2608 2018/07/21アラカルト①

日本國大変化(ダイヘンゲ)
私の拙いコメント載せて頂いて有り難うご居ます。
余命さん及びスタッフの皆さん、そして同志の皆さんとの結びつきを強く感じます。
有り難うございます。
さて、我々のような5万円はキツイという者が訴えられた場合の反訴についてです。
反訴しなくても答弁書だけで済ませることもできます。
簡易裁判所なら期日ごとに書面を出すだけで法廷に出席する必要はありません。
しかし、私は反訴請求すべきだと思います。
ただ反訴ということになると貼付印紙代のネックがあります。
これを避けるために、反訴における一部請求ということを考えてみました。
反訴で、相手方と同額の賠償請求するのなら、印紙代はいりません。
雑費程度で済みます。
雑費とは郵券のことです。
この額は相手の数にもよりますが、それでも2万円はいかないと思います。
(相手側が一人で6,000円程度。一人増えるごとに2,000円程度の加算となっています。)
さて一部請求ですが、裁判所は一部請求の旨が明示されていれば、これを認めるという扱いです。
例えば1.000万円のうち原告の賠償請求額と同額(例えば100万円)を請求すると請求原因欄に記載します。
これによって一部請求〈100万円〉の扱いが認められることになります。
で、残りの900万円はどうなるかということですが、これについては、かっての裁判所の取り扱いは「時効は中断せず訴訟継続中(裁判中)に時効が完成してしまう」というでありました。
それを避けたければ、残額900万円については100万円の訴訟が行われている時に請求を拡張(請求額を1,000万円に増やす。)せよというのでありました。
これでは、あまりにひどいというので、現在では、裁判所は裁判上の催告(民法上の時効中断事由の請求と同視する。ただし、判決確定後6か月以内に訴訟を起こさねばならない。)なる概念を立て判決確定後6か月以内に訴訟を提起すれば時効完成前の権利行使だという立場を取っている。
これは、100万円についての判決確定後6か月以内に残額900万円について訴訟を提起できるということです。
しかし、私の言いたいのはこのことではありません。
一部請求ということでは、貼付印紙代がキツイという方と5万円の貼付印紙代okの方との共同した訴訟(集団訴訟延いては選定当事者訴訟。)が可能になるのではないかということなのです。
やり方は
① 全員で一部請求するということ
② 5万円の方たちがそれぞれ1,000万円請求、キツイ方は原告と同額を賠償請求(1000万円の一部請求を明示する。)して集団訴訟にする。
ということです。
なお、一部請求にはいくつかのメリットがあります。
一部請求は試験訴訟の一面を持ちますが我々が勝訴すれば彼らの訴えの不当性が明らかになります。
必ずしもこの訴訟は額の問題でもないので、このような考え方をしても良いかなと思います。
なお、他面では私は彼らを経済的方面から破綻させて我が國に居座るメリットはないのだということを強く自覚させたいとも思っています。
それから自己紹介のようで恐れ入りますがお聞きください。
私は、かって公務員で滞納整理・滞納処分の関係を専門的に扱っていました。
滞納処分というのは滞納者の財産調査から始まります。
この財産関係の資料を豊富に持っているのが税務署それから市町村税務課、一段下がって都道府県税務関係部署です。
この財産調査が終わると次は差押え財産の特定です。
特定したら差押えということになります。
差押えは差押え財産の種類によって手続きは一様ではありません。
不動産などは、財産として発見することも差押えをすることも最も簡単な部類に属します。
預貯金も発見することには多少の困難を伴いますが、発見すれば直ちに差押えて取り立てることができます。
私は特殊な財産として鉱区権を発見して差し押さえをしたことがあります。
なお、差押えをしたからと言って直ちに取り立てができるわけではありません。
預金債権などは直ちに取り立てることができますが、不動産などは公売(裁判所の場合は競売と呼ぶ)しなければなりません。
なお、公売に付したからと言って買い手がつく保障があるわけでもありません。
そうなると差押えしたまま放っとくということになります。
なぜ放っとくかと言うと、何時まで経っても時効中断のままですし
この不動産を処分するにはこの差押えを解除しなければならないので滞納金の回収も見込めるということです―――
それから公売(競売)が終わると配当ということになります。
不動産などのように登記・登録を要する場合には、事後それなりの手続きが必要です。
私は公売ではなく競売で、賠償額のみならず訴訟費用その他一切の雑費を執行裁判所に申し立てる(私は同伴しました。)ようアドバイスし取り立てさせたことがあります。
某弁護士は「ネトウヨの尻の毛まで抜いて再起不能にする」とホザイテいますが、さて、どうなりますかな―――
このことは私の怒りを駆り立てていますから少そしたら訴訟費用一歳まで取り立てたいと思います。
いろいろ書いてきましたが、これは私見なので、我々の側の結びつきを弱めてはならぬので、万事、余命さんの指示には従いますのでよろしくお願いします。

 

かんちゃん
いつも感謝しております。とり急ぎ投稿します。
7月26日から1カ月位、田舎に帰省する用事が出来まして今、次の事とで困っています。田舎にはネット環境が無い為に余命3年時事日記の最新の投稿が見れない事と、もし裁判所から通知書が来ても自宅は不在で何の対応も取れない事です。特に裁判関係は直ぐに対応出来ないので、凄く心配しております。何か良いお知恵があればご享受下さい。

 

2599年生まれ
余命様、PTの皆様、ご苦労様です。
お気付と思いますが7月15日以降ミラーサイト号外官邸メール、余命官邸メールが激減しています。送信もやり難くなっています。妨害?サイト側の不具合?何方か詳細が判れば教えて下さい。御忙しいところ申し訳御座いません。

 

名も無き支持者
余命様はもうご存知と思われますが「2604 2018/07/14アラカルト②」におけるアンチレッド様の櫻井光政とテキサス親父日本事務局に対する寄稿記事の続報となります。

櫻井光政@okinahimeji
懲戒の濫請求については対象弁護士に弁明を求めない簡易な手続で議決できるよう規則を改正する方向で進んでいます。当会でも8月上旬に改正,施行される予定です。これまで特別送達によっていた決定書の送付も特定記録郵便で済ませることになります。
23:35 – 2018年7月16日

櫻井光政@okinahimeji
懲戒濫請求者に対して100万円の損害賠償請求訴訟を起こして5万円しか認められなかったから原告の実質敗訴という鋭い指摘をして下さる方は,ぜひ濫訴請求した方にお祝いの言葉を述べてあげてほしい。きっと喜ぶと思うよ。
6:03 – 2018年7月6日

櫻井光政@okinahimeji
当職が懲戒濫請求者に対して起こした損害賠償請求訴訟の判決が出ました。認容額は5万円です。
取敢えずお約束通りご報告します
21:26 – 2018年7月4日

 

轟木龍藏
余命の皆様、スタッフの皆様、ここに参集される皆様
お疲れ様です。いつも貴重なメッセージを有難うございます。
さて、縦椅子のブログからの紹介です。「支那共産党政権後の支那」のために、地方自治を導入するべきだー危機的状況でも崩壊しない支那共産党政権のカラクリからー
2018/07/18 6:10:00
ttp://app.m-cocolog.jp/t/typecast/729543/604929/89653768
支那の現状と近未来予測について、2人の支那人?の対談です。
当ブログの常連さんには目新しい情報は少ないかもですが。
なぜトランプ大統領はプーチン大統領に会ったのか?
国の内外で大きな動きがありそうです。
1人でも多くの日本国民の覚醒を。出来る事をひたおしに。
日本を取り戻しましょう。
轟木龍藏拝

 

安倍首相応援!
今日はみたま祭最終日だったので、暑い中、必死な形相(汗だく顔)で参拝に行って参りました。御神籤も引きました。全てが良い暗示、勿論訴訟も「叶う」。これで戦い戦いに向かえます。献灯の名は自分のを確認して早々に帰ってきました。それでも色々用事があると半日仕事です。この暑さは神様が溜め込んできた怒りかなと思えます。日本人の怒りも、この暑さでは溶けてしまう…やはり秋まで待て、かな。靖国神社の御霊方々は、やたら私を褒めてくださるので照れてしまいます(笑)。嬉しいんですけど、持ち上げて「ちゃんとやれよ」とされてるのかな、上手いな。頑張ろうっと。本当に暑いです、余命様は昨年まで体調不良が多かったように思えましたが、今年夏は大丈夫ですか?実は…とか無しですよ。どうかご自愛くださいませ。 余命名の献灯は探せませんでした(私の半分は溶けてましたので)。見たかったです。でも本当は、本名出せる日本になるのが一番いいんでしょうか。私は「一般ど素人愛国日本人」の代表名みたいで、余命三年時事日記の表記は好きですけど。長くなりました、申し訳ありません。失礼致しました。 毎日活動、ありがとうございます。

 

轟木龍藏
余命の皆様、スタッフの皆様、秘書様
いつもご苦労様です。
国内の動きもよくわかりませんが。世界の動きはもっとわかりません。様々な情報が実に様々に入り乱れ何が正しくて何が嘘なのかの見極めは難しいです。ただ総理としっかり手を握られていると考えられるトランプ大統領の動きには注目しています。他は全く油断出来ないと感じています。
懲戒請求の流れは、余命様の読み通りに相手が動き出した様に見受けられます。かなり手強いと思いますが、ここに参集される方々の本望を達成すべく立ち向かうものと考えます。
1人でも多くの日本国民の覚醒と日本を取り戻し明日の世代に渡したいと願います。
出来る事をひたおしに。

追記
余命の皆様、スタッフの皆様
いつも有難うございます。
さて、朝日新聞さんが、懲戒請求訴訟を取り上げていますが、旗色鮮明です。
ttps://www.google.co.jp/amp/s/www.asahi.com/amp/articles/ASL7D5S4GL7DUTIL04K.html
また本ブログの開示請求も出ています。
ttps://www.google.co.jp/amp/s/www.asahi.com/amp/articles/ASL7F43V5L7FPTIL017.html
「諸般の事情」で無罪判決の出る時代です。予断を許しませんね。
世論が動けば大丈夫でしょうが。
出来る事をひたおしに。
轟木龍藏拝

 

友海
余命爺様、スタッフの皆様、酷暑の中お疲れ様でございます。
先に在日弁護士が提訴してきたのですね。佐々木弁護士も北弁護士も7月中にとのことですが、私のほうは東京弁護士会のお手紙が来ておりますので、余命爺様の指示待ちでいつでも動けますのでお声掛け下さい!
ミルキー様のコメントで、告訴を取り下げの手紙とか情報が錯綜しておりますのでややこしいですが、自作自演の可能性も十分ありますよね。
神原元と川崎デモ集団訴訟が目の前にありますので、拙いながら応援しております!

 

安濃津の化け猫
余命様、スタッフ様
いつもありがとうございます。
こちらの記事のほうが分かりやすいでしょうか。
韓国弁護士団体、国連に日本国内の朝鮮学校差別実態報告書提出
[ⓒ 中央日報日本語版] 2018年07月18日11時17分
ttp://japanese.joins.com/article/296/243296.html
韓国の弁護士会と市民団体などが日本国内の朝鮮学校差別の実態に対する報告書を提出したと明らかにした。
民主社会のための弁護士会は17日、「わが団体をはじめとする43の市民社会団体がスイス・ジュネーブの現地時刻基準で16日に日本の朝鮮学校と生徒らに対する差別と人権侵害実態を盛り込んだ連帯報告書を国連人種差別撤廃委員会に提出した」と明らかにした。
今回報告書に盛り込まれた日本政府の差別と人権侵害行為は、学歴不認定、高校無償化制度排除、教育補助金支給中断、幼児教育無償化政策排除、修学旅行のみやげ品没収などだ。これに対し弁護士会は朝鮮学校学歴認定、高校無償化制度に朝鮮学校を含める、教育補助金支給、幼児教育無償化政策に朝鮮幼稚園を含める、修学旅行みやげ品没収慣行の是正などを勧告した。
弁護士会によると、来月16~17日に予定された国連人種差別撤廃委員会の日本政府報告書審議主題のひとつとして朝鮮学校と生徒らの教育権保障に対する日本政府の措置が選定されているという。
一方、6月28日に北朝鮮への修学旅行から帰ってきた神戸朝鮮高級学校の生徒たちが関西国際空港に到着するや日本の税関に記念品やプレゼントを全て没収されるということが発生した。これについて、朝鮮総連中央本部は先月29日に記者会見を行い、「お土産まで取り上げたのは暴挙」と述べたうえで、米朝和解の流れが出てきた中で、「唯一、日本政府だけが敵対行為に固執し、子どもの人権を踏みにじっている」などと非難した。
(以上)
韓国の弁護士会が朝鮮学校の、ねぇ・・・。
韓国学校ではないんですね。

 


どうも【左翼=パヨク】の方々の物言いは【正確さ】に欠けますね。
特に朝鮮系の方々は、自分達が批判されると「人種差別だ!!」と御喚きになりますが、ここから既に間違っております。
甚だ【遺憾】ですが、我々の【人種】は【モンゴロイド=黄色人種】という同一のカテゴリーに入ります。
【黄色人種=日本人】が【黄色人種=朝鮮人】を、どのようにして【差別】するのでしょうか?
まぁ、私としては、【我々日本人】は黄色人種で一向に構わないが、朝鮮人が【別人種=白人】であった方が、ナンボかスッキリして宜しいと思いますが…
言葉と論理は正確に使いましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA