442 甘利辞任事件

甘利大臣辞任で内閣支持率アップに与野党困惑 民主党「なんでこんな結果になるのか理解できない。 北海道新聞

.....理解できないのは能力がないからだ。しかし心配することはない。神奈川新聞も間違いなくお友達だし、理解できないやつはまだまだいっぱいいるだろう(笑い)。
 余命の読者は事象を表裏、前後左右と視点を変えてみることができるから、直接見えていることに惑わされない。今回のこの事件でも実に冷静に分析している。従前、過去ログでいくつか取り上げているが、今回、その残りのコメントを掲載する。現在はいっている関係記事はこれがすべてである。

大和魂
「甘利スキャンダル」事件の参考情報、以下に追記します。
“任侠系右翼団体”
正義の見方ブログより
 カミカゼじゃあのさん「甘利疑惑は公安案件だwww なぜなら、賄賂を渡した建設会社は“任侠系右翼団体”と資金的につながっているからだwww」
http://www.honmotakeshi.com/archives/47645375.html?1454061024#comment-form

疑惑の建設会社は、「ぱよぱよ日記」ブログさんの記事にある共産党との繋がりの疑惑とは逆に、“任侠系右翼団体”(=893)との関係も指摘されています。
とにかく、共産党にせよ任侠右翼にせよ、黒幕は 反社会勢力 ということが解明されようとしているのですから、安倍政権には 追い風 となるのではないでしょうか。
 それにしても、共産主義勢力と暴力団(及び民団、総連といった韓国・北朝鮮のロビー団体)の水面下での関係については、改めて留意、解明していかねばならないですね。

大和魂
甘利大臣辞任の件について
Yahoo!ニュースも含め、汚鮮ダマスゴミが必死で安倍内閣をこきおろそうと悪足掻きをしているようですが、ネット上でのtwitter等での世論はすでにダマスゴミが隠蔽しようとする事件の黒幕をどんどん暴き出し、すごい速さで情報拡散が進んでいるようです。
 事件の真相に関するいくつかのキーワードの一つとして、「薩摩興業」が挙げられますが、これをYahoo!検索すると、面白い情報がザクザク出てきます。
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E8%96%A9%E6%91%A9%E8%88%88%E6%A5%AD&aq=0&oq=%E8%96%A9%E6%91%A9&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt
 その中でも検索結果首位に出ていたのが、「ぱよぱよ日記」さんというブログの記事「薩摩興業と共産党」です。
http://payoku.requiem.jp/3463http://payoku.requiem.jp/3463
 ちなみに、「ぱよぱよ日記」さんは、「余命3年時事日記のファンサイト&パヨク観察記録を主にやっております。ぱよぱよちーん♪」との自己紹介文。
 今回は、共産党まで噛んでいるのかどうかは別としても、反社会的勢力・反日勢力の謀略(テロ行為と云っても過言ではない)であった可能性が濃いと思われます。
結果的には、安倍政権の推進する反社会的勢力・反日勢力の駆逐に拍車をかけることになった、反社会的勢力・反日勢力側は浅はかな悪知恵で逆に特大ブーメランを(いつものごとく)受けることになるのではないでしょうか?

SHOW
甘利さんの辞任は問題ではありません。
野党は審議拒否をする理由をなんでもいいから探し時間稼ぎによって6月以降の参議院選で「与党は何の成果もあげられなかった」と謳いたいだけです。
 一連の流れだけつくって何もしなくてもうまくいくような状態で石原氏に席を譲る。
あとは石原氏が突かれるような発言をしないで無難にこなしていればいいだけです。
選挙後に甘利さんはもう一度戻ると想います。

日ノ本
甘利大臣辞任のニュースに懸念の声があがっています。
 今回も安部総理、安部政権にとっての何度目かの正念場になるとは思いますが、このところ反日・在日・売国勢力にとっては、余命ブログとその支持者を始めとする国民の声の高まりに、今迄に無い危機感を持ち、慌てふためいている様子が、今回の甘利大臣の嵌め込み詐欺まがい行為、民主くん‘おまえら’自爆ツイート等々の悪足掻きぶりからも窺い知れます。
 余命翁のお墨付きで、余命ブログの副読本的な「大和心への回帰」ブログは、以前から一貫しての説得力ある安部シナリオ推察を展開されていますので、是非ご一読をお勧めします。ここは性急にならず、大局を見据えるべき、と考えます。
http://blogs.yahoo.co.jp/nagomi3878
 余命プロジェクトは、確実に反日勢力へのボディブローを効かせています。皆様の団結力と継続力によって、有効打を放ち続けましょう。

桃太郎
甘利氏の経済再生担当大臣への復帰を求める!署名開始 署名サイト⇒https://goo.gl/QgTZJP
が立ち上がりました。
賛同頂ける方はよろしくお願いします。

緑虫太郎
甘利大臣、潔く身を引きましたね。
経緯がどうあれ、相手がどんなに怪しくても、カネが渡った以上は責任をとる。ご立派です。実績のある方ですからすぐに再起されるでしょう。
 ところで、以下のような方々はどうなんでしょう?
何か責任をとったことがあるんでしょうか?
【 政治とカネ 民主党ブーメラン集 】
・ 枝野、革マル派系労組から800万円献金
・ 枝野幹事長、新年会収入240万円を記載せず「単純ミス」と言いわけ
・ 山井和則、後援会収入3年間記載なし「単純ミス」と言いわけ
・ 岡崎トミ子、赤松副代表、角田儀一、近藤昭一、古賀潤一郎、武正公一副外相、 野田総理大臣、前原政調会長、田中慶秋法務大臣、下条みつ防衛政務官ら、→ 在日パチンコ系企業や朝鮮総連系団体や韓国民団役員などから違法外国人献金が発覚
・ 菅首相や鳩山前首相ら、拉致事件の容疑者周辺団体へ総額2億500万円を献金
・ 民主党、朝鮮総連にパーティ券販売。支持母体日教組、韓国慰安婦博物館に寄付
・ 北教組(日教組)が小林千代美議員へ1600万の違法献金
・ 野田元首相 「中国人パブ」に政治費21万円。小沢元代表も4万円発覚
・ 民主大臣ら 「韓国女性クラブ」や「ニューハーフショーパブ」などを政治活動費に
江田五月 法務大臣が237万円、
川端達男 文部大臣が114万円、
直嶋正行 経産大臣が146万円、
松野頼久 官房副長官が51万円、
松本剛明 外務大臣が 34万円、
岩本司 農水副大臣(違法キャバクラや高級ブランドに支出)
・ 北沢副代表、香典217万円・祝儀29万円
・見舞金20万円を政治資金から支出
・ 大串博志議員、殺された暴力団組長の葬儀弔問に訪れ香典と焼香
・ 鳩山首相、3億円超の献金虚偽事件と12億円脱税疑惑が発覚
 →秘書のせいにして説明責任を果たしたと豪語
・松本政調会長、家賃のいらない衆院会館に1866万円の事務所費
・渡部最高顧問、実態ない事務所費が約1億8千万円。  「10年前は当たり前」と弁解・小沢氏、事務所費が4億円と突出
(政治資金で不動産取得と判明→後の「陸山会」献金問題へ )
・中井洽氏にも光熱水費問題、架空1070万円発覚
・蓮舫大臣の事務所兼自宅、母親のファミリー企業が所有と判明
 →「家賃支払いの有無」など回答せず実態不透明
・荒井聰大臣、実態のない事務所費4222万円計上
 (内訳は キャミソールやパチンコCD代など)
 → 菅内閣は国会を”審議拒否”して野党反発
・ 福山哲郎、六本木のガールズバー代を「会合費」で支出
 マスコミ関係者との懇談で使用 
・ 山岡、マルチ商法会社からの献金を収支報告書に記載せず  
・ 山下八洲夫、領土問題などの右翼恫喝出版社から見返り収入受け取り
・ 蓮舫、脱税関係企業から120万円献金
・ 馬淵国交相、粉飾社長から献金
・ 海江田大臣、管轄する公取から摘発を受けた3社から献金  
・ 小林正夫、東電労組や電力総連から6650万円の献金
・ 古川経財相、偽装牛肉事件の摘発業者から献金
・小宮山厚労相、行政処分企業から献金
「正義の見方」より
http://www.honmotakeshi.com/archives/47646770.html

.....とをりすがり
 まず入国管理局の事件
http://www.news24.jp/articles/2016/01/28/07321033.html
どうやら、入国管理局も身体検査が必要なようで…。

 次に甘利議員の事件
http://asianews2ch.jp/archives/47696749.html
領収書の画像を見ると、既視感に襲われますね。

 ついでに遺伝子の話
http://mera.red/x%E8%BF%91%E8%A6%AA%E7%9B%B8%E5%A7%A6%E9%9F%93%E5%9B%BD
元記事をたどる気にならないので真偽は分かりませんが、事実ならまじめに調べれば調べるほど色々出てきそうですね。
こうなったら、アメリカ辺りがサハ共和国の穢族のDNAを調べて、Cavalli-Sforza氏の持つデータと比較してほしいな。

剣兵衛
0様明確な解説ありがとうございます。私も甘利さんの問題はニュースが流れた時点で仕組まれたものだと思っていましたが、それでは誰がという点でいろいろと想像を巡らせていましたが、0様の解説で良く解りました。日銀のマイナス金利の解説までうかがって安倍総理の決意の程も良く解りました。これからもこの様な解説期待しております。

桜丸
o への返信
大変興味深いお話をありがとうございます。
 甘利さんの件は嵌められたのがミエミエで、嵌めた方もいかにも胡散臭く追及する気にもなれませんでしたが、やはりバックには役人が居たのですねえ。
 役人仕事としては事がだいぶ杜撰なので、民主始め左の連中の仕事かと思って居ましたが急ぎの仕事だったのでしょうね。
 省庁は昔から「伏魔殿」と言われております。
 政治家をバカばかりとバカにし、自分達のさじ加減で倒閣でも何でも出来ると、のぼせ上がったエセエリートの集団です。
 公務員の癖に国民の事はまるで考えず、考えるのは自分達の既得と都合ばかり。
 何か問題を起こしても責任も取らず、首にもならず、こんな連中を今まで通り飼っておいて良いのかと言う事は以前から言われておりました。
もうそろそろ自分の身の程を自覚して貰う時期に来ていると思います。中韓を始めとする外患の対処もさる事ながら、内憂の在日左巻き問題に匹敵する「日本の為にならない役人の駆除」も本気で始める時だと思います。

 
八咫烏
o への返信
その勝を2012年に退官させたのが 「国家公安委員会委員を歴任した長岡實元大蔵事務次官」 だそうですね。当時の野田内閣の影の総理と言われた勝をたった一言でトバしたこの長岡という男をはじめ、いいかげん妖怪としか言いようのない80超えのジジイに一体何の権限や影響力があるというのでしょう?意味がわかりません。
 私のような搾取される側と決められた日本人には絶対に悟らせない気付かせない事情があるとしか思えず、また個人的な危惧としてこの長岡という官僚OBも今回の甘利さん事件に何らか関与があったのだろうかという事です。
 そこの部分の真相が語られなければ、一般の日本人が遍く広く知る事が出来なければこの先の日本再生など世迷言で終わる気がしています。
 o様(お名前の読みがわかりません、オー様でしょうかゼロ様でしょうか?)、ネットリークとの事、出来たらそこのソースをお知らせいただけませんか?そこから皆様は独自にいろいろ調べ、また動くと思います。出来るものならどうかお願い致します。
長岡實元に関するソース
ttp://quasimoto.exblog.jp/18680454/
勝に関するソース
ttp://quasimoto.exblog.jp/18680454/

安倍総理の在日、反日勢力包囲網が狭まっている。民主党はすでに朝鮮傀儡政党として身バレしているからじり貧の運命だが、あがいているのが共産党だ。民主党や維新を取り込んで共闘を模索しているが、国民が目覚めはじめている状況に対応できていない。若者の取り込みにShieldsを表に出したり、学費値上げの捏造チラシまでまいているようではお先真っ暗だ。7日、北朝鮮の事実上の弾道ミサイル発射もあって、左翼は退潮、茨の道が待っている。
 このあと続けて出稿するのでチェックをよろしくお願いする。

「442 甘利辞任事件」への23件のフィードバック

  1. 蔑称について。

    先日も書き込みさせていただきましたが、本文及びコメントでの蔑称を自粛していただきたい。

    マスゴミだのパヨクだのぱよちんだのと見苦しい。
    せっかくまともな考察をしていても蔑称が出てくるだけでその考察はゴミにも劣ると私は考えます。
    蔑称を書きたい気持ちはわかりますが、我慢できませんか?
    どうしても書かなければいけない言葉ですか?
    なぜ反日勢力や左翼などの書き込みにつられて自分の価値を下げるのでしょうか。

    蔑称を使って得られるものは目覚めたばかりの方々の不信感でしかありません。
    それほどまでに蔑称を使いたければご自身のブログに書き連ね、URLをコメント欄に貼り付ければいいのではないでしょうか。

    余命様に至っても、コメントコピペするときには蔑称部分を校正または消去していただきたくおもいます。

    oukkmn

  2. 私が思うのは
    残業代ゼロとかやらないで
    残業ゼロにしていく現実的な
    プラン提案したり実行する
    政治家とかは応援したい
    私に任せるとそれくらい
    実現させますよ

  3.  以前、動画コンテンツを投稿させていただいたのですが、
    その後余命様に言われたように青林堂様とのやりとりを経て内容を精査・調整し、ご許可いただくところまで進みました。

    ・Youtube視聴リンク
    https://www.youtube.com/watch?v=TC3j1QcgXtA

     余命読者様からすると少々パンチの足りない表現に思えるかと存じますが、「余命三年時事日記」という単語に全く触れたことのないターゲット層を想定しての表現を優先させていただき、あくまでも真偽・善悪・右左などは読後の個々の判断に任せ、できるだけ中立の立場からの広告という体にいたしました。
     動画の広告主は同志の皆様を含め「日本人覚醒プロジェクト」とさせていただきましたが、この名称の使用にあたりに余命様にご許可いただくことができれば、すべての著作権がクリアとなりますのでその時点をもって公開させていただきます。
    アカウントを公開に切り替え、動画データは自由にダウンロードできるようにいたします。
    著作権に関しましては全て解放いたします。
    青林堂様も拡散にご協力いただけるとのことでした。

    お忙しいところとご察しいたしますが、ご検討のほど何卒よろしくお願い致します。

    1. 日本人覚醒プロジェクトの皆様

      無断広報部員1号です。
      使い方は皆様にお任せいたしますので、ご希望される方は下記リンクよりご自由にダウンロードしてください。2/14までのダウンロードとなります。
      一応データ形式は2種ご用意いたしました。データサイズの小さい方はWebサイト、Youtubeなどにアップロードする際に適したMpeg2 8bit、大きい方はテレビ放送などにも使えるProResHQ 24bitとなっております。

      ・Mpeg2(50.4MB)
      http://16.gigafile.nu/e7edd58be8f1cf3c834e5f6b7abbdba96-0215

      ・ProlesHQ(832.2MB)
      http://1.gigafile.nu/kaca53e9f63abd806c5f79f115e3bfa4d-0215

      ・Youtube視聴リンク
      https://www.youtube.com/watch?v=TC3j1QcgXtA

      「余命3年時事日記」を通して、少しでも多くの日本人の方々にこの問題についてまずは「触れていただく」ということを、なるべく「自発的に」促したいという意図でこのような構成・仕掛けを考えました。
      やはり初めて目の当たりにすると衝撃的な事実も多々あろうかと思われます、そこを安易に取り上げ表現に用いると日常の感覚からは飛躍しすぎて、どこかの都市伝説番組のように「信じるか信じないかはあたな次第です。。。」というオチの色眼鏡を最初からかけた状態になりかねないと思いました。
      oukkmn様のおっしゃる部分も大変重要で、ブログサイトのコメント書き込みを見てそこに「品」や「格」がなければ、一部の方には受け入れられても、もっと大きな大衆・群衆の心に響くことには到らないでしょう。

      大変不躾な言葉で失礼いたしますが、
      可否のご判断含め本投稿のアップを余命様のGOサインと替えさせて頂きたく存じます。

      何卒よろしくお願いいたします。

      無断広報部員1号

  4. 余命様ご無事でしたか。とても心配しておりました。余命様のブログは私にとっての情報源です。去年戦後70年を迎え
    私たちの祖先が切り開いて来た過去の事実をさらに深く調べて行くうちに余命様にたどり着きました。日本人の心を持った日本人の住むこの日本に未だ帰る事の出来ない英霊を必ず帰還させるために、多くの人々に真実を伝えて行きます。
    余命様のお陰で私は目覚めました。
    本当にありがとうございます。またこれからもよろしくお願いいたします。

  5. 高校教師である友人がいます。
    日本人で地方の旧家の出身の人です。
    以前に「余命3年時事日記」の時代にブログを紹介しました。
    今回は「余命三年時事日記」の本を贈りました。
    日教組は変だと思っているようですが、そんなに危機感は無いようです。
    「皆、そこまで考えてなくて、目の前の子供達を戦争に行かせない事が大切だと思っているみたいだ。」との事です。
    やはり、私の周りには確信犯よりお花畑の人達が多い様です。
    個人的に近しい人に地道に拡散するしかないと思いました。

  6. 相も変わらず被害者面の朝鮮人
    パチンコ業界の掲示板での会話を抜粋しました。恫喝と土下座、これが誇り高き朝鮮人です。

    日本人:この時期にミサイル発射とは… 北韓や総連の大きな資金源であるパチンコ業界を潰すつもりなのでしょうか

    朝鮮人:話の腰をおってすいません。この業界に朝鮮籍の人もたくさんおられると思います。これらの文章を黙って見て傷ついている方もいると思います。日本の方も韓国、朝鮮の方またはその他の国の方も働いているこの業界でこのような事がある度に朝鮮籍の方は傷ついています。今回の件に関しても朝鮮は衛星だと言ってますし、実際Yahooにもアメリカが宇宙に抜けて行ったと言ってる以上間違いないなく衛星の目的だと思います。もちろんミサイルに衛星をつけるか爆弾をつけるかであって、これらは軍事目的であるのには変わらないと思います。ただ世界で一番衛星を打ち上げているアメリカが言っても説得力がありませんし、打ち落とす話も出ていましたが、アメリカの衛星を日本が打ち落としたらアメリカは間違いなく難癖つけると思います。また制御不能や命中制度が低いとの指摘もありますが、国際法に乗っ取って今まで一度も落ちた事もないし、落ちないようにされています。逆に世界最高の軍事力のアメリカは今まで何度日本国土にヘリおとしたり、その他迷惑をかけていますか?つまらん話すいません。アメリカはいいけど、朝鮮はあかんといい、単純に朝鮮はテレビ報道のまま悪にされ日本で朝鮮の悪口を言う事が当たり前になっているのがまるでいじめのようでスゴく悲しく残念で仕方ありません。大変失礼な事と承知でいっていますが、出来れば辞めていただきたいです。朝鮮籍の人は黙ってみていますが自分が言われてるように傷ついています。お願いします。長文失礼しました。

    1. 朝鮮人(韓国国民、北朝鮮国民、在日)に侮辱されて傷ついているのは、日本国民の方ですがね。日本国憲法に忠誠誓って、帰化するのはどうなんでしょうね。

  7. やはり日本の愛国者だけの会社で確り働いて
    日本の愛国議員に確り正当な手順で多額の寄付して
    確り盛り立てていかなければお話にならないと思う。

  8. 余命様、初めまして。blogを通して勉強させて戴いております。
    まだ本は購入していませんが、購入したら穴が開くまで読もうと思います。

    さて、甘利さんの件についてですが、マスコミは甘利さんばかりを叩いて、肝心のやった秘書や右翼には触れもせず…ニュースを見ていて、「東京地検と警視庁公安部が動いてくれないかな」とやきもきしていました。
    甘利さんの件にしても、清原の覚醒剤にしてもそうだけど、裏の大物たちを誰か成敗してくれたら、もう少し環境がよくなる気がします。
    第38新翔丸

  9. 余命 様

    日記再開に、心よりお祝い申し上げます。
    御多忙中に恐縮ですが、御一読の程、宜しくお願い申し上げます。

    早速ですが、余命日記440へのクミ・トービン氏のコメント「カルフォルニア州教育委員会への対応」につきまして、愚見を述べたく投稿致しました。

    国防総省、国務省、CIAとFBIに3000万ドルの費用と8年の期間を掛けて調査させても“性奴隷”の証拠が一つも見つからなかった、というのがIWG報告書(「ナチス戦争犯罪と日本帝国政府の記録の各省庁作業班(IWG)米国議会あて最終報告」)である、とのことで、これが米国政府の出した最終見解であると思われます。
    こうした中、学校教科書への“性奴隷”捏造に加担するカルフォルニア州教育委員会というのは朝鮮勢力の手先であると考えた方が良いのではないか?と思えるのです。
    そもそも歴史というのは、市民の意見を纏めて決めるものではありません。
    カルフォルニアの教科書に捏造を載せないで下さいと、相手の土俵に乗ってやるより、同教育委員会のメンバーを「政府見解を無視し、未来の有権者を洗脳しようと企む危険思想の持ち主である」とし、「首謀者の特定」「背後関係の調査」「再発防止」等を米政府に訴えた方が宜しいのではないでしょうか。
    これに対し米政府が、「問題にはならない。カルフォルニアの好きにさせたらいい。」というのならば、カルフォルニアには政府見解を無視して朝鮮人の言いなりになる人間が居る、ということを全米に知らしめる運動にしたらいいのではないか、と思うのですが如何でしょうか。
    最後までお読み頂きまして、誠に有難うございました。

  10. ヤクザは、鮮人であるが故に民主党支持です。
    甘利氏が、嵌めれた理由が今一解りません。
    何故嵌める必要があったのかです。
    TPPの功労者でもあるのに不可解です。
    アメリカは噛んで居ないのだろうか?

  11. 余命爺様・スタッフの方々様

     少しの間があり心配していましたが、ご無事で何より!

    北がミサイル発射しましたね。沖縄の上空を通って行ったのに、知事は『心が凍る思い』がしたそうです。『そのまま凍れば良いのに』がネットでの反応でさしたがね(笑) どの面下げて凍るのやら・・・。『(北朝鮮は)直ちに脅威はない』発言の共産党首も、どの面下げて表を歩くのやら・・・。

    ただ、この機会に『南朝鮮』が擦り寄ってくるに懸念が生じます。
    まぁ、米国大統領(党推薦候補の)候補が『米国がお願いするからサード置いてやるニダ!』を覆す『韓国が求めるサードを・・・』とサラっとバラしてるから、大丈夫かなぁとも思いますがね。

    初代・二代目・現爺様のおっしゃる様に変わりつつある日本国に希望を無くさず、自分に出来ることを子供達や子孫の為にも(かつて、英霊となられた祖父母・曾祖父母の様に)、注意深く!冷静に!頑張ろうと思います!古くからなる大和魂を誇りに!!

  12. あ、追伸

    じゃあのさんの事がコメントにありましたね?

    余命とはまた違う立場で頑張っておられる・・・のかな?(*^▽^*)

    以前、じゃあのさんの下で一緒に動いていた方が『じゃあのさんをかたった』とか・・・爺様のコメントにも投稿してましたね。
    愛知県警のどこだか警察の誰々さん(?)だかがうんたら・・・

    blog『正義の見方』さんに経緯が載ってました。

    成り済ましさんが『やらなきゃ、警察を辞めなきゃならん』とかおっしゃってましたが、それは違法と本物じゃあのさんがコメントしたようで・・・

    正義の見方さんに載っていた『本物』じゃあのさんのTwitterは『https://mobile.twitter.com/mynamekamikaze』だそうです。

    気になられる方は、正義の見方さんを見てみてはいかがでしょう?
    だいたい経緯が分かるかも。余命(に載っていた、成り済ましじゃあのさん)のコメントも載ってましたwwww

    後は、自身で冷静に判断しましょう。
    って、これが一番難しいのですけどね・・・。

  13. 民主党がますます国民の前に馬鹿さ加減を露呈させてますな。
    こんなバカどもに投票してしまった国民は深く反省するべきじゃないの?実際、民主党を支持している人がいること自体、不思議なんですけど、夏の参院改選が興味深いですな。野党再編?そんなのが日本国の問題なの?ばかだなぁ。

  14. 余命三年時事日記は書店で平積みで有ったのですぐ購入出来ましたが、はすみとしこさんの「そうだ難民しよう!」はamazonから入手するしかありませんでした。
    この本の18項にあるバッカスおばさんこそ、慰安婦問題や在日問題の本質が見えてくるように思えました。
    韓国政府(北朝鮮は言わずもがな)が韓国人のめんどうをちゃんとみきれず、日本に押し付けているという構図です。
    難民問題でも、金持ちイスラム国家が何故受け入れず、欧州に押し付けるのかと・・・

  15. 基本的には やらかさない人を
    全力で応援しないとダメですね。

    問題行動があるなら
    人間はそーゆーものだと
    甘やかさないで 
    自分にも厳しくしつつ
    嫌味とか低俗な行動ではなく
    他人にも前向きに適当な
    サジェスト アドバイス しないと
    善人の願いはかなわないでしょう。

  16. 権力に媚びるのは欲望があるから、権力を生むのは欲望そのもの。

    退官しても力があるなんて金の力としか思えないですね。一般庶民からすれば官僚の給与年金ですら羨望の対象なのに、それを上回る魅力と言えばさらに巨大な金の成る木ぐらいしか想像がつきません。利権があるのかはたまた金庫番か。

    警察ですら裏金を作るのですから財務省なら尚更作れるのではないですか。加えて天下り先もどんどん増やさないと現役に飴玉がやれないから頑張って利益誘導に努めるところなんでしょうか。庶民には増税、一方儲かっている大企業は減税。さらには利益の薄い中小企業には課税する、これではどこの独裁国家か解らない弱者から吸い上げるシステムはまるで中国共産党のやり口そのもの。

    若者の暮らし向きが良くならないのは、中小企業の福利厚生が弱っているからという理由もあると思います。昔は社宅を安く借りて車や贅沢品を買う金に回したり、結婚して子育て資金を捻出したりしたものですが、今は中小は青息吐息でそんな余裕が無い。派遣が伸びるのにはそういう理由もあるんじゃ無いでしょうかね。個人で言えば携帯の登場だけで可処分給与は数%減っていて、さらに住居も完全自腹では多少給与額が上がったところで昔より貧しい暮らしになるのは仕方がない気がします。

    少子化対策するなら中小が儲かる政策が必要なんですがね、銭ゲバの官僚は無策でも金貰えて羨ましいものです。このままでは日本は外需比率が上がってしまうのではないでしょうか、大多数の国民が使える金が無くなれば他所から引っ張ってくるしかない。内需比率の高さが損なわれたら途上国のように為替に一喜一憂する事になる、韓国見ていればその危険性もわかると言うものですが。海外観光客誘致とはしゃぐのも正直不安でしかない、もし来なくなった時どうするのか。

    在日の次は売国左派と思っていましたが、行政府を洗浄するのが先かも知れませんね。同じ括りなのかも知れませんが。

    AZ

  17. ブログ再開をとても嬉しく思います。
    昨年秋から余命さんのブログで目覚め、色々ネットで情報を求めましたが、嘘や罠もあり、危険な世界であると感じました。
    とりわけ最近気がかりな2件です。

    ①余命さんのファンブログ「豆腐おかか」さんの警告。
    News U.S. 中国・韓国・在日崩壊ニュースのサイトで、変なページに飛ばされた、ウイルス警告がでてきたとの報告が相次いでいる。
    毎回ではなくランダムに飛ばされるようだ。
    誰かが邪魔をするためにやっていると言う事は、サイトが乗っ取られていない限り無理である。
    新たにクロームを装った悪質詐欺サイトのタブが開くという報告もある。
    危険なので絶対に個人情報の入力などしないでください。
    こんなに何日も何種類もでてくるのに対策をしないのはなぜか。お知らせのようなものもでないようだ。
    管理人がわざと仕込んでいるとしか思えない。
    韓国叩きはすごいけど北朝鮮関連はスルーって変だ。
    北系の人か小沢一郎信者の陰謀論者かどちらかでしょ。
    まとめサイトは生ぽ朝鮮人の巣窟らしい。

    私もNews U.S.を時々訪問しますが、ウイルス警告や変なサイトに飛ばされました。個人のコンピューターにどんな仕掛けをしようと企んでいるのでしょうか。怖いことです。

    ②「大和心への回帰」さんの中のブログ紹介で、田母神氏を水島聡氏が意図して貶めている事実が書かれています。
    有能な保守政治家を潰し、保守を分断し、韓国、中国、北朝鮮を利する行動をとる水島氏の正体はなんだろうと不気味に思いました。

    1. News US氏をツイッターでフォローすると、更新情報が送ってもらえます。そこからだと、記事に行くことができます。

  18. 余命翁様

    ご多忙な中、身辺整理をされて余命ブログに専念して頂き、大変恐縮な思いとともに、非常に心強くも感じます。 感謝感激です。

    余命ブログ主導による日本人覚醒プロジェクト、日本国内外の真保守の人々、グループ、ブログ等の盛り上がりも相まって、着実に勢いを強めており、さらに気が引き締まる思いです。

    さて、ここ最近のコメント欄を拝見しますと、日本復活というテーマに絡めて、様々な意見が出ているようです。 日本復活、日本再生という目的を考えたうえで視野に入ってくる事案は実際、広大な範囲・分野に拡がります。 読者コメント欄、他のブログや識者の意見にも見られるように、確かに政治家や政府を牛耳ってきた高級官僚達のスクラムによるテクノクラート・システムや、戦後日本を実質的に隷属扱いしてきた米国(支配層)等々。

    ただし、物事、それも大事を成就する為には、的確な思考、分析により、対処する目標の優先順位や手法他、最適化された戦略のもと、日本人ならではの団結力が発揮されることが不可欠であり、そこで必要とされるのが余命翁&余命チームの皆様の気高き、有無を言わさぬリーダーシップだと理解しております。

    読者の皆様の有用な情報に自由闊達な意見交換は、お互いに参考・刺激になっている一方、行動戦略の指針をついつい置いてきぼりにしかねない恐れもありますので、肝所要所での 締め は、引き続き余命翁の鶴の一声を頼りにしております。

    さて、コメント欄より紹介されている「大和心への回帰」ブログさんの最新記事にて、チャンネル桜の水島氏の不可解な言動が客観的に取り上げられていましたので、改めて真保守と、保守を謳いながらおかしな組織・団体の見極めについて、余命翁のご指導を仰ぎたいと存じます。

    以下、「大和心への回帰」ブログより引用

    保守系市民団体「頑張れ日本! 全国行動委員会」が7日、日韓慰安婦問題に対する安倍政権の対応に抗議する集会を開いた。

    主催団体の総幹事長はあの水島聡氏である。
    そこに「日本のこころを大切にする党」の中山恭子代表が出席していたことを知り、大変驚いている。
    水島聡氏は「(旧日本軍の関与を認めて謝罪した1993年の)河野洋平官房長官談話と比較にならないほど国家的な重大過失だ」とまで政府批判をしたと伝えられているが、安倍総理と河野洋平氏を比較するとは一体何事であろうか。
    そもそも両者の「旧日本軍の関与」の意味の違いを全く理解していない。

    これこそ安倍総理の政治戦略が全く読み切れていない証左である。
    ここまで来ると、先に指摘した一喜一憂が度を越した結果であり、いたずらに保守層を分断する愚行であるといわざるを得ない。

    以下 略

  19. 余命爺様
    皆様

    おつかれ様です。
    昨日、市長選の立会いをさせて頂いたのですが、投票所で顔ぶれを確認すると、明らかに共産以外の反日勢力が投票に来ていないにも関わらず、発表された得票数が水増しされているように見えるのですが、この対策は可能でしょうか?
    この対策をすると、公職選挙法をいじることになりますので、官僚や一部の世襲議員が、世襲を実力と勘違いしている(一度退陣する事態になるまでの安倍総理にも言えますが)のを是正する為に、
    ・地方公務員の妻子はその県の公務員になれない(他地域を知る)
    ・国家公務員は地方公務員や議員になれない
    ・公務員の取引先への下向禁止
    これだけで日本は大分変わると思います。一度ご検討下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA