1345 東京地検返戻文書の疑問11

あのつまる
こんにちは。
 余命様ではなく、どなたか別のお暇な人が開示請求されたりはしないのでしょうか?情報公開請求とでも言うのでしょうか。話題になる文書収受簿も情報公開できるものに入っているのではと思います。
 開示請求、とりあえずの嫌味にはなると思います。自分の職場でも新聞社などが嫌味とかあてつけの為にそんなことをしてきます。
 収受簿に文書が載っているのであれば決裁をどなたかがしているはずですし、少なくとも責任者は確定しますので面白いかなと思います。
日頃、自分がされている嫌味をそのままお返しするようで申し訳ないのですが…。

さざれ石
余命様、チームの皆様、いつもありがとうございます。

東京地検返戻文書を見て、先月24日の参議院特別委員会での安倍総理のご答弁に対する民進党代表蓮舫の「何を言っているのか、さっぱりわかりません」を思い出し、爆笑してしまいました。
 織田信長公は桶狭間の戦いの論功行賞で、敵の総大将・今川義元殿に槍をつけた服部小平太や首を取った毛利新介ではなく、今川軍の情報を届けた簗田政綱を一番手柄と評価されました。
 戦いには進め方があり、闇雲に攻めればいいというわけではありません。まずは誰が敵であるかを見極め、その敵がどこにいるかを特定することが最も重要です。
 今年は敵の「あぶり出し」でしたよね。東京地検が反日に加担していることがはっきりわかっただけでも大収穫です。
 大和会の昼夜を分かたぬご苦労は決して無駄になっていません。読者の皆様のご支援も信念も無駄にはなっていません。
 公印もないワープロ打ちの紙っきれ1枚は、敵が恐れている証拠です。なにもがっかりされる必要はありません。
余命様の指揮に付き従うのみです。

ところで、いま台湾では東日本大震災後に台湾が実施している日本食品の輸入制限を解除するかしないかが政治問題と化しています。
 日本人には知らされていない状況下で、日本が原因の政治問題が発生しています。
 先月29日30日に台北市で行われた第41回日台貿易経済会議で、日本側トップの大橋光夫公益財団法人交流協会会長は「日本国民はとてもとても傷付いている」と論点のすり替えで台湾側を非難しました。誰かさんの常套手段を思い出します。
 野党に転落し、不当党産条例(=国民党資産の清算)がじわじわ効き始めている国民党がこの機会を逃すはずがありません。
 沖ノ鳥島周辺海域での台湾漁船の操業については一切譲歩する必要はありませんが、日本食品の輸入規制解除に関する動きはなんか変です。
 台湾国民の対日感情悪化と日本製品の信用低下を目的とする臭いがプンプンします。公益財団法人交流協会と農林水産省。
交流協会の主務管庁は外務省でしょうか。
早いもので今年も今月を残すのみ。くれぐれもご自愛ください。以上です。

きざきち
海外の事例で中国人秘書を使っている議員に書類を送付したところ、思ったような回答が帰って来ない。
おかしく思い、封書に「親展」を記載して再送したところ本人に届いたという話を聞いたことが有ります。
 原因は秘書が勝手に開封して返事を書いていたとか。親展の記載がある封書については勝手に開けられないルールになっていたので届いたようです。
ご存知かも知れませんが、連絡まで。

taimei
余命様、スタッフの皆様、
お疲れ様でございます。
東京地検からの回答にはあきれるのと同時に非常に怒りが湧きました。
 告発があったこと自体記録に残したくないがために、このようなお粗末な手紙を送ってきたように思います。意図的、計画的。
 それにしても、こんなのでOK!諦めるだろうなどと思ってるのでしょうか?思ってるのならお腹抱えて大笑いしてあげます。
どうか皆様、ご自愛くださいませ。
これからも応援していきます!

鬱田高道
余命様、大和会の皆様、怒濤の告発作業、お疲れ様です。
沖縄の翁長知事が高江へのヘリパッド建設を容認に方針転換したようですね。
 我々の外患罪集団告発が、翁長の方針転換にどの程度影響を与えたのか、余命様にお聞きしたいです。

.....翁長知事は外国人生活保護費支給の件で外患罪で告発されているからね。
告訴状不受理であっても、その告発された事実は残っているから、無罪放免というわけにはいかない。中国と尖閣で衝突となれば一発で逮捕、起訴、有罪、死刑というエレベーターだ。逃げたくもなるだろう。

鶴は千年亀は万年
余命様、プロジェクトチームの皆様いつもありがとうございます。
 この返戻文書を誰が作成したかは分かりませんが、何かのきっかけになるでしょうね。
ダムの決壊に通じる何かに。
これを送りつけてきた方々は、してやったりと思っていますか?
今、このブログを見ているそこに安穏としていて大丈夫ですか?
若狭さんがこれを見たらどう思うでしょうね。ふとそんなことを考えました。

藤の花
まだ寄付も、委任状も出来ていない私ですが、もう少しお時間を下さい。 
 官邸メールを日々送ることしか出来ない主婦ですが、現余命様スタッフ様全ての日本の為に戦って下さっている方々、いつも心から感謝しております。毎日皆様の安穏を祈り続けております。
 今回は大和証券の件です。年老いた義母の楽しみは、義父の残した株です。安倍政権になり、生活費に少しずつ余裕が出てきたと申しておりました。今回のことで、孫達が心配して別の証券会社に移すように話しました。大和証券にこの件で不安がっている義母に代わり手続きをしようとしたところ、この件は、まだ真実が分からないので何もコメントしない。移すなら移せば良い。その代わり手数料は、しっかり頂くとのことです。
 ちなみに千万単位で貯金代わりに持っているものなのですが手数料がかなり係るため義母は生活費の面もあり、悩んでおります。個人情報を握られているため、部長本人が処罰される前に個人情報があちら側に渡るのではと子供達が心配しております。
 ラインさえ危険だと分かっていたのでしませんでしたが、今回は頭が痛いです。解約したら個人情報を売られる可能性があるのではと主人も子供も心配しております。早く金融庁か警察が調べて下さればと思っております。

24応援(@24oueninfo1)
大量に情報を送りつけて誠に申し訳ありません。
恐らく私より24♪さんがきちんと整理して下さっている事と期待しつつ、
噂のチャンシマについての情報を。
この情報を24♪さんがスレに書き込みをして下さった段階で、調べて公安と金融庁、警察等にはメール済みですが、今になって色々出てきているのでそれも併せてご報告いたします。
 大和証券(株)のダイレクト企画部長嶋田眞人氏がしばき隊(男組)の「チャンシマ」であるらしい事が判明し、騒ぎになっている。
 チャンシマの仲間には先日沖縄で逮捕された男組組長の添田充啓がおり、個人情報をネットにばら撒いて脅迫し、時には暴力を振るっていたという事実がある。つまり、チャンシマは反社会勢力の構成員である。また同時に在日韓国人ないしは朝鮮人である、もしくはであったと思われるため、重国籍の疑いがある。
 一方、大和証券(株)の執行役員である姜昇浩(田口昇浩)氏は嶋田氏の民団での友人であるという噂もあり、同時にこの執行役員についても調査する必要がある。
http://www.daiwa-grp.jp/about/about_01.html
チャンシマ ツィート 魚拓:http://archive.is/fSdww
在日4世からの帰化人の可能性を示唆するツィート 
http://imgur.com/nN2oxschttp://imgur.com/nN2oxsc
ツィートの魚拓: http://archive.is/TWyORhttp://archive.is/TWyOR

チャンシマが嶋田氏であったとすると、嶋田氏は業務中にもツィッターをしており、「フジ住宅を上場廃止に追い込む」などと呟いていた。フジ住宅の主幹事証券会社は大和証券である。これはコンプライアンス上の問題が発生している。
 大和証券(株)のダイレクト企画部長嶋田氏が男組のチャンシマであった事を裏付けるようなツィートをのりこえねっと代表の辛淑玉氏が呟いている。
「自社の社員が政治的意見を持ち、反レイシズムの活動をしていることに、企業は誇りを持つのが世界のスタンダードだ。その社員は、マイノリティシェルターの台所の隅で一生懸命料理を作っていた。彼のツイートに勇気付けられ、彼の手料理に生きる力をもらった人をが何人もいる。
会社は嫌がらせに負けるな」


魚拓:http://archive.is/2vdpQ
嶋田氏は9月に辞令がでて、10月よりグローバル企画部長となった。
以下はその人事のPDFと魚拓である。
ttp://www.daiwa-grp.jp/data/attach/1977_66_20160916a.pdf
http://web.archive.org/web/20161106045248/http://www.daiwa-grp.jp/data/attach/1977_66_20160916a.pdf
ツィッターで拡散した上に自宅に凸した人が写真を上げており、真偽はともかく住所が回っている。
https://twitter.com/os92fs_jp/status/795899821303312384/photo/1
これについては、e-GOVでメールを送信し、注意喚起済みである。

24応援(@24oueninfo1)
香山リカ氏について追記致します。
以前医師免許を持っているのかを厚労省のHPで確認済みです。
念のため今確認したところ、インターフェイスが変わっていて、
魚拓は取れません。過去に取った人がいるようですが、いずれも
期限切れで欲しい情報は取れていない状態です。
なぜ取れないかはわかりましたがここでは省きます。
念のためスクラップブックに保存しました。
内容は以下の通りです。
番号 職種  名前    性別  登録年
1 医師  中塚 尚子 女   昭和61年
以前見たときは登録が平成だった記憶があるんですが。
コピペした時に医師の名前欄がコピペできていなかったので、ここだけ画像にしているようです。
厚労省も赤そうですね。
検索はこちらからどうぞ
ttps://licenseif.mhlw.go.jp/search/
ちなみにこの名前が本名であるとすれば、帰化なさっているという事でしょうん。中塚氏には弟さんがいまして、中塚圭骸氏という方です。

.....北星学園の件で告発している。今後、また別件で告発の予定である。

318. 名無しさん@ほしゅそく 2016年12月01日 20:03:20 ID:czMTc0NTg このコメントへ返信
 しばき隊のような北朝鮮関係者が証券会社に勤めてたら外患罪の対象が証券会社にまで広がってしまうと思うけど
 東京地検が外患罪の告発文書を返品したのでハードランディングは本当は嫌で怖いしたぶんすごいパニックになりそうで不安だけど
 これしかないならハードランディングでも別にいい。

.....今回の告発状は返戻しても告発の前提としている外患罪適用状況下であることを否定していないから、再告発はもちろん、あらゆるところで告発が続くだろう。当然、日本人や日本企業、国家を貶める行為は対象となるから大和証券もしばき隊男組をはじめ擁護するもの、たとえばのりこえネットの辛淑玉や李信恵たちも対象となる。
 まあ、何かあったら地検を恨むんだな。ずるずる不起訴が続けば、死刑台のエレベーターにむけて一直線だ。告発しても公表するつもりはないから、ごめんね。

食糞文化を持ったのは、世界中の民族史でも朝鮮民族だけ
スレ違いだと思いますが、ご容赦を。

大和証券に、逮捕者が出ている暴力組織しばき隊関係者が、処分されずに、未だに会社に在籍しています。
 大和証券経営陣は、顧客の顔に小便掛け続けているようなものだと気が付かないのだろうか?
 フジ住宅社長の心中お察しします。 腸わた煮えくり返ってるでしょうに。
主幹事証券会社として大和証券に大金払ったのに、なんたる仕打ち(笑)
大金払っていながら、払った先の社員から「上場廃止に追い込まねばならんな」なんて書かれ、それがネットで話題となり、拡散されてしまった。
 大金を支払った挙句、豪い恥を掻かせてくれたもです。
大金を払って、コキュ(寝取られ男)になったような恥を掻かせる酷い仕打ちですよこれ。
コンプライアンス順守を謳いながら、度胸のある証券会社ですね(笑)

.....今回の件で大和証券は入管通報リスト、外患罪告発リストにアップされている。

佐久奈堕理
ひょうげ様、真の誠意の湧き溢れる表を下し給ふ御心に伏して感謝
御礼申し上げます。身心ともに目頭熱く拝読させて頂きました。
本当に有難う御座います。

色は匂へと 散りぬるを 和歌読垂れそ 常道成らむ
有意の屋病ま 芥符越えて 朝来夢見し 得日もせす

華は匂えど 散り逝くを 和歌読み垂れる 人の道
組織は病みて 芥心 神心越え 淺き夢 見るも御魂は 得るものは無し。
明け方に夢を見ておったのでは弥勒世の日の出は拝めませんぞ。
誠の宝は如意宝珠 意思=宝珠の如くあれ、その人柄が神徳なれば
外れてならぬは人の道。衰え散り逝く現世身にしがみつくより
早い改心促す誠の思いやりが身魂に沁むでありませうがな。嗚呼惟神、
皆様弥栄。三九七十感涙す。

1344 東京地検返戻文書の疑問10

ここから赤字部分は再掲。なお日付は入っているので付記した。
27日、久しぶりに全メンバーで合同会議。大和会会長から告発状況の報告があった。
現在、第一次告発、第二次告発が終了し、来月早々に第三次告発作業に入るが、先日、第一次分が返送されてきた。
この返送に添付されてきた書面が凄い。
地検の返戻理由についての文書についてはあまりよくは知らないが、少なくとも公式文書である以上、受付番号あるいは受理番号等の記載と扱い担当部署、そして最低公印でなくても受付の検印くらいは必要であろう。他の事例を見るとそれはみなきちんとしている。
ところが、今回はそれが全くない。どこの誰が扱ったのかが全く不明なワープロ文書である。公的証拠としては全く使えない代物だ。そして一番の問題はその内容である。
大和会では、この文書が異様な形式のため内容よりは、まず真偽の問い合わせをするという。また、前回、横浜地検での不受理の件では、その却下理由の文書さえ出ていない。
これも文書で明示するよう申し入れることとなった。
今回はこの返戻理由書の内容についてどこが間違っているかのテストである。この件は特にコーナーを設けるのでどんどんコメントをお寄せいただきたい。

東京地方検察庁特別捜査部        平成28年11月11日
書面の返戻について
貴殿から送付いただいた書面には「告発状」との記載がありますが、捜査機関に対し犯罪事実を申告して捜査及び犯人の処罰を求める場合、単なる事実の申告のみでは足りず、刑罰法令が定める構成要件に該当する事実を具体的に特定し、かつ、その事実を具体的な証拠によって疎明していただく必要があるところ、同書面には、それらの記載がありません。
 また外患誘致罪とは憲法で保障されている表現の自由との兼ね合いにより、予備や未遂についても発言等のみを捉えて適用するような犯罪ではなく、更には犯罪事実から導かれた、かなり具体的な外国からの武力行使(戦闘行為)の事実(もしくは武力行使しようとした事実)との因果関係の証明が必要となります。
 よって、これまで送付いただいた書面は当庁において受理することはできませんのですべて返戻いたします。

103
流石は余命爺さんの「特攻野郎Gチーム」コメントが凄い量ですね。
散々既出ですが自分が気になった点は3点

1.受理どころか受付をした確証がない。
採番されていないと言うことは本件「『書面の返戻について』という名前の怪文書が東京地検から送られてきたが、そのような運用ルールであれば是正の必要あり」との要望が必要でしょう。
2.今回の差戻し(一括処理)の内容はどの程度確認されたのか?
資料数としては膨大な為、一括処理なのでしょうが、内容を確認した関係者及びグループの特定(一人では無理でしょう)、少なくとも何人体制で行われたかは聞いてみたいものです。
3.作文が事務的に見えない。
杞憂でしょうが
・刑罰法令が定める構成要件に該当する事実を具体的に特定し、かつ、その事実を具体的な証拠によって疎明していただく必要がある と
・憲法で保障されている表現の自由との兼ね合い
の2つを前提として調査すると、ワークフロー(組織行動)として機能不全を起こす「認識曲解によるコンフリクト(機能衝突)を引き起こすウィルス」に見えます。
何れにしてもひた押しで考えて行きましょう。

.....「返戻書類の中に受付番号、受理番号が記載されているものがある。確認されたい。これは読後、直ちに削除願う」

実際にあった。どう考えても内部の者からの情報だね。筆蹟その他で特定されないよう公開は控えさしていただく。
開封して閲覧している以上、地方事案は他の地検へ回送する義務があると思うが、それも無視しての返却とは、首をかしげる。ただ、地検が最後の防御線なので、今後の告発についても同様の対応になるだろう。
まあ、一連の告発を済ませてから対応策を考えよう。
とにかく、返戻理由が理由になっていない。
たとえば、ひき逃げ死亡事故とか、殺人事件目撃情報とかの情報提供について「事実を具体的に特定し、かつ、その事実を具体的な証拠によって疎明していただく必要がある。」とはよくも言ったものである。検察の職務を否定し放棄している。
これについて四季の移ろいさんのコメントを一部引用。

告発とは→犯人または告訴権者以外の第三者が、社会正義のため黙過しえずとして捜査機関に対して犯罪事実を申告し、犯人の訴追を求める制度である(刑事訴訟法239)。
捜査機関に対して「犯罪事実を申告し」。「訴追を求める」。
東京地方検察庁特別捜査部返戻理由書に、のみでは足りず、とありましたが、本来は告発人が「犯罪事実を申告し」たその事実内容を元に、訴追(起訴)に必要な刑罰法令が定める構成要件に該当する事実の具体的特定と事実の具体的な証拠で疎明するのが検察官側のお仕事なのに、それを「訴追を求める」告発人側に求めていると言う事ですか?
裁判で必要な、犯罪が成立する過程に於ける構成要件の事実特定や証拠を調べ上げて検討するのは検察官側のお仕事では?なのでしょうか。 (引用終わり)

また、後段の
「外患誘致罪とは憲法で保障されている表現の自由との兼ね合いにより、予備や未遂についても発言等のみを捉えて適用するような犯罪ではなく、更には犯罪事実から導かれた、かなり具体的な外国からの武力行使(戦闘行為)の事実(もしくは武力行使しようとした事実)との因果関係の証明が必要となります。」

ここの部分も真逆のすり替えである。
要するに、これは一例だが、外国人への生活保護費支給は憲法違反であるだけではなく、外患罪が適用されるもとでは、明らかな利敵行為であるから処罰を求めるとして告発しているのである。
告発状では、冒頭から丁寧に、現状は外患誘致罪が適用される条件を満たしている旨を説明している。つまり、図式としては以下のようになる。
外患誘致罪の適用下にある。→対象となる事案の告発。
ところが検察は逆に
対象となる事案の告発→ 外患誘致罪の適用については具体的な証明をせよ。
と言っているのである。
さすがに、この理由付けは無理だと思っているのだろう。従って割り印一つない。ただのワープロ文書にして責任の所在を回避しているのだろう。

ひょうげ
余命爺様、スタッフご一同様、コメントありがとうございました。さすがに仕事が早いですね。
連投の上、かなりの分量になりますが、ご容赦願います。

以下は、外患罪起訴を実現するための行動案です。
作戦1 根拠規定の確認
まず、行政機関の保有する情報の公開に関する法律(平成十一年五月十四日法律第四十二号)の制定を契機に、検察庁において保有する情報公開に関する規定が作成されているはずです。
検察庁に、事務が適正に行われたかどうかの説明を求めるために、次の情報開示の請求をします。総務課か検務課に照会すれば、開示手続きを教示してもらえるものと考えています。正確な規則名を挙げる必要はありません。また、規則名を一括記載した規則集の開示請求も効果的と考えます。
1 告訴状の受領や返戻に関する規定
2 告訴要件の一つである、犯罪の構成要件事実の記載要件を満たさない告訴状の取り扱い規定
3 告訴要件の一つである、管轄違いの告訴状の取り扱いに関する規定(事件移送を含む。)
4 告訴状の取扱い事務分担に関する規定
5 本件告訴状の返戻に関する決裁者の官職、氏名、返戻事務担当者の官職、氏名、決裁日、決裁文書、返戻日、返戻方法

また、同時に、検察庁の不正防止のための手続きが担保されているかを確認するために、不正を告発する職員を保護する規定の開示請求を行います。
法的手続き以外の場面になりますが、検察庁部内での不正告発を促すととともに、検事正に対するけん制になると考えます。
検察庁内部からの不正告発を推奨することで、検察内部に潜む害虫を駆除する意味があります。

作戦2 検事正に対する照会
作戦1の情報を基に、検事正あてに、次の事項を照会します。
1 告訴要件を欠く告訴状について、検察官が告発者に直接助言をするよう指導すべきではないかを問うこと。
2 他の検察庁の管轄事件を他庁の意見を聞くことなく告訴者に返戻することは、他庁の職務を妨害すること、または、越権行為になるので、他の検察庁に事件移送をすべきではないかと問うこと。
3 告訴状返戻手続きを承認していたとすれば、それは、どのような手順で行われたかを問い、不当な扱いであることを指摘した上で、是正する意向があるかと問うこと。
以上は、検事正に対するプレッシャーをかけると同時に、検察官適格審査会への審査請求の準備事項です。

作戦3 検察官適格審査会への審査請求
検察庁法第23条に基づく検察官適格審査会(国会内に設置)あてに、告訴状返戻担当の検察官に対する審査申し立てをします。
法務省のホームページで検察官適格審査会を検索すれば要件等を記載しています。
同ホームページには、一般の方から特定の検察官について,その適格性を審査してほしい旨の申出があった場合には,検察官適格審査会(国会議員6人(衆議院議員4人,参議院議員2人),最高裁判事1人,日本弁護士連合会会長,日本学士院会員1人,学識経験者2人で構成します。)において,随時審査を開始するかどうかを決定することとしています。

作戦4 告訴状返戻担当の検察官の不良行為及び検事正の監督責任の追及
上級官庁である高等検察庁、最高検察庁あてに、告訴状返戻担当の検察官の不良行為告発並びに指導監督不行き届きの検事正に対する指導を要請します。
少なくとも管轄する検察庁に事件を移送すべきであると指摘します。

作戦5 検察審査会に対する審査申し立て
本来、検察官の不起訴処分に対して行うのが、検察審査申立てです。
正攻法は、各検察庁に告訴状を送付し、不起訴処分を待って、検察審査申立てを行うべきところです。
しかし、検察審査会は、事案によっては、職権で、事件審査を行うこともできます(検察審査会法2条3項)。外患罪は、あまりにも重大事件ですが、検察庁から独立した検察審査員が、検察審査会事務局を通じて、法律の専門家による説明を求めたり、申立人や証人の尋問を行うことができます(同法37条、38条)。審査申立書にその旨記載しておけば可能性が残ります。
また、検察庁に対し、建議、勧告を行うこともできます(同法2条2項)。例えば、検察事務に関して、①要件を満たさない告訴状であっても、受領手続きを明確にするために書類に受理印を押し、受理番号を付すこと、②要件を満たさない告訴状については告発者に懇切丁寧な説明を行い、かつ、要件を満たすための助言を与えること。特に、管轄違いの場合は他庁への移送を求めるべきこと、③告訴状返戻に際しては、郵便事故を防止する観点から、作成者を明記した送付書(公印を押したもの)を添付し、書留で返送すべきこと、などの勧告、建議を行うよう求めることです。
審査申立書に告訴状返戻の事実を記載し、外患罪の告訴状、関係証拠及び余命4兄弟+ジャパニズムを検察審査員11人と検察審査会職員用に参考添付した旨を記載した上で、相当数の本を添付して、「①検察官の職権濫用事件の起訴議決、②外患罪の起訴議決、③告訴状の返戻手続きに関する是正の建議、勧告」を求める審査を請求できると考えます。検察審査員は、事件記録を自宅に持ち帰れませんが、公刊物を示せば、自費購入して読むことができます。
ただし、もう少し方法等を検討する余地もあると考えているところです。

作戦6 準起訴手続(じゅんきそてつづき)
地方裁判所刑事部あてに、検察官の告訴状返戻手続きを、あえて不起訴処分と同一のものととらえ、地方裁判所刑事部あてに、検察官の告訴状の返戻手続きについて、公務員職権濫用罪として審判に付するよう請求をする(刑事訴訟法262条~269条、同規則169条~175条)。
本来は、不起訴処分を必要としますから、検察官に対する公務員職権濫用罪での審査請求をしても、裁判所は、単なる事実行為である返戻手続きであることを理由に審判請求を却下するでしょう。しかし、何かの機会に、検事正に返戻手続きの是正を促すことが期待できます。検事正に対するけん制にもなるでしょう。

作戦に関する説明
ここで、検察審査会制度と準起訴手続き(付審判手続き)について、説明します。
この2つの制度は、検察官が独占する公訴権(裁判所に対する、処罰を求める権利)の重要な例外規定です。
検察審査会で起訴相当の議決が出れば、検察庁は、必ず起訴を検討しなければなりません(検察審査会法41条1項)。検察審査員11人中8人の賛成が要件です(同法39条の5第2項)。
また、不起訴不当の議決が出れば、検察庁は、公訴の提起を検討しなければなりません(同法41条2項)。検察審査員11人中6人の賛成が要件です(同法27条)。
そして、いずれもその結果を検察審査会に通知しなければなりません(同法41条3項)。
検察正(官)にとって、かなりのプレッシャーになるはずです。
また、準起訴手続きは、公務員の職務に関する特定の犯罪行為である公務員職権濫用罪などについて、告訴又は告発した者が、これらの犯罪に対する検察官の不起訴等の処分に不服がある場合、裁判所に対して、審判に付することを請求するものです。
告発者が不起訴処分を受けた場合、不起訴処分通知が送られてきますから、不起訴通知を添えて審判請求をします。裁判所は、起訴相当と認めた場合、弁護士会に対して、検察官役をする指定弁護人の推薦を依頼し、裁判所は、推薦された弁護士を指定弁護人として選任します。指定弁護人は、検察庁の協力を得ながら、起訴手続きを行います。手続等の詳細は、刑事訴訟法262条~269条及び刑事訴訟規則169条~175条)が規定されています。
今回の外患罪告訴に関して、定められた手続きを行っていないことを理由に、不作為による公務員職権濫用罪の罪を問うことで、不正を明らかにする意味があります。

戦略
各検察庁に対する集中告訴、検察審査会に対する(不起訴処分に対する)検察審査請求、地方裁判所に対する準起訴手続き請求
戦略としては、不起訴処分に対する、検察審査手続きと準起訴手続きを同時に行えば、判断者は異なりますから、妨害者もさすがに手に負えないでしょう。両手続きを同時に行っても法律上問題はありません。
また、不起訴処分を行わない場合に備えて、検察官に対する不作為による公務員職権濫用罪の告訴手続き、検察官適格審査手続きを併用します。
本来は、外患罪告訴に対する不起訴処分に対応する手続きにすべきなのですが、逃げを打っていますから、周りからじっくり、確実に進めるべきだと考えています。
情報公開を求めるのは、逃げを許さないということに意味があります。
結局、検事正(官)は、上級庁に相談するしか道はないと考えます。
そこに、上級庁である高等検察庁、最高検察庁への検察官の事務に関する是正請求、主務の法務大臣あての検察官の事務に関する是正請求を加えれば、なお効果的かと考えます。
官邸メール攻撃は、この時から行うのが良いかと考えます。
こうした手続きなどは、事前に手順、内容を詰め、一気に、かつ、切れ目なく、各関係機関に働きかけることが肝要です。このへんで、一度、読者の方々に意見を求めてはいかがかと思います。

最後に、一言述べます。
検事正に対する手続きが個人攻撃に過ぎるのではないかと懸念されるかもしれません。しかし、各地方検察庁検事正(庁)に対し、一斉に、告訴請求を行えば、検察庁全体に対する問題提起となります。
また、このまま起訴しない状態が続けば、トランプ新アメリ大統領が、北朝鮮の国連除名をきっかけとして北朝鮮への爆撃を開始し、日本は同盟国としてこれに参戦するシナリオが考えられます。
こうした武力を伴う有事の際には、有無を言わさず、検察官、検察事務官等すべてが外患罪適用対象となります。それを警告する必要があると考えています。
私は彼らの生命、身体を守る必要があると強く考えています。有意の人材を失うわけにはいかないのです。
私の意図は、一連の行動計画を検察庁全体に示すことで、腹を据えて早急に起訴する決断をすることを願うものです。検察官が、正義感に燃え、社会の公僕であることを自覚し、実践することを切に願うものです。罪人になるか、英雄になるかの境界線上にあることを十分理解、認識していただきたいのです。

内容が多岐にわたり、かつ、拙文のためわかりにくいかと思いますが、物忘れがひどくなりました上に、感情の高ぶりを抑えることができません。思いつくまま一気に書き上げました。どうぞご容赦ください。よろしくお願いします。
余命爺様、スタッフご一同様、くれぐれもお体をご自愛ください。

1343 東京地検返戻文書の疑問9

雁木
余命様、プロジェクトチームの皆様、いつも有難うございます。
 今回の返戻につき、ここまで腐っていたかという失望感に襲われましたが、日本を取り戻すための大いなる一歩だとも思っております。
 朝鮮人には本国にお帰りいただくとして、問題は国内の売国奴の処置。
 川崎でのデモの時と同じように、どちら側に立つのかの見極めと選別が進むと考えれば、悲観するよりもむしろ喜ぶべきなのかもしれませんね。
 今回の返礼は末端職員か郵便物等の取り扱い者が勝手に行ったとでも言い逃れるつもりなのかわかりませんが、覚醒した国民の疑いの目と不信感を招きこそすれ、結果地検自ら窮地に立つのみでしょう。
 今後、官邸や関係省庁などへの抗議・問い合わせをからめることで、必ず受理されるようになると思っています。
 あせることなく、余命様の旗の下、皆様と手をとりあって一歩一歩進んでいけたらと思います。
みなさま、どうかご自愛くださいませ。    雁木

御隠居
頭紙から見て検察の表記がある以上、逃げられないのですから、万一知らないと言って検察の表記を使ってい以上業務怠慢又、検察庁が関わっていないというなら内部管理が適切になされていないという問題が出て来ますので、国家公務員倫理審査会(内閣から任命式された人事官が1人在籍では)、総務省への通報も1つの手法として可能性ではないでしょうか。

どんぐり715
 ただ相手の悪口だけ言って浮足立っている。相手の思う壺。もう少し冷静になって、地検のおかしなところをまとめて、週刊文春にでも記事にしてもらって、国内に拡散したら。困るのは、当事者だけでなく政府までとなり、挙句外患誘致罪が国民に認識されることになりはしないか。今回の地検の対応は、外患誘致罪を推進する我々にとって素晴らしいプレゼントとして今後利用すべきと思うが。

まかろん
改めて読むと「受理出来ません」とハッキリ有るのでヤッパリ門前払い扱いなんでしょうね、だから受理番号が無い
 個別の日本人相手では単なる個人的怨恨扱いで、テロにはなり得ません
組織的なものとしては昔の三菱爆破事件や、警察襲撃等で、朝鮮人組織が日本国体破壊を狙ったとハッキリ解るものでないと、外患罪は無理だと思えます(ゲームにあるような「都庁立てこもりで、海外から調達した爆弾、その外国人による爆破計画等無いと)
 今の在日の動きは銃器など武器を持ってないので、紛争にはならないのでしょう…
日本人が何百人単位で殺されないと、今の国家権力では日本人を守ってくれないのです…前例が無い、ので(新しい試みを日本人は嫌いますから)
 日本人一人一人が強く、外国人に立ち向かっていかないと奴等はせせら笑うだけですね、面の皮が厚いから(帰りは北朝鮮系のキムジョンオンに整形したような♂、コテコテ整形妻、その母?と幼子と、友達?みたいなのが目の前に乗り込んできて不愉快でしたからジーッと見てやりましたが、向こうは外患罪不受理と数はいるからデカイ顔のまま(怒))奴等は完全に日本人を舐めきってます…叩き潰したい!
 かといって、これからまた愛国活動に走る事もしませんが…
田母神氏裁判も桜井氏街宣も、私が求める愛国活動とは少しズレるので…
余命様の活動には(出来うる限り)参加します!
安倍首相の向かう方向と一番近いのが余命様活動と思うので
長くなりました
申し訳ありません
ご自愛くださいませ

釜山港へ帰れ
予測できたこと…とは、皆さん言いながらも、皆さん大変な憤りを感じてらっしゃるようですね。
重々無理からぬことです。
 ですが、この不受理(まだ正式にとは言えない)の件は、大和会の方々に対応して頂き、そちらを注視、協調しながらも、
 余命さんには、予定通り「入管企業集団通報」の準備を滞りなく進めて頂きたいと思っています。
 こう書くと、お前は、いやに不受理(まだ正式に不受理とは言えない)の件を、軽く見てるのな…と思われるかもしれませんが、私も腹わた煮えくり返っております。
この憤りを、ぶつける相手を早く下さい。
あんな訳の分からない稚拙な文書一つで歩みを遅らせては、反日の思うツボですから。

やっくん
「疎明」と「証明」
う~む、返戻の公文書として形式が整ってないのは論外だと思いますが、内容としてはわかるような気もします。
というのは、みなさんがご指摘なさっている「その事実を具体的な証拠によって疎明していただく必要があるところ、同書面には、それらの記載がありません。」の部分です。
たしか、外患誘致罪を定めた刑法の規定には「通牒して」という文言があったと思いますが、この部分の疎明がないということだと思います。
「証明」は捜査して上がってきた証拠を基に事実を明らかにすることを言いますが、「疎明」はそれほど厳密な形式を必要としないまでも、その事実があったかもしれない、と思わせる程度の資料を提示することです。要は「端緒」として使える程度のものですね。
だからたとえば朝日新聞のケースなら、先日明らかになったトンネル政治資金団体を通じて、韓国の市民団体に120万円を送金してたなんてのも、疎明の資料として使えると思います。
意思の疎通なくして120万円送金なんてあり得ませんからね。

.....貴殿は大丈夫かね。外国人生活保護も朝鮮人学校への補助金支給要求も現実に行われているから告発しているのだ。疎明も証明も必要がない。

ミカンの実
今回の、お返事の文書は、はらわたが煮え返ります。
と、同時に心の芯がビシッと冷え固まって、ぶれなくなりました。
さて今回の東京地検返戻文書はスヒョン文書に匹敵するくらい神経を逆なでしますね。
これって、わざと煽っているのでしょうかね?
これくらい腹が立つことって、私の人生でそう何回もありません。で、そういうことがあった後、ものすごく良いことがドカっと来ました。今回もそうだと確信しています。
 私は一度、公務員組織とやりあったことがあります。
彼等は真正面から正当なことで正論を押し通してもびくともしません。下手に出て、「そちらの都合もわかりますが、こちらのことも少しだけでいいから考えてもらえませんか?」と、死んだ方がマシなくらい屈辱的なことをして、やっと動くという感じです。
 でも結果は私が思った以上で、ものすごく良いことがドカドカと来て、サクサク進んでいきました。それは未だに続いております。(こういうことは余命様の方がよくご承知ですね。釈迦に説法です。) 組織というものは、なかなかしぶといし、難しいですけど、一旦味方につけると、これほど心強いものもないです。
 東京地検に対して、「千載一遇の名誉な成果をあげるのがチャンス!」とすれば、外患罪はまた違った輝きが出ます。
 実際そうでしょ?これ、検察にとっても、ものすごいチャンスですよね?
売国奴は死刑でいいです。子孫にどう申し開きをして、死後はどう先祖に謝るのですかね?
死刑で許してもらえるなら、むしろありがたいのでは?
死後の弔いくらいは日本ならしてくれるでしょうし。
追記
宿題の答えは、皆様方に先に書かれてしまいました。
(地検のさらなる時間稼ぎ、および、内部の反日探しでしょう。)

田舎者
このような問合せ窓口がありました。
現在は緊急メンテナンス中のようです。
ttp://www.soumu.go.jp/main_sosiki/hyouka/soudan.html
頭のhは除いています。

エア
お疲れ様です。
東京地検前で、抗議デモはいかがでしょうか?

.....もう少し材料を集めよう。すでに行動する保守はその方向へ進んでいる。

とろりん。
余命様、余命スタッフ様いつもありがとうございます。
返戻文書について
余命ブログ読者に旧アマチュア無線2級以上の方はいらっしゃいませんか?
商業的な話でなければ、確か、空中線電力50W以下の全ての無線設備を扱えるハズです。
拡散の手段として使えないかと思うのですが如何でしょうか?

蕎麦焼酎
これ程まで腐って侵食されているのですね、改めて認識出来ました。これからも何卒、ご指示お願い致します。

AZ
この文書が地検から出た物なら指紋は期待出来ないでしょう。公文の体をなさずに外部向け文書を作るなど犯罪に加担している自覚があるからであって、自覚がある以上遺留品から足がつかないようにするのが当然。腐っても特捜は捜査機関、指紋はいろはのい、文書を作成したデータも抹消して用紙やフォントから絞り込まれないようにネットプリントを使用するくらいはやるのではないかと。
 いざとなれば部外者の関与でバックれる道が残る、そんな言い訳が通用するかどうかはわからないですけれど。余命さんが記事にアップするのも指紋採取が有効でないとお考えだからじゃないでしょうか。
 私はこの文書の真偽問い合わせに対する地検の回答にかなり期待しています。文書自体の内容についてはどうでしょう、ネットの匿名掲示板の書き込みみたいですね。
AZ

加藤
「死んでからゆっくり休むことに決めた」
誰もが余命さんの体調と健康を気遣っていることは言うに及びませんが、こんな風に嘯く人に「休んでください」と気安く言葉をかけることも躊躇われます。戦いがいよいよ佳境に入っているのですね。
 告発状を規格外の無印無署名の文書とともに返送してきたことに、地検の動揺と怖れが見て取れます。
 責任の所在を明確にさせることがまず第一でしょうが、それすら渋るやもしれません。しかし、いつまで持ち堪えることができるものか。このままやり過ごそうとすれば心ある多数の日本国民を敵に回すことは自覚していることでしょう。
「本当にお前は日本人であるのか ?」と胸元に突きつけられた刃を前に、いずれ跳ね除けることも沈黙し続けることも不可能となるに違いありません。
 どうかご自愛ください。

.....地検内部からの匿名情報が増えてきた。本日、返却された告発状に関する具体的な情報について投稿があり、急遽、全チェックしたところ、驚いたことに、まったく指摘のとおりであった。
 現状では、特定される可能性があるので、すべて公表するわけにはいかないが、こういうことで検察内部の状況が推察できるだろう。
 花時計女性軍団の蓮舫刑事告発の件は、一度却下されたが、すぐさま再告発している。
今までは、不受理や却下の段階で、ほとんどの場合、あきらめて終わっていたが、時代が大きく変化している。国難にあたっては世界中どこの国でも女性パワーだな。
 再告発については、もうかなり時間がたつのに、反応がないそうだ。今回はどんな理由付けで来るか楽しみだな。

どんたく
余命様、今回の検察の対応に思う所があります。返戻は読み通りでしたね。家族の者と話しましたが、当然の対応だと言うことです。
 外患罪は明治時代に作られて適用例がない。それに加え外交も関係する。中国・韓国・北朝鮮と紛争状態にあるなんて、検察が判断を下せるわけがない。
 たとえ地検が判断しても政治家が梯子を外せば、地検が非難される。それらの事情もあるのではないでしょうか?東京地検でこういう対応なら、他の地検でもおなじ結果でしょう。
 ここで一つ比較対象をしてみましょう。覚えてらっしゃいますか?
 2010年9月、尖閣諸島で海保に逮捕された中国人船長を釈放した件。地方検察庁に過ぎない那覇地検が外交上の配慮を理由に処分保留で釈放になりましたよね。尖閣諸島の件は、当時与党の民主党の上層部が圧力をかけたからです。これらを総合してみると、外交的政治的案件にはケツモチ(バックアップしてくれる)の政治家がいるかどうかに尽きるのではないでしょうか?(民主党は那覇地検が独自で判断したと言っていますが)
 なので今回の件は、余命様がおっしゃるように最終的に安倍総理の判断を仰ぐことになるでしょうが、他の保守政治家を巻きこんでのムーブメントに持って行きたいものですね。 数は力、この動きをバックアップしてくれる政治家を味方につけることが必要なのではないでしょうか?
 簡潔に書くことを旨としていますが、今回は長くなり申し訳ありません。前回とメールアドレスが違いますが、パソコン修理中の為であり本人です。

.....告発状の不受理を想定して、すでに関係記事をアップしている。
「1324 外患罪と尖閣漁船事件」を参照されたい。今回のケースとまったく同じ展開で進んでいるが、前回と違うのは政権が安倍政権で国民が覚醒し始めていることだ。

小幡 勘兵衛
返送された書類について逆に正しい?所は何かを考えたら…宛先の住所、名前、漢字、平仮名、多少の言葉遣い、書類の大きさ、句読点?それ位であとは全てがアウト、そんなワケないですよね?結果的にはこれが正解の様な気がします…
 しかし価格コムまでがハンだとは夢にも思いませんでした。何でもアリですね。連中の性分からすると結構マメな様にも思えるのですが不備だらけなんですかねよく探してみると?
 最近、奇声を発して周りの迷惑など一切考えずにうろつく子供が増えていますが連中の大半は殆ど半島系のモドキの子孫と考えています。
 さすがに頭にくる事を平気でやってきた時は大人相手でも挑戦人かオマエは!と怒鳴ってしまいます。気を付けないと、とは思ってはいますが咄嗟の時の対処はイメトレしておかないとムリですね。レンホーも苗字?に謝と付いてるくせに謝らないしヒトモドキは救う必要と救いどころがないですね。

高天原 正
余命様と近しい保守議員のお知り合いがいらっしゃると聞いて心強く思っております。
その方に国会で安倍総理に「今は有事ですか?」と質問なさってもらい安倍総理が「ナンチャラカンチャラで今は有事」と答えるだけで検察も告発された売国奴も全員アウトーじゃないですか?笑笑
それは余命様が計画なさってる告発リストを全員取り敢えず告発し終えたらで良いのですが
あともう告発準備もしくは完了されていて見過ごしていたのなら申し訳ないのですが、特定秘密保護法や安全保障関連法に反対奴らは全員告発という事は出来ませんかね?反日教授とか(大学生なので…申し訳ございません)

.....そのために売国奴の告発とリストアップを急いでいるのだ。ご指摘の通り、ある程度告発が終われば、官邸メールだけでなく国会質問もいいね。

1342 東京地検返戻文書の疑問8

ここから赤字部分は再掲。なお日付は入っているので付記した。
27日、久しぶりに全メンバーで合同会議。大和会会長から告発状況の報告があった。
現在、第一次告発、第二次告発が終了し、来月早々に第三次告発作業に入るが、先日、第一次分が返送されてきた。
この返送に添付されてきた書面が凄い。
地検の返戻理由についての文書についてはあまりよくは知らないが、少なくとも公式文書である以上、受付番号あるいは受理番号等の記載と扱い担当部署、そして最低公印でなくても受付の検印くらいは必要であろう。他の事例を見るとそれはみなきちんとしている。
ところが、今回はそれが全くない。どこの誰が扱ったのかが全く不明なワープロ文書である。公的証拠としては全く使えない代物だ。そして一番の問題はその内容である。
大和会では、この文書が異様な形式のため内容よりは、まず真偽の問い合わせをするという。また、前回、横浜地検での不受理の件では、その却下理由の文書さえ出ていない。
これも文書で明示するよう申し入れることとなった。
今回はこの返戻理由書の内容についてどこが間違っているかのテストである。この件は特にコーナーを設けるのでどんどんコメントをお寄せいただきたい。

京地方検察庁特別捜査部        平成28年11月11日
書面の返戻について
貴殿から送付いただいた書面には「告発状」との記載がありますが、捜査機関に対し犯罪事実を申告して捜査及び犯人の処罰を求める場合、単なる事実の申告のみでは足りず、刑罰法令が定める構成要件に該当する事実を具体的に特定し、かつ、その事実を具体的な証拠によって疎明していただく必要があるところ、同書面には、それらの記載がありません。
 また外患誘致罪とは憲法で保障されている表現の自由との兼ね合いにより、予備や未遂についても発言等のみを捉えて適用するような犯罪ではなく、更には犯罪事実から導かれた、かなり具体的な外国からの武力行使(戦闘行為)の事実(もしくは武力行使しようとした事実)との因果関係の証明が必要となります。
 よって、これまで送付いただいた書面は当庁において受理することはできませんのですべて返戻いたします。

都民
余命様 余命スタッフの皆様
公的文書には受理番号や担当部署受付の検印はスタンプみたいので押されますよね。
全くないのは不可解で、私も朝鮮系の窓口の人間が、こっそり勝手に文書を捏造して返送し、見るべき人が知らないでいるかもと思ってしまいましたが、真実はわかりません。
裁判では弁護士が代理人になったりしますが、日弁連は汚染されているにしても、中には少数でも汚染されていない人はいるのではないかと・・。
しかし左巻きでない弁護士を見つけるのは大変で、どうやって探すかもわからない・・。
しかし、こういう時に弁護士の知識、知恵があると便利と思うのです。ほとんどの弁護士が腰がひけてしまうのでしょうが、誰か覆面弁護士的にでも力を貸してくれる弁護士いないかな(><)
つまらないこと書いてすみません。

台湾海峡沖
収受印の無い文書受付はありえません。
また、返戻するにしても公文書で、しかも一覧表(添付文書や資料)がつくのが常識ですね。
もし組織が正式に「返戻」したというのであれば、即時に国会で追及できるレベルです。
当局に対して直接に「デモ」しても良いくらいかと思いますが、本番はまだまだ先でしょうから余命翁の続報を待たせていただきます。
(直接デモともなれば、今回のような内容であれば遠方でも参加させていただきます。召集ご遠慮なく)

宮崎マンゴー
お疲れ様でございます。
今回の件!我々の日本の正義が…
腹ただしく思います。
因果関係の証拠?それでは、それでは、因果応報という形で、我々のひた押しを必ずや、実現させていただきます。そうでございますよね…余命様、皆々様!
我がレターパックも中身書状に加え、余命様宛お手紙添えお送り致したものの、果たして届いているのか?疑いたく心配であります。
天は、真実をお見捨てにならないと存じます。ひた押し成就、必ず。

匿名希望
返戻された書面や封筒に付着した指紋の件です。
スタッフの皆様がベタベタ触ってしまった(笑)ということでしたら、その場にいたスタッフの皆様も指紋を採取していただければよろしいのではないでしょうか。
以前病気で入院していた折、同室の患者の財布からクレジットカードが盗まれました。そしてそのカードが、別室の患者(被害者の知人)の部屋から発見されました。見つけたのは私です。
しかしその際、当然ながらベタベタ触ってしまったわけです。私は被害者とともにナースステーションに報告し、まもなく警察官が到着。カードの指紋を調べるため、その場でカードの持ち主(=被害者)の指紋が採取されました。が、その時、「私の指紋も採取してください。ベタベタ触ってしまったので」と申し出て、一緒に採ってもらったんです。そして、同席していた看護師さんも「じゃあ私も」と、仲良く指紋採取(笑)。警察官は快く応じてくれました。
状況によりけりですが、「返戻書類についたであろう余命スタッフの指紋をすべて提出」という作戦もアリなのではないでしょうか。それ以外の指紋が検出されればそれでよし、それ以外の指紋が「一切」検出されなければ、それもある意味またよし…ということで。

.....スタッフの指紋がそっくり採られたら漫画になるだろう。それこそあいつらの思うつぼだ。できることとできないことがある。

かりら
公文書は、様式に則り作成されるはずです。文字数・行数・公印のサイズ及び階級によって大きさも決まっています。余白の上下左右のミリ単位まで規定されていますから、そもそも公印が押されていない時点で責任者が承認していないことになります。
今回の返却について率直に感じたことは、責任の遂行の放棄、敵前逃亡、事の重大さによって仕事を選り好みする。そもそも日本国を守る意思すら感じられませんでした(笑)
一言述べますと、ヤル気がねぇなら辞めちまえ、と。    かりら

ばたつよ
かつて郵便局に勤めていた者です。
申し入れを行うとの事ですが、この時「内容証明」で質問状を送られては如何でしょうか。東京地検が受取拒否をするとは思えず、受け取ればその内容の書類を受け取った証拠となります。
こんな初歩的な意見しか出せず、心苦しいばかりです。

TAS
検察庁のホームページを見てみるとこのような窓口がありました。
官邸メールに加えてこちらへの情報提供も良いのではないでしょうか。

監察指導部情報提供窓口
検察官又は検察事務官の違法・不適切な行為,あるいは,これらの行為に当たるのではないかと思われる行為について,何らかの具体的な情報をお持ちの場合には,当部までその情報をお寄せください。
なお,原則として,個々の情報への対応についての回答はいたしておりませんので,あらかじめご了承ください。
http://www.kensatsu.go.jp/notice_gpki.html

sw7
読者活動家同志皆様の実務上の分析に学ばせて頂いています。今回、約半月で想定より稚拙に相手方達が無事証拠を残してくれたようなので、本土俵へ向けての闘争の励みになりました。更に追加委任状を送付です。メールですので更に無視やお座成りの対応でしょうが、検察さんにいろいろお聴きしたいものです。

.....2、3回も告発、却下なんてやっていたらネタが山と集まるだろう。楽しみだね。

小西 泰藏
triumph
「この文書を偽造した犯人」を「敵を利する行為をなした者」として告発すれば良いのではないでしょうか。
関係者の指紋が多数ついてしまいましたが、「証拠の文書」があります。
『貴署には敵の工作員が存在する。その者が作成したと思われる公文書の体をなしていない怪文書が返送されてきた。告発するので捜査・逮捕していただきたい。』という感じでしょうか。

.....自滅、自滅で何か遊びになっている。返戻理由には知識もなければ知性もないただの稚拙な文章である。レベルが低すぎる。

鬱田高道
鬱田です。皆様お疲れ様です。
「前日、国会議院との懇談会の中でも、色々話が出ている」とサラッと書くあたり、さすが余命様、シブイですね(笑)。
余命支持者の皆様のコメントの多くは、「いずれ何かの告発状を検察も受理せざるを得なくなり、司法の在日支配体制に穴が開く」と意気軒昂ですが、僕は告発状が永久に受理されない可能性もあるのではないか?と一抹の不安を感じています。
それで僕なりに司法の在日支配を突破する方法を考えてみたのですが、何分素人考えですので、的外れならスイマセン。
その方法は、Eテレ以外の全ての地上波テレビ局が持っている24時間ある放送時間のうち、1時間を国が強制的に借り上げ、他のアパホテルグループのような保守系の企業に貸し与えてニュース番組を作ってもらい、そこで外患罪集団告発を取り上げてもらう方法です。
放送時間は誰も見ていないような深夜の時間帯でいいのです。
視聴率1%で約120万人が視聴。仮に視聴率が0.1%だったとしても、12万人。テレビ局数が
Eテレを除くと7局ですから、×7で84万人が番組を視聴する計算になります。
仮にその内の5%が外患罪集団告発に参加するとしても、4万2千人が新たに集団告発に参加する事になります。
そしてそのニュース番組の中で、既存のテレビ局の社長とニュース番組のプロデューサーが軒並み外患罪で告発されている事実を報道してもらう。
そこまでの事態になれば、国会も、無視している新聞や雑誌等も取り上げざるを得ないでしょう。
外患罪集団告発について知る国民が爆発的に増える結果になると思います(虫が良すぎるでしょうか?)。
放送時間を他の企業に貸し与える理由は「国民の多様な知る権利を確保するため」でも何でも良い。余命様が良い理由を考え下さい(笑)。
1時間程度の放送時間の貸し与えなら、野党も「テレビ局の報道の自由への侵害だ!」などと反対はしにくいでしょうし、放送業務を行うのはあくまで民間企業ですから、「政府による世論統制政策だ!」などと左翼メディアも難癖も付け辛いでしょう。
放送機材は今ある左翼地上波テレビ局に全て揃っているのですし、今ある左翼テレビを全て潰して、新しい真っ当なテレビ局に作り替えるより簡単だと思います。
余命様は保守系議院に知り合いが多いようですから、実現可能なアイデアではないでしょうか?
素人考えですが、ご参考まで。いかがでしょう?

.....左翼の組織からの支援とは違い、自民党議員は、後援会という政治資金団体をもたなければ活動どころか、議員生命も危うい。その中には右もいれば左もいる。なりすますましスパイもいれば在日もいるのだ。議員には個々にいろいろと事情があって政治活動には制約がある。そういう中では余命とは表だって連携はとりにくい。

SINCE2003
余命様、三度目の投稿をいたします。
東京地検の文章を読み、何故か?既視感を感じました。妙な臭いがするのです。よく考え、そして、想い出しました。
私は、以前、「価格コム」というサイトで余命様のブログをコピペして、縁側に載せておりました。しかし、いきなり、アカウントを停止されました。
その時の文章にそっくりなのです。彼ら「ザイニチ」の臭がします。
以下です。
-----------------------
価格.com コミュニティサービス運営事務局でございます。

貴殿におかれましては、以前より特定のユーザー様への攻撃的、挑発的な書き込みなどを繰り返し行われており、他のお客様からも多数のご指摘をいただいておりました。
また、利用規約に反する不適切な書き込みにつきましては、弊社でも度々削除を行って参りましたが、 再投稿を繰り返す等、改善が見られなかったため、この度ご利用を制限いたしました。
何卒、ご了承くださいますようお願い申し上げます。
——————————————-
価格.com:コミュニティサービス運営事務局
--------------------
この会社を良く調べたところ、電通傘下の在日会社と判明。通常ならばサービスを提供している訳ですから、「貴殿」ではなく「お客様」でしょう。それをあえて「貴殿」と書きたがるのが「ザイニチ朝鮮人の性」でしょうか?まさか同一人物が書いたとか?あり得そうで笑えます。
東京地検も電通も在日の巣窟なのでしょう。
魚拓も貼っておきます。

佐久奈堕理
神翁様、大和会の司様方、日毎の御神業に感謝申し上げます。
この件全ての報道機関に更に踏み絵として送りつけるのは如何でありませうか?正道を守る検察が国民の民意を踏みにじる特ダネではありますまいか。
すでに同罪で告訴された職種の中からよもすれば手のひら返す、いや、功立てる絶好の機会。いかがでありませうか?雑誌社様方。小さな変革が大きな雪崩となって、世の中ひっくり返る歴史の一端を我も担うぞよと申される気概のござる関係者様は居られませぬかな?
ここまで事が進むと云う事は、すでに神の意に沿わぬ存在であるから、
ぶち壊しに斜ぶいているのであります。金で治めて金で潰す経綸、方便の世は済みたと昭和の初めに神示が降りておるのに未だ近欲で目覚めぬ輩ばかり。個は全体の為、全体は個の為尽くすのが政ではないのか。神が認めたるは何をしても青信号と申してあろがな。

さすらへど 徴魔告文(はたれふみ)投げ 満つ足らず 神翁達(おきな)成すがも 手立て尽き 枯れ法典も 亞に効かず 日月と我は 天地(あわ)も照らすさ

一凡夫 恐れ多くも 天照らす さつさつづ歌 声高に 黄泉比良坂 決戦に 言霊仕組み 吾も参加せむ

1341 東京地検返戻文書の疑問7

ここから赤字部分は再掲。なお日付は入っているので付記した。
27日、久しぶりに全メンバーで合同会議。大和会会長から告発状況の報告があった。
現在、第一次告発、第二次告発が終了し、来月早々に第三次告発作業に入るが、先日、第一次分が返送されてきた。
この返送に添付されてきた書面が凄い。
地検の返戻理由についての文書についてはあまりよくは知らないが、少なくとも公式文書である以上、受付番号あるいは受理番号等の記載と扱い担当部署、そして最低公印でなくても受付の検印くらいは必要であろう。他の事例を見るとそれはみなきちんとしている。
ところが、今回はそれが全くない。どこの誰が扱ったのかが全く不明なワープロ文書である。公的証拠としては全く使えない代物だ。そして一番の問題はその内容である。
大和会では、この文書が異様な形式のため内容よりは、まず真偽の問い合わせをするという。また、前回、横浜地検での不受理の件では、その却下理由の文書さえ出ていない。
これも文書で明示するよう申し入れることとなった。
今回はこの返戻理由書の内容についてどこが間違っているかのテストである。この件は特にコーナーを設けるのでどんどんコメントをお寄せいただきたい。

東京地方検察庁特別捜査部        平成28年11月11日
書面の返戻について
貴殿から送付いただいた書面には「告発状」との記載がありますが、捜査機関に対し犯罪事実を申告して捜査及び犯人の処罰を求める場合、単なる事実の申告のみでは足りず、刑罰法令が定める構成要件に該当する事実を具体的に特定し、かつ、その事実を具体的な証拠によって疎明していただく必要があるところ、同書面には、それらの記載がありません。
 また外患誘致罪とは憲法で保障されている表現の自由との兼ね合いにより、予備や未遂についても発言等のみを捉えて適用するような犯罪ではなく、更には犯罪事実から導かれた、かなり具体的な外国からの武力行使(戦闘行為)の事実(もしくは武力行使しようとした事実)との因果関係の証明が必要となります。
 よって、これまで送付いただいた書面は当庁において受理することはできませんのですべて返戻いたします。

yachtrightwing
余命爺様、サポーターズの皆様
yachtrightwingと申します。
余命爺様
>.....もちろんレターパックをつかい、証拠書類には写真も動画もいれて事実関係には争いが全くないようにしている。
お忙しい中の御回答、ありがとうございます。
であるならば、また、送付した告発状が、添付資料と大量の委任状と共に返戻されたという事実及び物的証拠から、東京地検が一旦受領した告発状一式を余命爺様/大和会様へ返戻したことを東京地検がしらばっくれることは不可能となりました。
「東京地方検察庁特別捜査部 平成28年11月11日」という、署名や捺印、受付番号等が全く無い文書は、東京地検の誰かが作成し、東京地検の名の下に余命爺様/大和会様に送付した。これは事実です。

以上を踏まえまして、以下の2ch余命スレの投稿記事を引用します。
御参考になれば幸いです。

http://mint.2ch.net/test/read.cgi/korea/1480344077/504
504 :
マンセー名無しさん
2016/11/30(水) 20:40:51.91 ID:QRtJ6aQb
東京地検も、「首に鈴つけられた」のわかったんだろうなあ。

http://mint.2ch.net/test/read.cgi/korea/1480344077/521
521 :
マンセー名無しさん
2016/11/30(水) 21:35:31.71 ID:+c0/oicl
>>504
そうだね、検察内部でも「来るぞ、来るぞ」とwktkかgkbrしてたんだろ。
で、到着したら「兼ねてからの手筈通り、処理しておいてくれ」とばかりに
1ヶ月弱の放置&割り印なしの不正規文書を添えて返戻。
どこぞの検事か知らんが、その指示で今回のようなことを行ったとしたら・・・
俄然面白くなってくるな、曲りなりにも「告発状」を検事が見もしないで返戻したわけだから、法務行政手続きの毀損になるんじゃないの?
そこをつつかれたら、検察は言い訳できないよ?

白狐
余命様
いつもご苦労様。
こんな返事しか返ってこないほど この国の蚕食は進んでいるのだと思います。
日本人は バカにしても構わないと言っている。今まで何をしてきたのかと思います。 腹立つなあ・・・・・

小幡 勘兵衛
連投で失礼します。郵便局内部にいる鮮が何かした可能性もありそうですね。だとしたら勝手に人様の郵便物を開封して色々しでかす…鳥インフル持ち込みの如く横行しそうですね。奴らには逮捕とは勲章の様なので…
あとは…受け取ったヤツが新大久保あたりで南鮮の女と戯れてハマってその結果が返送という事もありそうな?少し前でしたか、結構ニュースであった様な?公務員をターゲットにした美人局。これが地検にももれなく当てはまっていて…という事では?喜ばせ組は排除する位の心構えでなければ勝ちは見えそうにはない気が…ダイエットみたいな闘いだなぁ…

四季の移ろい
余命さん、スタッフの皆さん、こんにちは。
以下約600字超えました。申し訳ございません。そして以下色々かなり間違えていると思います。重ね重ね申し訳ございません。

告発とは→犯人または告訴権者以外の第三者が、社会正義のため黙過しえずとして捜査機関に対して犯罪事実を申告し、犯人の訴追を求める制度である(刑事訴訟法239)。
捜査機関に対して「犯罪事実を申告し」。「訴追を求める」。
東京地方検察庁特別捜査部返戻理由書に、のみでは足りず、とありましたが、本来は告発人が「犯罪事実を申告し」たその事実内容を元に、訴追(起訴)に必要な刑罰法令が定める構成要件に該当する事実の具体的特定と事実の具体的な証拠で疎明するのが検察官側のお仕事なのに、それを「訴追を求める」告発人側に求めていると言う事ですか?
裁判で必要な、犯罪が成立する過程に於ける構成要件の事実特定や証拠を調べ上げて検討するのは検察官側のお仕事では?なのでしょうか。
でも色々ごちゃごちゃ考えましたが結局の所、外患罪は犯罪事実のみで犯罪成立、裁判の争いが無いから「犯罪事実を申告」の事実を認めた時点で決定だし一度認めたら最後、時効が無いからこの先エンドレス状態、だから怖いし自分達でやりたくないので告発人にケチつけている、ここに落ち着くのでしょうか。
そしてもっとも大切な事ですが「憲法で保障されている表現の自由」は、国が存立してこそ、日本があってこその表現の自由の保障だと思います。
定義が難しい表現の自由を曖昧に持ち出せば、ごまかせる?どうにでも解釈操作出来る?と思ったのでしょうか。兼ね合い、の明確な説明が欲しいです。
国が、私達の住む日本が無くなったら、公の「発言等のみ」も出来なくなるし、憲法で保障されている表現の自由もそれ以上のものも無くなるのでは。と思いました。
寒さが厳しく成って参りました。日本の冬は寒いし空気は乾燥するし。でもその寒さ乾燥があってこその冬しか見られない美しい景色が日本にはたくさんたくさんあります。
どうかお願いですから余命さんスタッフさん、ご無理は為さらずにお身体を大切に為さって下さいませ。いつもずっとこの景色を楽しめますように。お願いいたします。
(四季の移ろい)

このはずく
余命爺様、大和会さん、スタッフさん達、お疲れ様です。このはずくです。
あ、解った!爺様、これきっと偽物なの。
お役所が判子も署名も無い公文書送りつけてくるなんて、あるわけないの。
加えて“特別捜査部”ともあろうものが、 「自分達は、民間人に一から十までお膳立てして貰わないとお仕事できない無能集団です」とか、「法律の解釈だって好き勝手やります。権限?なにそれおいしいの??」なんて言うわけないの。だから絶対誰かが悪戯したの。
でも困ったな。公文書の偽造は立派な犯罪だし、外患罪の吊縄は邪魔すると増えるタイプだから、悪戯小僧の首にも縄が掛かっちゃうの。
誰なの?こんな酷い悪戯した人。
封筒が本物なら中の人(事務官)かな? それならきっとその内、勤務表とかその他諸々から判っちゃうの。多分、誰かに言われてやったんだろうけど指示した人は十中八九、知らん顔で逃げちゃうの。
ずるいね。他人を生贄に自分だけ逃げおおせようなんて、…許せないよね?
あ、だからって、例えば爺様とか大和会さんに内緒のお手紙したらダメだからね?繋がり無さそうである人探し出して、こ~っそり情報流したりとか。
…ダメだからね。良い子は絶~っ対に、そんな真似しちゃダ・メ・なの(*^_^*)
なんて、法的なツッコミとか地検仕事しろ系は皆さんから集中砲火状態なので、一番気になった吊縄の行方中心で妄想してみました。まずまずの結果で安心したの。これに正式な判子搗いてこられたら地検即確定で、頭抱える所だったの。

上泉伊勢守
何故か名前の『上泉』が取れて『伊勢守』に(((^^;)打ってる最中話しかけられたからミスったかな

検察庁長官殿へ
検察庁は日本国民に『敵対行動をとった』それ以上でもそれ以下でもない。末端がしでかした事だとしても監督責任は誰にある?
知らぬ存ぜぬでは通らぬ話だ、自浄作用があるならさっさと犯人吊し上げた方がいいぞ長官殿
より決意を固くした余命志士より
『死んでからゆっくり休む』とのお言葉、とても戯れ言とは思えず自分のこのコメントも翁の命を幾らか縮める可能性がある事を肝に命じ、重要な物を提示できる時以外これにて再び沈黙致します。
事、成就のあかつきには安倍神社もあるかもしれません、しかしそれでは片手落ち、皆さん薄々思ってはいたと思いますが、余命の志士は翁一族の合祀あるいは余命神社の建立まで行動を共にしようではありませんか!
天皇陛下弥栄!日本帝国弥栄!大和民族弥栄!安倍晋三弥栄!余命一族弥栄!余命志士弥栄!

.....HNか本名かがわからず処理をした。問題なさそうなので前投稿も修正する。

小さき男
日本人の命、財産、未来を犠牲にして名誉朝鮮人(上級国民)として我が世の春を謳歌してきた人たちは本当に今の状況が見えていないのですね。これで晴れて検察という組織自体を外患誘致罪で告発できるようになりました。しかもこれは個人ではなく組織を対象にしたものです。だって返戻には担当検事の名前がないから。そしてハードランディング後、残った裏切り日本人を死刑にするのにとても都合がいい。だって組織を対象とした告発だから、誰を何人処刑台に送るかは高度な政治的判断をする政権の胸先三寸だ。そんなことが現実に起こり得るとは思っていないんだろうな、彼らは。余命のもとに集まる真の日本人たちはそれを目標に大量の告発状を送っているというのに。

たぬき
クリミア方式について、表にして考えてみました。
まず、外患罪裁判による日本の徹底的な浄化が確定しているという前提で考えて、それに対して組織的で暴力的な抵抗があるかどうか。そして、その間に特ア3国との戦争があるかどうか。
①戦争なし、組織的暴力抵抗なし
②戦争なし、組織的暴力抵抗あり
③戦争あり、組織的暴力抵抗なし
④戦争あり、組織的暴力抵抗あり
大まかに分けると、この4つのシナリオが考えられる。
①の場合、外患罪裁判で売国奴を処理。在日特権は全廃。
②の場合、①に加えて、暴徒・テロリストの鎮圧・殲滅。在外日本人は虐殺の危険性。
③の場合、①に加えて敵国人の強制送還とゲリラの殲滅。在外日本人は虐殺の危険性。
④の場合、③に加えて、軍人・軍属・民兵の殲滅。在外日本人は虐殺の危険性。

①以外の②③④でクリミア方式が実行される。クリミア方式に関しては、実行されるかもしれないと思わせて裏切りを促す心理戦の面が大きいと考えていましたけど、表にしてみると、無いと考える方が不自然だと分かりました。

ジョイス
素朴な疑問。宛先を検事正にすると、特捜部に行くのですか?返戻するならそれを決めた検事の名前が記載されていると思いました。

慶子
余命様スタッフの皆さまお疲れさまです。
(先月今年最後と言ったのにすみません)
赤字をばらしてみました。ポイントは3点+2″程かと…
3点については皆さまのご指摘通りと思います。
私は法律のプロではありませんが「告発状」を提出せねばならぬ瀬戸際に置かれた日本人の1人として、また弁護士を探せずに訴状を受け付けてもらえるまで何度も書き直した経験から、判例(先例)のないものは受けたがらない日本の風土の陰の部分と、何かをする為の方法より先に他者の評価を気にする質を反転させるだけで良いはずと、諦めずに進んだ日を思い出しました。
○請願法
第1条[この法律の目的]請願については、別に法律の定める場合を除いては、この法律の定めるところによる。
第2条[請願の方式]請願は、請願者の氏名(法人の場合はその名称)及び住所(住所のない場合は居所)を記載し、文書でこれをしなければならない。
第3条[請願の提出先]請願書は、請願の事項を所管する官公署にこれを提出しなければならない。天皇に対する請願書は内閣にこれを提出しなければならない。②請願の事項を所管する官公署が明らかでないときは、請願書は、これを内閣に提出することができる。
第4条[提出先を誤った請願書の処理]請願書が誤って前条に規定する官公署以外の官公署に提出されたときは、その官公署は、請願書に正当な官公署を指示し、又は正当な官公署にその請願書を送付しなければならない。
第5条[請願の処理]この法律に適合する請願は、官公署において、これを受理し誠実に処理しなければならない。
第6条[差別待遇の禁止]何人も、請願をしたためにいかなる差別待遇も受けない。

私達の生きる空間は法が張り巡らされていても普段は特別意識する事もなく過ごし、ほとんどの人は裁判とは無縁です。たまに速度制限オーバーで「そこの車止まりなさい!」等でギョッとするくらいかと思いますが、今は大袈裟に言うと瞬く間に後にピッタリくっついて「この先無し!」のキップを余命様が切る立場に。
ここに集う方々の投稿の厚さと熱さに、ハラハラしながら盗み見る人がいるとしたら、覚悟せよと優しく伝えたいですね。まだ南無とは言えません。
告発状を請願書に置き換えると難しいとは思えません。少し時間がかかっても、私達の日本が帰ってくるなら他に望むものはないに等しいところです。
自分たちの国で多国籍の人の為の遠慮や犠牲は不用です。
それと、日本再生大和会ブログの題字が麻生副総理の字に似てるように見えたのは、気のせいですね。
余命様やスタッフの皆さまと団結される方々が、これからますます寒くなる冬に負けないで頑張れる事を願い失礼致します。

.....神奈川事案も沖縄事案も大阪事案も北海道事案も、そして東京都を除く全国知事を東京地検に告発したのは、上記の第4条が根拠である。東京地検には、それぞれの事案はそれぞれの地検で処理されるよう、告発状を指示し、または正当な地検に告発状を送付しなければならない義務がある。
にもかかわらず、東京地検は勝手にすべての告発状を返戻しているのである。これは違法行為とは言えないまでも悪質な義務違反である。だがわかってやっているんだろうな。

1340 東京地検返戻文書の疑問6

ここから赤字部分は再掲。なお日付は入っているので付記した。
27日、久しぶりに全メンバーで合同会議。大和会会長から告発状況の報告があった。
現在、第一次告発、第二次告発が終了し、来月早々に第三次告発作業に入るが、先日、第一次分が返送されてきた。
この返送に添付されてきた書面が凄い。
地検の返戻理由についての文書についてはあまりよくは知らないが、少なくとも公式文書である以上、受付番号あるいは受理番号等の記載と扱い担当部署、そして最低公印でなくても受付の検印くらいは必要であろう。他の事例を見るとそれはみなきちんとしている。
ところが、今回はそれが全くない。どこの誰が扱ったのかが全く不明なワープロ文書である。公的証拠としては全く使えない代物だ。そして一番の問題はその内容である。
大和会では、この文書が異様な形式のため内容よりは、まず真偽の問い合わせをするという。また、前回、横浜地検での不受理の件では、その却下理由の文書さえ出ていない。
これも文書で明示するよう申し入れることとなった。
今回はこの返戻理由書の内容についてどこが間違っているかのテストである。この件は特にコーナーを設けるのでどんどんコメントをお寄せいただきたい。

東京地方検察庁特別捜査部        平成28年11月11日
書面の返戻について
貴殿から送付いただいた書面には「告発状」との記載がありますが、捜査機関に対し犯罪事実を申告して捜査及び犯人の処罰を求める場合、単なる事実の申告のみでは足りず、刑罰法令が定める構成要件に該当する事実を具体的に特定し、かつ、その事実を具体的な証拠によって疎明していただく必要があるところ、同書面には、それらの記載がありません。
 また外患誘致罪とは憲法で保障されている表現の自由との兼ね合いにより、予備や未遂についても発言等のみを捉えて適用するような犯罪ではなく、更には犯罪事実から導かれた、かなり具体的な外国からの武力行使(戦闘行為)の事実(もしくは武力行使しようとした事実)との因果関係の証明が必要となります。
よって、これまで送付いただいた書面は当庁において受理することはできませんのですべて返戻いたします。

花のごとし
法律を扱うから全能と勘違いしているようだ。
日本ではそれは通じない。
法律がすべてではない。良心がすべてだ。法律家など、国民が動けばただのゴミだ。
そういう前例は日本の歴史にたくさんある。法律家は、自己の判断が間違えば命を無くす覚悟で臨まなくては、最悪なことになるであろうという事を理解していない。

八咫烏
ええと…翁様がおっしゃるどこが間違っているかのテスト、ではなく私は「この告発状セットが返戻文書になるまでの背景」を推察…したんですが、あんまりにも長文になった上に怒涛の更新で皆様が私と同じ事を看破なさっているのでさくっとボツ稿にしました(笑)ここで質問なのですが、大和会の皆様は東京地検のどの部署に送付なさったのでしょう?特捜部ですか?私がホームページで確認した限り、告発状の受理・不受理の判断は
「東京地方検察庁総務部検務部門」
という部署ではないかと思ったのですけど…仕事内容が「事件の受理処理等に関する仕事」だったので。
なので例の“お手紙”の表題に東京地方検察庁特別捜査部とあったので、「おいパチもんやんけ!(笑)」とツッこんだんですけど(笑)
ですがどのみち、官公庁でも民間企業でも郵便物の仕分けなんて作業は総務がやる事が多いです。特捜宛でも検務部門宛でも、おそらくその仕分けをしたのは総務部の、しかも末端作業専門に雇われた外注の民間企業社員です。ぶっちゃけて言えば派遣かアルバイト最悪の可能性としては「(身体)障碍者枠とかの在日」というオチも有り得ます。
そしてその何の権限も知識もない一般人が大和会全ての告発状を隠匿し、ワープロ打ちしたペラ紙一枚でドヤ顔して突っ返してきたという事だと私も思います。(ハンコ使う権限ないしね。どのハンコ使っていいかもわかんないしね。)

他の方が複数おっしゃっている通り、本来なら記録として残さなければならない告発状を担当者に届けなければ【告発自体なかった事になる】。この朝鮮汚物特有の、現実を妄想で書き換える所業が故の事態だと思っています。
>大和会では、この文書が異様な形式のため内容よりは、まず真偽の問い合わせをするという。
>また、前回、横浜地検での不受理の件では、その却下理由の文書さえ出ていない。
>これも文書で明示するよう申し入れることとなった。
もう一度こちらが突き返す前に問い合わせという事ですので答え待ちですね。でも今度はその問い合わせした担当検察官個人を名指しで、アポ取って庁内で手渡し、こっちはカメラマン複数連れてその瞬間を動画と写真で撮影、ICレコーダーで複数録音、とまでやった方がいいと思います。
何か言われたら「証拠いるって書いたのはそちらでしょ?」で論破。もしあのお手紙を公式文書と言い張るならそれやらかした個人を庇うという事。両名揃って外患罪です。そんな事はしないこちらで必ず捜査しますと言ったって口じゃ何とでも言えるんだから最低でもレコーダーという言質を取りましょう。色々と現状をわかってないっぽいのでわからせるだけです。市民ナメくさっとる。
私達一般市民は逮捕権は持っていますが捜査権は持っていません。だから警察が存在するんです。一般人が捜査権まで持ってるなら警察いりゃしねー。捜査権を持っているのは検察官と検察官に指揮された検察事務官、司法警察職員たる警察官です。いみじくも地方検察庁の検察官がこんなことを知らないわけがない。だからあのお便りを書いたのは真性のバカです。法治国家に於いて有り得ない理屈で情治を通そうというのなら検察も要りません。そこまできたなら安倍ちゃんの独裁国家で私は一向に構いません。「ボクちゃんわかんないー」で官邸に丸投げするならまだかわいげがあります、裁判すらいらない即死刑なんだからてめえら全員そこで伏せやって尻尾で床掃いとけや。ジャマなんだよ。
余談ですがあのお便り、目が滑って仕方なく内容の理解出来なさ加減(日本語の破綻)がまんま朝鮮日報記者だなと。そして2ちゃんのまとめサイト定番のニセ弁護士が作る内容証明()にもそっくりだな…と思いました。
一瞬まとめサイトに飛んだのかと思いましたもの(笑)でもあちらは手書きだったりするのでワープロ打ちしてる分「成長したね!」と思いました。1ナノサイズくらい。←
長文申し訳ありません。またもう一件958の自衛隊ファイルにも書き込みしました。そちらはお時間に余裕のある時に読んで頂ければ幸いです。
八咫烏

上泉伊勢守
指紋の件ですが封筒もベタベタ触ってしまったのでしょうか?
これは検察は日本国民に対して敵対行動をとったと言う事で確定です。

.....おそらく第二次告発、第三次告発も同様の手段で来るだろう。それしか方法がないからだ。

白詰草
>>外患誘致罪とは憲法で保障されている表現の自由との兼ね合いにより、予備や未遂についても発言等のみを捉えて適用するような犯罪ではなく、更には犯罪事実から導かれた、かなり具体的な外国からの武力行使(戦闘行為)の事実(もしくは武力行使しようとした事実)との因果関係の証明が必要となります。
司法について疎いので、今一自信はありませんが、少なくともこの部分はおかしいと思います、ええ。
外患誘致罪は今まで適用されたことのない法律なんですよね?なのにこの怪しいお手紙を認めた方は勝手に解釈されたんですか?(笑)
いや、それ以前に外患を武力(戦闘行為)のみに定義するっておかしくないですかね?
それと因果関係の証明まで告発者に課すのも間違ってるかと。
えぇと、ウィキペディアで調べたもので恐縮ですが…
>>通常、「武力の行使」は国際法上の戦争までは意味しないと解されるが、何を以って武力とし(たとえば国内の自衛隊や警察の装備及び人員の利用など)、どのような手段を以って行使とするかについて明確な法解釈は存在しない。なお、クーデターなど国家転覆にかかる場合には内乱罪があてられる。…引用終わり。
…やっぱり明確な法解釈は無いじゃないか(呆れ)
東京地検の内情を知らないので如何とも言い難いですが、公文書として返してこないというのは相当追い詰められているのでは?
記録が残ること自体を忌避しているとするならば、お相手は小突けば死にそうですな。

ぷー
余命様、スタッフの皆様、大和会関係者様 お疲れ様です。
素人なので適当、的外れかもしれません。
yachtrightwing 様、田舎者 様 もコメントされていますが、再送や次回の送付時に内容証明郵便、配達証明郵便で送付し、同様の事例となった場合にこれらの情報をもとに官邸メールや法務大臣への直訴で外堀を埋められるのではないでしょうか。
配達されてきたものを本来の手続きと異なる処理をした場合に、今度は服務義務違反で告発すれば、「その事実を具体的な証拠によって疎明していただく必要があるところ、」の部分が手軽に疎明でき、確実に受理せざるを得なくなると思います。また、懲戒処分も可能かもしれません。
検事が目にしていない可能性に触れられている方もおられますが、目にしようがしまいが検察でこのような対応が行われている限り、検事も同罪です。そのような輩が人を告発したり、求刑するなど職務に携わる資格は有りません。
話は変わりますが、今回の地検特捜部の対応を見て思うところがあります。
告発状が受理された暁には、今回の対応をもとに地検が不起訴としたものを再度、審理させることはできないでしょうか。
一事不再理などもあって難しいかもしれませんが、外患誘致の対象となる検事が恣意的に不起訴としている場合、本来の犯罪者や被告人を見逃すことに我慢がなりません。
早目に受理しておかないと後になればなるほど自分たちの首が締まることになると思うのですが。     (もしかして物理的に締まるのかもなあ。。。)

.....すべて外患誘致罪の適用が前提となっているから、一件起訴されれば、ドミノが起きる。関係事案の一事不再理は通用しないだろう。決めるのは民意となる。

Maya
一段落目からだらだらと長くて分かり難く、読んでていらいらしました。
それと、お手紙をよこすなら、まず誰に宛てて書いているのかちゃんと表して欲しいと思いました。
文書に宛名すら書けない(それとも宛名を残すのは向こうにとって何か都合がわるいのかしら)、紙ぺら1枚で余命と皆様が諦めると思ったのでしょうか。
第二次告発も返戻しになるのかもしれませんが……せめてマトモな文書になって帰ってくることを期待してます(笑)

.....省略したが、告発人の名前宛てにはなっている。

KG
余命様は無敵ですね。
道場破りに行った先で、この挑戦状には必要な要件が記載されていない為、お受けできませんと返戻いただいたようなものです。
お笑い劇用のようです。
まったく情けなく意気地のない集団です。
こういうのが日本国の機関なのでしょうか?
信じたくはないです。
もしかして、次は、果たし状になりますか?
戦場においては、相手がたとえ兄弟親戚であろうとも、微塵も躊躇することなく敵方相手を殲滅することこそが正しい行為だと、古の聖典に学びました。
この一連の告発は、間違いなく引導を渡すことになりそうですね。
ところで、数日、更新がないので、お休みであろうかと安堵しておりました。相変わらずのご活躍のようで、それは嬉しいのですが、ご休息もお取りいただいとも感じます。
ありがとうございます。

.....休息はもうあきらめた。今使っているパソコンは、24時間動かしていると頻繁にコーヒーカップが出てくる。「長時間作業しております。少し休みませんか」「打ち込みにミスが目立ちます。少し休みましょう」余計なお世話である。
そこで死んでからゆっくり休むことに決めた。(笑い)

余命のおかげ
再度の投稿お許しくださいませ。
日付入りの赤字の返戻書を、再度読み返して思ったことは。。。
この文章は、在○側の、言い分そのものですね。
正常処理されたとは、とても思えない”(-“”-)”
私も、爽涼無量さんのをお借りして、官邸メールしようとおもいます。

ひょうげ
余命爺様、スタッフご一同様、日夜を分かたずのご活躍ありがとうございます。心強く思っております。
長くなりますがお許しください。
告発状の告発者はすべて同じ人でしょうか。
もし、告発状ごとに告発者が異なる場合、特定の告発者あてに一括して返戻したときは、本来、告発者に返戻すべき告発状を他人に送付したことになり、手続き上の明白な過誤になります。
同時に、告発状を他人に送付したことで、告発人のプライバシーを他人に公開したことになり、プライバシーの侵害だと思います。
以上の点は、検察庁トップである検事正の職員に対する監督義務違反です。
よって、検事正あてに、親展・書留郵便で手続き上の過誤があったこと、他人のプライバシーが侵害されたことを告発し、早急な是正を要請し、もし是正されない場合は、検事正自身を職権濫用(職権を行使しなかった不作為による職権濫用)で告発すると警告するのはいかがでしょうか。
また、担当の検察官の資質に問題があるとして、検察庁法第23条に基づく、検察官適格審査会(国会内に設置)あてに審査申し立てをすることも考えられます。
法務省のホームページで検察官適格審査会を検索すれば要件等を記載しています。
同ホームページには、一般の方から特定の検察官について,その適格性を審査してほしい旨の申出があった場合には,検察官適格審査会(国会議員6人(衆議院議員4人,参議院議員2人),最高裁判事1人,日本弁護士連合会会長,日本学士院会員1人,学識経験者2人で構成します。)において,随時審査を開始するかどうかを決定することとしています。
今後、告発にあたっては、検事正あてに「親展」「書留郵便」で送付することを検討する価値があると思います。当面、外患罪関連の標的は、検事正ですね。
さらに、告発状はレターパックで送られた(1337 東京地検返戻文書の疑問3 東京地方検察庁特別捜査部 平成28年11月11日 書面の返戻について  .....もちろんレターパックをつかい、証拠書類には写真も動画もいれて事実関係には争いが全くないようにしている。)とのことですから、検察庁あてに、告発状の謄本交付申請をしてみてはいかがでしょうか。決裁で返戻していれば、返戻日、返戻方法を記載して回答すると思われます。その際、取扱者名を記載していれば、その取扱者を追求すればよいでしょうし、回答になければ再照会すればよいでしょう。
結局、職員監督義務違反を理由とする検察官(検事正)に対する検察官適格審査会への審査申し立てになります。これで、担当の検察官、職員に縛りがかかります。検事正はどうしても自身で判断しなければならなくなると思います。
どうぞ健康に留意していただけますよう願っております。

.....告発当初は20人ほどの告発人を予定していたのだが、最終的にはなりふりかまわぬ告発状返送しかないという予測から、大和会会長一本にしている。予定されていた告発人のみなさんには、その旨をお知らせしている。
これからも告発が続くので、その中で検察の対応をみきわめたい。先日保守国会議員との懇談会の中でもいろいろと話が出ている。まあ、検察を叩くのが目的ではないから焦ることはない。ちなみに告発状の宛先は検事正である。

1339 東京地検返戻文書の疑問5

ここから赤字部分は再掲。なお日付は入っているので付記した。
27日、久しぶりに全メンバーで合同会議。大和会会長から告発状況の報告があった。
現在、第一次告発、第二次告発が終了し、来月早々に第三次告発作業に入るが、先日、第一次分が返送されてきた。
この返送に添付されてきた書面が凄い。
地検の返戻理由についての文書についてはあまりよくは知らないが、少なくとも公式文書である以上、受付番号あるいは受理番号等の記載と扱い担当部署、そして最低公印でなくても受付の検印くらいは必要であろう。他の事例を見るとそれはみなきちんとしている。
ところが、今回はそれが全くない。どこの誰が扱ったのかが全く不明なワープロ文書である。公的証拠としては全く使えない代物だ。そして一番の問題はその内容である。
大和会では、この文書が異様な形式のため内容よりは、まず真偽の問い合わせをするという。また、前回、横浜地検での不受理の件では、その却下理由の文書さえ出ていない。
これも文書で明示するよう申し入れることとなった。
今回はこの返戻理由書の内容についてどこが間違っているかのテストである。この件は特にコーナーを設けるのでどんどんコメントをお寄せいただきたい。

東京地方検察庁特別捜査部         平成28年11月11日
書面の返戻について
貴殿から送付いただいた書面には「告発状」との記載がありますが、捜査機関に対し犯罪事実を申告して捜査及び犯人の処罰を求める場合、単なる事実の申告のみでは足りず、刑罰法令が定める構成要件に該当する事実を具体的に特定し、かつ、その事実を具体的な証拠によって疎明していただく必要があるところ、同書面には、それらの記載がありません。
また外患誘致罪とは憲法で保障されている表現の自由との兼ね合いにより、予備や未遂についても発言等のみを捉えて適用するような犯罪ではなく、更には犯罪事実から導かれた、かなり具体的な外国からの武力行使(戦闘行為)の事実(もしくは武力行使しようとした事実)との因果関係の証明が必要となります。
 よって、これまで送付いただいた書面は当庁において受理することはできませんのですべて返戻いたします。

万里の河
面倒だから・・・一気にクーデター・・・?

ふふふふふ~~~検察の回答がこれですか、ははははは~~笑えますなぁ~。外患誘致罪関連告発案件の結果返戻文書が、このような日本国民を敵にする文書となった結果責任を、検察界は受け入れるのですかな、国民の敵ですよ検察は!検察担当者及び幹部の皆様方は、それで良いのですね?国民を敵にした結果責任は、相当に大きいですよ。
法を司る人間が法を恣意的に運用したら韓国面に落ちるという法則、金科玉条の「法の支配」は日本国には有ると思っていたけど、日本国は法治国家では無かったという人治主義的「韓国面」に落ちてしまった現実が現出したという笑い話ですな。
余命ブログは、見たことも読んだ事もない、知らぬ、存ぜぬでは通りませんよね。現実に告発している事案を、検察幹部が知らない、報告が無いなどとのいい訳は通じないってことですよ。
余命初代ブログを最初から通読している検察官は全員でしょう。ましてや通読していない検察官なんか皆無でしょ。
余命PT援護者の中には、政治家、運動家、学者、司法専門家、弁護士、税理士、医者、企業経営者、民間人等など様々な各界の有志が居るはずで、余命主が、簡単に退くわけは無いと思っております。
検察界の対応も、現状予定行動なのでしょう。
国会議員から司法官僚、外務官僚、マスコミ界等各界の人種が余命時事日記を読んでいないはずが無いのです。読んではいても、読んでいないふりをしなければ、飯の種が失せるという現実なのでしょう。
この度の、意味不明な返戻文書が、検察界の総意であるのは事実として明らかであるならば日本国民の敵となった検察界は、必ず、結果責任を負うことになりますよ。
安倍総理は、現状全く信用できない司法、警察、検察界への対応はどうする積りでしょう? 馬耳東風で終わりでしょうか?
余命ブログの読者の暴走が、始まるかも・・・
クーデターなら、一気に解決・・余命ブログは目的ブログ・・目的ブログの解決には・・・さ~~て・・
前にも書いたのですが、検察が恣意的に法を捻じ曲げる現実は、所詮憲法は、「文字列」の記号に過ぎないということです。
文字列は、文字列であり、解釈する人間の解釈次第でどうにでもなるって、外患誘致罪での検察界の見解が出たのです。ということは、憲法護持等と戯言を言っているのはパヨクではなく、法は守る必要は無いと言っているのが国家司法界なのです。
安倍総理、さぁ~如何致しますかな?

豆腐おかか
余命爺様
よくよくこの返戻文書を見ますと、やはりこれは検察審査会逃れであるかと思います。
ですが逆にこんなひどい文書が送られてきましたと検察審査会にいいつけちゃってもいいような部類であると思います。

検察庁のホームページより
———————◇———————
検察審査会制度とは,国民の中から選ばれた11人の検察審査員が検察官の不起訴処分の当否を審査するもので,検察官の職務の上に一般国民の良識を反映させ,その適正な運営を図ろうとする目的から設けられたものです。
この目的を達成するために,
検察官の不起訴処分の当否の審査(検察審査会法第2条第1項第1号)
検察事務の改善に関する建議・勧告(同法第2条第1項第2号)
を行っています。
このうち,「検察事務の改善に関する建議・勧告」については,検察庁の事務全般について,もし改善すべき点があれば,その点を地方検察庁の検事正に対して指摘して改めるよう申し入れをするものです(同法第42条)。
———————◇———————

検察事務の改善すべき点。↓↓↓

公印のない返礼文書を送りつけてくること。
担当者や部署を明らかにせず、責任逃れを図ること。
因果関係の証明をせよとか、人をばかにしたような返事を書いてくること。

通りすがりの774
こんなケースはどうでしょう。
部長シマ工作員の身元確定は、身内が内情を暴露するツィートが起点だったはずです。
これと同じように、東京地検に所属する余命検事が「東京地検は汚鮮されてますよ」と内情をリークしつつ、東京地検の売国検事を合法的に血祭りに上げようとしてるとか。
決定的な証拠付きで外患罪の告発状が届いてしまい、右往左往してる売国検事たちをニヤニヤ見ていた余命検事が、勝手に不受理文書を公印無しで発行し、すっとぼけ。売国検事達はポカーン状態、東京地検の検事正は公印無しをいいことに責任回避で一安心。
検事とは、人の所業を法に照らし合わせ、最悪の場合、合法的に死に追いやるのが職務です。
…裏切者を合法的に血祭りにできるなら、冷徹に実行するでしょう。

白髪あたま
余命様、皆様、毎日の活動ありがとうございます。
赤字の返戻文書を見て思わずファビョってしまいました。
しかし気を鎮めてみますと、中国、南北朝鮮とは「有事」状態であることは理解できても、空気として感じられないと正直に申しあげておきます。
周りの者に有事だ紛争だと伝えても「えっ?あたま大丈夫?」といわれるに違いありません。
私自身は、北の不審船のことを真っ先に思い出します。
拉致、ミサイルは当然ですが、海保に実弾の嵐を叩き込み、返り討ちにあって海の藻屑と成り果てた事。それでも北の人々を慮って補助金を差し上げる自治体の首長や議員、役人たち。
静かな怒りで震えそうですが、あの返戻文書が実は「もうしばらく待ってね」というサインなのだと思えばいくらか気を鎮めることができます。お花畑過ぎますでしょうか。

釜山港へ帰れ
>かなり具体的な外国からの武力行使(戦闘行為)の事実
「かなり」って…
こんなの公的文書のハズがないわw
次回から、告発状を提出すると同時に、公安に、地検の調査の必要性、これまでの経緯、地検を名乗る不可解な回答文書を知らせるとかしたほうがいいかもしれませんね。

.....告発状況をリアルタイムで官邸メールで発信する予定である。

神奈川県民
お役所らしからぬ返信ですので、個人的には中にいる奴らが捏造して返信してきたもの、という認識ですが、一点気になった事がありました。
レターパックで郵送なさったとの事ですが、これは受領印の貰えるレターパックプラスの事ですよね。ポストに入れて終わり、ではなくて人に渡す形のサービスです。
配達記録、宅急便なども考えましたが、当人に必ず渡して貰える訳ではないですから、弁護士が当人に持ち込んで、手製の受領証に押印してもらって、相手にも控えを渡して、そこを動画で撮る(動画は可能であればですが、できたら欲しいですね)。しかないんでしょうかね。セコイなあ。というか、汚鮮されてる、という事ですね。

高天原 正
気まぐれな窓様の
>もういっそ全国の検察に送ったらどうでしょう。
>そして全部が返送してきたら、日本検察はすべて解体対象。
>どこかが受けとれば、そこから崩れる。
に全力で賛成致します。
告発状を積み上げ畳みかければ必ずどこかには穴が有るはず!穴が無ければ全部告発してしまえば良いです、有事になったら全員「武力行使をさせた」で外患誘致罪です!
12月半ばからの検察告発官邸メール企業通報入管24、楽しみにしております。
最後の戦い、余命様+国民vs売国奴最後の砦検察の戦いが始まりましたね。
世界は余命様が明らかに関与していない所まで勝手に日本向きに変化しています。神は付いています。勝てますぞ

沈丁花
Q.返戻理由書の内容についてどこが間違っているか
A.杜撰・逃げ腰・やる気のなさ等、「検察が世論を読み誤ってヘタな対応をした」と世間に晒してしまったこと。
こんばんは。東京地検の雑さ、逆にウケましたw
しかし、これ特捜部なんですね。
特捜部のくせに、こんな話題性のあるネタに食いつかないとは。
さすがに「一発死刑」な案件を取り扱うのは荷が重いんですかね。
でも、そんなもんは裁判官に委ねれば良いことであって、検察は粛々と捜査して裁判に持ち込めば任務達成!なのに。
てかwikiで調べたら、特捜部の役割は
『政治家汚職、大型脱税、経済事件を独自に捜査する。』
でした。外患誘致罪は上記に当てはまらないとか?
公安部の案件とか?
でも特刑部のある横浜地検の方が、さらに雑な対応ってとこが
何とも……。
個人的には、地検の雑な対応を拡散するのが一番楽しそうですw
そもそも、この文面はどう考えても地検による燃料投下でしょう。

にゃんこ
日々の作業お疲れ様です。そして心から感謝の気持ちでいっぱいです、ありがとうございます。
地検の返戻の件…あまりにも国民を愚弄したやり方で、怒り心頭です。我慢ができずコメントさせて頂きます。
不受理は想定内でしたが、それ以前の受付を拒否し尚且つ責任の所在さえもわからないような小細工までしていますね。
予備·未遂の行を読むにつけ、果たしてこの人は外患罪のことが解っているのだろうか?とさえ思えます。
でも悲しいかな、これが今の司法を司る現場の現状なんですよね…呆
東京地検そのものを、外患罪で告発したいくらいです。
こんなことで諦めるような私たちではありません!
再度、委任状を送らせて頂きますので、今後とも宜しくお願い致します。
くれぐれもご自愛ください。
(前回のメルアド変更しました)   にゃんこ

何かやらねば…愛すべき今日の日に
仕事で休憩中に東京地検返戻文書の投稿を読んだのですが心臓が痛くなるほど動悸が激しくなり鼻血、目から血がでるのではというくらいに怒りが湧きました。
私の素直な感想ですが、下っ端が勝手に行った返答というより、むしろ念入りに練られた馬鹿を演じた時間稼ぎではないかと。
直感ですが、相当な人物、行くところまで行ったからこその反応では?
だから、時間がかかった割に頓珍漢、数もまとまったのでは?
読むべき部署の人間は未だ読んでいない可能性があるという、有耶無耶の領域の逃げ道を作っておいて、検察自体も告発されないようにしているような気がします。
個人的にはもう、以前仰ってた親韓金田法相は即罷免更迭 新法務大臣により検事総長に対して 指揮権発動… でなければ、今どれだけ既成事実を積み重ねていっても何も変わらないような気もします…。
罷免更迭、新体制でもだめなら「自衛隊の出番」だと私も思います。
もう…そこまできてればハードランディングの後にゆっくり国民に説明で十分だと思われます。
もう、TV新聞はじめ、全国民監視状態であるに等しい蓮舫の特別扱い?が全てを物語っているように思うのです…。
今回の告発は、徹底無視、不受理前提の地検に対する見極めテストだったかも知れませんが、『そんなバカな?あり得ない』という無視できない反応こそが結果として予想外の反応、予想以上の成果だとも感じますが…
現場に詳しい識者と違い、専門知識もない普通のサラリーマンが感じたままの素直なコメントです…。
不適切以前に恥ずかしいファンタジーなコメントに該当するかも知れません、怒りをここに記したかったのです。恐縮ですが、削除等いつも通りお任せでよろしくお願いいたします。               (何かやらねば…愛すべき今日の日に)

粉屋
みなさん知恵があるからとっくに検討したかもしれないが、なぜ受理しない?審査しない?のファックス・メール・電話攻撃はどうなんだろう?色んな部署の課長以上とかに。それこそ朝鮮式運動法で。

カラスミ
今回の検察からの回答文書をそっくりそのまま検事総長様に送って
公式文書の体になってないこと
これが正式な検察の回答なのか
もし正式な回答と言うなら貴方を含めて東京地検を告訴しなければならないこと
を手紙で聞いてみるというのもいいのでは?
もちろん返答期限も付けてそのそれを過ぎた場合は全ての告発に踏み切る方向で

1338 東京地検返戻文書の疑問4

ここから赤字部分は再掲。なお日付は入っているので付記した。
27日、久しぶりに全メンバーで合同会議。大和会会長から告発状況の報告があった。
現在、第一次告発、第二次告発が終了し、来月早々に第三次告発作業に入るが、先日、第一次分が返送されてきた。
この返送に添付されてきた書面が凄い。
地検の返戻理由についての文書についてはあまりよくは知らないが、少なくとも公式文書である以上、受付番号あるいは受理番号等の記載と扱い担当部署、そして最低公印でなくても受付の検印くらいは必要であろう。他の事例を見るとそれはみなきちんとしている。
ところが、今回はそれが全くない。どこの誰が扱ったのかが全く不明なワープロ文書である。公的証拠としては全く使えない代物だ。そして一番の問題はその内容である。
大和会では、この文書が異様な形式のため内容よりは、まず真偽の問い合わせをするという。また、前回、横浜地検での不受理の件では、その却下理由の文書さえ出ていない。
これも文書で明示するよう申し入れることとなった。
今回はこの返戻理由書の内容についてどこが間違っているかのテストである。この件は特にコーナーを設けるのでどんどんコメントをお寄せいただきたい。

東京地方検察庁特別捜査部         平成28年11月11日
書面の返戻について
貴殿から送付いただいた書面には「告発状」との記載がありますが、捜査機関に対し犯罪事実を申告して捜査及び犯人の処罰を求める場合、単なる事実の申告のみでは足りず、刑罰法令が定める構成要件に該当する事実を具体的に特定し、かつ、その事実を具体的な証拠によって疎明していただく必要があるところ、同書面には、それらの記載がありません。
 また外患誘致罪とは憲法で保障されている表現の自由との兼ね合いにより、予備や未遂についても発言等のみを捉えて適用するような犯罪ではなく、更には犯罪事実から導かれた、かなり具体的な外国からの武力行使(戦闘行為)の事実(もしくは武力行使しようとした事実)との因果関係の証明が必要となります。
 よって、これまで送付いただいた書面は当庁において受理することはできませんのですべて返戻いたします。

コトリ
この返答は、「公文書偽造」にあたるのではないでしょうか?
私の回答は、”外患誘致罪とは憲法で保障されている表現の自由との兼ね合いにより”が誤文。
”予備や未遂についても発言等のみを捉えて適用するような犯罪ではなく”が誤文。
このふたつの文章は、パヨクが大好きなフレーズですよね。
余命爺、ご自愛ください。

優游涵泳
> 単なる事実の申告のみでは足りず、刑罰法令が定める構成要件に該当する事実を具体的に特定し、かつ、その事実を具体的な証拠によって疎明していただく必要があるところ

この一文は、「刑事訴訟法 第二編 第一審 第一章 捜査」に規定されている検察官、検察事務官又は司法警察職員以外の者に捜査をせよと教唆、或いは強いる行為であるとも解釈出来ます。
若し、上記の解釈が成立するのならば、非常に問題のある行為であると言えるでしょう。
司法官憲自身が司法を放棄し、司法制度を覆す一大事件とも言える一文です。
やはりこれは、内閣府への上申が必要でしょう。

> かなり具体的な外国からの武力行使(戦闘行為)の事実(もしくは武力行使しようとした事実)との因果関係の証明

この一文に関しては、韓国軍の竹島防衛演習だけでもクリアしていますが、独島警備隊が我が国の領土を許可無く占拠している事から、これらを支援する者は常に刑法第八十一条、第八十二条、第八十七条、第八十八条の現行犯であるとも解釈する事が出来ます。
独島警備隊が武力を行使(戦闘行為)している事実を定義する根拠法は『ジュネーヴ諸条約第一追加議定書 第二部戦闘員及び捕虜の地位 第四十三条軍隊』と言う国際条約で、その1項に「紛争当事者の軍隊は、部下の行動について当該紛争当事者に対して責任を負う司令部の下にある組織され及び武装したすべての兵力、集団及び部隊から成る(当該紛争当事者を代表する政府又は当局が敵対する紛争当事者によって承認されているか否かを問わない。)。」とあり、2項には「紛争当事者の軍隊の構成員(第三条約第三十三条に規定する衛生要員及び宗教要員を除く。)は、戦闘員であり、すなわち、敵対行為に直接参加する権利を有する。」と戦闘員特権を付与している事からも、独島警備隊は紛れも無く軍隊であり、我が国の領土を占拠している事実を以て、武力行使(戦闘行為)の事実が成立します。
従って大和会が真偽の問合わせをする際に、検察として武力行使(戦闘行為)の事実が認められ無いと解釈するその法的根拠、及び理由を追及する事をお勧め致します。
この際に、検察から政治判断を匂わす言質が取れれば、ステージは一部内閣府に移行する運びに成るでしょう。

> また外患誘致罪とは憲法で保障されている表現の自由との兼ね合いにより、予備や未遂についても発言等のみを捉えて適用するような犯罪ではなく

この一文は、被疑者は既に言動だけでは無く行動している為、たとえ表現の自由を根拠とした適用除外を正と仮定しても、被疑者の行動は発言の範疇を超えており返戻事由に該当しません。
更に、刑法第八十七条に「第八十一条及び第八十二条の罪の未遂は、罰する。」、第八十八条に「第八十一条又は第八十二条の罪の予備又は陰謀をした者は、一年以上十年以下の懲役に処する。」と、予備や未遂を罰する事が規定されていますが、どこにも「発言等は八十七条、及び八十八条に当たらない」とは規定されていません。
従って、返戻の正当な根拠法が存在しないにも関わらず返戻したのですから、この度の返戻は不当な行為と定義出来ます。
尤も、法は状況に応じて拡大解釈、縮小解釈をする事を前提に定められておりますので、告訴に至るかどうかは議論の余地があるとも言えます。
然し乍ら、拡大解釈するか縮小解釈するかすら議論せずに返戻する行為は、検察が事案を選り好みして職務遂行している事を意味し、我が国の司法は公正では無いと宣言したに等しいと言えるでしょう。

SINCE2003
最近、東京地検の動きが鈍いです。それに引き替え、厚労省の動きは早く、電通も長時間労働での書類送検、下手をすれば、責任者の逮捕もあり得る状況です。
厚労省もかなり生保の不正受給について、頭を痛めているようです。つまり、市町村長、都道府県知事が、ザイニチの圧力で勝手に「生保」を認めてしまうので、厚労省ではどうにもならないので、相当頭に来ているようです。
それで無くとも、医療費圧縮と財務省から圧力をかけられています。そこに高樹容疑者の大麻取締法違反逮捕。しかも、全国の厚生局から一斉に沖縄まで出向いての逮捕。つまり、誰が「逮捕責任者」か「ザイニチ」に悟られ無いようにしたかの如く。こんな感じで警視庁と犬猿の仲と言われる厚労省麻取部門が逮捕しまくって息巻いているのが現状です。(官邸メールが効いた?)
東京地検を労働基準法違反(怠慢行為)で、厚労省に告発するのも面白いかも知れません。
どっちのザイニチが勝つか?(笑)

ひふみ
敵の巣窟の横浜地検になど行けるものではないですよね。
どんな罠が仕掛けられているか分からないですもん。

おかちゃん
やはり不受理でしたか…。
外患罪はやはり実現不可能なんでしょうか…。
蓮舫などの反日連中の一斉死刑を楽しみにしていたのですが。


閧です
些細な事で間違っているかも知れませんが、一点気になった事が有ります。
>捜査機関に対し犯罪事実を申告して捜査及び犯人の処罰を>求める場合、単なる事実の申告のみでは足りず
ここで犯人と書かれている事が気になりました。
罪状の確定して居ない人物に対して「犯人」と言う断定的な言葉を検察が使うものなのでしょうか?
逮捕前ですし「該当者」などと呼ぶべきと思います。
・送り返された書類はA4でしたでしょうか?官公庁の公式書類はA4で統一されている筈なので間違ってたら済みません。

.....A4だね。

検察側からの返信についてepi
告発状の書き方
◯ 捜査機関に対し犯罪事実を申告して捜査及び犯人の処罰を求める場合:
① 刑罰法令が定める構成要件に該当する事実を具体的に特定し、かつ、
② その事実を具体的な証拠によって疎明していただく必要がある。
◯ 外患誘致罪での告発における留意点
外患誘致罪とは憲法で保障されている表現の自由との兼ね合いにより、予備や未遂についても発言等のみを捉えて適用するような犯罪ではないという点、更に
犯罪事実から導かれた、かなり具体的な外国からの武力行使(戦闘行為)の事実(もしくは武力行使しようとした事実)との因果関係の証明が必要となる点。
※ 返信内容は、単純に↑こんな感じだと思いますけど。要するに、情報の寄せ集めではなく、この返信にあるように書き替えて、改めて出してほしい、ということではないかと思います。なので、条文内容を構成要件ごとに分解し、これら要件ごとに証拠を示し、さらにこれらを統合して、条文の内容に適合していることを示せばよいのではないかと思いますし、この返信に表現の自由(憲法21)が示されていますが、これは、表現の自由とはいえ、この自由が濫用(憲法12)に当たるということをいえればよいかもしれないと思います。
ここにコメントを書き込むくらいのことしかできない私が、(~すればよい)的なコメントをして申し訳もないのですが、ただ、返信文(赤字部分のみ)を読んだ限りでは、(個人的には、)告発状に必要な書き方とか留意点を書いてくれているように思うので、悪い印象はありません。

あまむし
東京地方検察庁特別捜査部からの『書面の返戻について』の文章を見させて頂いた。こんなものは「公文書」でもなんでもないだろう。書式自体馬鹿馬鹿しい。
今回の一件でみんな東京地検に怒りに燃えている。
実に面白くなって来た。
この余命の外患誘致罪告発は、桜井誠、トランプ次期大統領と同様、左翼のあぶり出しのための〝リトマス試験紙〟〝踏み絵〟だね。これにパスできる人は、真に日本を愛していると言えそうだ。
今回の東京地検からの回答によって、東京地検の内部に、左翼、反日の要素が入り込んでいることが〝明白〟となった。
結局のところ、「東京地検」を構成している担当者一人一人が、どのような思想を把持しているかという問題に帰する。地検は、地検担当者の名前を明記して、外患誘致罪告発に対して、責任ある対応をすべきである。
そうでなければ、〝責任の所在〟が特定できない。すべて最後は〝人〟が決定しているのであって、その決定に対して〝責任〟を取るのは、〝人〟でなければならない。
「東京地方検察庁特別捜査部」という曖昧な〝組織名〟で回答することによって、この回答文書を作成決定した〝人物〟は、外患罪告発を曖昧にし〝責任逃れ〟を行おうとしているのだろうが、断固それを許してはならない。
今回の『書面の返戻について』を決定した〝担当者〟の特定がまず必要である。
外患誘致罪告発状を、住所氏名を明記の上告発した日本国民、さらにそれに添付された「告発委任状」に住所氏名捺印した大勢の日本国民に対して、担当者の名前も明記せずまとめて送り返すが如きは、〝失礼千万〟人の風上にも置けぬ輩である。
そんな卑劣な輩が東京地検の人間であるということを、今回日本国中に知らしめる結果となった。今回の出来事はネットで無限に拡散されることだろう。覚悟した方が良い。
「東京地方検察庁特別捜査部」ということであれば、Wikipediaによれば、現在の東京地方検察庁特別捜査部長は、[吉田安志 2016年8月5日−]となっている。今の段階では、吉田安志特捜部長の決断で、今回の〝失礼千万〟な『書面の返戻について』を発行したと判断せざるをえない。
ならば、吉田安志特捜部長に対して、今回の『書面の返戻について』の正式回答を要請すべきではないだろうか。
その上で、吉田安志特捜部長の回答が、反日的、売国的要素を含有していると解釈すれば、再度正式に吉田安志特捜部長に対する外患誘致罪告発を検討しては如何か。(あまむし)

小幡 勘兵衛
横浜地検からは本来不要のはずの呼び出しですか…ワナですかね。訪ねて来た所を隠しカメラの類で盗撮して…そんな所から始まって色々仕掛けて来るつもりとしか思えないです。それにしても大丈夫ですかね日本?何かいい例があるといいですね、連中からすれば是が非でも通したい件が今回の様な不自然な経緯で不受理になる、そういう有り難い例が…

田舎ママ
久々はらわたが煮えくり返る思いですね。
外患罪スパイラルを避けるように責任の所在を明らかにせず不受理というのなら、直接持って行って検事に直接手渡ししてやりたくなりますね。
民主党政権時代に自衛隊さんがクーデター起こしてくれてた方がよかったんですかね?
きっと検察の中にも心が通じる日本人がいるはずです。
その人達が立ち上がってくれることを期待します。
公安のこころある同志が処理してくれる方が早いのですかね・・

にゃーふー
これを地検の闇とか言って、上手く拡散できませんかね。外患罪とは関係なく同じように返された状況があるか情報を集めるのも必要だと思います。地検の人間が自らの責任を取らずに隠蔽した事実を公表して、官邸メールやデモに発展させるべきだと思います。外患罪だと動けないけど、地検の審査もせずに隠蔽なら動ける人間はいるのではないかと思います。

高天原 正
外患誘致罪告発を不受理とした検察への抗議のメールについて
素人なので余り詳しくはないのですが、法務委員会で西田譲元議員が外患罪について質問されたように、官邸メールだけでなく、自民党や自民党議員、愛國議員にもメールを送る必要はございませんか?

あのつまる
こんばんは。
今回の不受理の件、予想通り過ぎて笑いました。
添付文書は私の想像よりお粗末で、主人の想像通りでした。
主人は検察にも関わる仕事をしております。。。
受理したくない時の言い訳なんでしょうね。
個人的には、内容証明付で全国の検察に一斉に送ってみて欲しいです。
どこかしらは検印押しそうです。
私なら押しますw
あ!
しまった、とかいって。
でも、次は返送理由は全国統一されると思います。
うちの職場では、明らかにやばい文書については検印を押さず開封せずに所属長に届けます。
まさか検察がそんなことしている訳は無いと思うのですが。
封筒にでかでかと「外患罪 ○○の件」って書かないですもんねえ。。。

1337 東京地検返戻文書の疑問3

ここから赤字部分は再掲。なお日付は入っているので付記した。
27日、久しぶりに全メンバーで合同会議。大和会会長から告発状況の報告があった。
現在、第一次告発、第二次告発が終了し、来月早々に第三次告発作業に入るが、先日、第一次分が返送されてきた。
この返送に添付されてきた書面が凄い。
地検の返戻理由についての文書についてはあまりよくは知らないが、少なくとも公式文書である以上、受付番号あるいは受理番号等の記載と扱い担当部署、そして最低公印でなくても受付の検印くらいは必要であろう。他の事例を見るとそれはみなきちんとしている。
ところが、今回はそれが全くない。どこの誰が扱ったのかが全く不明なワープロ文書である。公的証拠としては全く使えない代物だ。そして一番の問題はその内容である。
大和会では、この文書が異様な形式のため内容よりは、まず真偽の問い合わせをするという。また、前回、横浜地検での不受理の件では、その却下理由の文書さえ出ていない。
これも文書で明示するよう申し入れることとなった。
今回はこの返戻理由書の内容についてどこが間違っているかのテストである。この件は特にコーナーを設けるのでどんどんコメントをお寄せいただきたい。

東京地方検察庁特別捜査部       平成28年11月11日
書面の返戻について
貴殿から送付いただいた書面には「告発状」との記載がありますが、捜査機関に対し犯罪事実を申告して捜査及び犯人の処罰を求める場合、単なる事実の申告のみでは足りず、刑罰法令が定める構成要件に該当する事実を具体的に特定し、かつ、その事実を具体的な証拠によって疎明していただく必要があるところ、同書面には、それらの記載がありません。
 また外患誘致罪とは憲法で保障されている表現の自由との兼ね合いにより、予備や未遂についても発言等のみを捉えて適用するような犯罪ではなく、更には犯罪事実から導かれた、かなり具体的な外国からの武力行使(戦闘行為)の事実(もしくは武力行使しようとした事実)との因果関係の証明が必要となります。
 よって、これまで送付いただいた書面は当庁において受理することはできませんのですべて返戻いたします。

気まぐれな窓
検察の返答、うーむ・・・さすがに予想の・・・範囲内でしたね。
いいことを思いつきました。もういっそ全国の検察に送ったらどうでしょう。
そして全部が返送してきたら、日本検察はすべて解体対象。
どこかが受けとれば、そこから崩れる。
しかし、検察の今回の対応から、受理不受理というより、公的に外患罪で告発があったという証拠を残したくないのだとわかりました。本当に審査されたのかも怪しいものです。窓口の奴が全部握りつぶしていた・・・とか。目的はもちろん返送までの時間を稼ぐこと。
もしかして、東京地検の検察官などのような法曹ではなく、法律業界周辺にいる資格・知識のない人間が文書作成したために、法的効力がない文書を返事にせざるを得なくなったとか。さあどうする東京地検、膿を出さないと終わりだぞ。

yachtrightwing
余命爺様、サポーターズの皆様
yachtrightwingと申します。
余命爺様または大和会の方は、今般の刑事告発を東京地検に送付する際、どのような郵送手段を用いたのでしょうか。
書留等の、送付の証拠が残る郵送手段であれば、刑事告発状送付の事実が認められます。であれば、返送された書類に付されたメモ書きが、署名や捺印、受付番号等が全く無いワープロ文書であっても、今般の返送書類が、東京地検から返送されたものと推定することが可能です。
そうでない場合、東京地検に問い合わせたとしても、東京地検が「そんな文書は知らない」と、しらを切る可能性が考えられます。
次は直接手渡し、ビデオ録画でしょうか。

.....もちろんレターパックをつかい、証拠書類には写真も動画もいれて事実関係には争いが全くないようにしている。

真太郎
以前、「魔法科高校の劣等生」というアニメついてコメントさせて頂きました。今度は原作を読んでいるのですが「9巻 来訪者<上>」の88%(kindleで読んでいるのでページ数はわかりません。)に主人公の達也が「百年前ならいざ知らず、現代この国の刑法において、外患誘致罪は武力行使が実現しなくても成立する。」と語る描写がありました。このシリーズは20巻出版され、今も人気があり2017年には劇場版も公開されます。
外患誘致罪刑事告発を不受理にした地検は、「外患誘致罪」を知った国民が増える前に受理した方が身のためでしょう。

佐久奈堕理
かなりお困りの様子でございますなぁ。
私から一つ検察庁のお偉い様へ進言申しあげる。簡単な事。今の職務を放棄すれば解決しますぞ。自分にできないことは無理と認め、他の能力ある人へ責任転嫁して退くのじゃ。 下がって見ておれば良い。両手いっぱいの地位、権力を手放せばその代わり一時の安堵というこの上ない宝が手に入りますぞよ。離すと掴める道理。家族もあるのであろう?誰が取り繕うても最早手遅れじゃ。
よく見かける阿呆の一点張り、同じ文言繰り返す壊れた蓄音機的画はもう要らんぞ。先にお断り申しおく。
初回の差し戻しで皆様のこの殺気。


地検のふざけた返答に怒りが収まらなかったので、しばらくぶりにコメントをさせていただきます。
上記の地検特捜部からの返信は、自分が思うに、内部の朝鮮側のスパイが司法関係の専門家のようなふりをして文章を作成して、送り返してきただけだと思います。
きちんとした書面、書式でないのなら、読むべき部署の人間は読んでいない確率が非常に高いです。
このサイトを見ていた外部の反日系が、「届き次第、関係部署に回さずに、まとめて適当に送り返せ。」と、地検に入り込んでいるスパイに指示を出し、そのスパイが適当な理由を付けて、郵便担当の職員に指示をだして全回収をしたのではないでしょうか?
もしそうではなくて、意図的に特捜部が無かったことにしようとしているのであれば、本当にもう「自衛隊の出番。」だと自分は思います。 国体を維持できていませんよ、法治国家としての日本を。 日本人が虐げられる国は日本ではありません。
以前、小沢は無罪でしたし、鳩山の脱税なんかは、事件化すらされていませんよね?他にもたくさんありますけど…..。
今回の告発は、地検の特捜部に対する見極めだったと自分はみています が、違いますか?

建久
余命さん、スタッフさん、ありがとうございます。
もしかしたら、パチンコマネーなんて問題にならないぐらいの
裏金システムがあるのかと思ってしまう。

小幡 勘兵衛
東京地検の回答について拝読していたら勉強になるだけではなく頭にも来たので自粛を解除して投稿させて頂きます。私程度では愚痴か意見しか出ないのですが
爽涼無量さまの提言コメントの中に国民は刑法を知らねば警察に被害届も出せない事になる、これは狂っているとあり、もうそのままでしょう。
場合が違うとは思いますが、実害に遭ってるし被害に遭ったら即警察に、とほざくくせにいざ実際に行くとそれは民事の事例だから…というアレ。つまりは刑法や各訴訟法を知らぬなら来てもムダだ、と。
ポリが最初に覚える仕事の一つは訴えに来た市民をいかに追い返すか。その次に死体に慣れる事。ま、地検が警察をないがしろにするのもある意味仕方ないのかな、と。
OT様の怒りのコメントにて公僕とは何かとありますが、我が相模原において何年かに一度は市民が市役所職員に暴力を振るって逮捕されます。暴行の理由は職員の態度に腹が立って。実際に見た事ありますけどまあ納得ですね。
それと破廉恥行為も定期的にあります。何と言うか、見えない公的バリアにでも護られていると思っているみたいですね。
民間人なら即逮捕、俺たちゃ公務員だからセーフ!みたいな感覚があるのでしょうか。 危険ドラッグでも使ってるのかな?こういう時、どこぞの右京さんみたいな切れ者に期待したいのですがテロ朝じゃダメか…

純国産品
余命様、プロジェクトチームの皆様、大和会様、関係者の皆様。いつもお世話になっております。
第一弾不受理は予想の範疇でしたが、検察の言い訳のお粗末具合には口があんぐりでした。
内容の中から一つを挙げても、
ハッキリと申し上げて、「かなり具体的な外国からの武力行使があった」後では意味がないではないか!万が一その様な場合、国内混乱の状況で告発以前に国が動いてるであろう事は明白。
ある案件に警察から協力要請で検察に出向き関わった身としては違和感満載です。私の 手元に残っている送付されて来た文面にもある、あるはずの物がないのですから。地域が違うからないという物ではないと思うので。果たして本物でしょうか?
事案化していないとしてもあの書式では余命様が仰る様に体をなしていない。返信側の責任所在もない(あったけどなかった事にもなる)なんともお粗末としか言えません。
要するに「怖くて誰も引き受ける人がいないの。ごめんね。」と言う事でしょうか?
人の命が掛っていると言い、あちらの協力要請する時の必死な態度を知っているだけに、この文面に呆れと同時に怒りが湧きます。国民の命がかかっているこの大事にこそ必死になって頂きたい。
以下文面は捨て置き下さい。
あちらに関わった経験者ならわかると思いますが、余命様、関係者の皆様のなされている事は正に命がけ。
案件は違えど相手がこの世から消滅しない限り一生の身の安全は無いに等しいのでは?
私が気付いた時には遅かったです。
私も最中はある意味命がけで後の事は誰も教えてくれませんでしたから。人命の為に働いた悔いはありませんが後の代償はあまりにも大きいと知りました。
皆様のなされている事、覚悟に至っては私の覚悟など比になりません。
(すみません勝手に思っております)
御一同様の身のご安全、ご武運を心よりお祈りしております。

ひろひろ
公務員が職務遂行上、人の権利を侵害した場合または義務のない行為を行わせた場合・・・に該当しますね

山ほととぎす
(余命翁様
連日のお働きを有難うございます。
次の文面は、お読みいただければブログに掲載いただかなくて結構です。もし、掲載するときは、適宜編集していただけますようお願いいたします。  )

「検察官同一体の原則」(検察官は刑事裁判における訴追官として審級を通じた意思統一が必要であることから、検察官は検事総長を頂点とした指揮命令系統に服する)というのがありますから、「地検の返戻」はそれが通常の段取りを踏んだものであれば、高検や最高検も一体として承知の上での措置だと思います。
最高検も承知ということであれば、本件のことは当然法務大臣の耳にも入っていると思われます。
外患罪などの告訴告発事件の取り扱いについてはこれまでもブログ「1146告訴告発事件取り扱い要綱…」などで繰り返し詳述されてきた通りですね。
告発事件の取扱いについては、平成元年に警察庁長官官房総務課から「刑総発甲第17号」の通達が発出されています。
これによれば、
〇犯人が特定されていなくても、犯罪事実が明示されている限り、受理すること。
〇告訴等の文言を用いていなくても、実質的に犯人の処罰を求める意思表示が認められれば、受理すること。
〇その取り扱いは「迅速かつ適正な取り扱いを図る」ことが大切。
〇処理の著しい遅延は、当該告訴・告発事件の証拠の散逸、関係者の所在不明等を招くなど事件の捜査に重大な影響を与えることとなるので、迅速に処理すること、
などが記載されています。
東京地検からの返戻の書面には、「告発状」には、単なる事実の申告のみでは足りず、刑罰法令が定める構成要件に該当する事実を具体的に特定し、かつ、その事実を具体的な証拠によって疎明していただく必要がある… と書かれていますが、こちらは告発の意思があるわけですから告発代理人(弁護士)がついていないからと言って単に門前払いをするのではなく、どの書面にどのようなことが不足しているか、どのように補ったらよいか等をていねいに説明・教示するのが国民のための公務員(検事)の仕事だと思います。
地検の担当検事は、上記の通達も充分に承知した上で今回の書面返戻を行っているのでしょうから、厄介なことはなるべく先送りして遠ざけておきたいということでしょうか。

シノムラ クニヒコ
余命氏
「少なくとも公式文書である以上、受付番号あるいは受理番号等の記載と扱い担当部署、そして最低公印でなくても受付の検印くらいは必要であろう。」
・・全くその通りで、然るべき手続きをとらず個人の裁量で返送したように思えます。上の方は知らないのではないか?
それにしても日本国民を舐め過ぎです!

もぐら
一般にお役所の総務課では、届いた郵便物(メール便も含め)の全ての封筒やハガキに日付印を押印し、書留は後々照合できるように日付印に番号を記入し、手元控えの記録簿には同じ番号と差出人を必ず記入したうえで、宛先の部署・個人別に仕分けして配布しているはずですがどうなのでしょうね。 (もぐら)

神主の末裔
構成要件に該当するか否かを立証あるいは、判断するのが検察のお役目では?
ま、こんなもんでしょうが、思い切り小役人ですな笑

田舎者
初めてコメントさせていただきます。
地方の公務員です。
告発文書について、内容証明や配達記録で送付されているでしょうか
直接行ける場合は、同じ文書(副)を持って行き、受付印を貰うという方法もあります。
内容によるかもしれませんが、国の機関(税務署など)は出来ます。
相手方に送られた書類は、内容毎に収受(受付)分類があり、日付も残ると思います。
受付になれば、あとは回覧(決裁)後に担当者に回るのかなと。
収受にならなくても、内容証明でかなり、足跡は残るはずです。
的はずれな内容でしたら削除願います。
陰ながら、毎日拝見しております。
どうかお体に気を付けてお過ごしください

Star-Knight
僭越ながら、今回の東京地検特捜部からの回答と想する文書に怒りが沸き
爽涼無量氏の抗議文をお借りし、そこに署名、検印及担当官などの無かった理不尽さをの異常さを加筆し、官邸メールを送りました!!
先走った行動を御容赦ください!!!
未だ戦いは始まったばかりではありますが、また検察の出方も予想通りでは有りましょうが、検察の対応の不明さに度しがたく果敢に同志共々
攻めの行動を行いたいと思います!!
余命師の次の行動の必要な支持をお待ちしております!!!

1336 東京地検返戻文書の疑問2

どんぐり715
初めまして、”どんぐり715”のHNで投稿させて頂きます。
 余命翁様はじめスタッフの皆様には、毎日の日本再生活動に頭が下がります。ご苦労様です。有難うございます。お身体をくれぐれも大事になさってください。
 4年前に初代余命様のブログに出会い今日迄の活躍を日々欠かさず拝見させて頂き、貴重な勉強と、歪んでいる国内の司法・行政・教育・マスコミ・etcの理由が理解できたこと、このままにはしておけない、どうすれば良いのかと悩んだ時に、”外患誘致罪”という国家への反逆となる行為は全て罰すると言う罰則(外患誘致罪)が有ることを知りました。
 日本再生には外患誘致罪を利用して日本を貶めている反日外国人・反日日本人を、日本国民皆して告発し消し去る作業をする先頭に余命様、大和会様がなって頂けるとのこと、早速余命翁様の指示通り告発委任状お送りさせていただき、余命様、大和会様のご活躍が始まり期待を持って進捗を見守っておりました。
 案の定、余命翁様がおっしゃっていたように1か月以上経過し、いちゃもんをつけられ返却されました。その返却の仕方があまりにもひどいので、本来ならROM専の私ですが一言応援出来ればと筆をとりました。
 この東京地検の返却文書は、日本国を良くしようとして働く公民の仕業ではなく、日本国を憂う国民にはなるべく手を出させないように誘導する力が働いてる様に感じます。それなら、先方の指摘する通りに直して再提出しましょう。
 先方の言っていることは、武力行使をしている国、武力行使の事実と因果関係の証明が具体的に必要と言っていると私はとりました。
そこで例えば
事実1
   武力行使をしている国:大韓民国(韓国)
   武力行使の事実:韓国政府に属する軍隊が竹島を占領している。
   因果関係の証明:①法律で禁止されている朝鮮学校へ補助金を支出している
            ②生活保護その他の援助や補助金支給している
事実2
   武力行使をしている国:朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)
   武力行使の事実:拉致問題とミサイルを日本領海に打ち込む
   因果関係の証明:①法律で禁止されている朝鮮学校へ補助金を支出している
           ②生活保護その他の援助や補助金支給している
事実3
   武力行使をしている国:中華人民共和国(中国)
   武力行使の事実:尖閣諸島の領海に中国軍艦が進入
   因果関係の証明:①生活保護その他の援助や補助金支給している

 のように、それぞれの関係を明白にせよと(いちゃもん)言っているように取りました。
まだまだ大量の告発事案作業頑張ってくださいとしか申し上げられませんが宜しくお願いいたします。尚、大量の告発作業の傍ら、生活保護その他の援助や補助金支給を自治体が実施している事実で、地検に告発状を受理させる一穴も頑張ってください。
                           どんぐり715

Mr、A
簡単なことです。
担当者に朝鮮由来の人間が混じっているからです。

小田原の住人
余命さん、チームのみなさん。お疲れさまです。
テストだとおっしゃるので、控えていた投稿をさせていただきます。
間違っている箇所は、「全部・・・」ですよね(笑)
そもそも、日本の役所が公印も押さず、文書管理番号も記載せず、なおかつ担当部署等も明示しないというのは考えられないことから、内部の混乱が予想されます。
余命さん、チームのみなさん、そして大和会のみなさん。どうかご自愛ください。

かてきん
こんにちは、ご無沙汰しております。
ついに返戻きましたか。
 に、しても検印も押さないとはふざけた対応ですね。恐らく正式に告発状の受け入れすらしていないといった扱いなのか・・・
国民をバカにするのもいい加減にするべきだな。
 検察さん、国民の魂の籠った一人一人の委任状の意味が解りませんかね?
 ただ余命&大和会様はまだまだ告発を続けるというご意志だし、私も頭に来たので追従させて頂きますよ、まだ6枚しか委任状は送っていませんので大量に送ります。(邪魔?かな・・・)
 過去に投稿報告しましたが、不法に生保貰ってる朝鮮人しっていますがまだほくそ笑ってると思うと、煮えくり返る気持ちでございます。
汚い文章失礼いたしました。

正義のななし
脱原発パヨクのブログで申し訳ないのですが、
↓こちらのブログに
http://blog.goo.ne.jp/kochi53goo/e/fbd4d5e8fdb6a5ce8261680c1c559934

「東京地検の告発不受理理由書」が画像つきでアップされています。
これを見るとよくわかると思うのですが、
こちらの告発不受理理由書にはちゃんと割り印、管理番号、日付、担当部署が入っていますね。
それらがないとなると、本当に公式文書なのか疑いたくなります。
しかも横浜地検に至っては文書すら出さないって笑
 検察は国民なめきっているとしか思えませんね。税金で食ってるくせに!!
なんなんですか検察。てめーらが仕事しねーから、日本の治安は悪くなる一方なんだぞ。
なんのために法治国家が復讐を禁じているのかてめーらにはわかってんのか!?
 日本の司法はもはや死に体ですね。
 仕事しねーなら、おめーらなんかガチでいらねーぞクソ検察。
 司法が役立たずなら、アメリカのように憲法に国民の武装の権利を明記し、国民すべてに銃器持たせろ。自衛と復讐の権利を保証しろ。

.....「東京地検の告発不受理理由書」が画像つきでアップ。
どこも同じだね。この文書だけが何もない。おかしいよね。

愛国左派
事務官以下の職員が差し止め、返礼理由を適当に(又は所属反日勢力に相談の上)作成したもので、これは検事に伝わってないかのようですね。
その文書を見たときの余命翁のにこやかなお顔を思い浮かべ、私もにっこりしております。

ななこ
東京地検の文書について、おかしなことばかり書いてあると思います。私はその中で「憲法で保障されている表現の自由との兼ね合い」を特に指摘したいと考えました。
 これを字義通りに解釈すれば、例えば第三国人が「日本に攻めて行って占領しよう!」「みんなで日本人を皆殺しにして東京大虐殺を実現しよう!」「そうだ、日本はもう独立国家ではなく我々の植民地であり日本人はみんな奴隷だ!」と日本側で手引きする日本人を交えて具体的な戦闘を前提にして話をしたとしても、何も具体的な戦闘行為がなければ明らかに日本人に対する害意があっても、「それは憲法が保障する表現の自由です」と東京地検は強弁しているものと思われます。
 対照的に、ヘイトスピーチにおいては表現の自由よりも人権が優先し、たとえそれが憲法で保障されていたとしても、言論の自由を制限してヘイトスピーチを根絶すべきだという論調が許されています。それが下記の川崎のデモをつぶしたあとに行われた学習会での阿部浩己神奈川大学教授の発言であります。
 国家存立よりも、差別が大事であり、外患誘致罪は言論の自由よりも優先順位が低いが、ヘイトスピーチを禁止することは言論の自由よりも上回るということが東京地検により証明されたことになると思います。つまり、阿部教授の説によれば日本国内においては国際人権法が憲法よりも優先されるということであり、これはヘイトスピーチ根絶を推進する法務省が憲法の形骸化を認めたことになるのではないでしょうか。

====以下引用====
ヘイトスピーチ規制は正当 川崎で学習会
神大・阿部教授が講演
ttp://www.kanaloco.jp/article/184411
国際人権法の観点からヘイトスピーチ規制について語る阿部教授 =川崎市労連会館
 特定の人種や民族への差別をあおるヘイトスピーチ根絶を目指す市民団体「『ヘイトスピーチを許さない』かわさき市民ネットワーク」の学習会が7日、川崎市労連会館(同市川崎区)で開かれ、講師を務めた神奈川大の阿部浩己教授は国際人権法の観点からヘイトスピーチ規制の正当性を語り、「公的機関は人権を擁護する側に立ち、国際人権法の要請に応えることが必要」と強調した。(中略)
 表現の自由を巡る問題については「ヘイトスピーチ規制は正当な表現の自由の規制とされている。一般的な理解では、デモの表現内容を事前チェックし、規制することは憲法に抵触するとされる。だが、この考え方はヘイトスピーチに関しては認められない。国際人権法の要請に応えるルールづくりが必要だ」とした。
====引用終わり====

緑虫太郎
東京地検差し戻し文書。
もうちょっと何かあると思いましたけど、
ここまで無策とは驚くほかありませんね。
 皆さんが仰るように、下っ端の誰かが、全部押し付けられて、適当な文章をでっち上げ、まとめて返してきたんですかね?(笑)
 それとも地検の中のなりすまし日本人が、こっそり公文書偽造を試みたのかも知れませんね。
 それにしても、担当部署、担当者がバレてしまうと、「そこからスパイラルが始まる」という余命爺氏のご指摘。
地検もそれを恐れていることが分かってとても興味深いですね。

某リストの有名人
これ、民団辺りから偽装不受理作戦の指令が飛んでいて、zばかりが配属されている郵便係が到着した告発文を配送直後に隠滅し、そのまま放置、届いて無いよ?郵便の事故じゃね?はさすがにマズイ、と浅知恵かつ猿知恵で勝手に拙い日本語で定型文っぽくワープロ打ちした文章を添えて返した、人目を忍んで実行する余裕は少なく、複数の告発文を封筒一個に纏めて送って、これで安心!民団は慌てて返送すんなアホ!って感じかな。
 もう、ハードランディング一直線やなw中枢の何人かだけを犠牲にして残りは強制送還(取りあえず本国到着までは生きていられるw)、じゃ無くて全員ゲリラ兵その場で射殺殲滅を自ら選んだw
もう草を生やすしか無いw筋トレでも始めるか。

ぱぴぷぺぽ
東京地検のやっていること、何だか小学生みたいですね。
 きちんとした形で誰か責任者が名前を書いたり印鑑を押したりしたら、今度はそこが告発される…と余命を読んでビビっているので、苦肉の策で変な文書を付けてきた…と(笑)。
それならば、最終的には『東京地検全体』を告発ですよね(笑)?
今までの余命さんの流れを見ていると、そんな気がしますけれど…。
お馬鹿だなあ…お粗末…東京地検。
 そもそも、稲田さんが『外患罪は実際に紛争状態で無くても適用されない訳じゃない…』みたいに答弁してますよね。
今更何を言っているのやら。
本当に法を司る方々ですかね…。

余命応援団
この回答が偽造でなく地検の正式回答だとすれば、狂っているとしか思えません。
法の番人たる存在が法を否定しているとすれば、もう法治国家ではありません。
自衛隊に動いてもらうしかありませんね。
先ずは反日勢力東京地検を殲滅するのが、自衛隊の初仕事かもしれません。
 我々は各自衛隊駐屯所前に於いて東京地検殲滅を訴える「東京地検殲滅デモ」を執り行う必要がありますね。
スローガンは
「法を順守せず売国勢力を擁護する売国地検を殲滅せよ!自衛隊よ立ち上がれ!」
心ある自衛官に立ち上がって貰い、売国地検を先ず血祭りに上げるのが初動と考えます。

余命のおかげ
整理が大変だと思い、遠慮していましたが。。。今回はさすがに我慢できませんでした。(笑)
余命様、スタッフの皆様、いつもありがとうございます。
地検の返戻書
バカな私でも、貴殿は。。。の書き出しは、まず変だと思いました。
それと、たくさんの、証拠資料を添付しているのに、証拠を出せかのような、
文章も変だと思いました。
爽涼無量さんの提案の官邸メールは、必要だと思います。
ほんとに、24時間の奮闘、尊敬致します。
どうか。。。倒れないでください。。。

小田原の住人
余命さん、チームのみなさん。お疲れさまです。
 連投申し訳ございません。先ほどのコメントを訂正する内容になるかと思います。先ほど記入した「内部の混乱」などではなく、ある意図を持った対応だと思われます。つまり「そもそも告発などは無かった」という事にしたいあちら側の意図です。告発状の郵送は、内容証明や簡易書留等の相手側が受け取ったという事蹟が残る形でしょうか?
 先ほども少し触れましたが、日本の役所の職員が文書を発送する場合は、必ず上司の決裁を仰ぎ、同文書を保管管理した上でいつ郵送したかがわかるように記録に残します。
 もし、受付の事蹟も残っていない、返信した文書及び郵送した記録もないという状態で、問い合わせたとしても、「そういった記録は残っていないので、回答できない」という返事がくるだけ。
 つまり、最初に記しました「そもそも告発など無かった」ことにできるわけです。的外れなコメントでしたら、申し訳ございません。
どうか、みなさんご自愛ください。

歩兵伍長の子 森本 誠
余命プロジェクトの皆様 お疲れ様です。
対処していると思いますが念の為にメール致します。
地検から送られてきた封筒と文書に担当者の指紋が残って居るかも知れませんので、触る時は手袋をして証拠として丁重に保全して下さい。

.....いやあ気がつかなかったなあ。みんなあきれてぐるぐる回しで見ていたから今回はだめだね。次回から手袋を使おう(笑い)
 ところで、大和会会長から連絡があり、横浜地検は不受理の理由を文書で出すそうだ。ただ、不受理が決定した理由書など郵送で済むのに来てくれという話で、会長も首をかしげている。
 すでに不受理の通告から日がたっており、理由にならぬ理由付けをもっての不受理として、この事案は伏見だけではなく、でれでれ草、悪魔の提唱者等を含んだグループの外患罪告発を準備している。したがって、今更、却下のいいわけなど聞く必要がないので、放置しておけばというのが結論である。
 今回の東京地検問題の展開から、横浜地検が突如として、伏見を起訴なんてことになる方が時間がかかるし、やっかいだ。

1335 東京地検返戻文書の疑問1

27日、久しぶりに全メンバーで合同会議。大和会会長から告発状況の報告があった。
現在、第一次告発、第二次告発が終了し、来月早々に第三次告発作業に入るが、先日、第一次分が返送されてきた。
この返送に添付されてきた書面が凄い。
地検の返戻理由についての文書についてはあまりよくは知らないが、少なくとも公式文書である以上、受付番号あるいは受理番号等の記載と扱い担当部署、そして最低公印でなくても受付の検印くらいは必要であろう。他の事例を見るとそれはみなきちんとしている。
ところが、今回はそれが全くない。どこの誰が扱ったのかが全く不明なワープロ文書である。公的証拠としては全く使えない代物だ。そして一番の問題はその内容である。
大和会では、この文書が異様な形式のため内容よりは、まず真偽の問い合わせをするという。また、前回、横浜地検での不受理の件では、その却下理由の文書さえ出ていない。
これも文書で明示するよう申し入れることとなった。
今回はこの返戻理由書の内容についてどこが間違っているかのテストである。この件は特にコーナーを設けるのでどんどんコメントをお寄せいただきたい。

東京地方検察庁特別捜査部
書面の返戻について
貴殿から送付いただいた書面には「告発状」との記載がありますが、捜査機関に対し犯罪事実を申告して捜査及び犯人の処罰を求める場合、単なる事実の申告のみでは足りず、刑罰法令が定める構成要件に該当する事実を具体的に特定し、かつ、その事実を具体的な証拠によって疎明していただく必要があるところ、同書面には、それらの記載がありません。
 また外患誘致罪とは憲法で保障されている表現の自由との兼ね合いにより、予備や未遂についても発言等のみを捉えて適用するような犯罪ではなく、更には犯罪事実から導かれた、かなり具体的な外国からの武力行使(戦闘行為)の事実(もしくは武力行使しようとした事実)との因果関係の証明が必要となります。
 よって、これまで送付いただいた書面は当庁において受理することはできませんのですべて返戻いたします。

あるけむ
素人なので、素っ頓狂な内容になるかも知れませんが、テストの解答です。
1.前半部分
>単なる事実の申告のみでは足りず、刑罰法令が定める構成要件に該当
>する事実を具体的に特定し、かつ、その事実を具体的な証拠によって
>疎明していただく必要がある
刑事訴訟法には、そのような記述は存在しない。
刑事訴訟法第二百三十九条
>何人でも、犯罪があると思料するときは、告発をすることができる。
この釈明は、川崎デモの告訴のときにも見たような気がします。
2.後半部分
>外患誘致罪とは憲法で保障されている表現の自由との兼ね合いにより、
>予備や未遂についても発言等のみを捉えて適用するような犯罪ではなく
「表現の自由」(すべての見解を、検閲されたり規制されることもなく表明する権利。 外部に向かって思想・意見・主張・感情などを表現したり、発表する自由)は、違法行為を認める事由にはならない。そもそも「表現」の範囲に含まれない行為が告発対象に含まれている。

まかろん
量刑が死刑しかない外患罪だから、慎重になってる…というか、簡単には受理しないという感じですね、まあ当たり前か…
こちらはある意味「拡大解釈」で外患罪を問うていて、向こうは「縮小解釈(あるのかは不明)」でこうこうこういう事例(例えば靖國神社爆破事件がもっと大規模で、日本人無差別テロなら入るみたいなもの)を求めてる感じでしょうか
単に日本領土(竹島)占領ではダメという考えてなんですね…日本の甘っちょろさ(というか朝鮮人にだけめちゃめちゃ甘い思考)が浮き彫りになった感じがしました
「日本人なら何人でも殺そうと思った」朝鮮人がのさばる日本国内ですから、そんな簡単に外患罪は適用しませんね、日本人は何人殺されても司法はへっちゃらなんでしょうから…
回答に何といってよいのか解らず、愚痴になってしまいした
申し訳ありません
外患罪適用には政府が朝鮮を「敵国」認定しないといけないのかもしれませんね…
また再告発、再々告発と大変な作業が続くと思います
どうかお身体には気をつけて、ご自愛くださいませ
ありがとうございます

北山
おはようございます。
返戻理由書について
告発者に「具体的な証拠」を求めるって警察の存在意義を否定してませんかねぇ。というかこれを書いた人は民間人が総連や民団に「具体的な証拠」を求めて押し入ったりしてもOKとか考えてるんでしょうか。
憲法に保障されてる自由とか権利って「公共の福祉に反しない限り」とか制限ありますけど、国家の存立の維持よりも個人の表現の自由の方が優先されるとか言ってるんですかね?そもそも告発状にある様に国会ですでに外患誘致罪の適用と運用についての見解が示されてるのに。
あと、外患誘致罪の告発の処理って外交的、政治的な判断を必要とすると思うんですけど法務大臣の指示を仰がなくて良いんですかね?(笑) (北山)

がん患者
東京地方検察庁特別捜査部を糾弾する。行政上の大問題だ。司のさじ加減でこんな落とし所を試すとは法治国家の国民を愚弄している。左翼の常套句、権力の暴走という言葉を贈る。左翼の手法を参照して、裁判とマスコミを活用すべきなのか。取り敢えず、東京地方検察庁特別捜査部の返信を封筒を含め画像で拡散して欲しい。

他称右翼
東京地検よ、日本人を舐めるなよ。
有事の際は敵に回った地検の諸君は殲滅してもいいんだな(笑)

あわの國
余命様及び大和会のスタッフの皆様、日々の絶え間無い作業ご苦労様です。
東京地検の返送の文書ははっきり言いまして理解できませんでした。
分かるのはそれぞれの単語をその場での狭い範囲で繋ぎ合せている感じで、理解できる事と言いますと受理したく無いというのが伝わる文書だと言うことです。
ふと思ったのですが、日本と他国との紛争状態と判断するのは国の機関としては何処になるのでしょうか?
これを政治判断だと仮定するならば、東京地検は政治に介入した事になります。
以前に尖閣の問題を投稿されていたのはこの東京地検の応対への伏線となっていたのでしょうか?
東京地検が政治判断をしたならば国会で取り上げるべき問題ですよね。

踊る愛国者
法律についてまったくのシロウトなのでもし私だったらすごすごとあきらめてしまうかもしれませんが、外患誘致という重大案件にもかかわらず責任も明らかにせず一括返却というのは、検察官による公訴権の濫用の疑いがあり、この事案も外患予備にあたるのではないかと。

他称右翼
東京地検の異様な返却作法で連中もびびっているのが分かりました。
また明確に東京地検は日本人の敵であることも認識させてもらいました。有事が待ち遠しいです。

バルカン
余命殿 スタッフ殿
ご自愛ください。
告発の経過を、静観してましたが、東京地検まで腐ってますか!
まあ、想定内ですけど。
先ずは、地検の回答者の炙り出し、官邸メール。
官邸メールガンバります。
他に、突く部署がありましたら、ヒントを下さい。
以上 バルカン

KG
これはつまり、
日本国民が外国人にボコボコにされていても、
上級国民は、面倒なので仕事をしたくないという宣言ですか?
朝鮮人には日本人が今も拐われたままですよ。
国土には外国部隊が上陸しているのです。
さらに、後ろめたいので責任を逃れるために責任者を秘匿するという卑怯さ。
ツッコミ所が満載で愉快です。
いつも、同じような仕事をしているのでしょうね。

長期間ペンディングにしてはそれ自体が違法性を問われかねないとして、様子見の為に、一度差戻すという、相手を舐めた返答で時間稼ぎをしています。
けだし、どうやら1ヶ月以内に返事をしなければ、その不作為の責任を問われるというのは 判明しました。
良い果実、腐った果実を手に入れることができました。
後は、これをもとに、ネチネチと相手をいたぶるだけです。
同じような状態が繰り返されれば最高ですね。
公務員としての違法性が増します。
どちらに転んでも、誰かの首にロープが巻かれるのです。

けいちん
「単なる事実の申告のみでは足りず、刑罰法令が定める構成要件に該当する事実を具体的に特定し、かつ、その事実を具体的な証拠によって疎明していただく必要」

何で告発者がそこまでしなければいけないんだ?君たち、職務放棄?

「外患誘致罪とは憲法で保障されている表現の自由との兼ね合いにより」

オイオイ、そんな解釈初めて聞いたぞ。
勝手に決めるな!

「予備や未遂についても発言等のみを捉えて適用するような犯罪ではなく」

まだ一度も適用事例がないのに何言ってるの?

「かなり具体的な外国からの武力行使(戦闘行為)の事実(もしくは武力行使しようとした事実)との因果関係の証明が必要」

告発状読んでないだろ!
いい加減にしろ!!

うさぎもちこ
期末試験答案
3年余組 うさぎもちこ
(問)「1332 東京地検の回答」
(答)日付・文書番号・公印(公印廃止ならその旨の記載)・担当部書の記載なしであり、主文・理由等に項目分けされてもいない。誰かが裁判所を名乗って勝手に文書を作成・送付した可能性あり。更に、裁判所で使われている封筒で送付されてきたとしたら、裁判所内の事情に精通している裁判所関係者が公的物資を用いて非公式な文書を作成した可能性も出てくる。私人が悪戯目的で・又は公人が個人的な理由により公文書を偽造した可能性がある。
公文書偽造として罪に問えるかもしれない(告発文書の参考にしたURL ttp://www.ab.auone-net.jp/~gyouso/e-file-all.html)。決議が取られたときに小坪市議と、Twitterで疑問を呈されたときにカミカゼじゃあの氏と繋がり、既に連携を取られていることとお見受けいたします。参考URLの通り、検察内に自浄作用がない可能性が拭い切れません。公文書偽造疑惑で公安に垂れ込むのも一手かと思われます。(うさぎもちこ)

大和丸
爺様、スタッフの皆様お疲れ様です。
今回の東京地検の返戻のお粗末な内容…何ですかね、これ。まさしく( ゜д゜)…ポカーンですよ。
まず始めに…
>貴殿から送付いただいた書面には…
とありますが、そもそも、こういう類いの法的文書で『貴殿』という書き方はしなかったような気がします。

>「告発状」との記載がありますが、捜査機関に対し犯罪事実を申告して捜査及び犯人の処罰を求める場合、単なる事実の申告のみでは足りず、刑罰法令が定める構成要件に該当する事実を具体的に特定し、かつ、その事実を具体的な証拠によって疎明していただく必要があるところ、同書面には、それらの記載がありません。

ここでも「告発状」…かっこ付きで、書かれているのも変です。証拠の映像等を送付しているのに具体的な証拠が必要って…理解できない馬鹿ですかね。

>また外患誘致罪とは憲法で保障されている表現の自由との兼ね合いにより、予備や未遂についても発言等のみを捉えて適用するような犯罪ではなく、更には犯罪事実から導かれた、かなり具体的な外国からの武力行使(戦闘行為)の事実(もしくは武力行使しようとした事実)との因果関係の証明が必要となります。…とありますが、外患〝予備罪〟があるだろうが、馬鹿タレが!しかも、竹島を強奪した時日本人の漁師が44人殺されてる歴史的事実があるだろうが!

おかしい点をもう1つ。普通、幾つもある告発状を1つにまとめて返戻するなんてありえないと思うんですよ。1つ1つ事案ごとに返戻されるのが正式なものだと思います。これを書いたのはかなりの下っぱで法的文書をまともに書いた事がないんじゃないですかね?
もう地検の上にこのお粗末な書面を添えて送ってもいいんじゃないですか。地検自体が外患罪って事で(笑)

爽涼無量
余命様
御多忙中失礼仕り候。
東京地検の回答につきまして、余命様の戦略眼の通り、相手は“打つ手が無い”のがよく解りました。コメントとして以下の官邸メール案を投稿致します。

テーマ:社会常識と日本政府の見解に反抗する東京地方検察庁特別捜査部に強い不信感を抱く
意見・要望
市民団体からの告発状に対し、東京地方検察庁特別捜査部は以下のとおりの回答と共に書面の返戻を行った。
「捜査機関に対し犯罪事実を申告して捜査及び犯人の処罰を求める場合、単なる事実の申告のみでは足りず、刑罰法令が定める構成要件に該当する事実を具体的に特定し、かつ、その事実を具体的な証拠によって疎明していただく必要がある」
完全に狂っている。これでは、“国民は刑法を理解しなければ警察に届け出が出来ない”という社会になる。
“刑罰法令が定める構成要件に該当する事実を具体的に特定”するのは捜査機関の職務である。これを一般国民にしろ、又は、その職権を与える、と言う意味に解すれば良いのか、常軌を逸している。
「外患誘致罪とは憲法で保障されている表現の自由との兼ね合いにより、予備や未遂についても発言等のみを捉えて適用するような犯罪ではなく」
平成25年5月29日
第183回国会衆議院 法務委員会 第15号
稲田政府参考人(法務省刑事局長)より抜粋
「外国との通謀を開始いたしましたが合意に達せず、通謀自体が未完成な場合であっても、それは外患誘致罪の未遂犯として処罰の対象となると解されている」
「更には犯罪事実から導かれた、かなり具体的な外国からの武力行使(戦闘行為)の事実(もしくは武力行使しようとした事実)との因果関係の証明が必要」
韓国軍の竹島防衛演習及び
2013年12月17日国家戦略保障会議「竹島に関する領有権問題は「紛争」である」。
以上のように、社会常識と日本政府の見解に反抗する東京地方検察庁特別捜査部に対し、国民は強い不信感を抱いている。健全な日本社会を守る為、早急な対処を強く求める。

文字数超、何卒ご容赦下さい。
御時間を御費し被下忝く存じ申候。

とろりん。
余命様、余命スタッフ様いつもありがとうございます。
告発について
竹島、尖閣諸島が武力行使でなければ人が死なないとダメなのでしょうね。

OT
「1332 東京地検の回答」を読み、怒りに燃えた。

検察よ、国民のすべてを敵に回すつもりか!
国民主権とは何か!
公僕とは何か!
検察が何のために、誰のために存在しているのか、考えたことがあるのか!
国家存亡に関わる外患罪の告発を、「単なる事実の申告のみでは足りず、刑罰法令が定める構成要件に該当する事実を具体的に特定し、かつ、その事実を具体的な証拠によって疎明していただく必要がある・・。」などと寝ぼけたいいぐさですっとぼけるやり方が通用するとでも思っているのか!
自分たちだけは特別で、どこからも攻撃されない安全地帯にいると思ったら大間違いだ!
地球上のすべての物体に対して重力が働くように、すべての者に法の支配が及ぶ、それが法治主義というものだ!

「法に則り、因果関係の証明」をするのがお前たちの仕事じゃあないか!
国民をなめるのもいい加減にしろ!

1334 管元総理献金問題

山ほととぎす
菅直人元内閣総理大臣の告発資料
 資料1 菅直人元首相への通名を使用する在日韓国人からの違法献金についての、朝日新聞の記事
 資料2 菅直人元首相が政治献金をした人を韓国籍と認めて返金したことについての朝日新聞の記事
 資料3 <河本さんというお名前でした。> 平成23年6月3日 第177回国会 参議院予算委員会議事録第18号 西田昌司議員の菅総理への質疑と応答(十五頁~十六頁抜粋)
 資料4 平成23年6月3日 第177回国会 参議院予算委員会 西田昌司議員の菅総理への質疑と応答の動画
 資料5 菅直人元首相の資金管理団体「草志会」の政治資金規正法による収支報告書(平成18年分 平成19年2月22日報告) <平成19年9月14日 金曜日 官報 (号外第214号) 172頁>
 資料6 菅直人元首相の資金管理団体「草志会」の政治資金規正法による収支報告書(平成21年分 平成22年5月28日報告) <平成22年11月30日 火曜日 官報 (号外第251号) 168頁>

資料1 菅直人元首相への通名を使用する在日韓国人からの違法献金についての、朝日新聞の記事
■菅首相に違法献金の疑い 在日韓国人から 首相側未回答
2011年3月11日3時0分 
 菅直人首相の資金管理団体が、2006年と09年に、在日韓国人系金融機関の元理事から計104万円の献金を受けていたことが、朝日新聞の調べでわかった。元理事の親族や複数の関係者は元理事について在日韓国人と説明している。政治資金規正法は外国人からの寄付を禁じている。
 複数の関係者を通じて10日夜に首相側にコメントを求めたが、11日午前1時現在、回答はない。元理事には経営する会社を通じて取材を申し入れたが連絡はない。
 献金を受けていたのは菅首相の資金管理団体「草志会」(東京都武蔵野市)。同団体の政治資金収支報告書によると、旧横浜商銀信用組合(現中央商銀信用組合)の元理事の横浜市内の男性(58)から民主党代表代行だった06年9月に100万円、09年3月に2万円、同8月に1万円、政権交代後の副総理兼国家戦略担当相だった同11月に1万円の計104万円の献金を受け取っていた。
 いずれも、献金者名の欄には「通名」である日本名が記載され、職業は「会社役員」とされている。
 この男性は07年6月まで旧横浜商銀信組の非常勤理事を長年務めた。商業登記簿などによると、東京都内のパチンコ店などを経営する会社の代表取締役を務めている。
 朝日新聞の取材に、複数の商銀関係者や親族は、元理事が韓国籍だと話している。
 政治資金規正法は、日本の政治や選挙への外国の関与や影響を未然に防ぐため、外国人の政治献金を禁じている。故意や重い過失があった場合は、3年以下の禁錮か50万円以下の罰金の罰則がある。
 外国人からの献金をめぐっては、前原誠司前外相の政治団体に対して京都市内の在日韓国人女性から献金があったことが4日の参院予算委員会で判明。この女性も日本名での献金だった。前原氏は6日、「金額の多寡にかかわらず、外国人から献金を受けていたことは重い」と話し、外相を辞任した。その後、政治資金規正法の改正に言及する声もあがっている。
 朝日新聞は首相側に、元理事が韓国籍だと認識していたかなどを質問したが、回答はなく、故意や過失があったかは確認できていない。
魚拓
http://www.asahi.com/special/minshu/TKY201103100625.html

資料2 菅直人元首相が政治献金をした人を韓国籍と認めて返金したことについての朝日新聞の記事
■菅首相側、外国人献金104万円返金 韓国籍と確認
2011年4月8日3時2分
 菅直人首相の資金管理団体が在日韓国人系金融機関の元理事から献金を受けていた問題で、菅首相側が、この元理事が韓国籍であることを確認し、献金計104万円を返していたことが分かった。首相側代理人が7日、朝日新聞の取材に回答した。
 この問題は先月、朝日新聞が報じて明らかになった。菅首相の資金管理団体「草志会」は、旧横浜商銀信用組合(現中央商銀信用組合)元理事の男性から、2006年9月に100万円、09年に計4万円の献金を受け取っていた。政治資金規正法は、日本の政治や選挙への外国の関与や影響を防ぐため、政治団体が外国人から献金を受けることを禁じている。
 代理人の弁護士が回答した文書によると、元理事側への返金は先月14日。元理事が韓国籍であることを公的な書面で確認したため、としている。また、「返却の事実は政治資金収支報告書に反映させる予定」としている。
 首相は問題発覚後の参院決算委員会で、元理事とは数年前に知り合い、釣りや会食に行く関係とし、「外国籍の方とはまったく承知していなかった」と答弁していた。
 外国人からの献金をめぐっては先月4日、前原誠司前外相の政治団体が京都市内の在日韓国人女性から献金を受けていたことが判明。その後、前原氏は辞任した。
魚拓
http://www.asahi.com/special/minshu/TKY201104070585.html

資料3 <河本さんというお名前でした。> 平成23年6月3日 第177回国会 参議院予算委員会議事録第18号 西田昌司議員の菅総理への質疑と応答(十五頁~十六頁抜粋)
〇西田昌司君 質問に入ります。
 まず私が質問するのは、地震発災前ですね、三月四日、私が予算委員会で質問しました。それは、前原大臣や、今日出てきておられますけれども、野田大臣、蓮舫大臣の政治資金の問題について質問したわけですが、特に前原大臣の問題で大きな問題がありましたね。その中で前原大臣は辞任されました。
総理、前原大臣はどういう理由で辞任されたんですか。
〇内閣総理大臣(菅直人君) 前原大臣に、たしか西田委員だったと記憶をしておりますが、外国籍の方の献金の問題を指摘され、その後、前原大臣として細かい表現は忘れましたけれども、その問題の言わば責任を取る形で辞任されたと承知をしております。
〇西田昌司君 外国人からの献金の問題で前原大臣が辞任をされたと、それを了としたわけです、あなたは、承知したわけですね。
 そのときに、じゃ菅総理、あなたも外国人から献金がありましたね。あなたも辞任すべきじゃないですか。
〇内閣総理大臣(菅直人君) 私について、ちょうど三月十一日にそういう指摘を受け、またその前の日でしたが、ある週刊誌等からの取材がありましたので、私自身、事実関係を調べました。まだ三月十一日の時点では事実関係が判明しておりませんでしたので、そこで分かる範囲のことを申し上げ、その後、弁護士の方にお願いをして調査をしていただきました。最終的に指摘の御本人に弁護士が直接お会いをして、その国籍の言わば証明する公的文書も拝見した上で外国籍であるとのことが分かりましたので、それまでいただいていた献金は全て返還をいたしました。
 私はその方が、これは三月十一日の質疑でも申し上げましたが、外国籍の方だということは全く承知をいたしておりませんでした。
(中略)
〇西田昌司君 今のこの答弁、先ほどのSPEEDIと同じなんですよ。SPEEDIには出ていたのに、わたしは知りませんでした、だから免責なんです。あなたの今の話も同じなんです。もらったんですよ。もらっていたんですよ。ところが、外国人と知らなかったからいいんですと。
 ところが、そんな話が通用しますか。総理、あなたはその、Kさんと言っておきましょう、その方と非常に親しいじゃあないですか。何度も食事をしたり高級しゃぶしゃぶ店でお酒を飲んだり、いろんな話されているんでしょう。Kさんと名刺交換をされたことないですか。Kさんと名刺交換をされたことないんですか。
〇内閣総理大臣(菅直人君) 前の質疑のときにも申し上げましたが、私がその方と知り合ったのは、私の比較的若い友人が結婚をするというときに私が仲人を務めた方がおおりまして、その人の中学、高校の同級生、同窓生ということで、ある段階で御紹介をいただきました。そして、一緒に三人で食事をしたこともありますし、また、その方の船で釣りに行ったこともあります。
 個別に名刺交換をしたしないということははっきりとは覚えておりませんが、したこともあるかもしれません。
〇西田昌司君 いや、総理、時間がないんですから、聞いたことにそれだけ答えていただければいいんです。
 名刺交換をされたかどうか覚えていないんですね。それじゃ、お名前、何と言うんですか。お名前、フルネームで御存じですか。――総理、どうなっているんですか。(発言する者あり)
〇内閣総理大臣(菅直人君) 私が紹介された方の名前、日本の通称名になるかもしれませんが、承知しております。
〇西田昌司君 そのお名前、下のお名前をおっしゃってくださいよ。どう言うんですか。
〇内閣総理大臣(菅直人君) 名字は覚えておりますが、もし必要ならフルネームで、今すぐ下の名前の記憶は、今すぐはありません。必要なら取り寄せます。
〇西田昌司君 じゃ、次の質問をします。
 資料を見てください。資料のこれ、全州大私習ノリ日本大会というのがあるんですね。これ韓国語でどう発音するのかちょっと私分かりませんが、これは外務省後援でこういうものがされたんです。
 ここを菅総理、よく見てくださいね。あなたの知っている方の名前が、この後援者のところですけれども、下から四番目ですが、ございますね。この方ですね。あなたに献金された方はこの方ですね。
〇内閣総理大臣(菅直人君) 私が知っている方の名前とは少なくとも名字は違います。
〇西田昌司君 ここで言っている、じゃ名前出しますよ、河本さんです。河本さんじゃないんですか。
〇内閣総理大臣(菅直人君) ちょっとページを間違えまして、失礼しました。
この一ページ目の河本さんというお名前でした。
〇西田昌司君 その方ですね。
〇内閣総理大臣(菅直人君) そういうお名前でした。
〇西田昌司君 この方ですねと言うことを確認しているんですよ。同じお名前ですね。
〇内閣総理大臣(菅直人君) ですから、名前は河本というこのお名前です。
〇西田昌司君 総理、この期に及んで本当にもう情けないですよ。この方なんです。
(以下略)
魚拓
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/177/0014/17706030014018.pdf

資料4 平成23年6月3日 第177回国会 参議院予算委員会 西田昌司議員の菅総理への質疑と応答の動画

(YouTube 2011.06.03 西田昌司カス直人2/4)

資料5 菅直人元首相の資金管理団体「草志会」の政治資金規正法による収支報告書(平成18年分 平成19年2月22日報告) <平成19年9月14日 金曜日 官報 (号外第214号) 17
草志会
資金管理団体の届出をした者の氏名   菅 直人
資金管理団体の届出に係わる公職の種類 衆議院議員
報告年月日 19. 2.22
1 収入総額 38,042,381
前年繰越額 16,886,932
本年収入額 21,155,449
2 支出総額 28,005,513
3 本年収入の内訳
寄附 19,686,940
個人分 10,446,940
政治団体分 9,240,000
機関紙誌の発行その他の事業による収入 1,468,000
定例会懇親会 1,468,000
その他の収入 509
一件十万円未満のもの 509
4 支出の内訳
経常経費 4,733,619
光熱水費 117,395
備品・消耗品費 414,486
事務所費 4,201,738
政治活動費 23,271,894
組織活動費 2,193,821
機関紙誌の発行その他の事業費 633,897
宣伝事業費 20,000
その他の事業費 613,897
調査研究費 214,176
寄附・交付金 20,230,000
5 寄附の内訳
(個人分)
吉田  稔 200,000国立市
宮坂伊兵衛150,000中野区
綾部祥一郎 190,000横浜市                  
橋元 雅司 60,000品川区                     
安江 政和 60,000国立市                     
湯川 和彦 60,000東大和市
山元 由旭 60,000文京区
滝本 加代 60,000吹田市
島田  孝 60,000足立区
西山 利巳 100,000小金井市
北村 雍一 100,000池田市
菅  規矩  60,000岡山県建部町
斉藤  忠 60,000三鷹市
河本 善鎬 1,000,000横浜市
荻野 博司 100,000川越市
中野 浩二 100,000小金井市
山本 哲也 730,000渋谷区
年間五万円以下のもの 7,296,940
(政治団体分)
民主党         9,200,000千代田区
年間五万円以下のもの  200,000
6 資産等の内訳
(敷金)
㈱神戸製鋼所不動産カンパニー 2,797,200  17.5.31
魚拓
http://www.soumu.go.jp/main_content/000047144.pdf#search=’http%3A%2F%2Fwww.soumu.go.jp%2Fmain_content%2F000047144.pdpage%3D93‘

資料6 菅直人元首相の資金管理団体「草志会」の政治資金規正法による収支報告書(平成21年分 平成22年5月28日報告) <平成22年11月30日 火曜日 官報 (号外第251号) 168頁>   
草志会
資金管理団体の届出をした者の氏名        菅 直人
資金管理団体の届出に係わる公職の種類      衆議院議員
公職の種類
国会議員関係支持団体の区分           法第十九条の七第一項第一号及び第二号
公職の候補者の氏名(第一号)          菅 直人
公職の候補者に関る公職の種類(第一号)     衆議院議員
公職の候補者の氏名(第二号)          菅 直人
公職の候補者に関る公職の種類(第二号)     衆議院議員
報告年月日 22. 5.28
1 収入総額                  金額数字の記載は略、以下同
前年繰越額
本年収入額
2 支出総額
3 本年収入の内訳
寄付
個人分
政治団体分
機関紙誌の発行その他の事業による収入
菅直人政経セミナー朝食会
菅直人国政報告朝食会
その他の収入
一件十万円未満のもの
4 支出の内訳
経常経費
光熱水費
備品・消耗品費
事務所費
政治活動費
組織活動費
機関紙誌の発行その他の事業費
政治資金パーティー開催事業費
宣伝事業費
その他の事業費
調査研究費
寄附・交付金
5 寄附の内訳
(個人分)
綾部祥一郎 180,000横浜市
(中略)
里見  治                  100,000板橋区
菅  直人                  8,000,000 武蔵野市
年間五万円以下のも             10,143,037
(政治団体分)
民主党                    3,000,000千代田区
民主党石川県総支部連合会           600,600金沢市部連合会
年間五万円以下のもの 30,000
6 資産等の内訳
(敷金)
㈱神戸製鋼所不動産カンパニー 2,797,200 17.5.31
魚拓
http://www.soumu.go.jp/main_content/000094900.pdf#page=92

〇政治資金規正法では、年間五万円を超える寄附については、寄附者の氏名等を報告することになっている。
〇平成21年の河本善鎬(神奈川県横浜市中区本牧和2-22・会社員)の寄附金額は、1年間で4万円となっている。

収支報告書
(7)寄附の内訳 寄附者の区分  ① 個人
寄附者の氏名 金  額 年 月 日 住所(又は所在地) 職 業
河本善鎬 20000 21 3 17 横浜市中区本牧和田2-22 会社役員
〃 10000 〃 8 12 〃 〃
〃 10000 〃 11 19      〃 〃
(計) (40000)

1333 前原誠司献金問題

 告発資料に関しては、そのまま告発できるレベルまで完成しているものがある。
前々回、ご案内しているように。告発事実をブログで報告する必要性はない。諸般の情勢を考えて考慮、選択するのも戦術だろう。あえて手の内を見せることもないだろう。
 今回は前原元外相、次回は管元総理の告発資料を掲載するが、いずれもブログでは被告発人情報を伏せている部分があることをご承知おき願いたい。

山ほととぎす
余命翁様 スタッフの皆様
毎日ご活躍いただいており、衷心より御礼を申し上げます。

前原誠司元外務大臣の外患誘致罪告発の資料を作成したので、ご覧ください。
■資料1 前原外相が外国人からの献金を受領したことについての朝日新聞の記事
■資料2 平成23年3月4日 第177回国会 参議院予算委員会議事録第2号 西田昌司議員の前原外務大臣への質疑と応答(三十六頁 抜粋)
■資料3 平成23年3月4日 第177回国会 参議院予算委員会 西田昌司議員の前原外務大臣への質疑と応答の動画
魚拓

■資料4 2ちゃんねるが献金側の「木村順子(チャン・オクプン)氏にインタビューした記事
■ 被告発人前原誠司・ 献金側被告発人木村順子の住所等

**************************************

■資料1 前原外相が外国人からの献金を受領したことについての朝日新聞の記事

前原外相に進退論 外国人から献金受領 4年で20万円 朝日新聞
2011年3月5日3時20分
 前原誠司外相は4日の参院予算委員会で、京都市内の在日韓国人の女性から政治献金を受け取っていたことを明らかにした。政治資金規正法は外国人からの寄付を禁じており、献金を受けた経緯や前原氏側の認識次第では同法違反の罰則にも問われかねない。 
 自民、公明両党は外相辞任を要求し、民主党内からも辞任論が出はじめた。進退問題に発展する可能性もある。
 前原氏は党内で自らのグループを率いながら民主党政権の要職を務めてきた。「ポスト菅」候補の一人でもある。外相辞任の事態となれば、菅直人首相の政権運営がさらに追い込まれることは必至だ。
 4日の参院予算委で、自民党の西田昌司氏が献金の事実関係を質問したのに対し、前原氏は「中学2年生の時に(京都市の)山科に引っ越した。(献金者は)近くで焼き肉屋の経営をする在日(韓国人)の方だ。返金し、(政治資金)収支報告書を訂正したい」と認めた。
 予算委終了後、前原氏は首相官邸で首相と会談し、献金の経緯を説明。その後、外務省で記者会見を開き、「大変申し訳なく思っている。全体をしっかり調べた上で、どのように判断するか決めたい」と語った。
 京都市内にある前原氏の政治団体の報告書には、2005年以降、この女性から4年間で毎年5万円ずつ計20万円の献金を受けたことが記載されている。前原氏は会見で「献金をいただいているという認識はなかった」とした。
 この女性は朝日新聞の取材に「前原さんの家庭は貧しく、苦労して議員になったので応援したかった。在日の献金がダメだとは知らず迷惑をかけた。私が日本国籍を得ていると思ったのではないか」と話した。
 自民党の谷垣禎一総裁が外相の責任論について「場合によってはそういうことが必要かもしれない」と指摘。公明党の山口那津男代表は「裏付け事実がはっきりすれば出処進退、自浄作用が問われる。外相としての責任は重い。首相の任命責任も問われる」と批判している。野党側は前原氏が辞任しない場合、参院に外相問責決議案の提出も検討している。
 政権側でも進退の取りざたを始めた。参院民主党の幹部が「故意ならば議員辞職に値するが、故意でなくとも大臣は辞めざるを得ないのではないか」と指摘。菅首相は同日夜、記者団に「全体像が必ずしもはっきりしていないので、まずはきちんと調べて、説明することになる」とだけ語った。
魚拓
http://www.asahi.com/special/minshu/TKY201103040482.html

■資料2 平成23年3月4日 第177回国会 参議院予算委員会議事録第2号 西田昌司議員の前原外務大臣への質疑と応答(三十六頁 抜粋)

〇西田昌司君 私は、先日から報道されています前原大臣、そして野田大臣、蓮舫大臣の政治資金のこの問題についてまずお尋ねしたいと思います。
(中略)
〇西田昌司君 そこで前原大臣にもう一つお聞きしたいんです。もう一つ、これは前原大臣の後援会連合会の収支報告なんです。この話で聞くんですが、今日実は私は本当は皆さん方に写真を提示しようと思っていたんです。写真があるんですけれども、これ民主党の理事の方から拒否されたんで見せられないんですけれども。
 なぜかというと、要は、ある方が私に教えていただいて、前原大臣の非常に熱心な支援者の方がおられまして、京都市内に。そこで、前原さんと、大臣と一緒に大臣室で写真を撮っておられて、それを大変大事に額に入れて飾っておられるんですよ。この方は山科で飲食店を経営されている方ですけれども、写真を撮られた、それに御記憶ありますよね。
〇国務大臣(前原誠司君) ございます。
〇西田昌司君 それはどういう形のお知り合いの方なんですか。
〇国務大臣(前原誠司君)私が中学二年のときに山科に引っ越ししまして、その団地のそばに焼き肉屋を経営されている方だと思います。
〇西田昌司君 それで、中学以来ずっと親しくお付き合いされているんでしょうけれども、どういうお付き合いされているんですか。
〇国務大臣(前原誠司君) 大変政治の世界に出る前からも親しくしていただきましたし、特に私が政治の世界に出るようになってからは一生懸命に応援をしていただいております。
〇西田昌司君 応援されているということなんですね。
ちなみに、その方は日本国籍はお持ちなんでしょうか。
〇国務大臣(前原誠司君) 在日の方であります。
〇西田昌司君 在日の方で、在日の方の場合にはいろんな選挙運動をしてはいけないとかお金もらったらいけないとかあるんですけれども、そういうことはされていませんか。
〇国務大臣(前原誠司君) 委員が今日資料で出されておりますことを私も昨日ある方から聞きまして、献金を受けておりました。これについては、返金をして収支報告書を訂正をさせていただきたいと思います。
〇西田昌司君 今大臣から、指摘する前に言われたんですけれども、献金を受けておられたんですね。幾ら受けておられるんですか。
〇国務大臣(前原誠司君) 委員が指摘をされたものについては五万だと聞いておりますし、私が昨日事務所から聞いた金額も同じ金額を聞いております。 
〇西田昌司君 全然それ調べていないんじゃないですか。この方から少なくとも、私が調べただけでも過去四年間の間で五万ずつですから、二十万円あります。あと分かりません。全然調べてないんじゃないですか。あなた。
〇国務大臣(前原誠司君) 私も昨日事務所の人間からそれを聞いたところでありますので、全体像を調べてしっかりと対応させていただきたいと思います。
〇西田昌司君 それで、今軽く返還するというようなことをおっしゃっているんですけれども、まず事務方に聞きますが、これは返還するとかで済まない問題ですよ。外国人からに対する寄附の禁止規定がありますが、説明してください。
〇政府参考人(田口尚文君) 一般論として申し上げますと、政治資金規正法におきましては、何人も外国人、外国法人又はその主たる構成員が外国人若しくは外国法人である一定の団体その他の組織から政治活動に関する寄附を受けてはならないとされており、故意にこの規定に違反して寄附を受けた者については罰則の定めがございます。
 なお、一般論として申し上げますと、故意がなければ罰則の対象とはなりません。
〇西田昌司君 今お話にありましたように、そして、もう一度聞きましょう、この禁止の規定に引っかかったら公民権停止になるんでしょう。そこまではっきり言ってくださいよ。
〇政府参考人(田口尚文君) この刑に処せられた場合におきましては公民権停止の対象となります。
〇西田昌司君 つまり、外国人からあなたは継続してもらっておられるんですよ。そして、ずっと応援してもらったと言っているんですよ。それは完全な今禁止規定に引っかかって、その場合には罪が確定したら公民権停止、つまり、あなたは大臣どころか国会議員の資格がないということですよ。
 分かっているんですか。どう思っているんですか、あなたは。責任取って辞職すべきじゃないですか。
〇国務大臣(前原誠司君) 全体像を把握してからお答えをした方がいいと思います。(発言する者あり)
(以下略)
魚拓
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/177/0014/17703040014002.pdf

■資料3 平成23年3月4日 第177回国会 参議院予算委員会 西田昌司議員の前原外務大臣への質疑と応答の動画
魚拓

■資料4 2ちゃんねるが献金側の「木村順子(チャン・オクプン)氏にインタビューした記事
2ちゃんねる
京都市山科区 焼肉じゅん part1
1 : 名無しさん@お腹いっぱい。
2011/03/06(日) 15:21:43.43 ID:jj008N9U
京都刑務所の隣にある知る人ぞ知る幻の名店「じゅん」について語りましょう
30 : 名無しさん@お腹いっぱい。
2011/06/18(土) 19:10:10.53 ID:BUxTUipB
韓国】前原誠司前外相と、元秘書で京都市議の中野洋一に違法献金をした在日韓国人女性にインタビュー
『息子のような前原、出世した後も幼い時に助けたことを忘れないで。』
在日同胞チャン・オクプン氏と前原前日本外相
2011年4月10日
韓国 中央日報社系系列紙 sunday.joins.com 中央SUNDAY FOCUS 第213号
京都=イェ・ヨンジュン記者
http://sunday.joins.com/article/view.asp?aid=21310
※日本語機械訳意訳
写真
http://sunday.joins.com/_data/photo/2011/04/10014804.jpg
日本の次期総理候補として嘱望されていた、前原前外相を失墜させた問題の写真。
前原は国土交通大臣時代、
普段から母親のように慕っていたチャン・オクプン氏を長官室に招待し、一緒に記念撮影を行った。
これを、野党の自民党が、この写真をはじめ、外国人であるチャン氏が前原に政治献金をした事実を暴露した。

31 : 名無しさん@お腹いっぱい。
2011/06/18(土) 19:10:35.24 ID:BUxTUipB
東日本大地震が起きる直前、日本の政界を揺るがした事件があった。
所謂、「外国人政治献金事件」だ。
 人材難に苦しむ日本の政界において、数少ない次期総理候補として嘱望されてきた、前原誠司外相が、在日韓国人から25万円(約340万ウォン)を受け取ったという理由で、先月7日に外相の座を退いたのだ。
 日本の国内法上、政治家が外国籍者から政治献金を受け取ることは禁止されている。
また、菅直人首相も同じ疑惑が明らかになり、出処進退選択の岐路に追い込まれたが、
直後に発生した大地震で問題が先延ばしされた状態だ。
前原辞任の契機となった、献金の当事者である、在日同胞のチャン・オクプン氏(72)は、
『日本人と同じ義務を果たしているにもかかわらず、権利を享受することができないのは、在日同胞に対する差別だ。』と強調した。
 慶北(キョンブク)醴泉(イェチョン)出身で、5才の時に、両親の懐に抱かれて日本に渡って行った後、現在の京都郊外の山科で、38年間に亘ってプルコギ店(焼肉屋)を運営しているチャン氏にお会いして、事件の経緯と思いを詳細に聞いた。
32 : 名無しさん@お腹いっぱい。
2011/06/18(土) 19:11:08.17 ID:BUxTUipB
前原前外相を知ることになった契機は?
『前原が私たちの店の近所に引っ越して来て、客として初めて尋ねてきたのが中学2年生の頃。 それから常連客になり、家族たちとも親しくなった。
 私の次男とは学校は違ったが年齢が同じで、自然に私を「おかあさん」と呼んだ。
幼い時に父親と死別し苦労していたので、私はお金も取らずにプルコギを腹いっぱいに食べさせたりもした。
その後、京都大学と松下政経塾を経て政治家として出世した後にも、私を忘れることなく訪ねてきた。
 次男の結婚式の時や、舅姑の葬式でも最後まで席を守ったのが前原だ。』
政治献金をすることになった経緯は?
『息子のように接した人が、地方議員を経て国会議員にまでなったのに、私がどうして後援しないでいられるのか。
 送金の口座番号が書かれたパンフレットを見て、年に5万円程度ほど送った。』
33 : 名無しさん@お腹いっぱい。
2011/06/18(土) 19:11:29.29 ID:BUxTUipB
外国籍の人が献金をすれば、法に抵触するという事実を知らなかったのか?
『知らなかった。知っていたら、誰にもわからないようにそのままポケットに突っ込んでいた。なぜ記録に残るようなことをするのか。私はそのように、根拠を残しながらお金を送ることが法を守るということだと思っていた。』
献金をする時、名義は韓国式の実名でしたか?それとも日本式の名前でしたか?
『木村順子という日本式の名前でした。』
 在日同胞たちは、通常二種類の名前を書く。
韓国式の「実名」以外に、「通名」と呼ばれる日本式の名前を併用する。
官公庁や学校などの書類にも、通名の記載欄がある。
あえて国籍を明らかにせずに通名を使えば、在日であるかどうかがわからず、差別を避ける手段でもある。
通名で献金すれば、これを受け取る政治家は、法を犯すと知らずに違法行為をすることになる。
これは、日本の政治資金関連の法律の盲点でもある。
34 : 名無しさん@お腹いっぱい。
2011/06/18(土) 19:12:15.93 ID:dCTYIxXS
 日本式の名前を書いただけなのに、どうやって自民党の国会議員が知ったのだろうか?
『(前原と一緒に撮った写真を取り出して見せて)それはこの写真のせいだ。
2009年、民主党の政権下、国土交通相に就任した後、実母とともに私を東京の長官室に招いた。
その時に撮った記念写真を額縁に入れて店に飾っていたのを、誰かが怪訝に思い、自民党に情報提供をしたと思う。
それは、私の店にある調理士免許証には、チャン・オクプンという実名と共に、本籍が韓国だと記されているから。
 外国人の料理屋の店主が、長官室に招かれて行ったという結論が出たのではないか?
これを見て、税理士出身の自民党の西田昌司議員が、前原の政治献金のすべての記録を暴いた。』
35 : 名無しさん@お腹いっぱい。
2011/06/18(土) 19:12:50.50 ID:dCTYIxXS
これが問題になった事実を知って、どう思ったか?
『先ず、このような法律の条項自体が、在日同胞に対する差別だと思う。
他の外国人は分からないが、在日同胞は特殊な事情があるのではないのか。
 私はここで、38年に亘って商売をし続け、きちんと税金を収め、日本国民と同じように、すべての義務を果たしてきた。
 それが、日本人が出したお金は何の問題もなく、在日同胞は出してはいけないという。
しかも、法に抵触することも知らない上での行為を問題にし、長官職の辞退にまで追い詰めるようなことは酷ではないのか?
 国籍と何の関係もなく、前原を実の息子のように接してきた人間関係まで断ち切るのか?あまりにも情がないと、自民党の本部にまで電話をかけて抗議をした。
ちゃんと調べれば自民党も同じだろう。
 京都出身の国会議員の中で、在日同胞のお金を受け取らなかった人が、果たしているだろうか。』
36 : 名無しさん@お腹いっぱい。
2011/06/18(土) 19:13:22.60 ID:Pw/u02sw
チャン氏の話を確認するため、民団関係者に問い合わせてみた。
すると、『京都だけでなく、日本全国の国会議員で、在日同胞の世話にならなかった人はいないだろう。』とのこと。
 それだけ日本社会に根をおろし、日本人たちと融和して生きているという話であった。
それにもかかわらず、在日同胞たちには政治的意思を表す道が閉ざされている。
 在日同胞によって、大多数の永住外国人に対し、地方選挙の参政権を付与しなければならない、という議論が10年以上も続いているが、実現は相変らず遥か彼方のこととして残っている。
 チャン氏の店を後にしながら、失礼を承知で最後に尋ねた。返答は予想通りだった。
 もし日本国籍だったらならば、何の問題にもならなかったはずであるが、もしかして帰化していないことを後悔しているのではないか?
『何をとんでもないことを…。息子や孫たちが、この先どんな選択をするかは分からないが、私が生きている間には絶対帰化などしない。私たちの家族のルーツは韓国にあり、血縁も韓国に住んでいるというのに…。』
魚拓
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/kbbq/1299392503/l50

1332 東京地検の回答

千葉の岩谷
余命翁様 スタッフの皆様
連日のご活躍に敬意を表します。
今回の『野田元首相の献金事件』について懸念します。
在日とは知らずに献金を受けた場合も告発され、且つ有罪になるとしたら、『愛国議員が嵌められる』事態が起こり得るのではないでしょうか?
救済策は有るのでしょうか?
遺漏は無い。とは思いつつ心配になり投稿します。
お目汚し、申し訳ありません。

.....それは在日や反日勢力、民進党の理屈だよ。そもそも自民党の金権体質が問題となって、民主党政権が誕生している。自民党が清廉な政党とは余命も思っていない。安倍政権は支持するが自民党を支持しているわけではない。
もし、ご指摘の問題が生じた場合は裁判の中ではっきりすればいいことだ。献金問題が外患誘致罪で告発されるケースは政治資金規正法では規制されない外国人献金側を意識している。
前原のケースも野田のケースも、背景に在日特権を擁護、さらに在日参政権推進という背景がある。国民が献金側である在日だけが罪に問われ、献金受領側はセーフとなれば納得するかどうかはわからない。
政治資金規正法だけで対応するならば、時効もあれば一事不再理で逃げ切ることも可能だろう。ただそうなった場合には在日朝鮮人の連中が許さないだろう。
なぜなら、起訴される事態とは、外患罪が適用される事態であることを検察が認めたということであるから、大量に告発事案が発生する。とりあえず70年間、そういうことがないように彼らは防御を固めてきた。彼らは検察が簡単に受理、起訴なんてことはあり得ないと思っている。それが起訴され、それも献金した在日側だけ有罪となれば確実に発狂するだろう。
過去も今も、これからも、余命が扱う事案は既成、既存である。外患誘致罪の告発もその積み重ねの上で成り立っている。この事実を否定し、告発をもみ消そうという作業は、国民が目覚め始めている現況では不可能に近い。
4年間の集大成が、いよいよ検察のレベルにまで迫ってきた。
今回はそれに関して大和会からのお知らせがある。

27日、久しぶりに全メンバーで合同会議。大和会会長から告発状況の報告があった。
現在、第一次告発、第二次告発が終了し、来月早々に第三次告発作業に入るが、先日、第一次分が返送されてきた。
この返送に添付されてきた書面が凄い。
地検の返戻理由についての文書についてはあまりよくは知らないが、少なくとも公式文書である以上、受付番号あるいは受理番号等の記載と扱い担当部署、そして最低公印でなくても受付の検印くらいは必要であろう。他の事例を見るとそれはみなきちんとしている。
ところが、今回はそれが全くない。どこの誰が扱ったのかが全く不明なワープロ文書である。公的証拠としては全く使えない代物だ。そして一番の問題はその内容である。
大和会では、この文書が異様な形式のため内容よりは、まず真偽の問い合わせをするという。また、前回、横浜地検での不受理の件では、その却下理由の文書さえ出ていない。
これも文書で明示するよう申し入れることとなった。
今回はこの返戻理由書の内容についてどこが間違っているかのテストである。この件は特にコーナーを設けるのでどんどんコメントをお寄せいただきたい。

東京地方検察庁特別捜査部
書面の返戻について
貴殿から送付いただいた書面には「告発状」との記載がありますが、捜査機関に対し犯罪事実を申告して捜査及び犯人の処罰を求める場合、単なる事実の申告のみでは足りず、刑罰法令が定める構成要件に該当する事実を具体的に特定し、かつ、その事実を具体的な証拠によって疎明していただく必要があるところ、同書面には、それらの記載がありません。
 また外患誘致罪とは憲法で保障されている表現の自由との兼ね合いにより、予備や未遂についても発言等のみを捉えて適用するような犯罪ではなく、更には犯罪事実から導かれた、かなり具体的な外国からの武力行使(戦闘行為)の事実(もしくは武力行使しようとした事実)との因果関係の証明が必要となります。
 よって、これまで送付いただいた書面は当庁において受理することはできませんのですべて返戻いたします。

なお2日ばかり空いたら、未処理コメントが300を超えている。かなり乱暴な処理になると思うがご了承願いたい。
今後も議会や組織の告発が当分続くが、今回のような返送が予想される。ただ事実関係しか扱っていないので、告発事案の存在を否定することができない。つまり手続き問題を理由とする返送となると、告発そのものは活きているのである。
告発を続ける理由はそこにある。その線引きは、本格的に有事になった場合に、彼らが日本人として行動できるかどうかという点である。それに引っかかるものは対象にせざるを得ない。
それにしてもメディアの諸君は外患誘致罪=死刑なんて告発されているのにのんきだなあ。きっと信念を持って命がけで反日しているんだろう。立派なものだ。頭が下がる。
今回はとりあえずここまで。

1331 野田元首相の献金事件

 昨日、拉致問題や慰安婦問題、竹島問題等の教科書への記載が変更している教育委員会については、情報が入り次第、調査、告発する旨を記述した。
 現在告発準備中のものは異常裁判官、しばき隊、伏見事案、管元総理、前原元外相、沖縄県議会、朝鮮人学校補助金要求組織追加分、ヘイト関連教育委員会、新潟県知事、東京都区長生活保護費支給事案、それに9月10日発売、余命三年時事日記外患誘致罪に掲載されている国会議員を含め約70人の旧民主党議員、そして今回のテーマ野田元首相の献金問題である。
 政治資金規正法には時効があり、また献金側には罰則規定はないが、外患誘致罪は時効がなく、献金側も対象となる。事実関係の明らかなものから順次、告発していく予定であるが、どうも、この告発状況を彼らは余命サイトでチェックしているらしい。そういう情報が入っているので、このあとの追加告発と告発済みの件はしばらく伏せておくことにしたい。
 いずれタイミングを見て一気に公開することになるが、それは官邸メール、入管通報と連動させる予定である。

山ほととぎす
余命翁様 スタッフの皆様
連日のご活躍を有難うございます。一歩一歩、力を合わせて進めていきましょう。
野田佳彦元内閣総理大臣、献金者平山鎬、献金者金光容徳の外患誘致罪告発の資料を作成したので、ご覧ください。
資料1 野田首相が在日外国人から献金を受けていたとの朝日新聞の報道
資料2 平成23年11月15日 第179回国会 参議院予算委員会 議事録第3号 西田昌司議員の野田首相への質疑と応答
資料3 平成23年11月15日 第179回国会 参議院予算委員会 西田昌司議員の野田首相への質疑と応答 国会中継動画
資料4 野田首相に献金をした人とその献金の額
被告発人(3人)の氏名等

資料1 野田首相が在日外国人から献金を受けていたとの朝日新聞の報道
朝日新聞DIGITAL
野田首相にも在日外国人献金
2011年9月3日22時8分
 野田佳彦首相の資金管理団体「未来クラブ」が2001〜03年、千葉県船橋市に住む在日外国人から計約16万円の個人献金を受けていたことがわかった。これ以前にも、同県松戸市の在日外国人男性から約15万円の献金を受けた可能性があることも判明した。
 野田氏の事務所は3日、「本人も事務所も全く知らなかった。政治資金について問題がないか調査する」とコメント。調査結果が出れば、公表するという。
 政治資金収支報告書によると、船橋市の在日韓国人の会社役員男性は01〜03年に計15万8千円を献金していた。男性は取材に、自らが韓国籍で、野田氏に献金していたことを認めたうえで、「当時は外国人献金が違法と知らず、野田氏側も自分が外国籍とは知らなかったはず」と話している。
 松戸市の会社役員男性は1998〜99年ごろ、計約15万円を野田氏側に支払ったという。男性は「献金という認識はなかった。野田さんは私が韓国人とは知らない」と話している。
 外国人による献金は政治資金規正法で禁じられている。公訴時効は3年で、すでに過ぎている。
 在日外国人の献金問題では、今年3月に前原誠司・元外相の政治団体が05〜08年と10年に計25万円を受けていたことが発覚し、前原氏は外相を辞任。05〜10年にも1法人3人から計34万円あったことを明らかにした。菅直人前首相の資金管理団体も06、09年に計104万円の献金を受けていた。前原、菅両氏は全額を返金したという。
魚拓
http://archive.is/ZHRrP

資料2 平成23年11月15日 第179回国会 参議院予算委員会 議事録第3号 西田昌司議員の野田首相への質疑と応答

○西田昌司君 それで、次に行きます。
 野田総理、野田総理の外国人献金の問題ですよ。野田総理の外国人献金が報道されましたね。事実関係、教えてください。
○内閣総理大臣(野田佳彦君) 先般の本会議における谷垣総裁への中での御答弁にも申し上げましたけれども、調査の結果、私の資金管理団体において過去に寄附をいただいていた方二名が外国籍であった事実が判明し、今月二十六日に全額返金をいたしました。
 なお、一名の方は平成十八年を最後に七年間で合計二十六万一千円、もう一名の方からは平成十五年を最後に、間は飛びますけれども、三年で合計二十一万円の寄附でございました。この寄附は日本人名での寄附でもあり、団体の会計担当者も外国籍の方とは知らず、気が付きませんでした。
 私自身もお二人が外国籍であることは全く存じ上げませんでした。また、お二人から寄附をいただいたこと自体、私自身、認識をしていませんでした。大変申し訳なく思っております。御心配と御迷惑をお掛けしたことに深くおわびを申し上げたいというふうに思います。
○西田昌司君 このお二人の方との面識はどうなんですか。
○内閣総理大臣(野田佳彦君) 面識はございます。お一人の方は、私が浪人中、地域の訪問活動をやっているときに声を掛けていただいて、飲食店を経営をされていて、一回そこのお店に行ったことがあります。それから……
○西田昌司君 その人の名前は何というんですか。
○内閣総理大臣(野田佳彦君) 個人名でございますので。それは船橋に住んでいる方の方です。もう一人は、松戸に住んでいらっしゃる方は、地域の奉仕活動、ボランティア活動で御一緒させていただいて、一緒に地域のために汗をかいている、そういう中で、個人的に親しくではありませんが、そういういわゆる一種のサークルの中で御一緒していたことがあるということであります。
(以下略)
魚拓
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/179/0014/17911150014003a.html

資料3 平成23年11月15日 第179回国会 参議院予算委員会 西田昌司議員の野田首相への質疑と応答 国会中継動画
48分37秒の動画のうち、最初から33分47秒のところから35分36秒のところまで。
魚拓

