2423 2018年3月21日アラカルト①

茂右衛門
初代より、訪問させていただいております。
本日、帰宅しましたら届いておりました。有難うございます。
1〜5は知人が回し読みしており、1年近く返っておりません。
本が一人歩きしております。ので、非常に嬉しく思っております。
今後ともよろしくお願いたします。
ご自愛くださいまし。

御隠居
本日(3/21)のニッポン放送の朝の番組(垣花正のあなたとバッピー)で経済評論家の森永卓郎氏が野党が前佐川局長を応援する発言していることを踏まえ、和田正宗議員の国会質疑のにおいて現財務局長が激怒した状態(本質をつかれると冷製な態度が崩れる。)を踏まえ、今回の改竄問題は財務省における、安倍潰しの可能性がある旨を発言していましたね。 民主党政権では官邸は財務省スタッフが抑えていたが、現在の官邸は経済産業省スタッフが抑えている。自民党で安倍総理は反財務で消費税を2度潰している。等を理由にあげていましたね。

ホビ
余命様、連絡が遅れましたが、余命本6と7、届いております。6にあった編集後記、とても響きました。そうですね、先人達が守って来たこの素晴らしい日本を、私たちで守るんです!
 有名なネットゲームを今年になって始めたのですが、ゲーム性がかなり本格的な実際の艦隊決戦様式になっていて、海戦の見方が分かりました。
 大東亜戦争時の主要海戦を知り、ミッドウェーでなぜ大敗したのか、その後のソロモン、レイテがなぜ苦しい戦いになったのか。
 戦いにおいても情報がいかに大事なのかがやっと分かって、民主党が自衛隊の情報を流したことの凄まじい大罪ぶりを実感しました。絶対許しません。
 昔、福島県は会津に、什の掟というものがありました。
一、年長者としうえのひとの言ふことに背いてはなりませぬ
一、年長者にはお辞儀をしなければなりませぬ
一、嘘言うそを言ふことはなりませぬ
一、卑怯な振舞をしてはなりませぬ
一、弱い者をいぢめてはなりませぬ
一、戸外で物を食べてはなりませぬ
一、戸外で婦人おんなと言葉を交へてはなりませぬ
ならぬことはならぬものです
 今は会津っ子宣言と形を変えて存在しております。
あいづっこ宣言
一.人をいたわります
二.「ありがとう」「ごめんなさい」を言います
三.がまんをします
四.卑怯なふるまいをしません
五.会津を誇り年上を敬います
六.夢に向かってがんばります
やってはならぬ やらねばならぬ
ならぬことはならぬものです。
 時代は変われど、郷土を愛し、年長者を敬い、人をいたわり、挨拶をするのは当たり前のことだし、好機を待って忍耐を重ね、誠実に生きていくことは日本人の常識。そして、卑怯なふるまいというのは、我々日本人にとって最も許せない行為です!
「ならぬことはならぬものです」という言葉も、氾濫する情報に惑わされ、物事の大局もみえずに頑固に使えば、それは単なる大馬鹿者です。鵜呑みはいけない。
 本当に弱い者いじめをしているのは誰か。
本当に卑怯なのは誰か。
 未だ左翼のプロパガンダに流される方達も、日本人であるならば、根底に流れる精神性は同じなはず。この歴史が大きく動いている昨今、どうか大局を見る目を養って、覚醒してほしいものです。

ばたつよ
またも妄想を書き込みたくなりましたので、お目汚しですがご覧下さい。
--- 以下 妄想 ---
キーワードは以下の五つです。
①「北朝鮮への経済制裁」
②「小池百合子東京都知事」
③「関西生コン強制捜査」
④「東京オリンピック」
⑤「豊洲移転問題」
 私は以前から小池都知事が安倍首相と裏で手を組んでいるのではとこちらに投稿している者です。今現在東京オリンピックの工事が進まない事で、北朝鮮の砂利を運んで大儲けを企んでいた者達は今困り果てている事でしょう。豊洲移転問題はオリンピックによる建設景気を抑制する為に仕向けたのではないかと考えてしまいます。
 東京オリンピックを北朝鮮の送金の手立てにはしないとの計算から、打った布石なのではないかと。今、支那・朝鮮(南北)に日本が打つべき手は放置です。日本で湧き上がる好景気の波が北朝鮮に行ってはならないのです。そう考えるとオリンピック景気の当てが外れたと云う経済評論家の意見は、政府が寧ろそうしていると見るべきなのではないでしょうか。
--- 妄想 ここまで ---
 私は弁論部にいた事も無く、文才が乏しいのでこんな妄想文しか書けません。言わんとする事だけでも汲み取って頂けたらと存じます。
駄文、失礼致しました。

山崎拓郎
反日勢力の人達って、いつも大量の署名で示威行為を行ってますが、何の意味があるんだろう。彼らの目的からすれば逆効果では?
 北朝鮮問題、中国の軍事脅威、中国人の犯罪や、韓国人の金(ゴールド)の不法持ち込み問題、移民、難民問題、ムスリム過激派テロなどの、多文化間の問題が日本だけでなく世界中で多発してる現在、
 このメンバーの中に、朝鮮名や左翼団体、慰安婦関連団体、韓国系の団体や教会などがあれば、普通の日本人なら違和感や不安感を感じる。
比較的リベラルな友人に見せたらそういう反応だった。
まあ、反日勢力の炙り出しにもなるし、こういう過剰な権利主張をどんどんやってもらって、益々日本国民の警戒心を喚起してもらえるのは有難いですが。(笑)

Pluto
各紙、見逃し率の高い掲載しかされなかったので、ほとんどの人が気付かなかったと思います。
3月14日、那覇地裁で、辺野古移設での反対派の妨害行為に関し判決が出ました。
・山城博治(沖縄平和運動センター議長) 懲役2年、執行猶予3年(求刑懲役2年6月)
・稲葉博(無職) 懲役8月、執行猶予2年(求刑懲役1年)
・添田充啓(無職、元しばき隊) 懲役1年6月、執行猶予5年(求刑懲役2年)
このうち添田充啓は、ビデオ映像から暴行の事実が認められないとして一部無罪とした上での判決です。山城博治、稲葉博の2名は控訴、添田充啓は控訴しなかったようです。
 控訴したところで、多少の減刑はあるかもしれないが、基本的には変わらないようです。というのは、5日後の3月19日、福岡高裁那覇支部で、沖縄北部ヘリパッドの移設工事をめぐる暴行行為の控訴審判決が出ているからです。
・吉田慈(神奈川県大和市 牧師) 懲役1年、執行猶予3年(一審判決被告 懲役1年6月、執行猶予3年)
 各紙、一応記事にはなっていますが、東京新聞の記事が面白いのでURLを貼っておきます。
ttp://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201803/CK2018031502000146.html
それによれば「沖縄で表現の自由が抑圧されている」、「必死になって国家の暴力をいさめた必要最小限の抵抗だ」、「巨大な国家権力に対抗する上で必要だった」とのことです。川崎デモで刑事裁判が行われたら、似たようなことを言うのでしょうか。
 後段の控訴審判決の方は、Chrisitian Todayというところの記事を貼っておきます。
ttp://www.christiantoday.co.jp/articles/25342/20180320/okinawa-pastor-was-found-guilty.htm
共同通信の記事に加筆したものですが、なぜか被告の氏名は削除されています。

とろりん。
余命様、余命スタッフ様、いつもありがとうございます。
広島から結果が返ってきました。
あと…今の政府の状況って、いつもの「死んだふり」作戦なんですね。
毎回、気づくのが遅れます。

克則
投稿等が苦手で報告が遅れてしまいましたが、告訴団には一身上の都合により参加表明出来なくなりまた。今後は、寄付や月刊余命本の購読等の後方支援で手助けできればと思っております。

.....川崎デモの関係は民事訴訟なので、五十六パパや川崎デモ参加者でなければ当事者として告訴権がない。
 告訴団としては懲戒請求における日弁連の法違反、佐々木亮弁護士の「おとしまえ」発言等の原告団結成ということになるが、いずれも職を賭して代理人になる弁護士がいないので本人訴訟となる。月刊余命三年時事日記Vol.8、Vol.9「五十六パパかく戦えり」には委任状を用意しているが、あくまでも戦うという意思表示にとどまることになると思う。
 ただし、アンケート調査では、損害賠償請求金額が1000万円以上が9割をこえており、
個々、あるいは少人数での本人訴訟は可能である。訴状その他、情報提供のツールとして利用されればいいかと思う。
 現実に告訴ということになると、李信恵大阪裁判の2200万円請求との比較からも、川崎デモ事件では1000万円~3000万円とならざるを得ず、集団告訴は印紙代だけでも破綻する。的を絞って一点突破ということになる。裁判に時間がかからない、つまり、事実関係に争いのない事案での繰り返しということになるだろう。よって気にされることはない。

白銀の足軽
近頃では反日左翼(在日コリアン含め)が血眼で反安倍に奔走しているようですけれども、あの「悪魔の提唱者」(偽装保守の反日工作員)がドンドン墓穴を掘っている様子。
 ところで真偽は不明ながら、素性は日本人医師(帰化か共産党員?)の妻の音楽家(HM)という説があるようです(在日とかでも、日本人と結婚したから日本人扱い?)。
あんまり「声闘(ソント)」による誹謗中傷・印象操作や沈黙した保守愛国サイト・有志への「死体蹴り」行為などがやかましいので、ガツンと言ってやったのですけれども。
 もし仮に先の「素性」が事実であれば、そんな事(反日工作)をしてはいけない人なんですよね。子供とかは「混血日本人」なわけですし、馬鹿な真似さえしなければ何もなく済むはずなのに。それに夫が医師ならば、たとえ(夫婦で)帰化取り消し・帰国強制になったところで、帰国後に有意義に人道活動などで活躍できる見込みもある(日本や日本人からも幾らかの理解は期待できる)。
 同じ「在日」でも、「悪人」とそうではない「穏健派」で日本側からの対応を区別し、後者に対しては帰国サポートや後援を考慮するべき(済州島の「香港化」など)という「区別対応主義」の考え方は保守愛国陣営の方からこの二年間密かに議論されてきたところです(『待ち望むもの』を中心としたグループなどでも議論されており、自分が前から発案していたところ、豆腐おかか氏や他の保守愛国の方などは聞く耳を持ってくれました……反日左翼の似非人道主義者よりは彼らの方が格段に良心的だと思われます)。
 奴らはいったい、自分が破滅への道を選ぶだけでなく、(日韓・在日まで含めて)被害を拡大して、一人でも多く「地獄への道連れ」を増やそうとしているようにしか思えません。完全に狂っています。
 それからもう一つ、苦情があります。それは反日利権にすり寄ったり日和見しまくっている少なからぬ日本人のことです(強力な権限などを持ちながら日和見して逃げてしまったり、さらには横や後ろから刺すような真似ばかり)。率直に「(自分は)完全に切れています」とだけ申しあげておきたいです。私だって、あんな連中(愚昧と無責任・国賊利権趣味の日本人)を助けるためにこんなことをやっているわけではないのです(正直、強く恨んでいます)。

.....刑事告発されていることがわかっていないようだね。ツイッター社への告訴にあわせて在日や反日勢力の情報開示を求めていくことになる。
 川崎デモ事件では国際テロリストと在日や反日勢力のカウンターツールとして利用されており、この状態はテロ支援企業と名指しされても文句は言えまい。

日本お父ちゃん
余命翁並びに事務方の皆様、並びに読者諸兄、お疲れ様です。
日本お父ちゃんです。小生の呟きに対して丁寧なご対応、誠に恐縮至極でございます。折角、余命翁ブログに掲載頂いても、反余命勢力に利用されては溜まったものではありません。これからも、下らない妄想を呟きますが、宜しくお付き合い頂ければ幸甚でございます。
 そもそも、反日及び在日の連中は、民主主義の何たるかを弁えているのか疑問です。とある冊子に「日本には遥か昔からデモクラシーの考え方が既に存在していた」という内容の記述があったのを記憶しております。男女の区別ではなく、男女がお互いを尊重しあい、適材適所の如く男女が夫々の役割を果たす社会が、既に江戸時代辺りから存在していたという内容だったように覚えているのですが、反日在日連中の言う「ヘイト」や「平等」の概念は、世界中で叫ばれている概念と懸け離れていて、というよりも懸絶していて、議論にならないものばかり。結局、自分さえ良ければ他はほっとけ、と言わんばかりの内容であり、日本国内で受け入れられる類ではありません。それほど日本が嫌ならば、さっさと出て行けば良い。でも、出て行かない。何故か?他に行く場所が無いから。冗談では無い!! 日本に巣食う雑魚に、ハッキリ言って居場所はありません。外患罪で死刑にならない内に、早いところ出て行って貰いたいものです。以前にも申し上げましたが、日本にはやらなければならない問題が山積しているので雑魚にかまけている時間はありません。国外退去にしても人件費が懸るので・・・・その金でどれだけ救える命があるか(!!)
 安倍総理と麻生外相、菅官房長官を始めとする日本再生に必要な政治家の皆さんには、しっかりと踏ん張って頂く事を切に願う処です。
 桜の季節が、もう間も無くという時候となりつつあります。日本に本当の満開が来たる事を、祈念して今回の呟きをお開きにさせて頂きます。関係者の皆様、ご自愛下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA