418 2016年1月14日時事

仁和
大阪市内に住む主婦です。
日本人のみなさんに、大阪の教育現場の現状を知って頂きたいと思い、投稿しました。
周知の事とは思いますが、大阪は完全に朝鮮人に浸食されています。
瀕死の状態です。
我が子が通う、公立小学校では、学校行事として“ハヌルの会“と言うモノが、存在します。
朝鮮楽器を演奏したり、チマチョゴリを着て踊るそうです。
朝鮮人の子供達が対象ですが。
勿論、朝鮮学校ではありません!
コリアンタウンがある区でもありません!
ごく普通の公立小学校です。
一番、驚いたのは、先月のこと。
子供が持って帰って来たプリントを見て、驚愕しました。
ハングル文字のあいうえお表です。
思わず子供に『これなに?』と質問すると、 『今日、韓国語の勉強してん。』
あまりの衝撃と怒りに、震えが止まりませんでした。
勿論、保護者には知らされていません。
多文化を学ぶことに反対はしません。
多言語がある中で、どうして韓国語なのか?
理解に苦しみます。
これが大阪の教育の現状です。
在日に加え周りには、ソウカやアカばかり。
純粋な日本人を捜す方が難しいです。

sora
仁和さんのコメントにあるように大阪の小中学校は朝鮮人に侵食され尽くしています。
こうなった原因は阪神教育事件です。https://ja.m.wikipedia.org/wiki/阪神教育事件一例です。
 事件後、大阪府守口市では市内小中学校各校に民族学級を設置するため、当時大学生だった玄という朝鮮人が教育会に送り込まれました。当初は日本人教師と反りが合わず、思うように学級の設置は進みませんでしたが、現在ではかなりの学校に民族学級が設置されています。朝鮮にルーツを持つ子供たちの学級という特別学級ですが、訳もわからず入っている日本人の子供たちもいます。学級で教えられている内容はあなた方のお祖父さんやひい祖父さんが朝鮮人に酷いことをしたという定番のプロパガンダです。
 またお祭りや運動会などではオッケドンムと呼ばれる朝鮮太鼓が定番となっています。卒業式での国歌斉唱拒否の上に女性教員は当然のごとくチマチョゴリで出席します。校外授業へはコリアタウン、近所の朝鮮学校との交流などとにかくやりたい放題です。勿論、民族学級の設置された学校には朝鮮人の教員が最低二人以上います。在日採用枠があるようです。

.....こういう実態を一般国民はほとんど知らない。とくに関東は関西とはまったく国が違うような状況である。最近やっと神奈川県の横浜、川崎の在日汚染状況が報道されるようになったが、それは犯罪を通しての関係であり、教育現場での実態はまったくわかっていなかった。在日や反日勢力の焦りからいろいろと実態が見えてきたのでこれからですよ。大阪のヘイト条例にしても議員のHPやTwitterが閉鎖されているようで、彼らもやばいと思っているのだろう。日本人がみな実態を知ればすべては一瞬で終わる。とりあえず敵は誰かをしっかりと認識しておくことだ。
 ご承知のように、福島瑞穂も有田ヨシフも最近異様な行動をしているが、これは、両者ともに今回の参院選では改選となるので必死のあらわれである。社民党は消滅するだろうし、流れからは有田も危なそうだ。しっかりと状況を見極めよう。

うさぎもちこ
民族浄化、調べてみたら恐ろしくなりました。
帰化や定住許可取得マニュアルがあるということは、許可や定住許可反対のマニュアルがない日本国民がやられっぱなしになるということであり、戦争でいえば今、日本は負け続けているということですよね。
 官邸メールのテーマ募集の受付は終了されていますが、もしみなさまがここのコメント欄をご覧になっていただき、ご賛同いただけましたら、余命連番とは別個の扱いになりますが、ご協力いただけましたら幸いです。

テーマ: 戦争や内紛等の勃発による、有事発生前後数年間の外国籍者との結婚届受付止及び婚姻取消について

ご意見・ご要望:
標題の通りです。 在日外国人用に、弁護士や行政書士による届出のマニュアルが存在すると聞きます。
 本当だとしたら、これは民族浄化、まさに戦争であります。
 有事発生の際は、有事発生日から遡って1年ないし3年の外国籍所有者との結婚届の取消撤回をされること、及び、有事収束後1年ないし3年の外国籍所有者との婚姻を認められないよう望みます。
「万一生まれている子供の人権が」
「生まれている子供が両親と過ごす権利が」
「結婚の自由が」
「結婚したなら配偶者は滞在許可を得ており、権利の侵害だ」
等反対意見も予想されますが、手続き制度をマニュアル化して民族浄化と侵略を企む者が実際にいる場合、健全な結婚とは到底言えないばかりか、民族浄化に関しては待ったなしで現在進行形で進んでいます。
何卒、よろしくお願いいたします。

.....先にコメントしたように、まず多くの日本人が実態を知ることだ。余命ブログの書籍化の影響は、まだはじまったばかりで、現状、アマゾン総合ランキング4位、日本の政治、ジャーナリズム、ノンフィクション部門ではすべてランキング1位であるが、先日やっと予約部数の一部が補充されたばかりで、落ち着くには少なくとも今月いっぱいはかかりそうだ。ということは拡散はこれからということになる。もう少し様子を見ようというのはそういう意味である。

爽涼無量
余命 様
御多忙中に、度々失礼致します。何卒御一読の程、お願い申し上げます。
大阪市の身の程を弁えないヘイトスピーチ条例につきまして、条例が可決された場合、日本人のみならず、海外からの訪問者に対しても施行される訳ですから、大阪市広報課に代わって、4チャンネルでお知らせすることに致しました。

Hi, everyone !
Osaka-city(Japan), a nice regulation was approved.
It is called [The regulations about coping to Hate speech in Osaka-city] .
In Osaka-city,
When you say about “the specific race”, the specific race hears that ,and they scold it is Hate speech,
Only in this, Osaka-city spends a legal cost using a citizen’s tax for the specific race.
All the people whom there is in Osaka-city may be accused from now on by the specific race.
Do you come to such wonderful Osaka-city?

やあ、みんな!
大阪市(日本)が素敵な条例を可決したぞ。
「大阪市ヘイトスピーチへの対処に関する条例」って言うんだ。
大阪市では、君が“特定の民族”について話した時、それを特定の民族が聞いてヘイトスピーチだと決めつけたら、
それだけで、大阪市は特定の民族の為に、市民の税金を使って訴訟費用を賄うんだ。
これからは、大阪市内にいる者は誰でも、特定の民族から訴えられるかも知れないってことさ。
こんな素敵な大阪市に、君は来るかい?

The political party which made the regulations. They know it in detail.
条例を作った政党。これについて詳しく知ってるよ。
[Osaka- Ishinnokai] official Twitter
https://twitter.com/oneosaka
[Osaka- Ishinnokai]public relations section
https://www.facebook.com/ishinkohobu
Ichiro Matui (Representative)
https://twitter.com/gogoichiro?ref_src=twsrc%5Etfw
大阪維新の会 公式ツイッター
大阪維新の会 広報部フェイスブック
代表 松井一郎のツイッター

Member of the legislator of the same political party.
There are a lot of members of the legislator who deleted Facebook and Twitter.
How would they do it?
同じ政党の議員。
多くの議員が自分のフェイスブックやツイッターを削除しているよ。どうしたんだろうね?

Emi Kaneko 
http://kaneko-emi.net/http://kaneko-emi.net/
https://www.facebook.com/Emi-Kaneko-1655466148033782/timeline/?ref=br_rs
Athushi Imai
http://imai-atsushi.p2.weblife.me/index.html
Mail:imaiatsushi.info@gmail.com

yoshika Ito
http://www.ito-yoshika.com/
http://ameblo.jp/itoyoshika/
https://www.facebook.com/itoyoshika?fref=ts

Tomotaka Ueda
e-mail :
uedatomotakaishin@gmail.commailtomailto:
https://www.facebook.com/the.uedas?fref=nf

Nobuhiro Tanabe
http://www.nobuhiro-tanabe.com/ 
https://www.facebook.com/nobuhiro.tanabe.90?fref=ts
大阪市は現在、“ホームページに関する意見・要望”をサービス停止にしています。
上記以外に意見を寄せられそうな所を見つけられませんでした。
最後までお読み頂き、誠に有難うございました。

クミ ト∸ビン
余命爺様、プロジェクトチームの皆様へ
在米22年の愛国心に目覚めた一人です。余命爺様、ありがとうございます。
「2016年のキーマン」として9名の方を挙げられておりますね。(藤井実彦、藤木俊一、山本優美子、鈴木規正、トニ∸・マラ∸ノ、谷山雄二朗、高橋史郎、ケント・ギルバ∸ト、杉田水脈) 大変厚かましいのですが、是非とも「Kazuya・京本和也氏」を加えて頂く事は可能でしょうか?若者に絶大な人気を誇り、現在フォロ∸ワ∸総数は37万人、北海道在住の20代青年です。2012年から、YouTube、ニコニコ動画、Twitter、時事問題、政治、歴史等、気になった話題を明快な切り口、ユ∸モア、比喩表現の的確さで非常に判り易く2分程度で【毎日】夜9 時発信しています。
https://www.youtube.com/user/kazuyahkd/videos
動画一覧です。

こちらは「在日韓国人からの手紙~韓国人は皆キチ〇イなのか?」の動画で、96,767人が見ています。
余命爺様、チ∸ムの皆様、西海岸より応援しています。
寒い日が続いております。お身体ご自愛下さいませ。

.....Kazuya君のことはよく知っている。余命があげた9人の侍は、あくまでも日本再生において、余命プロジェクトのシナリオで重要な役割を持つ方々である。個々にはつながりは知らないし、求める能力以外のことは無視している。要するに独断と偏見で目的達成を念頭に判断している。
 何回かこの関係に触れているが、「余命三年時事日記」という言葉には、大手ネットをはじめ新聞、テレビ、週刊誌、ジャーナリスト、サヨク、右翼、すべてがまったくスルー。
なにしろ事実という妄想記事がてんこ盛り。へたにさわったら即、袋叩きにあって潰されるからだれもが沈黙、沈黙、沈黙だ。
 いい悪いではなく、立場が違うのだから、彼は今のスタイルで頑張って欲しいと思う。
ところで西海岸からということだが、日系の方々との連携がいまいちだ。情報があれば寄せていただきたい。お待ちしている。

若年者
こんにちは余命さん。
余命さんだけに伝えたい事があるけれど、ネット上に公開したくない事があるのですが、どうしたら良いでしょうか。
ここは保守の場ではありますが、敵にも情報が知られてしまうわけですし、それに、私的な情報をお伝えしたいのです。相談の様になるかも知れませんが。

.....とりあえず、匿名、削除希望でぼかして投稿してみたらどうだろう。どういう関係かわからないので返事のしようがない。私的な件はサイトでは難しいと思う。

無断広報部員1号
余命様
試しにこのような動画を作ってみました。
https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=YIDonBpZxZw
一応内容としては書籍化の告知をしたかったのですが、最後に検索誘導してしまうと本を買わずにプログ本体に行ってしまいますよね。完成してから気づきました…苦笑
 内容に関しましては小生の至らない点や誤用、誤解などご指摘頂ければ仰せのままに修正、改良させていただきますが、例えばこのような形で動画コンテンツを作り通行量の多い都市の大型ビジョンなどで放映するのはいかがなものでしょうか?
 大音量で「余命三年時事日記」という音声が響き渡るのは個人的には極めて痛快なのですが。。
 現段階では大変失礼承知の上、青林堂様には一切なんの許可も得ていないので、限定公開の状態でユーチューブにアップロードしております。
 放映にあたり、内容はともかく、誰が広告主なのかという部分は問題でして、この場合どうしても青林堂様の名前をお借りする以外アイディアが思いつきません。あと本編中のアマゾン様の扱いについてもこのような無断使用のかたちのままでは微妙な状況です。青林堂様にアマゾン様と話をつけて頂く以外ないかと…
どなたかお知恵をお貸しいただけると幸いです。
 実際内容諸々決まってしまえば、そのあとは早いのですが…
余命読者の皆様のご意見やアイディアもお借りできたら、より大きな力のあるものがつくれると思いますので、ご協力いただけると嬉しい限りです。

.....確かにいろいろな兼ね合いがありそうだ。何をするにしても今は猛烈に忙しいのでもう少し時間をいただきたい。

山中英雄
街の弁護士日記さんのサイトによれば、日弁連会長選挙で圧勝が予想されている日弁連主流が擁立した中本和洋弁護士は、安倍政権の枢軸を担う稲田朋美議員支援者とされているが、これは安倍さんの日弁連攻略の一環なのだろうか?
そして、これは余命の官邸メールの成果なのだろうか?
うまくいけば、第2日弁連設立は不要かもしれないね。
http://moriyama-law.cocolog-nifty.com/machiben/2016/01/post.html
2016年1月13日 (水)
<日弁連次期会長  稲田朋美議員支援者でいいのか>
日弁連会長選挙が始まっている。ろくな予感がしない。
圧勝が予想されている日弁連主流の擁立した中本和洋弁護士が、安倍政権の枢軸を担う稲田朋美議員後援会に献金している事実が発覚してネットに出回っている。
安保法制反対運動の中で日弁連が果たした役割は、決して小さくない。
ところが、当の日弁連では、安保法制を強行するに当たり、自民党の要職にあった稲田朋美議員を支援し続けた弁護士が次期会長を確実視されている。 ブラックジョークである。

.....まあ、こういう裏事情があって、そうなのかとか、実はという話になる。結局、裏がわからないまま進めていくわけにはいかないので、日弁連を潰す方法と、もうひとつの新日弁連の立ち上げという二本立てで官邸メールを送っている。
 この件、一歩間違えば政治生命がたたれるから稲田君も正念場だな。

「418 2016年1月14日時事」への50件のフィードバック

  1. こういう朝鮮人にやられっ放しの記事を見てるといつも疑問に思います。

    何故、日本人は韓国人や中国人にやられっ放しで防御ばかりなのでしょうか?

    例えば、北朝鮮のジョウンに、「南下して韓国を侵攻しても、日本は一切中立を守る」と約束して侵攻させれば、日本国内の後ろから弾を撃ってくるマスコミに巣喰っているなりすまし日本人の駆逐も一瞬にしてできるので、かなり楽になると思います。

    またベトナムのライタイハン戦争犯罪犠牲者を日本の人道支援で設立し、ベトナムという方向からも攻めさせないのでしょうか?

    また、中国人にはウイグルやチベット独立派に資金提供して人道支援すればいいと思います。

    中国人が実際に米国で慰安婦像設立団体やマイク・ホンダに資金提供しているのに、何故日本は同じことをできないのでしょうか?

    何故いつも防御の事ばかり考えているのでしょうか?

    何故、日本人は防御ばかりでなく、韓国、中国を攻撃しないのでしょうか?

    「攻撃は最大の防御」

    という言葉もあります。

    権謀術数を用いて、敵を破滅させることは国益になります。

    国益を追求することは悪ではないと思います。

    日本国内に巣くう敵を排除するという防御的な考えばかりではなく、攻撃して禍根を断つことを提唱したいです。

    1.  中国内乱と北朝鮮の韓国進行はセットで、既にスケジュールに載っているという噂です。米国が韓国に迫っている踏み絵とその一環の慰安婦合意、資源安による中露へのダメージは多分その戦略の第一歩で、今後二の矢三の矢が射られることでしょう。

       そしてその時に役に立つ武器は安倍総理が着々と準備していて、残るはテロ対策法のみ。既に成立していても効力発揮するまで時間がかかるのもあるから、早くても次の初雪が降る頃かな。その頃になれば、北朝鮮赤十字との合意を活用して国外退去も効率よくできるし。

       さらに、その時にはメギドの丘での軍隊の集会も要注意です。そのきっかけは、アラビアプレート北西付近を震央とする地震。メギドの丘での軍隊の集会の結果を左右するのは、欧米の思惑とは異なり、日本。ユダヤ教キリスト派もユダヤ教イスラム派も、ユダヤ教ナザレ派が持つ御神宝には逆らえませんからね。

  2. 中本総合法律事務所 ホームページ
    http://www.nakamotopartners.com/attorneys/nakamoto_kazuhiro.html
    中本和洋弁護士経歴: 平成13年度大阪弁護士会副会長

    稲田朋美政調会長は、政治家になる前に大阪で弁護士をされていたので何等不思議ではないのですが、
    1985年(昭和60年) – 弁護士登録(大阪弁護士会、2008年12月以降は福井弁護士会)
    1990年(平成2年) – 税理士登録、西梅田法律事務所勤務
    2004年(平成16年) – 弁護士法人光明会代表就任

  3. 本日午後東京・秋葉原の書泉ブックストアにて「余命三年時事日記」第4刷発行分平積み25冊発見!!!
    そのうち2冊を買い求めました。
    ご報告まで

  4. 北千住マルイ8階紀伊国屋書店にも第3刷が30冊以上、店頭近くの
    本棚上段に表紙を表にして数列並べてありました。
    買いに行ってあげて下さい。マルイは1階がパチンコ店というかなり
    珍しいデパートです。経営者はやはりあちらの方で、北千住にたくさんのビルを持っています。足立区の汚鮮度はすごいです。

  5. 前回子供が精神科に長年掛かってて様子を観察するとコメントした者です。
    昨日、病院に行きましたがチャラチャラした人が2組いました。
    二組ともいつも患者数の少ない女医に呼ばれてました。

    そして薬はその病院の方針がジェネリックで我が子の沢山ある内の大事な薬だけは先発医薬品だそうです。
    赤十字病院ですが基本的にジェネリックという事です。先発にするには院外処方にするしかないそうです。

  6. 本日、野暮用で池袋にまた行きましたので、2回目報告です。
    池袋三省堂本店(西武内)の2Fに「余命三年時事日記」が平積みで5冊ありました。ご報告です。

  7. 東京23区内に住む主婦です。
    関西ほどではないかもしれませんが、東京でも教育汚染はあります。
    何かのことで私が「日本海」と言った時、
    都区内の公立中学に通っていた子供が、
    「日本では日本海だけど、世界では東海が正しいんだ。学校で習ったもん。」
    と言った時は、斧で頭を殴られたような衝撃を受けました。
    これを子供が他所で言った場合、本人の出自や思想が疑われて思わぬトラブルを生じる可能性があると思うと、怒りが抑えられませんでした。
    学齢期のお子さんをお持ちの方は、反日教育を受けていないか、お子さんに質問して確認することをおすすめします。

  8. 余命様、チームの皆様、ありがとうございます。

    昨日13日付 患者の身分証偽装、交通違反で提示容疑 精神科医を逮捕
    逮捕された清水光明のことは、こちらが詳しいです。

    ゆにばーさるブログ http://univ-blog.seesaa.net/article/432510426.html

    ブログ主の立ち位置はなんとなくわかりますが、公開せず資料として読み捨ててください。

    世界規模の反日工作の黒幕は北朝鮮で、核兵器が欲しいサウジアラビアも関係しているのかな?と妄想しております。
    いずれにしろ余命様がおっしゃている通り、いまは既に内戦中です。日本人は団結して敵を殲滅しなければいけません。
    余命様、チームの皆様、青林堂様はくれぐれもお気をつけください。

    余命三年時事日記の読者の皆様は、今年の安倍総理の年頭所感を思い出してほしい。
    「築城三年、落城一日」

    1. さざれ石様の反日工作の黒幕について情報をお伝えしたいと思います。

      反日ネットワークの正体は月刊「正論」2005年7月号『知られざる反日国際ネットワークの脅威と実態を暴く』に書かれてあります。(下記参照)

      日本の戦争責任を蒸し返し、改めて日本に謝罪と保証を求める中国系組織がアメリカで初めて結成されたのは1987年のことで、その名は「対日索賠中華同胞会」という。

      次いで91年、ニューヨークで「南京大虐殺の非人間性を広く世界に訴え、終局的に日本政府から正式な謝罪と賠償を引き出すこと」と目的に「紀念南京大虐殺受難同胞連合会」が結成される。

      翌92年にはカリフォルニアで、「日本画再び不当な侵略行動を開始することを阻止するために、アメリカ、中国、日本及び他の諸国で、

      過去の日本の侵略に対する批判が高まるよう国際世論を喚起すること」を目的にした「抗日戦争史実維護会」が結成された。

      その後も次々と同主旨の組織が各地で結成され、94年12月、これら訳30もの中国系組織の連合体として「アジアにおける第二次大戦の歴史を保存する世界連盟」(以下「世界連盟」)が結成された。

      これ以後、アメリカにおける「日本の戦争責任追及の動き」のほとんどに「世界連盟」が係わっていると言っても過言ではない。

      在米の反日組織「世界連盟」と表立って接触することを避けて来た中国政府だが、2002年2月、「世界連盟」の幹部を上海に招き、「第二次世界大戦保証問題に関する国際法律会議」を開催したのである。(略)

      その二ヶ月後の三月下旬、今度は南京において、日本の戦争責任を追及する中国、韓国、日本の関係者が一堂に集い、第一回「歴史認識と東アジアの平和フォーラム」を開催した。

      主催は、中国の「南京大虐殺記念館」「中国社会科学学院駐日歴史研究センター」、韓国の「韓国学術団体教会」「日本の教科書を正す運動本部」(別名「アジアの平和と歴史教育連帯」)、

      日本の「日本の歴史責任資料センター」「子どもと教科書全国ネット21」の6つの団体で、日本からはほかにも日教組やピースボートの代表も参加している。

  9. 余命様

    余命爺さま、こんなに早くに取り上げてくださり、ありがとうございます。
    あともう少しの辛抱、ですね?
    縁起でもありませんが、取り返しのつかないことになっていないことを、今はただただ願うばかりです。

  10. 5月ご出版予定のタイトルに
    立候補して欲しい人

    法的に問題がなければ
    立候補してほしくない人

    IDスタイルで独自に
    一足早いバーチャル
    総選挙実施されて
    みられてはいかがでしょうか?

  11. 爽涼無量様
    すばらしいです! プロあるいは現地の方でしょうか?
    無断広報部員1号様
    すばらしいです! 完全にプロに仕事ですね!
    竹田 剣心 様
    いいアイデアですね。ぜひやってみたいです(^^/

  12. これは書かずにはいられない。
    戦争を始めるのは国の勢力争いであるが、昔の軍国政府に頼ってたかっていたのは匈奴蛮族という蛮人である。
    その軍国政府は赤子爆弾でもなんでも卑劣な作戦を考えていたというが嘘だとは思わない。天皇を隠れ蓑にした蛮人の本性が出たのであろう。
    その日本の軍国政府が滅びたので、たちまち共産主義に鞍替えして豚将軍様にすがっているのが今の北朝鮮の匈奴蛮族の片割れ共である。
    さてアメリカも世界の民主主義の指導者のような顔をしているが国内は野蛮人の蔓延である。そこで俺は言ってやった。
    でかい面をしやがってこの「ブラ屑アメリカめ」と
    人間は理屈でなんでもわかるというのは誤魔化しで、理屈で動いているのではない、野蛮の体質でしか動いていないのだ。所詮百姓は草食動物側だ。
    野蛮人穿り出しに精を上げていかなければならない。

  13. 更新ありがとうございます。寝不足のアタマを抱え所用があったので図書館まで足を伸ばしました。

    入荷リクエストをした二冊、はすみ本と余命本は「まだ検討中」とのことでした。確かに希望を出した日付が、はすみ本が昨年のクリスマス頃、余命本が年明けの6日か7日でしたので、もしリクエスト本の購入可否を決める「定例検討会」のようなものが月に一度しかないのなら、未だ結果が出ないのは頷けます。

    先日の更新記事のコメントでどなたかが一度は断られたけれど「それは市全体の方針か?」と聞いたら保留され、のちに「(その図書館単独ではなく?)市として購入が決まった」という書き込みを見ました。お名前は失念しました、すみません。
    で、私が行っている図書館も市で一番大きな中央図書館で、他に支所のような扱いで7館ほど点在しています(移動図書館含む)。もしかしたらリクエスト案件は個々の館単独で判断するのではなく、毎月「全体会議」のようなものを持ち協議の上で決める、のかな?と今回初めて深く考えました。

    「公共図書館」というものの裏側が全くわからずまた全国都道府県で全て統一した基準があるのか、または地方自治体各々にやり方が違うのか、そこまで今回考えました。これが全国で統一されていたら良い事なのか悪い事なのか、それすらよくわかりません。
    ちなみにここの中央図書館では「書籍の購入希望(リクエスト)」は「その書籍が発売されてから二ヶ月以内」という規約があるそうです。だから過去に発売された書籍を図書館に納入したければ「本人が寄贈」するしかないそうです。この期限やシステムなども全国で同じなのかな?図書館法などというものがもしかしてあったりするのか?と、そんな事まで考えたりしました。

    余命本というたった一冊の書籍でここまで考察する事になるとは驚きです。やはり力を持つものはなんでも凄い事になるものだなと改めて思いました。こちらの図書館への入荷についてはもうしばらく結果を待とうと思います。

    ちなみに昨日、無事にamazonから余命本、届きました!半分ほど一気に読んだのですが用事が入って中座したのと、ちょうど切れ目の部分が「これまでの韓国への支援額」だったのでなんというか、どっちにしても一旦離れないと駄目だの精神状態になり、冷静になろうの現実逃避に走りました。本日も就寝前にまた続きを読ませていただきます。

    バーチャル選挙、いいですね。シミュレーションになっていいと思います。ブログ上の企画です、キカク。ブログ主と常連客とのお遊びでーす(棒) ぜひやって下さい(まえのめり)

  14. 海外邦人の見解 転載いたします。

    2016年1月4日月曜日
    慰安婦問題日韓合意に関するAJCNの見解

    2016年1月2日

    AJCN 代表 山岡鉄秀

    昨年末に突如結ばれた慰安婦問題を巡る日韓合意について、豪州にて直接中韓反日団体と対峙し、一年半に及ぶ攻防の末に慰安婦像設置を阻止したAJCNの見解を申し述べます。
    中国が覇権主義を隠さず、南シナ海や尖閣諸島で緊張が高まる最中、アメリカが日韓の関係改善と長年の対立点である慰安婦問題の解決を強く求めてきたのは安全保障上当然の成り行きと言えます。日本政府が一定のタイムリミットの中で政治判断を迫られる厳しい状況に追い込まれることは想像に難くありません。

    しかし、ここで留意すべきことがあります。当然ながら、アメリカはあくまでも自国の利益を考えているのであって、日本の名誉回復になど興味がありません。日本に大幅に譲歩させ、韓国民をなだめ、満足させることによって東アジアの安定を維持することが米国の利益に繋がるという論文が随分前からフォーリンアフェアーズなどに掲載されていました。最近でも、エズラヴォーゲル氏が「日本は何が正しいか、正しくないかという立場ではなく、隣の国とうまくやっていくために何が必要かを考えて、もっと低姿勢になるべきだ」と大学での特別講義で述べています。*1

    このようなコンテクスト上であっても、もし日本に自国の名誉と国民を守る決意があるのなら、絶対に死守しなくてはならない線があります。それは、明らかに事実に反した事柄は認めないということです。

    たとえば、少なくとも朝鮮半島や台湾で、軍隊による組織的な強制連行が無かったことは、左派の学者も朝日新聞も認めていることです。また、慰安婦像はあどけない少女がモチーフとなっていますが、これは明らかに「小学校6年生の少女数人が勤労奉仕の名目で徴用されたが、実は前線で日本軍兵士の性奴隷にされた(朝日イブニングニュース1992年1月16日)」という完全な誤解と誤報に基づき創作されたイメージです。挺身隊に徴用された少女達は全員無事だったことが確認されているのに、日本の非道を糾弾するためのツールとして使用され続けています。

    言い換えると、日本として、譲れる点と譲れない点を明確にする、すなわち、自分の立ち位置を明確にしてアメリカに説明しなくてはなりません。それは勇気がいり容易なことではありませんが、それこそが政治家と外交官の役割であり、それを放棄したら永遠に日本の名誉を回復することなどできません。

    しかし今回、日本政府は、その努力を完全に放棄してしまいました。驚くべきことです。

    今回の合意を支持する人たちは、「高度な政治判断により、韓国政府に重い宿題を課した。反日団体を説得できず、この問題を蒸し返したら、非難されるのは韓国政府だ。安倍首相はそこまで考えて決断した」と主張しています。実際、韓国政府が必死になって何度も国民に理解を求めながらも、挺隊協から猛反発を食らっている姿を見れば、ボールは韓国側のコートにあるという主張はその通りです。結局説得に失敗して、この合意は流れてしまうかもしれません。そうなれば、韓国政府の過失です。それは理解できます。

    ただ、その一方で、日本のメディアが伝えず、ほとんどの国民が気付いていないことがあります。それは、今回の合意と岸田外務大臣と安部総理の談話を受けて、世界中のメディアが一斉に「日本政府が、第二次大戦中に20万人のアジア人女性を性奴隷として強制連行し、人権を蹂躙した事実を認め、韓国政府に10億円を支払うことに合意した」と報じていることです。これはそのまま、アメリカをはじめとする各国政府の見解となります。「とうとう認めたか、初めから抵抗なんぞしなければ良かったものを」という解釈です。日本のメディアは「(米紙は社説で)画期的な合意をサポートする。解決が遅れたのは歴史を書き換えようとした安倍首相と右派の政治的盟友らの責任だと述べている」*2 というような報道しかしないので、「20万人の強制連行と性奴隷化」というプロパガンダが歴史上の事実と認定されたと報じられていることに気付く日本人は少ないでしょう。合意を歓迎し、米国内の韓国系団体が反発していることに自制を求め、「米国内でも合意への支持 と完全な履行を強く望む」と訴えた米国務省のトナー副報道官は12月29日の記者会見後の質疑応答の中で次のように語っています。

    「我々、アメリカ合衆国は、何度も言っているように、第2次大戦中の日本軍による性的目的のための女性の人身売買は、恐るべきひどい女性の人権の侵害であった。」
    We’ve stated many times – the United States – that the trafficking of women for sexual purposes by the Japanese military during World War II was a terrible, egregious violation of human rights.

    日本政府の声明には強制という表現はなく、法的責任も認めていないと主張する方もいらっしゃいますが、それは残念ながら国際的には全く通用しません。なぜなら、岸田外務大臣による発表を英語で読んだら、日本が犯罪国家であったと全面的に認めたとしか読めず、強制や法的責任などの言葉の有無は無関係になってしまうからです。今回の合意の証人であるべきアメリカの報道官が上記のように述べているのですからなおさらです。
    日本語による表現と、外務省によるその英訳では、ニュアンスに大きな隔たりがあることを以前から指摘して来ましたが、全く顧みられていないことに愕然とします。

    慰安婦問題は,当時の軍の関与の下に,多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題

    The issue of comfort women, with an involvement of the Japanese military authorities at that time, was a grave affront to the honor and dignity of large numbers of women

    この部分だけで十分アウトです。軍による甚だしい女性の人権侵害が行われたと認めたのですから、これまでの全ての糾弾(強制連行、性奴隷化)を認めたと同義と解されます。

    安倍内閣総理大臣は,日本国の内閣総理大臣として改めて,慰安婦として数多の苦痛を経験され,心身にわたり癒しがたい傷を負われた全ての方々に対し,心からおわびと反省の気持ちを表明する。

    As Prime Minister of Japan, Prime Minister Abe expresses anew his most sincere apologies and remorse to all the women who underwent immeasurable and painful experiences and suffered incurable physical and psychological wounds as comfort women.

    これは河野談話以前から使われている常套句ですが、日本人のほとんどは抒情的な日本語の原文しか読まないでしょうが、外国人は英語の方しか読みませんので、当然英語のニュアンスで理解します。英文を日本語に訳し直せば、こんな感じになります。

    安倍内閣総理大臣は、日本国の内閣総理大臣として改めて、慰安婦として、計測不可能な苦痛に満ちた経験をされ、治癒不能な肉体的および精神的な傷を負った方々に対し、心からおわびと反省の気持ちを表明する。

    言うまでもなく、おわびは謝罪であり、国際社会では謝罪するということは罪を認めることと同義であり、計測できないほどの苦痛を与え、治癒不可能な傷を肉体的にも精神的にも与えたと認めるならば、拷問したと言っているのと同じです。これではクマラスワミ報告も認めていると解釈されても仕方ありません。これらの表現は以前から使われているのですが、今回は責任を認めた一文の中で明確に軍の関与によると認めてしまったので、強制では無かったと主張しても、軍が虐待して人権を蹂躙したことに変わりはないと反論されるのが目に見えています。今後、海外の教科書にも「日本政府が正式に認めた」と書かれていくでしょう。つまり、これまで、民間が必死の思いで積み上げてきた「事実誤認の訂正と日本の名誉回復」の努力を完全に粉砕してしまったわけです。これから手をこまねいて何もせず時間が経過すれば「日本政府は強制連行は認めていない、慰安婦は性奴隷ではない」と主張するのは非常に困難になってしまいました。

    AJCNは、豪州に慰安婦像が建ち、中韓反日団体の主張がまかり通ることによって、日系人とその子女が不当な差別やいじめに遭うことを防ぐために戦いました。その間も日系人に対する脅迫事件や差別的行為を経験しました。慰安婦像が建ってしまった北米では、すでにいじめや嫌がらせが起きているが、日系人は泣き寝入りしていると伝えられています。日本政府は「計測不可能な苦痛に満ちた経験と治癒不能な肉体的、精神的な傷」が何を意味するのか、日本軍が何を行ったのか、「関与」の具体的な内容とともに海外および日本国民に明確に説明する責任があります。直近の世論調査でも「慰安婦問題について日本は譲歩する必要なし」が日本国民の多数意見であることが明らかになっています。このままでは、「将来の世代に謝罪させない」どころか「将来の世代に濡れ衣を着せ続け、反論の機会を奪い、民間レベル、個人のレベルで言われなき汚名に対する謝罪を子や孫に続けさせる」ことになりかねません。

    今回の日韓合意は、例えるならば「犠牲フライ」のようなものです。ランナーがホームに生還できるかどうか、まだわからないのですが、日韓合意の中で「日本の悪行」というone outは確定してしまいました。そして、そのone outは、ほとんどゲームオーバーに等しいものです。たとえ韓国政府レベルの反日活動封じ込めに成功しても、日本軍が20万人を拉致して性奴隷にしたというプロパガンダを日本政府が事実として認めたという致命的な失点は確定し、民間団体レベルの反日活動に大儀を与え、日韓国民相互の憎悪をさらに増幅していくでしょう。

    20万人の強制連行、小学生慰安婦、性奴隷などはプロパガンダと知りながら、そのすべてを認めて謝罪するような発言をしてしまう政府は、世界広しと言えども日本政府ぐらいなものでしょう。政治的妥協の判断と言っても、実害が甚大過ぎます。そして、その影響をもろに受けるのが、現地でのマイノリティである我々のような海外在住者です。

    実は、被害を受けるのは、日本人や日系人だけではありません。ストラスフィールド市に住むある韓国人家族では、反日団体の主張を真に受けた父親が激昂し、「韓国に帰って軍隊に入って日本と戦う」とわめきだし、子供が怯えて家庭が不和になるということがありました。その父親はおそらく、挺身隊に徴用された小学生まで慰安婦にされたと信じこんだのでしょう。このように、物事を曖昧なままに放置すると、無関係な現代の韓国人まで苦しむことになってしまうのです。

    抽象的な言葉の羅列で妥協点を探ろうとしても、事態が悪化するばかりなのは、これまでの経験で十分に学べたはずです。我々AJCNは、常に自分たちの立場を明確にし、論理的に辛抱強く説明することで幅広くコミュニティの支持を得てきました。(非敵対的合理主義)
    10億円払って、大使館前の慰安婦像も撤去されず、海外での反日活動と慰安婦像設置が継続し、日本軍による20万人強制連行と性奴隷化が日本政府公認の事実として確定してしまったら、目も当てられません。日本政府は、政治判断という名の元に曖昧な表現を続けるのは止めるべきです。一貫した原理原則に基づき、意見の不一致や決裂をも恐れずに相対する勇気をもって、初めて国際社会に理解され、意味のある政治判断ができるようになるでしょう。世界は戦国時代に逆行し、情報戦は厳しさを増すばかりです。祖国日本が一日も早く、自国の名誉と国益を守れる普通の国になることを切に願う次第です。

    *1.livedoor news/2015年10月24日 7時0分 NEWSポストセブン
    http://news.livedoor.com/article/detail/10745271/

    *2.日韓首脳の努力「賞賛に値」=慰安婦問題合意で-米誌社説 時事通信2015年12月31日木曜日

  15. 捏造慰安婦も スワップも決まったとしても 今は我慢の時だと思います。ハードランディングの為に。日清戦争で日本は戦争に勝ったのに三国が干渉してきて、それに従い遼東半島を中国にかえしました。その時国内で「臥薪嘗胆」が流行ったらしいです。今は平成の臥薪嘗胆です。腹に悔しさをためて事を成し遂げるのを誓う。それぞれの得意分野でできることをしましょう。マスコミ報道に振り回されず、嘘を見抜くよう新聞記事を読み比べましょう。朝日や共同通信の、日本を傷つけるミスリードを見つけることができます。
    私達のおじいちゃんおばあちゃんが臥薪嘗胆して団結したこと、私達にもできるはず。ご先祖さまも見守ってくれていると思います。

  16. 高松市より
    下記の3書店は在庫なし、入荷なしです。ご報告まで

    くまざわ書店    COM高松店
    宮脇書店   サンポート店、イオン高松東店

  17. 爽涼無量様 余命様
    爽涼無量様の英文ですが、申し訳ないですが英文のクオリティが低いと思います。多くは、意味が通らない英文となっています。私がこの英文が理解できなかった理由が私がくだけた英語の表現を知らないだけである可能性もあったので、念のため高校から10年以上渡米していた半nativeの友人に確認してもらいましたが、やはり意味が通らない文になっているようです。
    少なくともこの英文での海外に向けての広報はやめたほうが良いと思います。
    それと、日本人の書いている日本語のブログなどを紹介しても何の意味もないと思います。海外の人にとって、わざわざ日本の条例に興味を持って日本の国民のために政治家に意見をいうモチベーションがどこにもありません。

    逆の立場になって考えてみましょう。フランス人がうちの都市にはこんな変な条例が作られようとしているんだ、すばらしいと思わないか?とフランス人の政治家のWebサイトを5,6個並べて日本の掲示板に書き込んだとしてフランスの政治家に抗議しようと思うでしょうか?なぜそのフランス人は、直接、フランスの政治家に抗議しないのか疑問に思うだけで終わるでしょう。

    韓国人はアメリカでせっせと慰安婦像をたてたり、教科書に慰安婦について記述させようとしたり、日本海とかかれた地図をみつけて抗議したりしているではないか?やられっぱなしで良いのか?と思われるかもしれません。私もそれらの活動は存じています。しかし、それらの活動は一般の人に対して行っているものではありません。然るべきターゲットに対してロビー活動をしています。また、アメリカの一般の人からは、慰安婦像を建てようとしている韓国人の運動になんの賛同も得られていません。なぜアメリカにそんなものを持ち込もうとするのか理解できないと考える人が大多数です。韓国政府は、一生懸命、ドイツをもちあげてみたりしてディスカウントジャパンの活動をしていましたが、持ち上げたドイツにすら、日韓の問題とナチスの問題は別、と冷たく距離を離されてしまっています。対外交渉に臨むには、一個人には限界があります。戦略的に動かなければなりません。そのためには、やはり、日本の官僚にしっかり仕事をさせる必要があります。官僚に仕事をさせるには、政治家を動かす必要があり、政治家を動かすためには日本国内の世論の喚起が重要になります。いまは、余命様の本が広く世に出ることを応援するのが大事なのではないかと思います。

    1. こんな古い記事のコメ欄に今更返信したところで遅いでしょうが…

      爽涼無量氏の『大阪市の身の程を弁えないヘイトスピーチ条例につきまして、(略)、4チャンネルでお知らせすることに致しました(略)』という行動に対しての、

      >オッシ より:
      >2016年1月14日 11:37 PM
      >爽涼無量様 余命様
      >爽涼無量様の英文ですが、申し訳ないですが英文のクオリティが低いと思います。多くは、意味が通らない英文となっています。私がこの英文が理解できなかった理由が私がくだけた英語の表現を知らないだけである可能性もあったので、念のため高校から10年以上渡米していた半nativeの友人に確認してもらいましたが、やはり意味が通らない文になっているようです。
      >少なくともこの英文での海外に向けての広報はやめたほうが良いと思います。
      >それと、日本人の書いている日本語のブログなどを紹介しても何の意味もないと思います。海外の人にとって、わざわざ日本の条例に興味を持って日本の国民のために政治家に意見をいうモチベーションがどこにもありません。

      とコメントされていますが、であれば、日本語ブログ紹介部分は省き、意味の通る英文に直してくださればいいのにと思った次第です。
      それがないので、オッシ氏が「この件を海外に周知されたくない人物」なのかと思わざるを得ません。

      なお、4chanはひろゆき氏が買収したことから、あまり良い宣伝場所とは思えません。

  18. 本国による帰国事業の再開、在日の帰化取り消しを早急に行ってもらいたい 
    韓国人が日本に帰化する場合、韓国の離脱証明書が必要です。「韓国籍を抜くのに合意します」という韓国政府の離脱証明書が必要です。 
    ほとんどの在日は、密航者で資格なしです
    日韓断交 1000年断交を望む

  19. 民族学級について 大阪市教育委員会からの回答というのが
    UPされていました。

    民族学級について 大阪市教育委員会回答

    民族学級は、昭和23年、大阪府と在日韓国・朝鮮人の代表との間で
    「府知事覚書」がかわされて以降、本市を含む大阪府下市町村の公立小中学校に設置され、教育課程外の時間に、韓国・朝鮮語、文字、 文化等についての学習が行われてきました。

    さらに、平成3年には、日本国政府と韓国政府との間で、 「日韓法的地位協定に基づく協議の結果に関する覚書」が交わされ、 「日本社会において、韓国語等の民族の伝統及び文化を保持したい との在日外国人社会の希望を理解し、現在、地方自治体の判断により学校の課外で行われている韓国語や韓国文化等の学習が今後も支障なく
    行われるよう日本国政府として配慮する」こととされ、 同年、当該覚書の趣旨を踏まえ、文部省初等中等教育局長より、 課外における韓国語等の学習の取り扱いにおいて、日韓両国民の相互理解と友好親善の促進の見地に配慮するよう通知されました。

    覚書の破棄や内容の変更に関しては、覚書を交わした当事者間の話合いで決定していくものである

    ここまで。

    どうせ「強制連行されたから権利寄こせ」が理由でしょうし。
    松井知事と文科省に覚書を破棄させる必要があるのかも。

    民族学級の(表向き?)内容については
    コリアNGOセンターのHPで確認できます。

    全国在日外国人教育研究所

    全国在日外国人教育研究協議会

    それぞれのHPも要チェックです。

  20. こばんわ。
    心情的には、安倍総理の日韓合意は支持してません。
    私、個人の感想ですので申し訳ありません

    大した事ではないのですが、前に街宣右翼の話がありましたね。
    事務職をしておりますと、変な電話もございます
    天皇陛下の写真集を買えと、街宣右翼だと思いますが電話攻撃があります
    お値段は五万円です。
    余命様へも何回か書込みをと思いましたが、他の会社はどうなんだろう?と思い知り合いの事務員に聞きました
    電話攻撃は来たそうです。面倒なので買ったとの事でした
    小さな会社ほど買ってると思います
    これも、資金源でしょうか?
    知り合いの事務員、二社の人は街宣右翼だと言ってました

    承認待ちのままで結構で御座います
    大した話ではありませんので
    皆様のご活躍、最後の希望だと思い応援しております。有難う御座います

  21. 札幌でも韓国語を学ぶ学年がある公立小学校がいくつかあります。
    PTAも怪しい方々がいて
    朝鮮に対する蛮行を許せないなどと、会議の場で発言をしていたそうです。

    ただ竹島や尖閣については、しっかり我が国の領土だと教えたり、まともな先生もいるようなのでそれだけは安心しています。自虐史満載の九条の会の方の作った脚本で子供にひどい日本兵を演じさせたりする教師もいるようですが、早く北教組がなくなれば良いと願います。

    1. 初めまして、某区議から聞いた話ですが、あの教団Sは、学会員に「積極的にPTA等の役員を引き受けなさい」と指導しているそうですよ。

  22. 医療現場や教育現場が大変なことになっていることが
    明るみになってきた所で、喫緊の課題として以下の内容も
    取り上げて頂ければと思います。

    ===ここから===
    テーマ:子宮頸がんワクチンの即時廃止について

    意見・要望:
    子宮頸がんワクチン接種の即時廃止を要望する。
    子宮頸がん発症ウィルスは100種類以上確認されているが、
    ワクチンが対応しているのはわずか16型・18型の
    ウィルスだけで、且つ、これまで日本人が発症した
    ケースでは52型・58型が多いことが判明している。
    つまり、接種してもほとんど効果が無いのである。

    むしろ、効果が無いどころかワクチンの添加剤として
    動物用の避妊剤が入っている方が問題である。
    動物用に開発された為どれほどの効果があるか、
    またどんな副作用が起きるか分からない点も問題だが
    仮に避妊剤としての効果が有効である場合、これまで
    接種してきた子たちが、出産適齢期においても
    極めて妊娠しづらい(全くできない)身体になって
    しまった可能性があるということである。
    このままでは出生率の大幅減少も考えられる為、
    子宮頸がんワクチン接種は即時廃止願いたい。
    ===ここまで===

    本件は、あの舛添要一反日都知事が厚生労働大臣時代に
    創価公明党と推進した日本人削減テロです。
    接種後の重篤な副反応が全国で多数発生したため、
    厚生労働省はこのワクチンを積極的接種の勧奨中止
    という中途半端な対応で留めていますが、
    廃止しないと非常にまずい状況です。
    世界的な流れを見ますと、既にオーストラリアでは
    何故か男子高校生へも接種を義務付けました。
    また、アメリカも同内容を検討中となっていますので、
    近い将来日本も同じ流れになる可能性があります。

    ジェネリックであれば本人の意思で拒否できますが、
    良かれと思って保護者が自分の子に接種させた結果、
    新たな命を授かる事が出来なくなってしまったかも
    しれないのです。
    なんとかしてこの人口削減ワクチンを日本から抹消
    出来るよう、皆様のお力をお借りできれば幸甚です。

  23. 医療や介護の世界でも、生活保護や在宅医療、介護の分野で違法な請求や、違法でなくとも、不必要な医療や介護を行っている医療機関や介護事業所に在日が多く関わっている印象があります。
    反社会勢力が生活保護者をかき集め、高齢者を住宅に住まわせ、その住民に医療機関や介護サービス事業者が医療や介護サービスを提供するという仕組みができあがっており、在日が深く関わっているとの印象があります。
    日本人の医師も関与していますが、何らかの事情(借金や弱みを握られたか)で利用されているのが現状だと思われます。
    日本の医師は、在日でも通名なため区別できないのが現状で、彼らの不正による社会保障費の詐取は莫大な額に及んでいると思われます。上記を証明し
    防止するには、在日・帰化人の公表を義務化し、診療報酬、介護報酬をチェックする機関に捜査権を与えて、警察、税務と合同で調査を行う必要があると思います。
    ただそのようなチェック機関にも、多くの在日が侵入しようとしてくるのは明らかでそうなれば、情報が筒抜けになり折角の努力も無効になる恐れがあり
    まず在日を、国籍条項で排除しなければなりません。
    高齢化社会で、社会保障費が枯渇すると言われている日本において一刻も早く、在日による日本の国富の収奪を防ぎ、不正の少ない医療、介護を行ってほしいと思っています。

  24. 山陰地方の者です。去年の9月ごろから韓国系、中国系の家族が地方へ大移動してきていませんか?他の地域はどうでしょうか。日本人が個人単位でUターンしてこられても特に違和感はありませんが、短期間で人が急に増えて、同時期にスーパーの陳列棚にアジア系(隣国)食品の棚が増設してたり、赤ちゃん用おむつの棚に中国語、韓国語プレート表記が置かれるようになりました。
    この地域は観光地でもなく爆買いに来る土地でもありません。他の地域からアジア系集落が固まりで引っ越して来たかのような違和感があるのです。
    それに、安保法制に賛成した議員を選挙で落とす為に何十万人大移動するとか言われてました。それは無理でしょうが、本当に実行しているのでしょうか。
    不気味です。

    後、余命様にお願いがあります。
    392 2015.12.22 11:16AMの氏名の削除依頼です。名前と書いてある部分に素直に氏名を入力してお恥ずかしい限りです。こういう依頼は承っておられないかと思いますが、これからも余命ブログは有志により拡散されていくでしょう。
    WEB上での氏名表記は個人情報に成り得る…。自分では消せませんし悩んでおります。お手を煩わせて申し訳ありませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

    1. Boo様

      コメントを拝見し、当方の身の回りでも同様の気になる事象が見られていますので、ここに記させて頂きます。

      以下「」内は引用
      「山陰地方の者です。去年の9月ごろから韓国系、中国系の家族が地方へ大移動してきていませんか?他の地域はどうでしょうか。日本人が個人単位でUターンしてこられても特に違和感はありませんが、短期間で人が急に増えて、同時期にスーパーの陳列棚にアジア系(隣国)食品の棚が増設してたり、赤ちゃん用おむつの棚に中国語、韓国語プレート表記が置かれるようになりました。
      この地域は観光地でもなく爆買いに来る土地でもありません。他の地域からアジア系集落が固まりで引っ越して来たかのような違和感があるのです。」(引用終わり)

      とのことですが、当方在住の関東近郊(大した観光地等も無い場所)においても、某大手チェーン百円均一ショップの商品棚に中国語、韓国語が併記されるようになっていました。その百均チェーン大手とは、世間でもよく●価学会系だと噂されているD●●SOです。

      中韓からの不正入国~移民による浸食状況は、ネット上では、急増の顕著な埼玉県川口市ほか、数ヶ所で酷いことになっていると聞いていますが、もしかすると都市部に劣らず地方もマズいことになっているのか、あるいは今後の中韓大不法大量移民を、日本国内の反日・在日勢力がすでに画策したうえで、反日・在日系企業に中韓語併記を進めさせているのかもしれませんね。 中国系のIT大手が運営している wechat というチャット・サービスがあります。 LINE の中華版のようなものです。LINE そっくりの仕様ですが、このwechat に試しに登録 (仮名OK) してみると、近隣にいる wechat 利用者(大半が中国人)を自動的に検出する機能もあります。近隣にどの程度中国人が在住しているのかを確認する目安になるかもしれません。

      日本国内における保守覚醒日本人の動きが盛り上がっている一方で、反日・在日勢力も必死で日本浸食を進めているのかもしれません。 入管通報も大事ですが、地域コミュニティ・レベルとか日本人自身の自主的な防衛活動・行動もさらに必要かと思います。 … 但し、「ハードランディング」必至の状況になった時には、無茶な行動に出ずに、慎重に安全確保に努めることが一般国民にとっての最善でしょうか。

      とにかく、他の保守系ブログと比べても、コメント欄からの有用・貴重な情報&意見を上手にフィードバックさせて、読者皆さんを交えた ‘ブレイン・ストーミング(闊達な意見・知恵の交流から最善解・最高解を見出す)’ をこれほど見事になさってるのは余命ブログ様以外に見当たりません。 余命ブログを核とした「余命運動」、「余命プロジェクト」の本領発揮を目の当たりにし、身体の震えが止まりません。 余命翁、引き続き素晴らしいご統率を宜しくお願い申し上げます。

  25. >一括処理
    1 大阪市条例案(ヘイトスピーチ)について、ヘイトスピーチか否かの判断が審査会の「自称専門家」のフィルターを通してなされ、大阪市が、ヘイトスピーチをしたとされた個人や組織を処分するという仕掛けになっていて、審査会の自称専門家が、『大阪市に成り済まして自己の主張を実現しようとするもの』となりかねない。このことが一つの問題点かと思います(日本弁護士連合会のような政治団体化)。
    2 これは、ヘイトスピーチとされる発言等について、審査会が、『大阪市から意見を求められたから意見をするだけの立場にある』と見せかけておいて、実際には、ヘイトスピーチか否かを実質的に判断し、大阪市に処分させるという構造になっていて、審査会に対して、処分そのものについての責任を問うことが非常に困難になっていると思います。
    3 また、意見内容が偏向しているというクレームがあったからといって、審査会のメンバーを入れ替えたところで、所詮はご同類に入れ替わるだけのことでしょう。ですから、実現したい自己の主張は、いつまでも、したい放題になっていると思います。
    4 このように、その立場を悪用していることがわかってはいても、法に基づいて平和的に解決することが非常に困難なケースが全方位、現在進行形で全国各地に相当数散在しているのではないかと思います。
    5 そして、このような悪用をいつまでも放置すれば、いつの間にか、日本という国は、看板だけが日本で、中身が全く別物になってしまっていると思います。
    6 となれば、このような悪用だけでなく犯罪も含め、法(国際法を含む)に基づいて強制的に一括処理する以外にその解決方法は無いのではないか。と思います(余命さんに同意です)。

  26. うさぎもちこ 様
    テーマに関しては理解できるところもありますが、何が問題なのかもう少し整理が必要だと感じます。入管側に問題があるのか、はたまた強引に手続きを進める輩に問題があるのか。偽装結婚を防止したいのであれば、有事に限らず起こっていることですし。
    また、“マニュアル”が具体的に何を指しているのか分かりませんが、マニュアルの存在が問題なわけでもないでしょう。アンチョコとして使えるものはAmazonでも手に入りますし、法務省・入国管理局のホームページにはガイドラインのほか許可不許可事例まで資料が公表されています。不法残留20年や違反期間26年越えで在留許可が出た事例も公表資料に載っていますのでホームページで確認してみてください。マニュアル云々よりも不許可にしてしまえば手も足も出ないのですから問題は入管側にあるとも言えます。難民申請による延命などは最たるもので、法律の改正が待たれます。
    最後に、入管法を勉強する必要はないので、Kindleの「イミグレーションロイヤーと呼ばれる行政書士達」をおすすめします。入管手続きに従事するひとたちによるエッセイ集で、なかなか聞けない生の声が描かれており一般的な読み物としても興味深い内容になっています。もちろん左巻きな記述をしている方もいますが、入管関連本として唯一手に入るエッセイ本ですので一読の価値はあります。
    以上、初コメントでした。

  27. 三代目余命殿、お忙しいなか手間をかけさせてしまい申し訳ありません。JDSMIKASAです。本日はハードランディングの件でひとつ心配に思ってることをコメントさせていただきます。
     もしハードランディングが起きたときは日本国政府が決断、指揮をとり陸海空自衛隊、警察、海上保安庁が主な対処、警備をし日本国民が全力で支えるという構図になると思われます。ですが現実を見ると日本国民に相当なストレスがたまっており、政府が決断する前に国民が暴発してしまうのではないかと心配しております。もし国民が無秩序に暴発した場合、政府または公的機関にも極度の混乱が生じ朝鮮人だけでなく日本人や関係ない外国人まで被害が及び日本国や世界にも混乱を与えかねないのではないかと思います。安倍総理率いる日本国政府、公的機関そして余命スタッフの方々はこういう事案は想定しているのでしょうか。
     駄文をお許しください。

  28. 余命さま
    毎回多くの貴重な情報、ご提供いただき大変感謝しております。私くしはカナダ西海岸に通算10年以上暮らしておりますが、当地の戦後日本からやってきた人たちで作る日系社会は必ずしも日本人だけではないようで、正確な数値を把握する事は出来ませんが3~4割くらいのなりすましの存在を感じており当然その中には学会系も含まれます。中韓の国防動員法が施行された際における当地の日本人保護の連携の必要性を痛感しておりますが、お花畑が多いのとなりすましを見極めるのが難しくどうしたものか、悩んでおる日々です。

  29. 記事とは離れますが、不買に関して追加情報があります。
    それは、一部の酒類です。
    この前私が確認したところ、店頭に並ぶジン・ウォッカ等の蒸留酒類の原産国が、例のアジアの国に変わっていました。(以前はヨーロッパなど)

    ジン・ウォッカを直に飲む人は多くないと思いますが、これが缶チューハイとなるとどうでしょうか?
    「酎ハイ」といっても、実際に使用されているのは焼酎ではなく、ジン・ウォッカなどのスピリッツです。
    しかも悪いことに、これら缶チューハイに原料として使用されているスピリッツには、原産国の表示がありません。
    つまり、原料に回してしまえば、原産国ロンダリングが簡単にできてしまうのです。
    実際、缶チューハイを発売している会社は、いずれも例の国の蒸留酒を輸入販売しているので、間違いなくクロでしょう。
    多くの人が、知らないうちに口にしてしまっていると思います。

    ネットの口コミで、「あの会社の缶チューハイを飲むと悪酔いする」という情報をよく聞くのも、こういうカラクリがあるからだと推測します。
    健康被害もありそうですし、なによりこういうステルス消費を無くして、あの国を経済的に追い詰めるべきです。
    チューハイを飲むときは、発売会社をよく選びたいですね。

  30. 連続ですが追加です。
    あくまで私見ではありますが、年末年始のテレビを見ていて気付いた、電通側の戦略の変化について、いくつか列挙してみます。
    私は「とある事情(笑)」により、業界人よりもある意味実情をよく知っています。詳しくは言えませんが。
    ちなみにフジは全く見ていないのでわかりません。

    ・同時間帯の各局の番組に、必ずと言っていいほど一人以上の朝鮮系タレントを入れるようになった。
    ただし、これらのタレントが朝鮮系であることは隠されている。
    これにより、視聴者がどのチャンネルに合わせても、無理矢理朝鮮系が目に入るように仕向ける。

    ・明らかに朝鮮人のタレントを出演させるときは、逆に日本人の保守的(?)タレントを同時にブッキングすることで、保守系の視聴者を離れさせないように工作している。(この工作は以前から存在)

    ・日本の伝統的な文化を紹介するような番組には、ほとんど朝鮮系タレントを出演させ、「日本人としてどう思うか」というようなコメントを言わせる。
    (朝鮮系を日本人であるかのように錯覚させる)

    ・「記念となる今年一発目のゲスト」は、ほぼ全員朝鮮系タレント。
    「めでたい」やら「豪華」やらを必要以上に連呼する。
    縁起物や神聖なものほど、好んで汚そうとする電通。
    そして多くの日本人視聴者を不快にさせる(笑)

    ・今まで比較的汚鮮が少ないと視聴者に思われてきたテレビ局、
    具体的にはテレ東系や日テレ系での汚鮮工作が本格化。
    在京系は全滅ですね。

    あと、今年のテーマは「なかよくしましょう」であるようです。
    (決して「なかよくしてください」ではないのがポイント。
    某ACのCMと同じく、あくまで上から目線で日本人に命令です)
    自分たちの立ち位置を確保したいのでしょうね。断固お断りですが。
    連中がやってきたこと、そしていま現在やっていることを考えれば、ハードランディング以外の選択肢はありません。

  31. Ghost Note様

    ただ焦って意見をコメントしてしまい、申し訳ございませんでした。
    私の不勉強でした。
    そして、有益な書籍の情報をありがとうございます。
    Kindleというのは、電子書籍でしょうか・・・コメント欄を不用に消費し余命爺さまに検閲の手間をかけさせるのは申し訳ないので、
    Ghost Note様に書籍名を教えていただいたのだから、あとは自分でも調べてみたいと思います。
    どうもありがとうございました。

  32.  安倍政権の枢軸を担う自民党政調会長の稲田朋美議員は、ポスト安倍の初代女性首相候補のひとりで、「百人斬り」名誉毀損訴訟などを手がけた弁護士出身で、保守派の論客として知られる。
     しかし、男性議員のみならず、野望持ちの野田聖子氏のような女性議員等の嫉妬、足の引っ張り合い、イジメに立ち向かって初代女性首相を狙うには、当面の外交・防衛は安倍さんに任せて、経済面で強くなり、英語で発信できる能力を高める必要がある。
     僭越ながら小生から施策提言をするが、実現すれば初代女性首相に相応しい実績となるはずで、頑張っていただきたいと思っています。
     まず経済面で強くなるために、安倍さんのブレーンの一人である財務省出身の高橋洋一氏の持論をベースに、財務省の財政改革呪縛から脱却して、下記の政策を実施する。
    <日本の借金1000兆円」はやっぱりウソでした~それどころか…なんと2016年、財政再建は実質完了してしまう!>
    2015年12月28日(月)この国のバランスシートを徹底分析  高橋洋一氏
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/47156
    <具体的な施策提言>
    (1)特別会計と一般会計を統合した新しい透明な会計制度確立 
    →官僚の牙城である特別会計の闇解明と改善で、特に消費税廃止財源の捻出は可能
    亡国予算 闇に消えた特別会計 – nifty
    homepage2.nifty.com/koyo47/CB/CBT90622boukokuyosan.html
    国の財政は本来単一会計主義が原則で、特別会計は例外としておくべきものだろう。塩爺が嘆いた離れ座敷も含めた子供たちのすき焼代のツケは、現在どうなっているのだろう。 … 現在は財務省のサイトに「特別会計」が公開されている。 … 血圧の高い人は読まないで下さいと断りたくなるほど、信用していた官僚たちのすき焼きパーティーのツケは重い。
    (2)(1)で捻出した財源による消費税廃止で内需拡大による好景気演出
    (3)国税庁、社会保険庁、年金管理機構等を統合した新しい省庁設置
    企業への外形標準課税化・パチンコ等の脱税対策徹底で収入向上、違法・無駄な生活保護及び年金等の支出防止
    (4)少子化対策 → 本来は「多子化対策」とすべきである
    子供一人100万円/年の子供手当て支給 → 国債発行しても、将来、これで育った子供の働きで十分償還できる。 非正規・派遣者の年収200~300万円としても、子供3人で300万円支給となれば、合計500~600万円の年収となり、十分に生活できる。
    (5)高齢化対策
    ●全国で空きが目立つ小学校・中学校等の空き公的施設に、保育園・幼稚園・老人介護を一体化した養護施設設置 
    →保育士不足対策、老人介護施設不足対策、高齢者の孤独感解消と生きがい改善、子供の情緒教育改善等に効果が望める。
    ●食生活・健康の改善
    →世界が認める日本の戦前の麦飯・魚・野菜中心の食生活推進
    →飯山一郎氏推奨の食生活・健康の改善
    <病気や体調不良の原因は,腸内の腐敗です!>
    病原菌が悪いのではない。病原菌と仲の良い腐敗菌が腸内に大量にいると,病原菌が元気に繁殖してしまう。腐敗菌と病原菌の大量繁殖が原因となって,正常な生理現象が病理現象(体調不良や病気)になってしまう。医者は,病気や体調不良になった「病人」の症状(病理現象)を緩和すること(対症療法)しか出来ない。医者には病気は治せない。
    腐敗菌と病原菌の腸内での繁殖を抑制し,防ぐことがイカに重要なことか! タコにも分かると思う。
    寒天・オリゴ糖・豆乳ヨーグルトの第一の目的は,じつは,排便!
    この排便によって,小腸・大腸・直腸のなかの腐敗菌も出てゆく!
    そのあとは,寒天・オリゴ糖・豆乳ヨーグルトの濃密な乳酸菌が,小腸・大腸・直腸の全域を発酵環境に変えてゆく。
    http://grnba.jp/
    ●医療・医療費の改善
     2015年03月21日(土) 週刊現代
    現役医師20人に聞いた「患者には出すけど、医者が飲まないクスリ」糖尿病 高血圧 花粉症 インフルエンザ完全保存版一覧表
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/42507
     現役医師は自分がガンになったら抗ガン剤は使用しないことを明言するほど、クスリに頼るのは問題であり、若い時から食生活・運動・健康の改善で免疫力向上させる日々の取り組みを政府が音頭を取って推進する。

  33. 大阪の北摂地域に住んでいる主婦です。
    大阪は本当に在日の教育がひどいと感じています。
    遠足でコリアンタウンに行ったり、チマチョゴリを着て写真撮影があたったり、異常な差別学習があったり・・・。
    校長先生というポジションが在日世襲制の学校があったりします。
    教育・福祉施設もトップが在日というありさま。
    なぜ、日本の文化を教えないのか?子供たちを通わせることに疑問を感じているお母さんも少なくありません。
    龍馬プロジェクトという団体が古事記を教えているそうですね。
    こういったことを教える方が大切だと思います。
    早く解消されることを切に願います。
    日本の子供たちを助けていただきたいです。

  34. Boo様のご報告を見て目が届きにくい地方を改めて危惧したものです。
    ご存知の方も多いと思いますが陸の孤島(失礼!)である宮崎県では産廃による健康被害を受けている主婦が日本の常識では考えられない酷い状況に奮闘しています。
    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-4135.html
    最近も相手方弁護士である新井氏によりブログが勝手に削除される、自宅周辺を何者かによりうろつかれる、ツイッター等で暴言を吐かれ嫌がらせを受けるという何処かで良く聞く十八番の連打を受けています。
    https://twitter.com/mutsukuroki/status/686370052451348481
    産廃業者は言わずもがなあちらの方々でしょうが知事(創価の噂あり出身地でもない地で政治を行うとは何らかの使命あり?)や弁護士や警察までもが癒着とは酷すぎる。インターネットがある時代だから何とか頑張れているのかもしれないが田舎で声をあげるのは今でも難しいことだと思います。ましてや名前と住所を晒しての対応ですから。
    こういった問題は宮崎だけなのか?きっとそうではないでしょう。早く大掃除が進み皆が安心して安全な環境で暮らせる日を待ち望んでいます。

  35. きびだんご様

    産業廃棄物の問題、読ませていただきました。
    酷い話だなと思い、応援の気持ちを込めてこの主婦の方のツイッターをフォローしようと思ったのですが、
    この方のフォロー一覧を見てみますと、怪しい人物ばかりをフォローされていて驚きました。
    香山リカ、菅直人、山本太郎、有田芳生、脱原発や打倒安倍晋三、憲法改正反対などとプロフに書かれている方々・・・
    左も右もバランスよくフォローされているのかなと見てみましたが、私の見る限りいませんでした。
    ブログも凍結されており、この主婦の方が何者なのかが気になってしまいました。

    1. ※リンクのURLをそのまま記載したら直リンになるようなので、慌ててURLの頭のhを削り、そこ以外は全く同じ前半部分を再度投稿しました。余命様からの直リンになったら色々まずいと思うので。
      なのでもしこれを採用していただけるのなら一番最初の「直リン必至」の投稿記事は削除し、訂正した二本を採用していただけませんか?うっかりとは言えないほどのミスです、申し訳ありません。住友さんとかへはまだしも個人ブログへのリンクが入っているのに迂闊でした…申し訳ありません。

      以下、訂正済みの本文前半です。↓↓

      私もツイッターやっているのでこの黒木という自称主婦の方のツイッター見てみました。長くなるので余命様、ざっくり削除していただいて構いません。書くだけ書かせて下さい、ごめんなさい。

      FC2のブログは既に凍結?削除?されて見られませんのでツイッターしか判断基準がありません。そのつぶやきをざっと眺めてものすごい既視感。それを証明するためにあらゆる事を調べました。

      そもそもの裁判。これは黒木主婦が自ら提訴したのではなく「ブログ等で被害を訴えていた先の企業二社から逆に提訴されていた」わけです。

      で、その提訴内容は「名誉毀損」です。(笑)

      つまり「わたくしどもの製品は無害であるにも関わらず産廃扱いされいわれのなき誹謗中傷を受けております。司法関係者の皆様どうか公正にご判断下さい。」てことです。

      この「原告側(裁判所に訴えた側)」は黒木主婦が悪玉として槍玉に挙げていた住友金属鉱山の子会社である日向精錬所と、スラグなるものの運搬会社サンアイです。

      もちろん「被告側(原告に訴えられた側)」は黒木睦子という自称主婦です。

      裁判記録まではさすがに探せませんでしたがそれをまとめた人、ずっとこの黒木さんの騒動を追いかけていたらしい主婦の方が詳しくブログで説明なさっています。
      ttp://onigumo.cocolog-nifty.com/blog/2015/07/post-61a2.html

      ただお断りしておきますがこの人もたいがいおかしな事言ってます。このブログ記事で大事な所は「黒木主婦が裁判内容を最後まで理解すらしていなかった」という部分です。留意しておいて下さい。

      また、裁判前にウエブ記事サイトの記者が黒木主婦を取材しに日向市まで行ってます。この取材もたいがい…まあいいや
      ttp://iwj.co.jp/wj/open/archives/208316 ←前編
      ttp://iwj.co.jp/wj/open/archives/209494 ←後編 ※最後に至る一番大事な部分で会員限定記事へ誘導されます。私は登録していないし読んでいません

      この記事も問題と書いたのは「記者のくせに証言者の言うことが真実かの裏取りをしていない」からです。

      キモである水質汚染の調査結果を軸に検証しようとはしていますがそりゃ各機関から門前払いくらうわ。そもそもこの黒木なにがしが持っている「はず」の水質調査結果のコピーまたは原本をこの記者は見てすらいないんですね。黒木側が提出を拒んでいるからです。本人がブログに数字を挙げていたらしいですがそれは本人加工の表に簡易的に数字を書き込んだもの。これを信用しろと言われても…

      更に自宅と現場は3キロも離れているという問いに「問題の場所は私の自宅ではなく主人の実家」「その義実家で日中を過ごす子供たちと義両親に体調不良が」との言い分ですがじゃああんたは日中どこで何して咳が止まらなくなってるんだと。旦那実家の写真が所有の牛舎ということで写真アップされていましたがその言い分もこの記者は確かめていない。

      そもそも、この女は本当に主婦なのかと(笑)その義実家に確認取って証言も取れと(笑)

      私が探せた限り、この件についてジャーナリズムの立場でまともに取材しているのはこれだけでした。それでもこの程度。何が胡散臭いって

      【全てこの黒木主婦の証言だけで世間が振り回されている】

      という、この一点ですね。

      本人が証拠らしきものをなんにも提示していないのです。本当に一つも。そしてとどめに

      【自分が訴えられた裁判の内容を最初から最後まで勘違いし理解すらしていない】などと、

       あ た ま わ る す ぎ

      です。

      で、裁判に負けた(当然)、= 「上記二企業に対する名誉毀損が成立」したわけですね?そしたらFC2のブログに書かれていた内容は「真実を糾弾するための必死の訴え ではなく単なる罵詈雑言、というより誹謗中傷」なわけで、そりゃ裁判結果と共に削除依頼出せばFC2運営は削除しますよ。当然です。

      それをツイッタープロフで「意味も分からず訴えられて裁判は2015年10月に終結しました。しかし 二企業はいまだに大量のスラグを無責任に捨てたままです。」と言われても「それは不法投棄じゃなくて埋め立てです。」としか言えません。おそらくそれは事実なんじゃないかな?と個人的には思いました。

      不法投棄=グリーンスラグが産廃 と証明したいなら作業中に現場におっこちてるスラグを拾っておいて分析依頼かければいい。更に粉塵舞い散る現場の動画、水質検査を依頼した地権者の同意を言質として録音するとか、水質検査に行く際の動画とか、それら現代に於ける「証拠確保としての段階」をなにひとつ踏んでいない所でお察しです。そして春の光様がおっしゃっているように「ツイッターのフォローが怪しすぎ」ということ。なんで反原発ばっかりなの?(笑)粉塵被害・産廃被害・当該研究機関・弁護士関係・ぜんそく・アスベストetc、「ホントにこの被害を真面目に世間に訴えようと思っているなら確実に揃っているだろうジャンル」がなにひとつ無いんです。挙句にヨシフ、野間ww よりによってパヨクwww 草生えました。

      とどめに、「自民党潰せ! 日の丸掲げる気違いお断り」なんて主張している人を「フォロー」している黒木主婦は、本当に日本人なんでしょうかね?

      出来るものなら家族と称する人たちの裏取りと共に戸籍も確認した方がいいんじゃないの、という結論に至りました。ツイート見て感じた既視感は「五寸釘ほなみのツイートとそっくり……」だったんで。(笑)

      ※後半へ続きます

    2. ※続きの後半です

      私も僻地在住で多分、日本で最も汚染が進んでいる地区です。突然ハングルが蔓延したとのコメントに「え、いまさら…?ここは十年以上前からそう(ンガググ」と思ったほどです。この地区で顔出しで何らか声を上げれば多分、私消えるんじゃないですかね(笑)

      だからきびだんご様のお気持ちすごくよくわかるのですが、だからこそ尚更冷静になって下さい。まず「目」を養って下さい。それは俯瞰の立場に立って全体という大局を見るという事です。

      感情部分に流されず発言や事象に対しては「証拠は?」と常に確証を探す事だと思います。枝葉末節を排除(剪定)し幹部分だけを見るのです。それが「事実」です。(「真実」ではないですよ?コナンくんの言うのは間違い。真実は関わった人間全員分あるんです。あるのは事実だけです。)

      その事実はなんでこんな事になってるかなー?と思えば、剪定して転がってる枝葉をテキトーにチョイスしてグーグル先生に聞けばいい(笑)今回のその作業で得られたのは

      ・問題視されたグリーンスラグは日向精錬所が作っており、そのグリーンスラグは「フェロニッケルを製錬する際、スラグを水砕し細粒化した人工砂製品」となっています。この【フェロニッケル】というのはステンレス鋼の原料となっており、住友金属鉱山の特殊な技術で加工され出来上がるもので使用範囲がかなり広いようです。単なるステンレス鋼ではないという認識です。
      ttp://www.smm.co.jp/business/refining/product/fnickel/

      ・で、この日向精錬所の親会社である住友金属鉱山。世界規模で事業展開していますが2013年、インドネシアでのプラント建設に関して環境影響調査を始めてるんですね。同社のニューススリリースで出ています。
      ttp://www.smm.co.jp/news/release/2013/01/post-163.html
      これがどうなったのか、記事としてはあがっていないので不明です。ただこの「ニッケルHPALプラント」というのが住友独自の技術ですごいものです。低含有のニッケル鉱石から99%ニッケルを取り出せるという技術。長い企業歴史の中で独自開発したもののようです。
      ttp://jobebook.mynavi.jp/library/15/leading/index.html#page=171
      ttp://mric.jogmec.go.jp/public/kogyojoho/2010-09/MRv40n3-05.pdf

      このプラントがインドネシアに完成すれば同国はウハウハです。資源輸出国としてニッケル鉱石を売っていたようですが加工品・精製品として商品の状態で売れば資源としてより高く売れる。たぶん、それが理由なんでしょう、
      【中国へのニッケル鉱石輸出を2014年1月に禁止しました】
      ttp://blog.goo.ne.jp/kozukablog/e/4a9f7b29d25e29998a1dfec3973869b3

      おかげで中国のニッケル銑鉄(NPI)はえらい目に遭ってるらしいです。

      黒木主婦の言う地区で工事が始まったのは2012年5月。わあわあ騒ぎ始めたのは2014年。なんで二年も経って突然?と思いません?
      2014年1月に中国への輸出禁止を発表してからだったら、「ああ…」って。しかも上記の記事は株価暴落の前ですしね。

      無理矢理の関連づけだと自分でも思いますが、それでも天下の住友さんが絡んでいるとなればなんでもありでしょう。殊に「ニッケルHPALプラント」となればなおさらキナ臭い。SMMフェロニッケルの高度な技術というのがHPALなら「その技術を使って出来るグリーンスラグが超有害!」とレッテル貼られればおおごとです。それを目論んでいたけど本国の株価暴落でそれどころじゃなくなった、てのが裏事情かしらん。と、超・妄想を炸裂させればそういう結論に至りました。

      実際に私も取材したわけじゃないしネットで調べた知識ばかりです。それでもちょっと時間をかければこれくらいゾロゾロ出てくる。なんか怪しいですよね?仮説ありきで進んだ論調だと言われればそれまでですが黒木主婦がとにかく怪しいというのは揺るぎません。パヨクには間違いないかと(笑)リンク先をご自分で訪れ得られた結論・判断は皆様だけのものです。更に調査なさるのも素晴らしい事だと思います。私個人はこういう見解です。

      余命様、こんなに長くなってしまって申し訳ありません。真実をご存知でこれとは恐ろしく乖離しているという事ならざっくり削除なさって下さい。乱文・長文失礼致しました。

  36. 余命爺様、余命スタッフ様

    日本に恩返し より:
    2016年1月14日 7:15 PM投稿

    上記の承認待ちの投稿は削除されても一向にかまいません。
    よろしくお願いします。

    日本再生のため共に頑張りたいと思います。
    寒い時期でもあります。ご自愛ください。
    (日本に恩返し

  37. 自分はしょっちゅう外務省や厚労省に苦情のメールを送ります。
    官邸メールよりも各省庁に直接メールした方が良いメールもあるのではないでしょうか?

  38. 余命様
    初めて書き込みさせていただきます。報告させていただきます。

    沖縄県宜野湾市にある商業施設、大山シティにある宮脇書店にて棚に並んだ二冊の余命本を発見。平積みは確認できませんでした。

    以前、日之丸街宣女子は平積みより目立つように表紙が見える縦置きだったのを確認してます。あれくらい目立つように置いてくれれば良いのに。

    どなたか報告がかぶっていたらすいません。
    以上です。

  39. 翁、プロジェクトチーム、読者・サポーターを含む「余命軍」の皆様

    今や、マイノリティが社会を狡猾に支配し乗っ取る為のマニュアルとして有名な手法として、読者の皆様も『シオンの24議定(シオン賢者の議定書)』という古典(現在も活用されている、マンネリでありながら有効的)について聞いたことがあるかと存じます。
    ネット検索でぞろぞろ出てきます。 これを作ったのは特定の人種・民族かどうかということは論点ではなく、この手法/内容自体(反日・汚鮮勢力もほぼそのまま活用)に留意しておくことが重要であると考えます。 http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%B7%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%81%AE%E8%AD%B0%E5%AE%9A%E6%9B%B8+%E8%A6%81%E7%B4%84&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

    以下に要約を記しておきます。

    ①(まず)暴力と恐怖によって大衆/被支配層/マジョリティを支配し、正義が(ステルス)支配者・侵蝕者の力によってもたらされるようにする。
     政治家にモラルは不要となるようにし、策謀と偽善、姦計を用いる必要があり、支配者・侵蝕者は道徳を重んじてはならない。
     大衆/被支配者層に「自由」、「博愛」という美辞麗句を喧伝・洗脳することで、支配者・侵蝕者はその裏ですべてを決めることができるように誘導する。

    ②直接的戦争よりも経済の支配によって、支配者・侵蝕者たちの優越を決定化させる。
     すべてにスパイを放ち、それぞれの国家の法律を無効化し、享楽に被支配者層を耽らせ、被支配者に吹き込んだ科学という偽の法則を信じ込ませる。
     そのためにマスメディアを利用し、インテリ・権威を利用し、新聞・TV・芸能界 を支配者・侵蝕者が支配する。

    ③権力者たちを裏から操って、互いに争わせ、競わせ、弱体化させる。
     政治の党派や保守・革新の思想など、あらゆる分野においてである。
     制度を混乱、瓦解させ、民衆を扇動し、不秩序・混乱を(意図的に)招く。

    ④被支配者層に深く思想させないために商工業を利用する(いわゆる「3S政策」などに代表される考え方)。
     このことにより、被支配者層の真の敵(つまり支配者・侵蝕者)を見逃す・見落とすように仕向ける。
     商工業の利益はすべて最終的に支配者・侵蝕者に流れるよう設定し、被支配者層を人情酷薄な存在にしてゆく。
     また被支配者層を 高尚な政治や宗教、愛国心に対して思考ささせなくし、金儲けやその他身近な快楽だけに興味を持つよう誘導する。

    ⑤被支配者層に、表層的な感情に訴えるものだけで満足するよう誘導し、政治の公約等本質的なものが実行されたかどうか判断・確認しないよう誘導する(政治への無関心化)。
     社会生活上の取り決めを複雑化することにより、(被支配者層の) 人間同士を互いに理解し合えなくさせ、家族・地域の結びつきを破壊し、分裂させるよう誘導する。

    ⑥商工業において支配者・侵蝕者に有利な保護を加え、投機を奨励し、工業を不安定化させ、農業を改良させないようにする。
     これにより、世間のお金が支配者・侵蝕者の手中に集まるようにする。
     そして、被支配者層を貧乏にして、支配者・侵蝕者人のもとに跪かせるように誘導する。
     そのために、被支配者層に 贅沢・浪費を奨励する。

    ・・・以下、略。

    これらをまとめますと、敵勢力(反日・在日・特亜・マルキスト・売国奴)は、日本国民の生活の根幹的要素・業界を牛耳ることで、日本国民の覚醒の妨害をおこなっているわけです。

    私見ですが、余命ブログ様も、敵勢力の退治を実現させる為には、我々の社会生活の根幹を見据え奪回することこそ、反日勢力の殲滅の最有効な手法だと見抜かれているのだと考えます。
    我々の社会や生活の‘根幹’に相当するものは、いくつか挙げられます。 「情報=メディア」、「教育=学校」、「食品」、「芸能、パチンコ、風俗=娯楽」等々。
    そして、余命ブログが大鉈を振るおうとされているターゲットが、上述の主要根幹要素にも増して、非常に重要と思われる『 法 = 弁護士・法曹業界 』だというのは、非常に納得のゆくところです。

    余命ブログや余命本の情報を始めとして有用な情報の拡散は、我々が更に頑張っていくしかない/いけばいい(拡散加速の知恵も今後どんどん出てくる筈)。
    一方、法曹界の大掃除という仕事は、ちょっと我々個々人の手には負えない。ここばかりは、大変なお仕事ですが、余命翁・余命チームに仕切って頂くとともに、闘争資金の支援は、我々個々の懐具合に応じて、出来る限りのことをさせて頂きたいですね。

    大仕事は、余命翁の旗振りのもと、我々の「集団の力」というものをしっかりと結束させていきましょう。
    そして、他にも寄せられた事案・提案等は、それはそれで余命翁の指導・号令のもと、粛々と進めていけばいいのではないか、と思います。

    とにかく、皆様も私も、余命ブログのもと、こんなに驚くほどに有用な情報、リアルな声、闊達な知恵・提案が日々集まっていることを強く実感しています。
    日々の国内外のあらゆる事象を顧みましても、余命翁・チームの皆様にとっても、安倍首相、我々自身にとっても、これこそ「あるべき流れ」が生じ、膨らんできているのではにでしょうか(ポジティブに考えましょう)。
    素晴らしい風が吹いているのを感じます。 ただ、戦は 長丁場。 じっくり、着実に、焦らず、進めていきましょう。

  40. 余命じじ様いつもありがとうございます。官邸メールに「偽装難民について」というものを検討して頂けたらと思いメールしました。入管も大半が偽装との記事もあり。すでに性犯罪で女子中学生が被害にあっています。在日さん達の犯罪も多いことから、それも含め早急に法整備。(石破は移民推進派?)国際的テロ防止のため不法滞在者は即刻強制送還。また再度申請出来ないよう法整備していただきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA