2032 諸悪の根源マンセー日弁連⑤

CatmouseTail
アディーレ狂想曲www 別名、日弁連崩壊序曲かもw
相変わらずのアディーレ法律事務所の業務停止に対する対応の不手際と混乱 依頼者のことを考えるなら土日に相談会を行うべき
ttps://kamakurasite.com/2017/10/26/%e7%9b%b8%e5%a4%89%e3%82%8f%e3%82%89%e3%81%9a%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ac%e6%b3%95%e5%be%8b%e4%ba%8b%e5%8b%99%e6%89%80%e3%81%ae%e6%a5%ad%e5%8b%99%e5%81%9c%e6%ad%a2%e3%81%ab/

東京弁護士会は25日付で「弁護士法人アディーレ法律事務所に関する全国の弁護士会の相談窓口について」以下の告知をしている。
弁護士法人アディーレ法律事務所に関し、東京弁護士会では臨時電話相談窓口を設けて、依頼者の方からのご相談に応じておりますが、電話が混み合い繋がりづらい状態が続いております。
電話が繋がらない場合には、時間をおいておかけ直しいただきますよう、お願いいたします。ご理解の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

臨時電話相談窓口
電話番号:03-6257-1007
(受付時間は午前9時から午後5時まで、土日祝日を除く)
東京都外の依頼者の方へ
全国の弁護士会の法律相談センターについて(10月23日更新)
全国の弁護士会の法律相談センターでも、本件に関するご相談を承っております。
下記の日本弁護士連合会ウェブサイトに、全国の法律相談センターの連絡先が記載されておりますので、ご利用ください。
全国の弁護士会の法律相談センター(日本弁護士連合会ウェブサイト)
全国の弁護士会の臨時相談窓口について
全国の弁護士会でも、本件につきまして臨時相談窓口を開設しているところがございます。
情報は随時更新いたしますので、ご確認ください。

弁護士法人アディーレ法律事務所に関する臨時相談窓口のある弁護士会の一覧(10月25日更新)
弁護士会名 トップページリンク 臨時相談窓口に関する記事リンク

東京弁護士会 東京弁護士会:トップページ 東京弁護士会:記事
仙台弁護士会 仙台弁護士会:トップページ 仙台弁護士会:記事
福島県弁護士会 福島県弁護士会:トップページ 福島県弁護士会:記事
神奈川県弁護士会 神奈川県弁護士会:トップページ 神奈川県弁護士会:記事
千葉県弁護士会 千葉県弁護士会:トップページ 千葉県弁護士会:記事
新潟県弁護士会 新潟県弁護士会:トップページ 新潟県弁護士会:記事
愛知県弁護士会 愛知県弁護士会:トップページ 愛知県弁護士会:記事
富山県弁護士会 富山県弁護士会:トップページ 富山県弁護士会:記事
大阪弁護士会 大阪弁護士会:トップページ 大阪弁護士会:記事
岡山弁護士会 岡山弁護士会:トップページ 岡山弁護士会:記事
福岡県弁護士会 福岡県弁護士会:トップページ 福岡県弁護士会:記事
佐賀県弁護士会 佐賀県弁護士会:トップページ 佐賀県弁護士会:記事
熊本県弁護士会 熊本県弁護士会:トップページ 熊本県弁護士会:記事
鹿児島県弁護士会 鹿児島県弁護士会:トップページ 鹿児島県弁護士会:記事
宮崎県弁護士会 宮崎県弁護士会:トップページ 宮崎県弁護士会:記事
沖縄弁護士会 沖縄弁護士会:トップページ 沖縄弁護士会:記事
岩手弁護士会
弁護士法人アディーレ法律事務所ご依頼者への相談対応体制(岩手県周辺の皆様)
下記の電話番号にお電話の上、面談相談をご予約ください。
・岩手弁護士会盛岡法律相談センター
相談予約受付:019-623-5005(平日午前9時午後5時まで)
相談日程:月~土・午前10時~午後3時(ただし、水曜日は午前10時~午前11時30分と午後4時~午後7時)
相談時間30分、原則として相談料5,000円の有料相談です。ただし、東日本大震災(平成23年3月11日)当時、岩手県・宮城県・福島県にお住まいの方は、震災特例法の対象になり、相談料が無料となります。その他、法テラスの扶助相談やひまわりほっとダイヤルの中小企業相談などの制度により、相談料が無料となる場合もございます。
*岩手弁護士会内の相談室での面談相談となります。
*専用の電話相談は、開設しておりません。
*岩手弁護士会では、本件について弁護士の紹介はしておりません。相談時の弁護士が受任するかどうかは、弁護士の判断によりますので、予めご了承ください。

青森県弁護士会
当会では、アディーレ法律事務所に依頼されていた方のための電話相談を下記の日程で開催いたします。
なお、平日の午前9時から午後5時の間は、当会弁護士会事務局においても、当会の相談窓口のご案内等の対応を行っておりますので、お急ぎの方はご相談ください。
日程:平成29年10月26日(木)、27日(金)、30日(月)、31日(火)
時間:午後4時から午後8時まで
電話番号:017-763-4670(通話料は相談者負担)
相談担当者:当会所属の弁護士
電話がつながらない場合は、時間をおいてお掛け直しくださいますようお願いいたします。

京都弁護士会
弁護士法人アディーレ法律事務所ご依頼者への電話対応体制(京都周辺の皆様)
下記の電話にお電話下さい。弁護士会からご連絡をいたします。
075-231-2378
平日午前9時から正午、午後1時から午後5時まで。土日・祝日はご利用になれません。
また、ご連絡いただいた連絡先に弁護士会からご連絡するシステムですので、
午後5時間近あるいは状況によっては当日の応答ができない場合があります。予めご了承ください。
引用以上
要するに今のところ、アディーレの依頼者からの相談に応じきれていないが、納得しろよ、自分たちの営業時間しか受け付けはしないが、繋がらなかったたらまた電話しろ。全国の単位会がアディーレ潰しに協力するから、東京以外の人はそっちに電話したほうが良いぞ、という事である。
まぁアディーレの依頼者が多数存在することを知っていながら、あえて業務停止処分を下したのだから、事後の対策を万全にしておく必要が東京弁護士会にはあったはずなのであるが、結局は全く対応不能であり、アディーレの依頼者にしわ寄せが行っているという事である。
しかし頑なに自分たちの営業時間内しか対応しないという東京弁護士会の姿勢には呆れるしかない。
弁護士に委任をする人の多くは自分の仕事があり、平日の昼間は多忙なはずである。
原因はアディーレ法律事務所にあるにせよ、業務停止処分を下したのは東京弁護士会なのであるから、アディーレの依頼者の事を考えるのであれば、土日に相談会でも開催するべきであろう。
相談にあたるのは弁護士会の幹部自ら行うべきであろう、それが自らが下した懲戒処分への責任というものではないだろうか。
東京弁護士会はアディーレへの依頼者の不安・心配を解消する動きをしっかりと示すべきであり、弁護士会幹部のお友達への依頼者の振り替えを優先してる場合ではない事を自覚するべきであろう。

.....弁護士に念仏と言うからなあ...。

 

24応援(@24oueninfo1)
パラダイス文書で上がっていた政治家・元政治家メンバーを洗っていたら、うち1名が、2007/11/7の民団の外国人参政権決起大会に参加した関係者でもあったため、そちらも併せて調べてみました。
パラダイス文書に名前が上がった議員は鳩山を除くと内藤正光・山田太郎の2名です。内藤氏は情報労連の後継が決まったため引退しています。
内藤正光(理事長/民主党元参院議員),(一社)日中産業友好協会,東京都,台東区駒形2-1-2アビテ駒形8F 法人番号8010505001914
山田太郎(前参院議員/表現の自由を守る会),山田太郎事務所,東京都,品川区上大崎2-15-19MG目黒駅前7階 TEL03-4540-1700 FAX03-4540-1000 ttp://taroyamada.jp/http://taroyamada.jp/

国会開催期間中に、在日本大韓民国民団が主催する「永住外国人地方参政権の早期立法化を!」と訴える全国決起大会に参加した一人が内藤氏です。各党から代表が出席してスピーチをしています。
 自民党からは、日韓親善協会中央会の現会長である河村建夫衆院議員、社民党からは日森文尋元議員。公明党は、現副代表の北側一雄衆院議員、共産党は、現副委員長で全国革新懇代表世話人でもある市田忠義参院議員が参加。田中康夫新党日本元代表も出席していました。
また、賛同団体を代表して日韓親善協会中央会の越智通雄元議員が出席していました。
さらに、賛同メッセージを寄せたのが自民党に復党した野中広務氏と冬柴鉄三公明党衆議院議員(物故者)でした。
ちなみに公明党副代表北側氏は弁護士でもあり公明系の事務所にも所属しています。この事務所には國重徹衆院議員も所属しています。

,弁護士法人大阪芙蓉法律事務所,大阪府,大阪市北区西天満4-6-18アクセスビル5階 TEL06-6315-8241 FAX06-6315-6399 http://www.osakafuyo.jp/http://www.osakafuyo.jp/
,弁護士法人大阪芙蓉法律事務所奈良事務所,奈良県,奈良市高天町48-5恵和ビル4階 TEL0742-24-7751 FAX0742-24-7752
北側一雄(弁護士/17621/衆院議員),弁護士法人大阪芙蓉法律事務所,大阪府,大阪市北区西天満4-6-18アクセスビル5階 TEL06-6315-8241 FAX06-6315-6399
國重徹(弁護士/31492/衆院議員),弁護士法人大阪芙蓉法律事務所,大阪府,大阪市北区西天満4-6-18アクセスビル5階 TEL06-6315-8241 FAX06-6315-6399
今井浩三(弁護士/13136),弁護士法人大阪芙蓉法律事務所,大阪府,大阪市北区西天満4-6-18アクセスビル5階 TEL06-6315-8241 FAX06-6315-6399
稲毛一郎(弁護士/16145),弁護士法人大阪芙蓉法律事務所,大阪府,大阪市北区西天満4-6-18アクセスビル5階 TEL06-6315-8241 FAX06-6315-6399
松村廣治(弁護士/20808),弁護士法人大阪芙蓉法律事務所,大阪府,大阪市北区西天満4-6-18アクセスビル5階 TEL06-6315-8241 FAX06-6315-6399
幸田勝利(弁護士/22508),弁護士法人大阪芙蓉法律事務所,大阪府,大阪市北区西天満4-6-18アクセスビル5階 TEL06-6315-8241 FAX06-6315-6399
平井龍八(弁護士/26269),弁護士法人大阪芙蓉法律事務所,大阪府,大阪市北区西天満4-6-18アクセスビル5階 TEL06-6315-8241 FAX06-6315-6399
清王達之(弁護士/26971),弁護士法人大阪芙蓉法律事務所,大阪府,大阪市北区西天満4-6-18アクセスビル5階 TEL06-6315-8241 FAX06-6315-6399
関川信也(弁護士/28579),弁護士法人大阪芙蓉法律事務所,大阪府,大阪市北区西天満4-6-18アクセスビル5階 TEL06-6315-8241 FAX06-6315-6399
堀伸一(弁護士/41604),弁護士法人大阪芙蓉法律事務所,大阪府,大阪市北区西天満4-6-18アクセスビル5階 TEL06-6315-8241 FAX06-6315-6399
大黒光大(弁護士/53229),弁護士法人大阪芙蓉法律事務所,大阪府,大阪市北区西天満4-6-18アクセスビル5階 TEL06-6315-8241 FAX06-6315-6399
井上直治(弁護士/30559),弁護士法人大阪芙蓉法律事務所奈良事務所,奈良県,奈良市高天町48-5恵和ビル4階 TEL0742-24-7751 FAX0742-24-7752
本田康朗(弁護士/54715),弁護士法人大阪芙蓉法律事務所奈良事務所,奈良県,奈良市高天町48-5恵和ビル4階 TEL0742-24-7751 FAX0742-24-7752

.....弁護士法人大阪芙蓉法律事務所所属ということは大阪弁護士会所属、ということは日弁連所属、ということは朝鮮人学校補助金支給要求声明をダブルで出している弁護士会であり、かつ日弁連の会長を出している弁護士会だな。
ということは今回、全員が憲法第89条違反として懲戒請求されているわけだ。今までは与党ということでお目こぼしがあったが、そろそろ旗幟鮮明にした方がいいだろう。
有事の敵味方の判断は難しい。立ち位置をはっきりとしておくことは重要だぜ。敵ならまず逃げなきゃならんからな。

追記:
参照:ttp://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=1&newsid=8988
ttp://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=0&newsid=20478
ttp://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=0&newsid=23301
日韓親善協中央会が総会(2017.5.31)

内藤氏が作ったコンサルタント会社
,株式会社AiO,東京都,台東区駒形2-1-2アビテ駒形8F TEL/FAX03-3844-7828 法人番号4010501026200
,株式会社AiO関西支店,兵庫県,神戸市中央区磯辺通4-2-8田嶋ビル5F TEL078-222-1765 FAX078-222-1759
,株式会社AiO中国義烏支店,中国,浙江省義烏市東洲花園流雲苑8棟2単元402室
内藤正光(民主党元参院議員/代表取締役会長CEO),株式会社AiO,東京都,台東区駒形2-1-2アビテ駒形8F TEL/FAX03-3844-7828
松村勉(代表取締役社長/COO),株式会社AiO,東京都,台東区駒形2-1-2アビテ駒形8F TEL/FAX03-3844-7828
胡志鵬(義烏支店長),株式会社AiO,東京都,台東区駒形2-1-2アビテ駒形8F TEL/FAX03-3844-7828

 


余命様、スタッフの皆様、同志の皆様、感謝申し上げます。
遂に来週から、北朝鮮をテロ支援国家に再指定への動きが「大統領は来週初めに決断し、発表すると思う」との報道がなされました。中国国家主席の特使の帰国に合わせてかな~?テロ支援国家になれば、急速に事態が進展し、告発を受理しない検察もテロ支援犯罪者へ、無限のスパイラル発動の展開にw
売国奴に鉄槌が降りる!これまでの悪行の清算を取ってもらいましょう。撃ち漏らしの無きよう公安さん、自衛隊さん活躍を期待しております。
国防に係る皆様方のご健勝とご活躍を心よりお祈り申し上げます。皆様ご自愛なさって下さいませ。

北朝鮮をテロ支援国家に再指定か、トランプ大統領が来週決断へ
ttp://www.afpbb.com/articles/-/3151043?cx_position=10
【11月17日 AFP】米ホワイトハウス(White House)は16日、ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領が来週、北朝鮮をテロ支援国家に再指定するかどうか決断するとの見通しを明らかにした。サラ・ハッカビー・サンダース(SarahHuckabee Sanders)米大統領報道官が「大統領は来週初めに決断し、発表すると思う」と述べた。
北朝鮮をめぐっては今月、ホワイトハウス高官が匿名を条件に、テロ支援国家のブラックリスト入りの「条件に明らかに該当する」と述べ、トランプ大統領の決断が北朝鮮にとっては凶報となることを示唆していた。
米国による北朝鮮のテロ支援国家指定は2008年、ジョージ・W・ブッシュ(George W. Bush)大統領(当時)が非核化促進の一環として解除していた。
今回の再指定は象徴的な意味合いが大きく、援助や輸出に対して既に行われている制裁・規制の強化が主な対応となる。ただ、この動きは、北朝鮮の核弾頭ミサイル開発をめぐる手詰まり状態の外交的解決を目指す努力を妨げる恐れがある。(c)AFP

.....再指定までがシナリオである。それにより、告訴告発が加速する。南北朝鮮の関係なく、日弁連幹部はテロ支援組織として国際社会にデビューすることになる。
楽しみだね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA