2111 2017/12/18アラカルト①

 

琵琶鯉
TK様へ琵琶鯉です。
官邸メールに関する投稿文。とても感動いたしました。
毎日の「ポチッとな」はまさに継続は金なり。なのだと感じております。
行橋市議の小坪議員はそのblogで、「今、政府や国会議員は国民からの要望(官邸メール)、後押しがあれば動き安いようになっている。」と言っておられました。私達の日々の積み重ねは決して無駄ではない。
また、小坪議員がおっしゃってましたが、こういった論文調の余命blogを読み解くには、かなりの忍耐力と理解力が必要となり、また、自分の意見を投稿する事で、そのリテラシーを上げていかれておられます。これをインフル効果と言うそうです。
大和民族は私よりも公を優先する。そして「品格」を重んじる。
どうか、より多く方々が、この余命blogに訪れ、日本人として覚醒させる事を祈っております。 (琵琶鯉)

 


余命様、スタッフの皆様、同志の皆様、感謝申し上げます。
「トランプ大統領有力側近の戦略バノン元首席官インタビュー」米国の本能寺は中国!バノン元首席官が日本に来て、話すところに深い意図が・・・。これからの日本の立ち位置の確認だったりして?
インドも「マイナンバー」導入してる~。公平公正なら、良き事ですね!在インド日本大使館は仕事されてま~すw。これから、「マイナンバー」は世界の流れになるのかな。
お知らせまで
国防に係る皆様、御武運をお祈り申し上げます。皆様方、暖かくしてご自愛なさって下さいませ。
「問題沈静化の責任は中国にある」 トランプ大統領有力側近のバノン元首席戦略官インタビュー
ttp://www.sankei.com/world/news/171216/wor1712160067-n1.html
トランプ米大統領の有力側近で首席戦略官兼上級顧問を8月まで務めたスティーブン・バノン氏が16日、東京都内で産経新聞のインタビューに応じ、北朝鮮情勢について「米国は中国に圧力をかけ続け、北朝鮮の事態を沈静化させるべきだ」と述べた。
バノン氏は「北朝鮮は中国の従属国家だ」とした上で「北朝鮮情勢(への対処)は米国から中国に引き渡されるべきだ。問題を沈静化する責任は中国にある。中国を北朝鮮の問題から遠ざけることを許してはならない」と訴えた。
さらに、「中国は朝鮮半島の非核化を望んでいる」と述べ、「北朝鮮への完全な石油輸出の禁止など中国にできることは(もっと)ある。米国が中国に圧力をかけ続ければ、良い結果が生まれる」と強調した。中国が南シナ海の軍事拠点化を進めている問題については「中国は不必要な振る舞いを行っており、やめるべきだ」と主張。トランプ氏がこの問題で関係国間の仲裁を申し出ていることに触れ「トランプ氏は、(取引などにたけた)ディールメーカーだ」と指摘し、問題の解決に期待を寄せた。
日米関係を「大変重要で、素晴らしいものだ」と高く評価し、「(日本周辺の)世界全体はどんどん危険な状態に陥っている」と分析。「日本が再軍備を考え始めるのは自然な流れで、(核武装をするかどうかについては)日本が決めることだと思う」と話した。
一方、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)については「米国は参加しないだろう」と述べた。バノン氏は、ベルサール渋谷ファースト(東京都渋谷区)で同日開催された政治イベント、CPAC(シーパック)の日本版「J-CPAC」に出席した。

「マイナンバー」で混乱=邦人にも戸惑い-インド
ttps://www.jiji.com/jc/article?k=2017121700287&g=pol
【ニューデリー時事】インドのモディ政権が、インド版マイナンバー制度「アーダール」の導入を進めている。発行された12桁の識別番号を銀行に登録するよう義務付け、未登録の「隠し口座」を凍結することでお金の流れを透明化するのが狙い。
ただ、制度をめぐる混乱が相次ぎ、在留邦人社会にも戸惑いが広がっている。政府は「身分証明ができず、社会保障を受けられなかった国民の救済につながる」とメリットを強調。政府発表によれば、人口13億人超のうち、12月1日現在で約12億人に番号が発行された。申請手続きでは、指紋、瞳の虹彩に関する情報が記録されるが、手続きをめぐってプライバシーの侵害に当たるか否かが最高裁で係争中だ。
また、2010年の制度開始当初に情報登録の不備で約810万人分のデータが無効となるなど、問題が相次いで発覚している。9000人を超えるインドの在留邦人も混乱に巻き込まれている。インド政府は今年6月、現地の銀行口座保有者に対し、年末の31日までに銀行に識別番号を通知するよう要求。外国人の番号取得は法的な義務ではないが、在インド日本大使館は11月28日、「取得を推奨する」告知を出した。
大使館関係者は「口座を持つ人は(外国人であっても)登録対象から除外されないという情報を得た。口座凍結は万が一にもあってはならないので告知した」と説明する。日本企業関係者は「インド政府に問い合わせても言っていることがばらばら」と語る。申請は窓口で長時間待たされるケースが多く、手数料を取って本来無料の手続きを代行する業者も現れた。日本人の中には「時間には代えられない」と業者に約5000円を支払った人もいる。
こうした中、インド政府は13日、銀行への番号登録期限を来年3月末まで延ばすと発表した。政府は携帯電話利用者にも同様の手続きを求めており、制度をめぐる混乱はしばらく続きそうだ。

 

生野っ子
爺様、お久しぶりでございます。お元気で何より‼︎よかった‼︎よかったぁ〜〜‼︎本当に心配しました。
近況報告なのですが知り合い宅の前にある民団の事務所が逃げるように引っ越して行ったそうです。他、何件か民団の引越しを耳にしました。もうそろそろなのかしら?
爺様の仰っていた「個別のテロ」考えただけでもゾッとしますね。土地柄、我が家の近くには、もろに北朝鮮出身のキムチ屋があります。朝から晩まで朝鮮語のラジオを大音量でかけながら営業しておられますし、お子さんは朝鮮学校へ通っておられます。また、その店の前は私の子供達の通学路という…不安です。
子供から聞いた話ですが、登校中にキムチ屋のおじさんが娘達の前で大声を張り上げ「殺すぞ!死ね」と喧嘩をしていたようです。怖いしキムチ悪い‼︎
地域柄、誰にも話すことが出来ず思わずここへ投稿してしまいました。ごめんなさい。有事も近々有りそうだし爺様、スタッフの皆様、読者の皆様身辺には、くれぐれも気を付けましょう。

 

日本人主婦
お疲れ様でございます。
ミラーサイトですが、投稿記事が反映されなくなっています。
運用中止や、調整中でしたら申し訳ありません。
当方、ミラーサイトからメール→記事確認でよく利用していたので。。。
Seraphinite
T.K.様の官邸メールの記事を拝読いたしました。率直に申し上げて、感動しました!日本の現状と国会の惨状を緻密に分析しながら、本質的な正論に基づいた人々への呼びかけとはこのように美しく心打たれるものなのか、と響き渡る読後感に心地よい酔いのようなものを感じました。官邸メールについての正確なご報告は、多くの参加をためらう方々にも説得力を持つものと確信いたします。

 

元自衛官
余命様、スタッフの皆様お忙しい時だと思いますが、投稿させて頂きます。
【12月17日 AFP】(更新、写真追加)オーストラリア連邦警察(AFP)は17日、「北朝鮮に忠実な諜報(ちょうほう)員」だとしてシドニー在住の59歳の男を逮捕したと明らかにした。オーストラリア国籍を取得している朝鮮系の男は、北朝鮮の資金源とする目的で、対北朝鮮の国際制裁に違反してミサイル部品や技術の闇取引を仲介しようとしていたという。違法売買が成功していれば北朝鮮に「数千万ドル(数十億円)」規模の資金が渡っていた可能性がある。
男は、弾道ミサイル製造施設を設置するための話し合いに参加していた他、北朝鮮のミサイル製造計画や部品、ソフトウエア、技術的な専門知識の譲渡に関与していたという。
豪連邦警察のニール・ゴーハン(Neil Gaughan)警視監は記者会見で今回の事件について、「オーストラリア国内でこれまでに見たことがない」とし、男が北朝鮮の政府高官と接触していた疑いがあると付け加えた。また、「男は愛国的な目的を果たすために行動していたとみられ、北朝鮮に忠実な諜報員」だと述べた。
男が取引しようとしていた個人や組織名は公表されていないが、その他の政府機関や政府関係者は含まれていないという。
豪在住30年の男は、北朝鮮の石炭のインドネシアやベトナムへの売却を含め、計画していた取引のために暗号化された通信を用いていたとみられる。
男は6件の罪状で起訴され、最高刑ならば禁錮10年が科されるが、捜査当局は石油や宝石の原石など他の取引計画についても調べており、罪状はさらに増える可能性があるという。
大量破壊兵器禁止法や国連(UN)の対北朝鮮制裁への違反による逮捕・起訴の事例はオーストラリアでは初めて。(c)AFP
引用元:
ttp://www.afpbb.com/articles/-/3155695?cx_part=topstory&cx_position=1
少しずつではありますが、北朝鮮包囲網が整ってきたと感じております。日本も朝鮮総連系の保険会社関係先を捜索という報道されたばかりですから、ハードランディングが避けられないですね。

 

さざれ石
余命様、チームの皆様、いつもありがとうございます。
以下の通り、報告致します。以上です。
立教大学 2017/12/15 (FRI)プレスリリース
ttp://www.rikkyo.ac.jp/news/2017/12/mknpps0000008cwd.html
立教大学次期総長に郭洋春教授を選任
立教大学(東京都豊島区、総長:吉岡知哉)は、12月13日(水)、吉岡知哉総長の任期満了に伴う次期総長候補者選挙を実施し、郭洋春経済学部教授(58歳)を選出し、15日(金)の学校法人立教学院理事会において、第21代立教大学総長に選任しました。任期は、2018年4月1日から22年3月31日までの4年間です。
郭洋春(かく・やんちゅん)プロフィール
1959年7月21日東京都生まれ。
立教大学経済学部経済学科教授。
専攻は、開発経済学・アジア経済論・平和経済学。
研究テーマは途上国の経済開発。
著書に『開発経済学-平和のための経済学-』(法律文化社)など。
豊島区商工政策審議会委員長。
<略歴>
1983年3月 法政大学経済学部卒業
1985年3月 立教大学大学院経済学研究科経済学専攻博士課程(前期課程)修了
1988年3月 立教大学大学院経済学研究科経済学専攻博士課程(後期課程)単位取得退学
1988年4月~1991年3月 立教大学経済学部助手
1991年4月~1994年3月 立教大学経済学部経済学科専任講師
1994年4月~2001年3月 立教大学経済学部経済学科助教授
2001年4月~現在 立教大学経済学部経済学科教授
2009年4月~2011年3月 立教大学経済学部長兼大学院経済学研究科委員長
2011年4月~2013年3月 立教大学教務部長
2013年4月~2015年3月 立教大学経済学部長兼大学院経済学研究科委員長

 

ゆきつか
余命チームの皆様、いつもありがとうございます。
育児中で時間に余裕があるので、文字起こしスタッフに〜と思ったのですが、ご承知でないのですね。失礼しました。
毎日こちらをスマホで見て、官邸メールするのが日課な第5次、第6次告発に参加してる(ゆきつか)です(´ω`)余命先生から返信コメントがついてドキドキです。
皆様のような知己の富んだ投稿ができないので、最初の告発に参加する前後で二度コメント投稿したことがあるだけです。流石になりすましが出るにはマイナー過ぎるかとw
余命本はハンドブックで止まってますが、ジャパニズムは毎号買ってます(´ω`)

 

東北仁
余命様、大和会の皆様、スタッフの皆様、大変お疲れ様です。
文字起こしの件ですが、せんたくさんが反天連顔図鑑で、あるスタッフの方に大変な負担をかけているので、新たに文字起こしスタッフの募集をしていました。(費用は自分持ちという事でした)
私も余命プロジェクトのお役に立てればとの想いで手を挙げようと思ったのですが、作業速度(PC操作)が遅い為に意に添えるかと躊躇していました。一度、作業手順を教えて頂かないといけませんが、宜しければ無償ボランティアとして頑張ります。
ファンクラブの集い、是非とも参加させて下さい。
余命様、スタッフの皆様、有志の皆様、どうか御身大切にお過ごし下さい。

 

はと
余命爺様、怒涛の更新ありがとうございます。
そしてプロジェクトの継続もご判断されたとのこと。
大変心強く思います。
平時では声なきものとしてひっそり暮らしておりますが、現状が有事であるとの認識を再確認しました。
くれぐれも無理をなさらぬよう、ご自愛ください。

 

けいちん
お世話になります。
最近、在日・反日勢力が日本乗っ取りを急いでいるように思います。
7月9日からテロ3法プラス1、マイナンバー、共謀罪パレルモ条約そして、来年1月からマイナンバー金融口座紐付け開始。有事がなくても、実質殲滅できる環境にある中で、最後の抵抗を見せているように見えます。
目立つ標的は狙いが付けやすいだけです。安倍首相にいいように泳がせられているのがわからないのでしょうか。
帰化人の処遇が決まっていないとのことですが、勝手に自滅していくと思っています。
内閣府の若手を殺されてから、安倍首相の怒りが日韓断交に舵を切ったと考えます。韓国の唯一の頼みの綱である日本への擦り寄りも最早、なんの効果もありません。それでだめなら中国にと思って行けば、習近平とは会えず、食事は豆乳とパンだった大統領がいるそうです。
弁護士はもちろん、裁判官そして検察官など、もうどうにでもなるのではないでしょうか。
ハルンケア茨城支部
先生も駆けずり回るこのご時世のなか、日本人の為の日本を取り戻す作戦を決行中の皆様、連日連夜ありがとうございますm(__)m
便りが無いのは無事な証拠と更新を暢気に待っておりました
余命ファンクラブの集い…
ひたすら集いてぇ…(;´д`)
マイナンバーの金融機関の紐付けも迫ってきましたし、半島有事も現実味を帯びてきました。
皆様お風邪やらインフルエンザ等召されぬよう、お身体お気をつけ下さいm(__)m
ハルンケア茨城支部

.....スタッフと一部のファン倶楽部の方たちで検討されているようだが、余命が顔を出せるかどうかだね。いずれ何らかのお知らせがあるだろう。
あわの國
お疲れ様です。余命じい様が「やまと」、「うずしお」に関わりご指導されるとの事で安心しました。組織には求心力を持つ者の存在は欠かせませんからね。それに「うずしお」と言う名称は徳島在住の私としましては、親近感が湧いてきます。
個人的な推測ですが、この展開からするとしばらくはソフトランディング路線で進んで行き、気がつけばかなりハードな結果となりそうに思います。ただ、来年の5月までには決着は付けたいです。
住んでいる地域の出来事になりますが、広島高裁が愛媛県の伊方原子力発電所の運転差し止めの判決を出しました。
福島の事故を考慮すれば出されても不思議ではない判決かと思います。
それは法律のプロでしょうが原子力、火山や気象の物理現象、地勢について素人が限られた情報によって導かれた判決にしか過ぎません。
安全性についての基準は行政やそれらのプロが長い年月をかけて導いてきています。火山の噴火による影響につい何処まで科学的根拠によるのか、その根拠は正確なのか一人の裁判官が判断しても良いものなのか強く疑問に思います。
最近、不謹慎な判決をよく見るので、またかと思ってしまいます…
ところで、この判決によって海外からの労働の受け入れ、難民の受け入れを困難な問題と持って行ければと思います。原子力発電所も建設出来ない危険な地域に人々を受け入れるのは、人の命を軽んじているとしか思えません。発電所の運用耐用年数より人の寿命は長いですからね。ここに人権にかかわる問題が発生しそうですし、受け入れ派はどう対応するのでしょうかね。
オカルト系では2017年12月に四国で何か動きがあるとされています。四国のオカルト系と言えば、剣山、秘宝、ユダヤ、あわとなるとの仕組み、四国霊場の結界等あります。得に空海が築いた四国霊場の結界、四国霊場は剣山が見えない順路で途中切幡寺があり、ここより西へ進んでは行けませんと言う意味があり、ここより南へ進むことになります。 また、切幡寺と88番の大窪寺には共通して剣山が見える場所があります。ちょっと神秘的に感じます。この判決もですが、四国では今までとは違った動きが感じられます。本当に動き始めたのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA