三首相「私は朝日新聞に勝った」 トランプ大統領「俺も勝った!」』
ttps://www.sankei.com/premium/news/170211/prm1702110028-n1.html
トランプ大統領が誕生し、世界の勢力地図は一変した。安倍首相はモリカケで、トランプ大統領はロシア疑惑で、投資銀行傘下のマスコミに叩かれ始める。中国では、北京派と江沢民派の闘争が熾烈を極めていく。
『トランプ勝利の裏にあった反グローバリズム』
10mtv.jp/pc/column/article.php?column_article_id=986&type=lecture
※オバマ大統領の時代までは安倍総理と習近平はどちらかと言えば敵対関係。
それまで日本は単独で国際金融企業等の勢力に渡り合える力は備えておらず、迎合しているフリを余儀なくされた。当然、北朝鮮や朝鮮総連等の朝鮮系反社会勢力にも手を出すことができなかった。安倍総理は反撃の機会を伺っていたと思います。トランプ大統領の誕生がまさに転換期だったと思われます。
2017年1月、北京派は、江沢民派の資金洗浄を行う香港の富豪、肖建華を粛清する。 肖建華が資金洗浄で集めた金は34兆円に登っていた。この粛清が江沢民派に極めて大きなダメージを与えた。
『江沢民・元主席に近い香港の富豪 中国当局が拉致? 』
ttps://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20170212/frn1702121027001-n1.htm
香港にはかつて、江沢民派の曽慶紅が作った強力な情報工作機関、反社会組織(マフィア)が存在する。日本の沖縄にも影響を与えている可能性が高い。
『江沢民派ナンバー2の逮捕は近い?習近平政権、内外情報機関の取り締まりを強化』
ttps://s.kabutan.jp/news/n201706260070/
2017年5月、習近平率いる北京派は、ゴールドマンサックス出身の江沢民の孫、江志成への圧力を強めていく。この時点で江沢民派は、不正な資金洗浄を繰り返し、その資産は50兆円にもなっていた。
『中国金融業界の腐敗取締り 江沢民氏の孫に行動自由制限』
ttp://www.epochtimes.jp/2017/05/27197.html
2017年5月、米中首脳会談を終えたトランプ政権は、駐中大使に、習近平氏の旧友、ブランスタッドを起用する。彼の起用が、後々江沢民派の拠点、瀋陽への侵攻に、大きく貢献することになる。 『習近平国家主席の友人 米駐中国大使に起用へ』
ttp://www.epochtimes.jp/2017/05/27322.html
日本の安倍政権は、河野外務大臣を起用する。彼は、北朝鮮に圧力をかけるに当たり、中露と連携する重要性を深く理解していた。
これが、国連主導の強いリーダーシップに繋がっていく。
『河野外相:北朝鮮への圧力、中国やロシアとも話をすることが大事』
ttps://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-08-22/OV2V2T6TTDS101
2015年の時点で、江沢民派が金融を支配する香港は、資金洗浄の中心地となっていた。 中国の対外投資の6割は香港に流れ、さらに香港の4割がケイマン諸島に流れる。資産をペーパーカンパニーに混ぜて企業売買で資金洗浄をする手法が、横行していたのだ。 これが、米中腐敗政治の資金源となっていた。
江沢民派が支配する北朝鮮もまた、香港を拠点に資金洗浄を行なっていた。北朝鮮の核、武器開発で得られたマネーは、北朝鮮のペーパーカンパニーを通し、米中の企業と金融ネットワークで繋がっていた。
『国籍を隠す北朝鮮にうってつけ、香港で資金洗浄される闇マネー』
ttps://s.kabutan.jp/news/n201710200043/
2017年8月、習近平は未だ江沢民派擁する遼寧省の旧瀋陽軍区を掌握できずにいた。 この頃から、北朝鮮制圧に向けた日米、米中の連携が本格化したと考えられる。
『中国の苦悩。習近平はいまだ瀋陽軍区を掌握できず
ttps://ttkzkn1610.muragon.com/entry/275.html
同2017年8月、習近平の北京派は、江沢民派のチャイナ7排除に向け動き始める。しかし、序列3位の張徳江は事実上北朝鮮を支配しており、背後にはゴールドマンやクリントン財団が控える。まさに、リスクの高い賭けだった。
『19大で最高指導部から江沢民派を完全排除か』
ttp://www.epochtimes.jp/2017/08/28130.html
同2017年8月、河野外務大臣は、国連安保理決議事項を遵守し、北朝鮮の外資を断つことを表明。ここから、江沢民派拠点の遼寧省と香港への経済制裁が本格化。まさに、時代は風雲急を告げていた。
『河野外相「北朝鮮の外資を断つ」 衆院安保委』
ttps://www.nikkei.com/article/DGXLASFS30H3S_Q7A830C1000000/
2017年9月、さらに河野外務大臣は国連加盟国166ヶ国に北朝鮮への断行を要求。おそらく、日本が戦後、これほどのリーダーシップを示したことはない。そしてほとんどのマスコミは、この事実をスルーした。
「北朝鮮と断交を」河野太郎外相、世界に要求 』
ttps://www.huffingtonpost.jp/2017/09/21/taro-kono_a_23218761/
2017年10月、ヒラリーは、「金正恩にけんかを売れば、同氏に笑みをもたらすだけだ」と発言。北朝鮮への圧力を強めるトランプ政権を牽制した。そして、マスコミは彼女の代弁者のように、同質の報道を繰り返した。
『クリントン氏、北朝鮮への脅しは「危険で近視眼的」
ttp://www.epochtimes.jp/2017/10/29020.html
2017年、11月3日、トランプ政権は大統領令を発令。北朝鮮マネーの資金洗浄機関であり、江沢民派の金融的な拠点である丹東銀行をドル封鎖した。北朝鮮経済は大打撃を受け、まさに会心の一撃だった。
『米、北のテロ支援国家再指定を「検討中」中国・丹東銀は排除』
ttp://www.afpbb.com/articles/-/3149187?pid=19520359
丹東銀行ドル封鎖後、江沢民派の抵抗は、激しさを増した。習近平の盟友、王岐山(現国家副主席、親日派)は、江沢民派から習氏との離間工作を仕掛けられる中、江沢民派によるクーデターを警戒した。『王岐山氏退任後初の執筆文、「政権転覆を防止せよ」』
ttp://www.epochtimes.jp/2017/11/29380.html
2017年12月24日、ついに習近平氏への暗殺計画が実行される。国際社会に激しい緊張が走った瞬間だった。日本のマスコミはほとんどスルーしたが、夕刊フジは果敢に記事を書いた。 『習近平氏 9回目の暗殺未遂にショックを受け一時入院か』
ttps://www.zakzak.co.jp/soc/news/180114/soc1801140007-n1.html
習近平氏が、江沢民派から生命を狙われたのは初めての話ではない。2012年にも暗殺計画が企てられた。その後、習近平氏は、水泳中に背中を痛めたという理由で、ヒラリーとの会談をキャンセルした。
『クーデターか 習主席が緊急入院』
blogos.com/outline/268178/
北朝鮮利権に群がるゴールドマン、クリントン財団、江沢民派。敵は明確だった。北朝鮮問題に関し、利害が一致していた米中は連携していた。
『2018年、トランプのアメリカ・習近平の中国』
ttps://theurbanfolks.com/286
金融を封鎖された北朝鮮は、船を使って密輸する以外、手がなくなっていた。 2018年1月、河野外務大臣は、北朝鮮への圧力継続を国連加盟国に改めて要請した。もはや、日本の提言に逆らう国家はなかった。
『河野氏、北朝鮮への圧力継続要請へ』
ttps://www.nikkei.com/article/DGKKZO25757170W8A110C1PP8000/
2018年2月、北朝鮮の対中輸出は前年比5%に激減。丹東、香港の資金洗浄が封鎖され、もはや北朝鮮が外貨を稼ぐ手段は、ほとんどなくなった。日米中連携、国連連携の勝利は、決定的になった。
<北朝鮮内部>2月の対中輸出はたった10億円 制裁で前年比95%減の衝撃
ttps://news.yahoo.co.jp/byline/ishimarujiro/20180329-00083285/
河野大臣が国連に働きかけた経済制裁は、功を奏した。 日米中で圧力をかけ続けた結果、香港に流れていた中国の対外投資は激減する。丹東、香港、双方の資金洗浄を封鎖され、北朝鮮経済は、いよいよ追い詰められていく。
2018年3月6日、北朝鮮は事実上降伏した。もはやこの時点で、北朝鮮が、日米中連携、及び国連に対抗する術はなかった。しかし、マスコミは日米中連携を伝えず、日中離反、米中離反記事を書き続けた。
『4月に南北首脳会談 金正恩政権、条件付きで非核化の意志を明かす』
https://www.zaikei.co.jp/article/20180308/430487.html
北朝鮮が事実上降伏した2018年3月、安倍政権は既に日中友好に舵を切っていた。江沢民派が弱体化した中国の脅威は激減した、共に東アジアの平和を目指そう。そういう意図だったのだろう。
『韓国が平昌に歓呼している時、安倍-習の「外交腹心」がひっそり会談』
japanese.joins.com/article/225/239225.html
2018年3月25日、河野外務大臣は21年振りに香港の地を踏んだ。国連安保理決議の履行を念押しするためだ。北朝鮮に対し、日本が勝利した瞬間だったが、マスコミの扱いは小さかった。 『対北朝鮮の経済制裁で連携強化 河野外相、香港行政長官と会談』
ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO28557200V20C18A3PE8000/
2016年11月、トランプ大統領の懐に飛び込んだあの日から、日本のリーダーはまったくブレませんでした。全ては拉致被害者の奪還と、日本という国家の尊厳のためです。
日本国民として、安倍首相を誇りに思います。 拉致問題が解決する事を、心より願っています。
以上、転載です。
一部省略している情報ソース、箇所がおります。
以前余命翁が仰られたように、安倍総理は稀代の策士家であり、外交の天才、強運の持ち主、強固な信念をお持ちの方ですね。
そして金融街ではなく、アメリカ国民の為に政治を行うトランプ大統領の誕生は、日本や世界にとって僥倖と言っても過言では無いかもしれません。(私はトランプ大統領のファンです)
能力的には未知数で少々頼りない雰囲気が拭えない習近平氏ですが、現時点では安倍総理、トランプ大統領と利害が一致しておりますので、味方と踏んでおります。
自分が参加表明を踏みとどまっていた理由の一つに第6次告発参加後に北朝鮮、朝鮮系反社会勢力、日弁連等反日組織のバックグラウンドを知り、そのあまりの強大さに自分が委縮したのもあります。
安倍政権が継続する限り、このまま何をせずとも、国内に於ける朝鮮系反社会勢力やそれを支援する日弁連等の勢力は先細り衰退の一途を辿る可能性が高いと自分は考えております。
ですが、懲戒請求者の皆様や自分に対して脅迫状を送り付けてきた反日弁護士共に対する怒りが抑えきれない。
そして今回の集団告発は国内に於ける反日勢力への確かなる一撃と踏まえております。
つまりは国益に叶う行為だと思っております。
安倍総理、トランプ大統領、習近平氏の今後の連携を信じて、私もこの戦いに微力ながら支援させていただきます。
余命様、チームの皆様、懲戒請求にご参加して下さった勇士の皆様、支援者の皆様に八百万の神々のご加護があられますようにお祈り申し上げます。
前回の投稿の補足です。
私の北朝鮮、半島有事、ハードランディング等に対する所感です。
・北朝鮮の背後勢力は 中国の江沢民派、クリントン財団を代表とするアメリカ民主党のネオコン(金融極右勢力)、ゴールドマンサックス、モルガンスタンレー等の国際巨大金融企業。
・それら背後勢力は安倍総理、トランプ大統領、習近平国家主席の共通の敵。
・今回の日米中が連携して行った経済制裁により、金正恩と北朝鮮には拉致被害者を返還、非核化、背後勢力に関する情報を提供する以外の選択肢は残されていない。
国内の朝鮮系反社会勢力、反日勢力も準じて衰退の一途を辿る。
・背後勢力の司令塔的な存在である国際巨大金融企業は現在、トランプ大統領による金融経済から労働型経済の方針転換により、大きな打撃を受けている。
・半島有事、日本国内に於けるハードランディングの可能性はほぼ無い。
北朝鮮から南朝鮮への難民流出は起こり得る。
・戦後レジームとは米国金融企業、米国民主党の諜報戦略。
戦中から戦後にかけて在日朝鮮人が日本へ大量移民し、土地や金が収奪され反社会勢力や半日勢力の拡大に繋がった。

2602 川崎デモ集団訴訟調査票質問コーナー

川崎デモ集団訴訟調査票
1.氏名
2.住所
3.電話番号
4.参加資格要件
懲戒請求は関係がない。2016年6月5日、2017年7月16日川崎デモの参加関係者であれば要件を満たす。
参加関係者とは直接デモに参加した者だけではなく、カメラマン故せんかく氏のような潜入班、現場各所の連絡班、後方本部すべてを含む点にご注意!!!
5.彼らが無理矢理、訴訟提起した場合を想定して、そろそろ反訴、その他の準備が必要である。ついては関係者の方々のご意向を伺いたく、神原元弁護士集団訴訟調査票と同様に川崎デモ集団訴訟調査票をアップするので、できるだけ早くご回答いただければと思う。
訴訟金額は1名あたり1000万円を予定している。これにかかる印紙代その他は5万円強である。
( )イ.訴訟費用、約5万円を負担してもよい。
( )ロ.個人負担ならば遠慮したい。
2.選定当事者訴訟について
( )イ.選定当事者代理人が可能。
( )ロ.代理人は不可。
*出廷するのはこちらで指定して皆さんが選んだ選定代理人である。この手続きにより、訴訟からは抜けることになるが、結果は当事者として反映される。詳細はブログを参照されたい!
*佐々木亮弁護士と北周士弁護士の件は、彼らが告知している7月提訴を待って対応することになる。売国行為があきらかになっているので両弁護士の提訴は可能性が低い。カンパまで集めているので引くに引けないだろうから、在日コリアン弁護士協会の弁護士の提訴となるだろう。もはや外患罪事案だね。
*反訴を含めて訴訟案件は以下である。
イ.日弁連会長および傘下弁護士会会長および幹部の憲法違反、個人情報開示における守秘義務違反および目的外使用の容認。
ロ.佐々木亮弁護士と北周士弁護士の脅迫事案について賛同している弁護士。
ハ.川崎デモにおける違法行為のすべて。

2601 川崎デモ集団訴訟調査票②専用

川崎デモ集団訴訟調査票②
1.氏名
2.住所
3.電話番号
4.参加資格要件
懲戒請求は関係がない。2016年6月5日、2017年7月16日川崎デモの参加関係者であれば要件を満たす。
参加関係者とは直接デモに参加した者だけではなく、カメラマン故せんかく氏のような潜入班、現場各所の連絡班、後方本部すべてを含む点にご注意!!!
5.彼らが無理矢理、訴訟提起した場合を想定して、そろそろ反訴、その他の準備が必要である。ついては関係者の方々のご意向を伺いたく、神原元弁護士集団訴訟調査票と同様に川崎デモ集団訴訟調査票をアップするので、できるだけ早くご回答いただければと思う。
訴訟金額は1名あたり1000万円を予定している。これにかかる印紙代その他は5万円強である。
( )イ.訴訟費用、約5万円を負担してもよい。
( )ロ.個人負担ならば遠慮したい。
2.選定当事者訴訟について
( )イ.選定当事者代理人が可能。
( )ロ.代理人は不可。
*出廷するのはこちらで指定して皆さんが選んだ選定代理人である。この手続きにより、訴訟からは抜けることになるが、結果は当事者として反映される。詳細はブログを参照されたい!
*佐々木亮弁護士と北周士弁護士の件は、彼らが告知している7月提訴を待って対応することになる。売国行為があきらかになっているので両弁護士の提訴は可能性が低い。カンパまで集めているので引くに引けないだろうから、在日コリアン弁護士協会の弁護士の提訴となるだろう。もはや外患罪事案だね。
*反訴を含めて訴訟案件は以下である。
イ.日弁連会長および傘下弁護士会会長および幹部の憲法違反、個人情報開示における守秘義務違反および目的外使用の容認。
ロ.佐々木亮弁護士と北周士弁護士の脅迫事案について賛同している弁護士。
ハ.川崎デモにおける違法行為のすべて。

2600 川崎デモ集団訴訟調査票①専用

川崎デモ集団訴訟調査票①
1.氏名
2.住所
3.電話番号
4.参加資格要件
懲戒請求は関係がない。2016年6月5日、2017年7月16日川崎デモの参加関係者であれば要件を満たす。
参加関係者とは直接デモに参加した者だけではなく、カメラマン故せんかく氏のような潜入班、現場各所の連絡班、後方本部すべてを含む点にご注意!!!
5.彼らが無理矢理、訴訟提起した場合を想定して、そろそろ反訴、その他の準備が必要である。ついては関係者の方々のご意向を伺いたく、神原元弁護士集団訴訟調査票と同様に川崎デモ集団訴訟調査票をアップするので、できるだけ早くご回答いただければと思う。
訴訟金額は1名あたり1000万円を予定している。これにかかる印紙代その他は5万円強である。
( )イ.訴訟費用、約5万円を負担してもよい。
( )ロ.個人負担ならば遠慮したい。
2.選定当事者訴訟について
( )イ.選定当事者代理人が可能。
( )ロ.代理人は不可。
*出廷するのはこちらで指定して皆さんが選んだ選定代理人である。この手続きにより、訴訟からは抜けることになるが、結果は当事者として反映される。詳細はブログを参照されたい!
*佐々木亮弁護士と北周士弁護士の件は、彼らが告知している7月提訴を待って対応することになる。売国行為があきらかになっているので両弁護士の提訴は可能性が低い。カンパまで集めているので引くに引けないだろうから、在日コリアン弁護士協会の弁護士の提訴となるだろう。もはや外患罪事案だね。
*反訴を含めて訴訟案件は以下である。
イ.日弁連会長および傘下弁護士会会長および幹部の憲法違反、個人情報開示における守秘義務違反および目的外使用の容認。
ロ.佐々木亮弁護士と北周士弁護士の脅迫事案について賛同している弁護士。
ハ.川崎デモにおける違法行為のすべて。

2599 日本人と在日朝鮮人との戦いがはじまった50

匿名
質問ではないですが北弁護士さん達が集めたカンパを使い始めたようです。以前、お金があればある程、訴える時にやれる事が増えるとTwitterで言ってた気がしますがなんでしょうね。
既に情報は入っているとは思いますが一応お知らせします。
ttps://twitter.com/noooooooorth/status/1012619692618313728

 

かもめ
当方にも、武蔵小杉合同法律事務所より、通知書と合意書、及び、神奈川県弁護士会より議決書が送付されております。
民事事案で納めれば良いものを(これも愚かしいものですが)、刑事告発を覚悟の通知のようですから、とことん皆さんと共にお付き合いをさせて頂きますので、宜しくお願い致します。

 

匿名
調査票にも書いておきましたが、私のところには5万円×3=15万円の合意書が2枚同封されて送られて来ました。
此は、此方は2度恐喝されたという認識でよろしいのでしょうか?

.....なにせ貴殿宛ではけんかもできない。これから訴訟合戦となるが神原元弁護士は最高裁まで覚悟しているかな?

 

日本國大変化(ダイヘンゲ)
提訴する資力のない者のために【訴訟救助】の制度があります。
貼付郵券や印紙代の支払いが判決の確定〈最後は最高裁〉まで猶予されるという制度です。
裁判所に申し立てます。
もちろん、勝訴すればこれらの訴訟費用は被告の負担となります。
なお、一応、勝訴の見込みがあることが、この【訴訟救助】を受けるための要件になっておりますが、私の場合はこの要件を除いて他の要件についてはモロにこれに引っかかっております。
他にも訴訟費用が負担できない方の何人かはこのような境遇におられるのではありませんか?
なお、選定当事者の集団訴訟においても、この【訴訟救助】の申し立ては可能です。
選定者として追加的に参加ということも可能になります。
それから、この【訴訟救助】の申し立てをするメリットは、裁判所が事前に勝訴の見込みがあるとの判断をするということです。
裁判の行方をある程度占うことができます。
それとともにこの訴訟が継続中である限り他の弁護士どもも、この【訴訟救助の制度】を利用して訴えることができるのではないかということです。(ただし、確認はしてありません。)
私はこの制度を利用して皆さんと集団訴訟の当事者になり弁護士どもを破産の憂き目にあわせたいと思っています。
外患誘致罪で処刑されるのが最も適当だとは思いますが、そうでなくとも、彼ら反日朝鮮人や反日日本人を破産させて無一文にし我が國から強制的に放逐したいと思うからです。
* 500人が一人当たり5万円の訴訟費用を払っていれば、敗訴する彼らは2500万円はどうしても支払わねばなりません。
もちろん賠償額はこれに上乗せです。
なお、余命さんに余計なお手間を取らせることは本意ではありませんが【訴訟救助】についても、ご一考くださればと思います。
もちろん今はそっちにまで手が回らない自分で進めてみればということであればそれはそれで構いません。
どうするかは考えます。
よろしくお願いします。

 

マンセー名無しさん
爺様の個人情報を狙ってるようですね。
大量懲戒請求呼びかけ、弁護士が投稿者の情報求め提訴:朝日新聞デジタル
ttps://www.asahi.com/articles/ASL7F43V5L7FPTIL017.html
朝鮮学校への補助金交付を求める声明などを出した弁護士会に大量の懲戒請求が寄せられた問題に絡み、東京弁護士会所属の佐々木亮弁護士が大阪市のサーバー管理会社に対し、懲戒請求を呼びかけたブログ運営者の発信者情報を開示するよう求めた訴訟を大阪地裁に起こした。13日に第1回口頭弁論があり、会社側は請求棄却を求めた。
訴状によると、佐々木弁護士は朝鮮学校への補助金停止に反対する日本弁護士連合会声明に賛同しているとして、ブログで懲戒請求を呼びかけられた。5月時点で約3千件の懲戒請求を受け、業務に支障が出るなどしたという。
佐々木弁護士側は「賛同を表明したことはない。違法な懲戒請求を触発したブログ運営者は(懲戒請求をした人の)共同不法行為者に当たる」と主張。運営者に損害賠償を請求するために必要として、情報を開示するよう求めた。
ネット上の権利侵害に詳しい神田知宏弁護士によると、投稿そのものではなく、投稿が呼びかけた行為で権利を侵害されたとして発信者情報の開示を求める訴訟は珍しいという。(大貫聡子)

.....余命の個人情報などせんたく小野誠に100万円も出せばすぐに売ってくれるだろう。しかし、小野誠が余命の個人情報を売ればまさに犯罪者だから当然、値をつり上げるよな。
まあ最低300万円は必要かな。大阪地裁に開示請求したのはたぶん500万円ほどをふっかけられて折り合いがつかなかったのだろう。
余命の読者も懲戒請求者も結束が固く、逆に反撃をくって、佐々木亮弁護士と北周士弁護士が記者会見まで開いて告知までしたのに提訴が大幅に遅れている。このままではまずいと判断したのだろう、ついに在日コリアン弁護士協会の弁護士が動き出した。これは佐々木亮弁護士と北周士弁護士にとっては大誤算だな。表に在日弁護士がたてば、まさに日本人との対決図式となる。在日朝鮮人の尻につけば結果は売国奴のレッテルが貼られることになる。まあ政治思想が共産党だから確信犯となっても満足ということか....。

 

琵琶鯉
琵琶鯉です。
翁様、余命スタッフの皆様、いつもありがとうございます。
翁様が、佐々木某氏や北某氏の訴訟について、在日弁護士会が動く事になるだろうとおっしゃった通り、本日(7/13)TBSの「朝チャン」が、それを報じておりました。さすがは、翁様、全部お見通しですね。
次の報告お待ちしております。
ところで、SDNリストなどの公開とか、あるのでしょうか?早くテロリスト登録が終わったら楽しいかと思うのですが・・・神様方々が、早く動けよ。と催促されているような気がしてなりません。(琵琶鯉)

.....当事者間に大きな温度差がある。
余命側では日本再生のためには日弁連解体は必須、最悪でも第二の日弁連設立。また反日弁護士や在日弁護士の排除を目指しているのに対して、その反日弁護士たるや、懲戒請求者への恐喝、損害賠償請求訴訟にまっしぐらというお花畑状態である。
日弁連という組織が4万人という弁護士集団であるからセーフティーゾーンにいるような錯覚をしているのだろう。一方で、日本における不安定な状況がつづく在日コリアン弁護士協会の弁護士たちは一歩間違えば敗訴どころか、強制送還、命の危険まであるのである。動かざるを得ないよな。

 

中立公正
◆懲戒請求事件について③ 川村真文 大阪の弁護士
@K_masafumi
懲戒請求事件について、個々の懲戒請求の違法性については、懲戒請求の内容も、それをした側の事情も知らないので判断できない。
おそらく、橋下弁護士の不法行為が否定された事件では、懲戒請求者を直接相手方にしても、違法性は否定されたと思う。
最高裁が違法性を認めなかった弁護士による煽り行為を信じて行った一般人による懲戒請求が違法とされたであろうとは思えない。
損害額については、橋下弁護士の不法行為を認めた控訴審が、約600件の懲戒請求を受けた弁護士について認めた慰謝料額は80万円。これは今般の大量懲戒事件でも1つの基準となり得る。だから、今般の懲戒請求が仮に違法だとしても、それによって各弁護士が受けた損害が、総額3億(訴訟の場合の総額)になったり、5000万(和解金の合計額)になることは考えられない。ちなみに、日本の裁判での相場では死亡慰謝料でも3000万円に及ばない。
仮に、訴訟で裁判所が各弁護士の損害額を100万と判断して、既にその弁護士が、和解によって300万円を回収して
いたら、損害は既に賠償されているという理由で、訴えは棄却されることになる。そのような見通しの下では、仮に懲戒請求を行なった人から法律相談を受けた場合には、和解には応じないでいいというアドバイスになる。
和解している人の多くは、専門家の法律相談も受けない、弱い立場の人が多いのではないだろうか。
訴訟を提起された場合には、違法性を争うとともに、既に和解金により損害額が賠償されているとの主張を行う。
それに加えて、3億もの損害を想定する訴訟の違法性と、それを前提とする和解交渉の違法性を主張し、反訴として、不法行為に基づく損害賠償を提起する。裁判例からいえば、3億請求できるという前提での訴訟はあり得ないし、そのような賠償総額を前提とする和解交渉は素人を誤導するもので、違法となるという判断の可能性はある。
特に本件の場合、請求側が法律のプロで情報格差があるという事情は大きい。
〇情報収集力と分析力・説明力に長けた優位当事者は、自己決定基盤の整備につき、市場での取引にとって選択・決定を行うにあたり重要な情報を劣位当事者に提供すべきである(潮見不法行為法Ⅰ、151頁)
〇契約交渉にあたり優位当事者が劣位当事者の意思決定面での脆弱性を利用し、自己に有利な契約締結へと誘導することは、相手方の自己決定権を侵害するとともに契約交渉機会を濫用するものと評価されるべきものであり、許されない。
(潮見不法行為法Ⅰ、151頁)
総額3億の賠償義務があり得ないのであれば、それを求める訴訟提起を通告し
(=一般人は、弁護士が過大請求を行うとは思わないし、裁判で1人30万の賠償義務が認められ得ると考える)
それを前提とする総額5000万円に及ぶ和解金交渉も問題ありとなり得ると思う。
もちろん、一部の弁護士が主張するように、裁判所が、1000人に対し1人30万、総額3億の賠償義務を認めるのであれば、なんの問題もない。この(反訴での)不法行為の成立が認められるかどうかはやってみないとわからないけど、
それが認められてしまったら、おそらく請求側には致命的になる。
以上は私の個人的な意見。ネットには、和解を勧める弁護士であふれているから、おそらく合計3億の損害賠償請求も認められるし、それを前提とする和解交渉も問題ないという弁護士が多数派で、私の考えは少数派なのだろう。
私は、右でも左でもないし、価値中立的に自分が考える意見をコメントしているだけ。ネトウヨなんて言われたけど、訴訟になったら当然でてくるであろう論点を指摘しているのだから、訴訟提起側にも、感謝されることはあれ恨まれることはないと思うのだが・・・。
ttps://twitter.com/k_masafumi

 

縁杯子
余命様、スタッフのみなさま、お世話になっております。
すでにご存知かもしれませんが、興味深い記事を見つけましたのでお知らせします。
まずはこちらをお読みください。
弁護士自治を考える会 – Yahoo!ブログ
【大量懲戒請求】 弁護士脅迫調査委員会 『東京弁護士会綱紀委員会 ワナ 疑惑?』
ttps://blogs.yahoo.co.jp/nb_ichii/36675499.html
上記記事に照らし合わせて、神奈川県弁護士会から送られた通知を見ますと、
平成29年11月14日が調査請求日となっている事案(事案番号:平成29年(網)
第14820号乃至第14824号)(神奈川県デモ関連と朝鮮人学校補助金支給要求声明)に関しては、議決日が平成30年4月4日で、議決書には「対象弁護士らの弁明の要旨」※が記されております。
しかし、事案番号:平成30年(網)第1 – 126乃至第10 – 126
(朝鮮人学校補助金支給要求声明)に関しては、
調査請求日 平成30年4月3日
議決日   平成30年4月4日  となっており、
議決書には「対象弁護士らの弁明の要旨」がなく、当委員会の判断のみ記されています。
これは、上記ブログで述べられている「簡易棄却」であり、被調査人(対象弁護士)は、
『答弁書』を提出していないと思われます。
これは綱紀委員会側が、明らかに懲戒理由に当たらないと判断したためと思われます。
であるとしたら、この事案に関しては対象弁護士の負担はゼロであり、武蔵小杉合同法律
事務所からの通知書に記載されている、
「貴殿からの懲戒請求によって,上記弁護士らは弁護士会に対する弁明を余儀なくされ,
貴重な時間や労力を奪われたほか,根拠のない請求によって名誉,信用等を不当に侵害
され,精神的苦痛を受けました。」
の部分は虚偽であるといえます。
※この「対象弁護士らの弁明の要旨」も要は「懲戒相当の具体的行為が書いてないから、
この懲戒には理由がない」という、弁明になってるのかどうかよくわからないものです。
この弁明にどれだけの時間と労力を費やしたのか、いいがかりもいいとこです。
また、懲戒請求者で150万円コースの方は、神奈川県デモ関連の1件の懲戒請求のみで、
250万コースの方は2件の懲戒請求をされたのではないかと思います。
話は変わりますが、事案番号:平成29年(網)第14820号乃至第14824号の
対象弁護士目録で、三木恵美子と櫻井みぎわの本名と思われる箇所が黒塗りされています。
こんな感じです↓
対象弁護士■■■■■■■■(職務上の氏名 三木 恵美子)
対象弁護士■■■■■■■■(職務上の氏名 櫻井 みぎわ)
なぜなんでしょうね? 弁護士登録を本名でしていないとか?
お忙しいところ、長文失礼いたしました。

....三木は生駒。櫻井はさくらいのようだが芸能人じゃないからな。意味がわからない。

 

讃岐うどん
余命爺様、PT様、五十六パパ様日々の激務ご苦労様です。
四季の移ろい様、参考になる投稿ありがとうございます。
余命爺様、武蔵小杉合同法律事務所より二通の脅迫状が届きました。三井住友銀行武蔵小杉支店に送金せよと。
日弁連は北朝鮮人学校支援してますよね!北朝鮮はテロ国家ですよね!三井住友銀行に連絡入れました。6/20に
北朝鮮とつながっている所から慰謝料請求が届きましたよ。三井住友銀行に口座が有りますよ~。本部の行員はビックリした返答でした。
過去にみずほ銀行が、反社会的勢力の繋がり事は、三井住友銀行本部も認識していますからね~。この後金融庁にも報告しました。
『保守速報引用』
日本と北朝鮮の合弁会社10社に不正送金の疑いがあるとして、金融庁が18日付で全ての銀行・信用金庫・信用組合に対して報告命令を出したことがわかった。関係筋が明らかにした。
ttps://jp.reuters.com/article/japan-north-korea-illegal-idJPKBN1JI093
余命爺様、PT様五十六パパ様、近辺の反日に気をつけて御自愛下さいませ。

2598 福岡県弁護士会議決書

福岡県弁護士会議決書
北山
(※その1)
かなり遅くなってしまい大変恐縮ですが、福岡県弁護士会から封筒が届いていましたので書き起こしを投稿いたします。また、(※ )は私が入れた注釈です。
(1)内容物は以下となります。
『通知』1枚。(※件名に『書』は付いていませんでした。)
『決定書』1枚、『議決書』1枚(裏面あり)、『対象弁護士目録』1枚、『この謄本は決定書の原本と相違ないことを認証する』1枚。(※以上4枚はホッチキスで一まとめになっています。)
(※『議決書』の日付は平成30年4月19日、『決定書』と『この謄本は決定書の原本と相違ないことを認証する』の日付は2018年(平成30年)5月2日です。)
また勝手ながら作業の軽減のため、書き起こしは議決書と対象弁護士目録のみとさせていただきます。
(2)細かい事かもしれませんが、『議決書』の「上記当事者間の懲戒請求事件について」(『上記』が指してるのは懲戒請求された弁護士のことです。)ってどういう意味なんでしょうか?
「当事者間の懲戒請求事件」? 当事者“への”懲戒請求“事案”とかなら分かりますが。
ふと『通知』を見たら「上記懲戒請求事件について本会綱紀委員会において調査した結果、別添のとおり決定しましたから、通知します。」ってありました…。
さらには『議決書』の「本件事案の概要」によると、記載されている第○○号は“事案”番号ではなく「事件番号」みたいです…。
(3)『議決書』の第3の2の(3)には「朝鮮学校(朝鮮人学校というものは存在しない)」とありますが、公安調査庁の『内外情勢の回顧と展望(平成30年1月)』のP16の下の方には「朝鮮人学校への『高校無償化』適用を求める活動に取り組み」とあり、朝鮮“人”学校との呼称は公安でも使われている正式(?)なものです。
まあ、朝鮮人学校の個々の名称は『朝鮮大学校』とか『東京朝鮮中高級学校』とかで「人」は付かないみたいですが。
(※その1は以上となります。)(北山)

北山
(※その2)
(※以下は議決書の書き起こしです。)
福岡県弁平成29年(綱)第21~1420号、第1441~5619号、第5623~6322号、第6327~7026号、第7037~7967号、第7988~8008号(併合)
議決書
対象弁護士 別紙対象弁護士目録記載のとおり
上記当事者間の懲戒請求事件について、当委員会は調査の結果、次のとおり議決する。
主文
対象弁護士らについて、懲戒委員会に事案の審査を求めないことを相当とする。
理由
第1 本件事案の概要
本件は、福岡県弁護士会と日本弁護士連合会が、2016年朝鮮学校に対する補助金停止に反対する声明を発したことが犯罪行為であるとして、当時当会の役員と日本弁護士連合会の役員であった対象弁護士らに懲戒請求がなされたものである。
なお,本懲戒請求事件番号平成29年(綱)第756~762号は平成29年7月27日付け、平成29年(綱)第6376~6382号は平成30年4月17日付けで懲戒請求者から懲戒請求取下書が提出され,取り下げられている。
(※他では読点が使われているにも関わらず、ここだけ何故か読点ではなくカンマが2か所使われています。また「17日付けで懲戒請求者から」の「で」と「懲戒」の間に点を打たないと、何が「取り下げられている」のかはっきりしないような?)
第2 本件懲戒請求の要旨
違法である朝鮮人学校補助金支給要求声明に賛同し、その活動を推進する行為は、日弁連のみならず福岡県弁護士会でも積極的に行なわれている二重の確信的犯罪行為である。
第3 対象弁護士らの答弁
1 申立の趣旨に対する答弁
対象弁護士らについて、懲戒委員会に事案の審査を求めないことを相当とするとの議決を求める。
2 懲戒事由に対する答弁
(1)懲戒請求者は懲戒事由として、「違法である朝鮮人学校補助金支給要求声明に賛同し、その活動を推進する行為」をあげるが、具体的には被対象者らのどの行為をさすのか特定されておらず、懲戒事由足りえない。
(2)仮に上記行為が、2016(平成28)年5月13日に「朝鮮学校に対する補助金停止に反対する会長声明」を発したことを指すのであれば、本声明は、福岡県弁護士会の正規の手続きを経て、会として発したものであって、対象弁護士らが個人として発したものではない。
したがって、請求自体失当である。
(3)ちなみに、朝鮮学校(朝鮮人学校というものは存在しない)に通う子どもたちに
-1-
(※以上が表面で、以下は裏面です。)
も学習権は保障されるべきであり、朝鮮学校にも等しく補助金を求める行為は、何ら違法ではない。したがって、仮に対象弁護士らが上記以外に何らかの行為を行っていたとしても、懲戒事由には当たらない。
第4 証拠
1 懲戒請求者の提出したもの
なし
2 対象弁護士らの提出したもの
なし
第5 当委員会の認定した事実及び判断
1 2016年(平成28年)3月29日、文部科学大臣は、朝鮮学校68校に対して補助金を支出している28都道府県に対し、朝鮮学校のみを対象として、補助金の適正かつ透明性のある執行の確保を求める通知を発出した。
2 上記通知に対して、福岡県弁護士会は2016年(平成28年)5月13日、「朝鮮学校に対する補助金停止に反対する会長声明」を出した。
3 日本弁護士連合会は、2016年(平成28年)7月29日、上記通知が朝鮮学校に通学する子どもたちの学習権を侵害することにつながり、憲法14条、教育基本法4条1項が禁止する不合理な差別的取扱にあたるものであるなどとして、政府に対して同通知の撤回を求めるとともに、地方公共団体に対して、朝鮮学校に対する補助金の支出について憲法上の権利に配慮した運用を求める会長声明を出した。
4 対象弁護士斉藤芳朗は、日弁連声明発表時の日弁連副会長であり、その他の対象弁護士らは当会会長声明発表時の役員(会長・副会長)であった。
5 本件懲戒請求は、上記声明がいずれも、朝鮮学校への補助金支出に賛同するものであり、当時の日弁連及び当会の役員であった対象弁護士らの「確信的犯罪行為」であるとしてなされたものであると認められる。
6 当会及び日弁連の上記声明は、当会及び日弁連の正規の手続を経て決定のうえ、発出されたものであって、対象弁護士らが個人として発出したものではない。上記声明の発出について、対象弁護士らが日弁連・当会の役員として一定の役割を果たしたとしても、それは役員としての職務を遂行したにすぎず、弁護士としての品位を失うべき非行に該らないことは明らかであって、対象弁護士らに懲戒事由があるとする本件懲戒請求は理由がない。
第6 結論
以上のとおり、本件懲戒請求には理由がない。
よって主文のとおり議決する。
平成30年4月19日
福岡県弁護士会 綱紀委員会第1部会
部会長 稲村晴夫
(※日付の「4」と「19」と名前の「稲村晴夫」は手書き。名前の横に『稲村』との丸印あり。またこの議決書は原本のコピーらしいので、手書き部分も印鑑も黒色です。)
-2-
(※議決書は以上となります。)
(※以下は対象弁護士目録です。)
対象弁護士目録
対象弁護士 原 田 直 子
(登録番号 18069)
対象弁護士 冨 山   敦 (※上の棒が無い『冨』の方です。)
(登録番号 25252)
対象弁護士 迫 田   学
(登録番号 25801)
対象弁護士 井 下   顕
(登録番号 27228)
対象弁護士 千 綿 俊一郎
(登録番号 28078)
対象弁護士 松 尾 佳 子
(登録番号 29676)
対象弁護士 斉 藤 芳 朗
(登録番号 20132)
(※一応、郵便番号、住所、事務所名、電話番号は省略しました。)
-3-
(※対象弁護士目録は以上です。「-3-」とページ番号が振られているので、もしかしたら対象弁護士目録は議決書の一部なのかもしれませんが、わかりやすさのために別の書類としてカウントしました。)
(※その2で今回の投稿は終了となります。)(北山)

2597 2018/07/14アラカルト①

とおりすがり
書店さんも応援してくれているようです!
青林堂営業部‏ @seirindo_eigyo · 6月19日
文教堂書店浜松町店にて。注目書籍です!
このままでは日本は奴らに乗っ取られる!!
『余命三年時事漫画』
作:余命プロジェクトチーム 画:山野車輪
ttps://twitter.com/seirindo_eigyo/status/1009079084595310592
青林堂営業部‏ @seirindo_eigyo
中目黒ブックセンターにて。
このままでは日本は奴らに乗っ取られる!
『余命三年時事漫画』画:山野車輪
山際澄夫氏推薦!国民が日本を取り戻す運動を始めるときの入門書
『日本の敵を今知るための150問150答』岡真樹子
『ジャパニズム43』
「愛国少女 ウヨ子ちゃん」@neto_uyoko
ttps://twitter.com/seirindo_eigyo/status/1007221882007912448
青林堂営業部‏ @seirindo_eigyo
写真は三省堂神保町本店。
好評発売中!
「このままでは日本は奴らに乗っ取られる!!」
『余命三年時事漫画』 画:山野車輪
ttps://twitter.com/seirindo_eigyo/status/1003614525843619840

 

一般人
オウム教ですがやっと死刑になりましたね……

 

琵琶鯉
翁様、スタッフの皆さま、そして全国の同士の皆さまいつもありがとうございます。
今、沖縄知事選挙が、支那の工作により保守が3つに分断され、非常に危機的な状況になっております。
本来、選挙をしなくてもよいはずの宜野湾市長選挙が、沖縄自民県連の甘さと無能さによって、宜野湾市長が沖縄知事選挙に出馬する事を表明し、県連が公認を出すようです。詳しくは、小坪しんや市議のBlogをお読みください。
ほんとに現場の苦しみと悲しみ、やるせなさが、にじみ出ております。
県外におります私には、どうする事も出来ず、ご恩のある小坪市議に対して申しわけなく・・・・反訴対応に忙しい翁様やスタッフの皆さまへ現状を訴えるしか思い付きませんでした。(>_<)
情報では、沖縄県連有力県議が沖縄市の市長選挙に出る為に今回の騒動を引き起こしたと言う話しもあるようで・・・・
八百万の神々さま、靖国の英霊さま、支那の侵略から沖縄と沖縄県民をどうか御守りください。

 

ナニワの激オコおばちゃん(元とっしー)
余命PTの皆さま、いつもありがとうございます。今回どうしても一言書きたくて投稿しました。
2595の藪犬様の投稿、
>関係ないですが、なんとなく思い出したのが遺稿記事の”兵の強弱と全滅の定義”です。
・・そうです!この「兵の強弱と全滅の定義」の記事は珠玉の永久保存版ですね。
最初は意味がわからず、何度も読み返すうちに武者震いしました。恐らくここに集う多くの人たちが共有できる話やと思います。
ひた押しに進んで行きます!

 

日之本一平
余命様、秘書様、スタッフ様、いつも御苦労さまです。そして、ありがとうございます。
お忙しい毎日と思いますが、ちょっとでも更新があると、待機している身としても励みになるというものです。懲戒請求についての解説動画の第3弾が完成しました。勝手な解釈もありますが、私なりに、これまでの内容を反映させたつもりです。旧作も3編、合わせていかがでしょうか。
日之本一平(范覺齋)
【第3弾:懲戒請求者に対する提訴の是非】
ttps://youtu.be/dWIQdWRyzIk
【支援は続くよ どこまでも】
ttps://youtu.be/HgtHlubZ8_s
【あゝ人生に余命あり】
ttps://youtu.be/5Z6Z45XRJpk
【張子のレッドチーム】
ttps://youtu.be/jYt_xLaVtds

 

ぐみサンダー
松本智津夫死刑執行により、沢山湧いてますね。オウム擁護はどっからどう見ても異常です。
ある意味朝鮮学校擁護よりわかりやすい反日テロリスト仲間かもしれません。
そして我らが日弁連もまたぶれることなくオウム擁護、執行批判してますね。
懲戒請求で火がついてるのに、さらに自らガソリンをかぶるとは。
控えめにいっても日弁連は分裂必至でしょうね。
追記
摩天楼様。
共感します。日本万歳\(^o^)/

 

神州不滅
何故この時期に松本死刑囚の死刑執行が為されたのか?
そして誰もが知っている者を・・・。
つまり、上川法務大臣は腹を据え果断の信念が固まったということ。
そして和が九となる刑法を喚起させるためであろうか・・・。

 

安倍首相応援!
書き忘れましたが、この間やっと余命三年漫画を買いました。丸の内丸善には余命本がそろってました。なので奮発して他の本も買いました(余命本じゃなくてすいません)。こうやって勝ち残る店と衰退する店に別れていくのかなと思いました。
そして、この間からの御神籤の意味は、私なりに思ったのは「まだ早い」と神様が仰ってるのかなと(今は支那や朝鮮が自滅していってますし、そうなればアイツラの存在価値は無くなるし)。何となく、裁判に「勝つ」ことに気をとられ始めてて、その意識の流れが何となく、大東亜戦争に向かった日本人の気持ちと同じように感じたのです。安倍首相も外遊に行かれて、また世界が動きますし、選挙などの動きもあるし。それでも、やるとなれば、当然に必死に頑張りますので、宜しくお願い致します。明日からは余命漫画を電車内でじっくり読むことにします(笑)。 ご自愛くださいませ。

 

レインボー
余命爺様、スタッフの皆様日々お疲れ様です。彼らは本当に日本人を怒らせてしまいましたね。
日本の武士は一度や二度の嫌がらせ、どんなに馬鹿にされてもへらへら笑って二度目までは、刀は抜きません。何故なら元々争い事を好まないからですし、二度目までは何かの間違いかもしれないし。そして二度位で刀を抜けば切腹ものです。
しかしながらそれは二度目までです。仏の顔は三度までらしいですが、それは仏様だからです。我々は生身の人間ですから三度目は無いのです。三度目は問答無用で斬りかかります。
普段は温厚で争い事を好まない、本来の戦闘民族である日本人を彼らは目覚めさせてしまいました。三度目はもうないぜ!爺さまスタッフの皆様お疲れだと思います。体調など崩さぬようにご自愛ください。

 

日本万歳
いつも有難う御座います、皆様方の背中をスクラム組んで押したい気持ちで一杯です。
それに、私のコメントをまた引用して下さり有難う御座いました。
さて、もう一つだけ気掛かりな事を書き込ませて下さい。
全ての懲戒請求参加者に対して、出来上がった『訴状文』をどうにかして参加者が閲覧する事は出来ないのでしょうか?
実は私の遠方に住む知人が、まだ不安がってますので御回答御願い申し上げます。

.....裁判はすべてオープンに実況中継となる。もちろん訴状もオープンである。
ただ、訴状の中身は争いようのない事実だけしか書いてないからあまりおもしろくはないぜ。強いていえば、相手がどうやって屁理屈を並べねつ造理由を構成してくるかだね。
この戦いは力関係だから、目覚めた日本人に負けはない。

 

匿名
余命翁様、スタッフの皆様
毎日のお働きを有難うございます。
裁判のことについては難しいことも多く、理解が十分でないのでお尋ねいたします。
〇神原元弁護士ら3人が私達を訴えようとしていますが、私たちは先ず、
① 姜文江弁護士と宋恵燕弁護士に対しては、「応訴する」、
② 神原元弁護士に対しては、「反訴する」、(「応訴」の後「反訴」する?)、
① 姜文江弁護士と宋恵燕弁護士に対しても、いつでも提訴はできるので2人については今後提訴(反訴)するかどうかを考える、ということでよろしいのでしょうか。

.....戦略目的を見失ってはならない。我々の目的は日本再生である。裁判に勝つことではない。
数年かけて裁判闘争に持ち込んだのは、日本と日本人に仇なす組織と個人を特定して一括駆逐する手段である。裁判の過程で彼らがいかにして日本人を貶め、日本を蚕食してきたかを日本国民の前にさらけだし、実態を知ってもらうことが最優先目的となる。
彼らが余命ブログを恐れるのは枝葉末節にとらわれずに戦略目的を持ち、かつ、それを実行するところにある。
ご承知のとおり、余命ブログは有事前提である。法的には外患罪適用を掲げている。
すでに竹島は韓国に軍事占領されており、それだけでも外患罪適用要件を満たしているが、問題は韓国や北朝鮮だけではなく在日朝鮮人と彼らに組する日本人売国奴にあった。
朝鮮有事の際には、南北朝鮮はともに国防動員法があり、有事には在外国民はすべて戦闘員として動員される。したがって、容易に駆逐が可能である。
ほぼ全員が戦時国際法における戦闘員としての交戦権を付与されていないだけではなく、戦闘員としての要件を満たしていない。通名であろうがなかろうが、有事には敵兵であり、これが平服であれば、それこそ「なりすましゲリラ」「便衣兵」として殲滅対象となる。これは自衛隊に情報とリストを提供しておけばよい。
問題は彼らと協力する売国奴日本人への対応であるが、今般、幸いにして、巨大な反日売国奴組織日弁連と在日コリアン弁護士協会が密接な関係にあることがあきらかになり、国際テロリスト=北朝鮮テロ国家支援組織として国外関係機関に情報提供が可能となった。この件は、かねてから情報提供の要請のあった機関に対しての情報発信を海外ボランティア組織にお願いした。
その詳細は過去ログに明示してある。日弁連弁護士はすべてが対象ではないが、一連の訴訟における賛同者はもちろんであるが、その代理人も対象として追加される。
余命が過去ログにおいて民族紛争や売国奴の末路をとりあげている。その中に愛国無罪なんて語句があるが、これは韓国が発祥の地であり、人種差別とかヘイトも彼らのよく使う語句である。今般の在日コリアン弁護士協会の弁護士の訴訟において「人種差別」が使われているが、現状はすでに戦争である。差別もヘイトもあるものか。
訴訟を起こす弁護士諸君にいっておくが、売国奴が国民の手で処刑されるのは感情であり、世界的にどこでも行われている歴史的事実である。ただそれだけの記述なので心配することはなかろう。

匿名
〖弁護士に聞きました〗
Q1 神原元弁護士らが訴訟を起こすと聞いています。その場合、土地管轄が「被告の住所地の裁判所」ということであれば、960人について、それぞれ全国各地の裁判所に訴訟が提起されるのでしょうか。
A1 民事訴訟法7条、38条前段の規定により、一つの裁判所に併合提起ができると解されます。
Q2 民事訴訟法7条、38条前段の規定により、
〇原告(神原元弁護士ら)は「訴訟の権利又は義務が数人に共通である…ときは、(被告は)共同訴訟人として訴えられることができる……から 一つの請求について管轄権を有する裁判所に(他の959人の訴えも併せて)訴えを提起することができる、
〇神原元弁護士らは、960人分を横浜地裁か東京地裁などに提訴することができる、
〇応訴する選定当事者も一つの裁判所に併合提起ができる、
と考えていいのでしょうか。
A2 仮に横浜地裁か東京地裁に全員が被告として併合提起されれば、被告側とすればそのうち1人又は数人を被選定者として選定し、他の者950人余は訴訟から脱退する、当事者ではなくなる。
選定当事者数人のみが被告となって訴訟に対応する。
判決の効力は全員に及ぶという制度だと思います。

.....神原元弁護士の提訴は1件だけだからな。
物事を受動的、否定的に考え出すときりがない。懲戒請求に関する一連の訴訟は彼らにとっては命がけのハンデ戦である。負ければ戦後70年構築してきた日本乗っ取りがすべて崩壊するような状況なのだ。負けるわけにはいかないから理由にならない理屈で抵抗しているのである。
わかりやすくいえば、人種差別であろうが名誉毀損であろうが、訴訟提起された段階で訴訟事由否定、却下答弁書をだしておけば、最終的に裁判所が認めてもせいぜい損害賠償請求金額の1割程度である。訴訟理由にかなり無理があるため神原元弁護士訴訟は数万円にもなるまい。
一方で敗訴の場合は裁判過程において、日弁連の問題点がさらされて、解体あるいは新規日弁連の設立、士業への代理業務の開放までありうる。また在日コリアン弁護士協会の異常性は解散だけに止まらず、国籍条項の復活にまでつながる可能性がある。もちろん有事となれば外患誘致罪の告発を待たずに国民が処分することになるだろう。

2596 お知らせ2018/07/12

お知らせ

いくつかお知らせがある。
1.訴訟費用5万円の件
2.振り込みの件
3.個人情報開示請求の件
4.川崎デモの件

1.訴訟費用5万円の件
やまと新理事長が前理事長小野誠の背任行為に伴う代表印、銀行印、ゆうちょ銀行印、その他関係書類の返還を求めているが、あいかわらず音信不通のため前口座を凍結し、あらたに事故防止のため代表名義ではなく(社団法人やまと)で新規口座を開設している。
そのため「シャ)ヤマト」を認識しない銀行があると何名かの方から投稿があるが、そういうことなのでお試しいただきたい。なおゆうちょ銀行ではまったく問題はない。

2.振り込みの件
訴訟準備がある程度整ってからの予定だったのだが、新規口座のお知らせと同時にご寄付とともに訴訟費用5万円の振り込みがすでに100件をこえている。本日から基金としてのチェックを始めたのでいつでもご都合のいいときに振り込みをお願いする。特にお知らせはしないが、問い合わせにはいつでも対応できるようにしてある。
なお、基金の識別は5万円でしているので、6万円とか10万円、15万円という振り込みは、できればお知らせいただきたい。いずれ電話で確認ということになるが、なにしろ件数が多いので時間がかかるのだ。よろしくお願いしたい。

3.個人情報開示請求の件
別途にPDFでアップするが、神原元弁護士をはじめ悪徳弁護士集団は好き放題、勝手放題に個人情報の開示請求をしている。
一件、女性が提訴されているが、この件では家族全員また戸籍謄本まで請求されている。
その用紙は「日本弁護士連合会統一用とされ、「住民票の写し等職務上請求書」となっている。そしてこれに関する問い合わせはなんと請求弁護士ではなく、日本弁護士連合会事務局となっているのである。
この件については皆さんの知らないところで、個人情報の開示請求が日弁連のお墨付きで行われている可能性があり、また目的外使用をも黙認している可能性もある。
この件は調べてみると、居住確認というような請求まであって、現在確認されているすべてが弁護士の開示請求である。一度、役所で住民票の開示請求の履歴について、誰がいつ開示請求しているかを確認していただきたい。役所によってはすべての個人情報をだしているところがある。確認できれば、投稿で結構である。お知らせいただきたい。

4.川崎デモの件
先日、簡単にご案内しているが、2016年川崎デモからすでに2年が経過している。主催者の一人である瀬戸氏との取り組みを目指していたが、どうしても第一党との関係が払拭できず、また、やまとは政治資金団体ではないため支援ができないことから26日に提携を打ち切ることになった。
この件は時効まで時間がないのと、懲戒請求事案や神原元弁護士の提訴事案とかぶる点が多いので、懲戒請求をしていない方への連携を呼びかけたいと思う。
ついては神原元弁護士集団訴訟調査票と同様に川崎デモ集団訴訟調査票をアップするので回答をいただきたい。20名~30名程度であれば提訴経費はうずしおで負担の予定である。それ以上となれば、懲戒請求同様に基金的運用となる。選定代理人はすでに2名確保済みであるので出廷の必要はない。基本は名誉毀損損害賠償請求である。
佐々木亮弁護士と北周士弁護士については、日本国憲法を踏みにじった日本人を裏切る売国行為があきらかになって、前進も後退も身動きがとれない状況になっているので、今後は在日コリアン弁護士協会の弁護士が表に出ての訴訟となる可能性が高い。
神原元弁護士の提訴や川崎デモにおける一連の流れは、関与している日本人弁護士がこれ以上関わることを不可能にしている。
彼らはもう被害者面をして、懲戒請求を人権だとか差別問題にすりかえるしか手段がなくなっているのである。今後は川崎デモを主導している在日コリアン弁護士協会の弁護士が主力となっての「日本人と在日朝鮮人との戦いがはじまった」ということになるだろう。

川崎デモ集団訴訟調査票
1.氏名
2.住所
3.電話番号
4.参加資格要件
懲戒請求は関係がない。2016年6月5日、2017年7月16日川崎デモの参加関係者であれば要件を満たす。
参加関係者とは直接デモに参加した者だけではなく、カメラマン故せんかく氏のような潜入班、現場各所の連絡班、後方本部すべてを含む点にご注意!!!
5.彼らが無理矢理、訴訟できた場合を想定して、そろそろ反訴、その他の準備が必要である。ついては関係者の方々のご意向を伺いたく、神原元弁護士集団訴訟調査票と同様に川崎デモ集団訴訟調査票をアップするので、できるだけ早く、回答いただければと思う。

訴訟金額は1名あたり1000万円を予定している。これにかかる印紙代その他は5万円強である。
( )イ.訴訟費用、約5万円を負担してもよい。
( )ロ.個人負担ならば遠慮したい。
2.選定当事者訴訟について
( )イ.選定当事者代理人が可能。
( )ロ.代理人は不可。
*出廷するのはこちらで指定して皆さんが選んだ選定代理人である。この手続きにより、訴訟からは抜けることになるが、結果は当事者として反映される。詳細はブログを参照されたい!
*佐々木亮弁護士と北周士弁護士の件は、彼らが告知している7月提訴を待って対応することになる。売国行為があきらかになっているので両弁護士の提訴は可能性が低い。カンパまで集めているので引くに引けないだろうから、在日コリアン弁護士協会の弁護士の提訴となるだろう。もはや外患罪事案だね。
*反訴を含めて訴訟案件は以下である。
イ.日弁連会長および傘下弁護士会会長および幹部の憲法違反、個人情報開示における守秘義務違反および目的外使用の容認。
ロ.佐々木亮弁護士と北周士弁護士の脅迫事案について賛同している弁護士。
ハ.川崎デモにおける違法行為のすべて。