資料4 野田首相に献金をした人とその献金の額
平山鎬(船橋市) 2000〜2006年 合計261,000円
金光容徳(松戸市)1998~2003年 合計210,000円

被告発人
氏名 野田佳彦
住所1 〒274-0077 千葉県船橋市薬円台6-6-8-202
職業 元内閣総理大臣
電話 047-496-1110
住所2 〒100-8981 東京都千代田区永田町2-2-1
電話 03-3508-7141
FAX 03-3508-3441

献金側
被告発人
氏名 平山鎬(又は平山鐘声、又は平山鐘聲 申鐘聲)
住所 〒273-0005 千葉県船橋市本町5丁目4-1
電話 047-424-2351
拠点所在地 〒273-0005 千葉県船橋市本町5丁目4-1
〒273-0005 千葉県船橋市本町5丁目17-10-202号
会社名 株式会社シンワ日商(不動産業)常務取締役
電話 047-424-2351
FAX 047-422-0399
https://www.chiba-takken.or.jp/shop/1-8288

被告発人
氏名 金光容徳(かねみつようとく)
拠点所在地 〒271-0047 千葉県松戸市西馬橋幸町15
会社名 早稲田ハウス株式会社
職業 代表取締役社長
電話 047-348-0021
FAX 047-345-7668

オムライス(カガワケン)
1、教育委員外患罪リスト
(平成28年4月1日現在)香川県教育委員
藤村育雄(ふじむらいくお)
本田展稔(ほんだのぶとし)
好井明子(よしいあきこ)
小坂真智子(こさかまちこ)
平野美紀(ひらのみき)
(教育長)西原義一(にしはらよしかず)

2、1330 11/25アラカルト4(再掲載)
香川県議会の議事録を「外国人参政権」で検索
平成24年6月定例会(第3日)本文 開催日:2012年07月09日
◆23 山下昭史君
 (前略) 質問の五点目は、高等学校の教科書採択についてであります。(略) まず、拉致問題についてです。県内でも採用されているある日本史教科書には、「日朝間では日本人拉致問題が障害となって政治的交渉は頓挫している」と書かれています。ここには拉致が許しがたい犯罪であり、主権侵害、人権侵害であるとの視点が全くありません。
 次に、慰安婦問題では、従軍慰安婦という用語は歴史的用語ではなく、後につくられた造語として、既に中学校の教科書では記述が消滅しているにもかかわらず、いまだに従軍慰安婦と記述されており、(略) 南京事件についても、最新の研究では、戦闘による死者は万人単位であっても、民間人への大量虐殺はなかったことが判明しつつある中、依然として「日本軍は南京市街で捕虜、投降兵を初め女性や子供を含む中国人約二十万人を殺害し」などと、(略)このほかにも領土問題、夫婦別姓、ジェンダーフリー、男女共同参画社会などについて、明らかに政府見解に反している記述がなされている教科書が多数あります。
 また、【外国人参政権】や自衛隊イラク派遣訴訟、政教分離については、判決文の趣旨を不正確に記述しており、主論と傍論を転倒させているにもかかわらず、検定意見をつけていないといった教科書も見受けられます。(略) 各高校の判断だけで採択を行うのではなく、県教育委員会の責任と権限のもと、採択を行うべきであると考えるものでありますが、この点について教育長の明確な御答弁をお願いし、私の一般質問を終わります。(拍手、降壇)

3、上記質疑に対し教育委員 応答(新掲載)
◎ 29 教育委員会委員長(藤村育雄君)
 平成二十一年に改訂された新しい学習指導要領は、先行実施された理科と数学を除いて、来年度の一年生から学年進行で適用されることになっております。
 このため、今年度の教科書採択においても、新一年生については、新しい学習指導要領を踏まえて定められた高等学校教科用図書検定基準に基づく検定を受け、合格したものの中から採択することになっております。
 教育委員会としては学習指導要領の趣旨を踏まえつつ、各高校の生徒の進路希望や実態等を考慮し、適切な教科書を採択したいと考えております。(降壇)
◎ 31 教育長(細松英正君)
 高等学校の教科書については、学校、学科、コース等により使用する教科書の種類が異なり、その数も多いことから、各学校で選定された教科書の一覧に基づき、教育委員会で承認することで採択を行っております。
 そのため、事前に配布した教科書選定資料を参考に、各学校では教科ごとに専門的な見地から調査研究を行うとともに、学校評議員等の意見も伺いながら、校内選定委員会において、生徒の進路希望や実態等を踏まえた教科書の選定を行っているところであります。
 今後、各学校が選定した教科書やその選定理由について、教育委員会で審査し、採択を行いたいと考えております。(降壇)

4、平成24年当時(教育長)細松 英正
 2014/4/01 四国新聞より 昭和52年(1977)、東京大卒、同年県庁入り。平成20年(2008)4月から県教育長にそれから6年教育長を務め、平成26年3月31日退任

5、「南京大虐殺」の記述ある 吉野教育図書“中学歴史資料年表”監修 京都大学教授 朝尾直弘、大山 喬平、昭和61年(1986年)香川県中学校で購入したものを保存しております。(慰安婦は、まだ載っていません)必要があれば大和会へ郵送しますのでお知らせください。 -以上-

このはずく
【コメント投稿について】
余命爺様、大和会さん、スタッフの皆さんいつもお疲れ様です。そして読者の皆さんこんばんは、このはずくです。
 今日は皆さんにお願い、と言うより提案?しに来ました。
 最近コメントの種類が「時事関連」、「余命本情報」、「読者間交流」、「巷間アラカルト」、「外患罪関連」等々という具合に増えて来たので、そろそろ表題をつけることにしませんか?
 例えば、時事関連、外患罪情報などは【○○の件】或いは【○○について】、読者間交流は【○○さんへの返信】とか、、、。
 実はここの所、投稿を一読するのが精いっぱいで、後でちゃんと読み返そうと思ったコメントも見失いがちで困ってましたの。…おまいの都合かいっと言われればその通りなの、ごめんなさい。でも、表題はあった方が爺様も整理しやすいのでは?とも思うの。いかがでしょう。
 爺様達の方でこれこれはこうして欲しいって部分、あったら教えてください。
そろそろインフルエンザとノロウイルスの季節なの。皆さんそれぞれお忙しいとは思うけど、大事な時期ですの。手洗いうがい+加湿で病気知らずに乗り切りませう。それではこの辺で失礼しますの。

.....ツイッターに毛が生えたような程度ならなんとかなるが、余命のようなタイプのブログがないため、ジャンルフリーで投稿がくる。細かく分けると、その関係の投稿があるまで何日もかかることがある。その間、20も30ものファイルが開きっぱなしだ。
 二度ほどやってみたが、収拾がつかなくなる。その関係は余命の応援サイトにおまかせしている。時系列にテーマもきちんと分類されて読みやすくなっているのでおすすめだ。 今回は、あえてこういう構成にしたが、タイトルは野田元首相の献金問題である。ただそれだけで出稿する手もあるだろうが、それはそれで問題があるのだ。

ドサンピン@量産壱号
お世話になります。 ドサンピンでございます。

.....現在、沖縄二紙と反基地勢力について外患誘致罪で告発している。
どれかが起訴されれば、そのような勢力も駆逐される。
<<<一度、告発状を余命のスタイルで作ってみたらどうだろう。できればこちらに投稿してもいいし>>>、
そのまま告発してもいいだろう。とにかくやってみるといい。

ありがたやありがたや!!
モロ親韓の家族同居の壁が大きすぎて憤懣やるかたない思いでいたところ、俄然気合が乗ってまいりました。
その場合、余命ブログに投稿する場合は従来通り原文を、大和会に送付するとなりますと、 告発人の欄だけ空欄で、「これこれこういうわけで自宅に検察からの封書が届くのは非常に困るので告発人になれないため代行お願いします」という理由書を添付して完成直前の状態で大和会に送付ということでよろしいでしょうか?
 大和会がこれを認めてくださった場合、告発へのハードルはかなり下がることになりますぜ。
 俺のように、自宅に検察からの起訴か不起訴かを通知する封書が届くのを殊更嫌がる皆様方も多いでしょうからな。
爺様のご見解よろしくお願いします。

.....すでに何人もの方が、告発状スタイルで投稿されている。そのうちいくつかは、そのまま委任状を添付して告発している。
 余命の告発は外患罪だけに使うという条件をつけて委任状をいただき、その事案については任せていただいている。個別の事案については、原則ご自身で告発をすることが前提となっている。支援拡散を大和会に求めるのはいいが、ご本人が表へ出られない事案までは扱えない。
 ここでは、告発は国民の権利であるから誰でも自由に行使できる。これは外患罪に限らないということを言っているのである。

1330 11/25アラカルト4

小幡 勘兵衛
僭越ながら…私は御隠居さまの仰られる事は誠にその通りだと思います。先人達が命を張って守ろうとした日本の姿が今どこにありますか見えますか?
 例えば今時の婦女子。腐女子と揶揄されるほどになりましたよね?男子もまた然り。
 御隠居さまの仰っている事は別に士気を下げる事でも何でもなく今現在の我々が犯した失態を忘れるなという激、戒めなのです。それについて我々は何度でも反省し気を引き締めて生きて行く必要があるという事なのです…と、つい知った様な口をきいてしまいましたがそういう事だと思います。
 これでもしこれこれこうだしもう遅いよ何やってもダメだこりゃとか言われたらオイオイちょっと待ってくれまだまだ手はあるぞい、と僭越ながらに浅知恵の一つでも披露させてもらう所ですけどね。
 でもまぁ我々は同志とは言えお互いが見えない状態。熱くなるのは必要かも知れませんがとりあえずはその熱を内に秘めておきましょう。士気が低下すると感じる人はそういないはず、大丈夫、大丈夫。過去の失敗を忘れなければ絶対に大丈夫、私はそう思います。ナマ言って誠に失礼致しました。

ななこ
余命様、サイト違いのことで大変ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ありませんでした。休眠預金が反日・在日の資金に流れる恐れがあるとのことで、脊髄反射してしまいました。今後気をつけます。

.....今、告発案件は生活保護憲法違反違法支給、朝鮮人学校補助金支給がメインである。ヘイト問題もある。慰安婦問題もある。そしてこのような休眠口座の問題もある。
 一見、みんな在日や反日勢力絡みで同じように見えるが、実は共通して異なっている部分がある。それは解決へのターゲットが明確であるかということと、日本再生プロジェクトにしめる重要度の問題である。
 ヘイトも慰安婦問題も簡単に解決できる問題ではないし、標的はアバウトだ。休眠口座の問題もたとえ阻止したとしても日本再生に何の役に立つかという話だ。
 枝葉末節と言い切るにはそれぞれの問題は大きいが、それらはすべて在日と反日勢力を掃除すれば片付く問題である。
 ターゲットを絞り込むと在日ではなく反日勢力に、そして司法汚染にたどり着く。そして諸悪の根源として今、日弁連が究極のターゲットになっているのである。裁判官も検事も弁護士もまったく同じ司法仲間であるから全く日本再生には期待できないが、とりあえずは正攻法で告発してみたというのが現状である。
 第一波として在日外国人への違法生活保護支給をあげて全国知事を、第二波としてメデイアを告発し、第三波はまとめ中であるが、昨日、保守速報でこんな記事が上がっていた。

(引用)現在わが国では、生活保護受給世帯が過去最多を更新し続けている。その中で外国人受給は4万世帯を超え、年間1200億円にも達している。これ自体10年前と比べ2倍近くにも激増している。厚労省の4年前の調査では、生活保護の全体数は月平均155万1707世帯。うち外国人は4万5634世帯。国籍別統計値はさらに前年数字だが、韓国・朝鮮人が約2万8700世帯、フィリピン約4900世帯、中国約4400世帯と続く。うち特別永住者の韓国・朝鮮人が62%超を占める。
 6年ほど前に、大阪市で来日直後の中国人46人が一斉に生活保護を申請し受給するという異常事態まで起きた。厳密にいうと生活保護法の対象者は国民に限定されており、判例に添っても外国人はその対象とはならない。しかし、旧厚生省が永住外国人にも対象を広げるように行政指導をしてきた経緯があり、単純しゃくし定規に法律通りには行かない側面がある。
 安倍内閣は本格的な少子高齢化時代への対応として、新たな労働力を「女性・高齢者・外国人」に期待している。女性活躍に対しては、相変わらず保育園整備などの基本施策が都市部を中心に遅れているし、高齢者雇用も年金財政逼迫(ひっぱく)のツケや雇用のミスマッチでお年寄りが生き生きと経験を生かして働ける環境は整っていない。
 最後は、外国人だがこれとていわゆる出稼ぎではなく、家族ぐるみの移住問題を含めた取り組みが求められる。そうなるとEU諸国各地で摩擦を起こしているシリア難民受け入れ問題などの難問を抱える覚悟が必要だ。「必要なときには来てほしいが、用済みになったらさっさと帰国して」では済まないことは、大量の半島出身者を戦前に日本国内で働かせ、その結果として大量の永住外国人を生み出した結果をみれば明らかだ。
 途上国を中心に人口は爆発的に増加の一途を遂げており「日本に行って一旗揚げたい」と望む外国人は多い。その中で、日本人は「外国人の力を借りてでも国内の消費力を上げるか、少子化の日本人だけで緩やかな発展に甘んじるか?」という国民的な真剣な議論が必要になっている。
https://www.nnn.co.jp/dainichi/rensai/lookingforward/161124/20161124033 (引用終わり)

ここのコメント欄の約240のうち、外患罪が1語、余命が1語である。これはアリバイで、余命や大和会関係者は徹底して排除されている。大元のプロバイダーがチェックしているのだ。完全に独立して運用できるまとめサイトはないことを確認しておこう。
 いずれプロバイダー全体と2chにもメスが入るが、まだ先だな。

十重二十重
余命様、皆様、毎日更新を楽しみにしています。
名古屋市内の栄の大型書店の余命本の状況です。
勤務先が栄ですので9月10日頃から継続して見ています。

丸善名古屋本店
09月19日 余命1,2,HB,外患罪が横並びで 7-5-10-9 冊が7段の書棚に下から5段目に面陳列です。
11月18日 外患罪の隣に”現代のカリスマ桜井誠”が3冊ほど面陳列してます。

ジュンク堂書店ロフト名古屋店
09月20日 余命1,2,HB,外患罪が横並びで6-12-8-9冊が7段の書棚に下から5段目に面陳列です。
10月24日 外患罪が14冊になり、4冊(初版2刷)が新刊・話題本コーナーに平置きです。
11月18日 余命1,2,HB,外患罪が6-1-2-11冊。余命1と外患罪が面陳列で2とHBは背差しで並んでます。

ジュンク堂書店名古屋栄店
外患罪は
09月10日に2冊。10月22日には0冊。11月07日に1冊(初版3刷)です。
余命1とHBはこの間在庫は各1冊で、離れたところに背差しです。
余命2は何故か店内検索で在庫0なのに、本棚には10冊面陳です。
(9月10日~11月21日の間ほぼ毎週一回程度確認してます。)
Hontoの検索でも11月25日時点で在庫0です。
在庫データーと現物の数が合わないのはここだけでした。
何やってるんでしょうかね?いろいろと想像しちゃいます。

名古屋駅隣接の三省堂書店名古屋高島屋店
11月15日時間があったので見てきました。
余命1と外患罪が各1冊同じ棚の離れた処に背差しでした。
以上 十重二十重の報告です。

佐久奈堕理
神翁さま、弥栄彌栄、激務の中誠恐れ入ります。
 上水道水源及び浄水場関係の日本臣民の皆様、年末に向け重々警戒お願い申し上げます。マンションの管理人様、給水塔の防犯点検頼みます。緊迫した空気が覆っている気配がします。社寺仏閣の神職様、住職様。放火には今一度ご注意を。
 余命臣民の皆様も堪忍袋が爆裂寸前ではございましょうが、ピリピリせず冷静に参りましょう。神業には旬ありて、早ければ壊れ、遅くば成就せずという面がござりますれば、鬨の声が上がる迄辛抱してくださりますようお願い申し上げます。隅々まで浸透した菌を滅殺するには部分的な消毒では、すぐ元どおり。連中は石屋の手法を真似て自分の代で全うできねば子供、孫と受け継いでやり遂げる方法を実践してきたのですから、相応の準備をせねばなりません。暫しご辛抱。備蓄は完了?
 さざれ石様、これから先台湾、中国は激動期ですよ、今からが旬!重要度よりも国のためにとご奉仕される御心が尊いのです。国祖神様もお喜び。神界では台湾は日本国なれば他人事ではありません。また、投稿の度皆様への暖かい言霊いただきました事、この場借りてお礼申し上げます。
夜明けの御用のトドメまで神翁さまと我ら共に頑張りましょう。

真太郎
これで、在日の便衣兵は決まり?親韓議員の外患誘致罪も確実?ブルームバーグから。
「韓国版トランプ」人気上昇、日本は敵と主張-ポピュリズム台頭
 韓国の大統領選まであと約1年のタイミングで、ソウルに近い城南市の李在明(イ・ジェミョン)市長の支持率が世論調査で高まっている。ドナルド・トランプ氏を尊敬する李氏は、韓国の大企業解体や、北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長との無条件会談、韓国を揺るがせているスキャンダルをめぐる朴槿恵大統領の収監を訴えている。
 李氏(52)は23日、城南市のオフィスでインタビューに応じ、「米国民はトランプ氏を選ぶことで既成勢力を弾劾した。われわれの選挙もこれを反映するだろう」と語った。
 ポピュリズム(大衆迎合主義)が世界に広がる中、李氏は就職難に加え、政治や大企業の腐敗をめぐって怒る国民を味方につけようとしている。韓国ギャラップの25日発表によると、朴大統領の支持率は今週、過去最低の4%に低下。一方、「韓国版トランプ」の愛称が一部支持者から付いた李氏は、過去1週間に公表された次期大統領をめぐる世論調査で3位にこぎつけた。1位は12年の大統領選で次点となった最大野党「共に民主党」の文在寅前代表で2位は国連の潘基文事務総長。李氏は出馬表明しているが、文、潘両氏はそうではない。
 李氏はトランプ氏とは異なり、労働者階級の出身だ。10代の頃に工場の機械に挟まれた左腕は今も曲がったまま。人権派弁護士としての活動を経て10年前に政界入りした。
 外交面では米韓同盟の強化を訴える一方、日本は安全保障上の敵だと見なすべきだと主張する。20世紀前半に朝鮮半島に対して行った侵略に対し、十分な悔悟の念を示してこなかったからだと言う。
原題:‘Korea’s Trump’ Rises in Polls as Voter Anger Fuels Populism (1)(抜粋)

オムライス(カガワケン)
1328 外国人参政権外患罪リスト を受けて
1、高松市議会の議事録を「外国人参政権」で検索
 平成22年に3件(目次 議員質疑 市長応答)ヒット、実質1件のみでした。

平成22年第1回( 3月)定例会 03月12日-05号
◆18番(森谷忠造君)(P.242)
 (前略) 我が国と中・韓両国との間では、竹島・対馬・尖閣諸島・与那国島などの国境・離島をめぐって対立が生じています。このような中で、領土問題を抱える地方公共団体において、日本への帰化を拒む在日韓国人や中国人たちの影響を受けた地方議員や市長が誕生すると、我が国の安全保障を脅かす危険性が高まるおそれがあります。(中略)そこでお尋ねします。
【外国人参政権】付与についての見解と、法制化に向けた政府・民主党の動きに対し、どのように対処するかについてお聞かせください。

◎ 市長(大西秀人君)(P.246)
 (前略) 国民的な、しっかりとした議論を経た上で、最終的な結論を得るべきものと存じておりまして、法案が提出されました場合には、国会において、十分な議論を尽くした上で、(略)また、法制化に向けた政府提案による今通常国会への提出は、目下のところ、見送られる方針と聞き及んでおりますことから、私といたしましては、今後の議論の動向を注視してまいりたいと存じます。

2、香川県議会の議事録を「外国人参政権」で検索
 平成23年、平成24年で2件ヒットしました。

平成23年[2月定例会]総務委員会 開催日:2011年02月25日
◆61 大山委員
 (前略) 高松市、それから観音寺市、さぬき市の自治基本条例に対して、知事はどう思うかというようなことを、代表質問で聞かれたと思いますが、それに対して、ほとんど答弁になっていない。自治基本条例がよいとも悪いとも言っていないし、それは高松市などの市長がやるのが原則であって、県は何も言えないというような答弁だったと思います。 部長自身は、この高松市の自治基本条例に問題点がもしあるとすれば、どのあたりに問題点があるというようにお考えでしょうか。黒島政調会長がきのう相当具体的な事例、例えば【外国人参政権】を最終的に認めるようなことになりはしないか、市民の規定が非常にあいまいであるなど、そのようなことを挙げていましたけれども、部長はどのような感覚でとらえているのか、お伺いいたします。

◎ 天雲政策部長
 (前略) 今回お示ししたのは骨子案でございます。(略)議会との連携、議会の御意見、(略)そのあたりを十分踏まえて、この骨子案を再度検討し直したいと思います。

平成24年6月定例会(第3日)本文 開催日:2012年07月09日
◆23 山下昭史君
 (前略) 質問の五点目は、高等学校の教科書採択についてであります。(略) まず、拉致問題についてです。県内でも採用されているある日本史教科書には、「日朝間では日本人拉致問題が障害となって政治的交渉は頓挫している」と書かれています。ここには拉致が許しがたい犯罪であり、主権侵害、人権侵害であるとの視点が全くありません。
 次に、慰安婦問題では、従軍慰安婦という用語は歴史的用語ではなく、後につくられた造語として、既に中学校の教科書では記述が消滅しているにもかかわらず、いまだに従軍慰安婦と記述されており、(略) 南京事件についても、最新の研究では、戦闘による死者は万人単位であっても、民間人への大量虐殺はなかったことが判明しつつある中、依然として「日本軍は南京市街で捕虜、投降兵を初め女性や子供を含む中国人約二十万人を殺害し」などと、(略)このほかにも領土問題、夫婦別姓、ジェンダーフリー、男女共同参画社会などについて、明らかに政府見解に反している記述がなされている教科書が多数あります。
 また、【外国人参政権】や自衛隊イラク派遣訴訟、政教分離については、判決文の趣旨を不正確に記述しており、主論と傍論を転倒させているにもかかわらず、検定意見をつけていないといった教科書も見受けられます。(略) 各高校の判断だけで採択を行うのではなく、県教育委員会の責任と権限のもと、採択を行うべきであると考えるものでありますが、この点について教育長の明確な御答弁をお願いし、私の一般質問を終わります。(拍手、降壇)

3.香川県、高松市、両議会において「外国人参政権」で検索すると以上になります。
  私事ですがメールを gmail に変更しました。以前は h*******@nifty.com でした。

.....拉致問題、従軍慰安婦問題、竹島問題と外患誘致罪適用には完璧な内容である。近々、全国の教育委員会も全員、外患罪で告発することになるな。日教組よりもはるかにやりやすい。同様の教育委員会があれば投稿を願いたい。即、告発準備に入る。
 その際、できれば教育委員全員の氏名もお願いしたい。

1329 11/25アラカルト3

ひじき君
私、みて思いました。
 日本に自信を持てていないのは他ならぬご隠居さんなんじゃないかと思いました。
なぜこの時期になってこちらの士気を下げる事を言うのでしょうか。
許せません。

.....「日本人のモラルの低下、ぬるま湯体質、脇の甘さ、農耕民族の特質等による危機管理能力の低下が今日の日本人が日本人自身を貶めたと思います。ある面、因果応報と言うことに繋がるのではないかと思います」
.....この部分についてだと思うが「まあ、まあ、まあ」だね。

小幡 勘兵衛
資源回収で古本類が出されているのは別に珍しくも何ともない。が、そこに大量の潮が出されているとなれば話は別だ!
全然信仰心ないじゃん!買って寄付した事になれば用無し、てそういう事じゃないだろう?そこは死んでも家が重みで潰れようとも床下にでも保管しとかないといかんざきー!それにその程度で外観材から逃れられるとでも思ってるのか…?
 韓国系報道番組の王様のブランチだかのEDテーマ曲にチャン・グンソクの新曲が採用されるとか。勝手に韓国系番組とか書いてしまったが別に差し支えなさそうだ。逆に何か貰えるかな?そうだ!懸賞に韓国べた褒めの文言等を付け加えればかなりの確率で何か取れそうだなぁ…
 SPTレイズナー、観てました。最近もどっかの地方局でやってた様な…とそれはともかく、外観をテーマにした回なんかあったんですねぇ。ガキンチョだった私にはピンと来ないのですが…それにひきかえ蒼天の拳ときたら…絶対アニメ化はムリと思ってたらテレ朝深夜で強引に?発信、案の定中途半端に終わった…原作では実際の実名がストーリー上ポンポン出てくる上での良作なのにアニメ版ではそこ重要じゃない?てトコが切られててしかもストーリー展開も微妙に違った…
ある種の原作に対しての冒涜に思えた。
 先日の余命様のお話で初めてアッコの通名を知ったが…見て笑ってしまう。幸せてんこ盛りではないか。でもやってる事は他人の幸せをぶち壊しそうな事だらけに思える。あー、ソーカ、そうだった。それが恨の血肉を受け継ぎし者達の幸せなんだった。どうせ紅白を「お休み」しても後輩芸人達を家に呼んで拘束束縛しつつ一人悦に浸るんだろうけど…

.....芸能人なんてのは、話題を作って騒がれてなんぼだから、和田アキ子なんかはうまくやっていたと思う。が、芸だけで通用しなくなると問題が出てくる。週刊誌なんかもネタで食っているわけだから、あることないことを書きまくる。お互いそれで生きているのだからまあいいかといういう世界である。通名ネタも商売のうちだろう。

ななこ
昨日配信されたニュースで休眠預金法が成立の見通しとなり、NPOへの資金提供をすることがアナウンスされました。これには早速「在日特権と犯罪」著者の坂東忠信氏が反日工作資金となる危険性を訴えていらっしゃいます。私は今朝議連の一人にこの懸念を伝え、NPOへの資金提供を見直すようにメールをしました。
坂東氏は本日のブログで「この法案、誰が主導しているのかを暴くと、ちょっと見えてくるかも?」と書いていらしたので、調べてみました。本格的に法案化を目指したのは、古川元久議員。謎のT氏から献金を受けていた方です。駒崎弘樹氏も動いていますね。自民党の山本ともひろ議員が文部科学政務官時代にアプローチして親しくなったようです。議連メンバー。
ざっと調べただけでも、極左暴力集団から81万円の献金を受けた古川元久元国家戦略担当大臣が政府として正式に検討を始めたものでした。発起人もなかなかでして、山内康一元衆議院議員(自民→みんな→民進)、『北海道大学公共政策大学院非常勤講師(国際協力論)、衆議院議員(3期)、JICA職員、国際NGO職員』、外国人参政権賛成の上田勇議員(公明党)など、かなり偏りのある人選となっています。以下、関連記事を簡単に集めて見ました。

2016.11.17 09:34
■休眠預金法成立へ 社会貢献活動に活用
http://www.sankei.com/economy/news/161117/ecn1611170023-n1.html
 お金の出し入れが10年以上ない「休眠預金」を民間の公益活動に活用するための法案が、18日の衆院財務金融委員会で可決される見通しとなったことが16日、分かった。早ければ来週にも衆院を通過して参院に送られ、今臨時国会中に成立する公算が大きい。人口減少や高齢化が進む中で、社会貢献活動をするNPO法人などに助成・融資する。(以下略)

駒崎弘樹
認定NPO法人フローレンス代表理事
2014年04月24日 22:29
■ついに休眠預金超党派議員連盟が発足!
http://blogos.com/article/85185/
毎年800億円発生し銀行に雑益計上されている休眠預金を、預金者にいつでも返還できる体制を整えつつ、厳しい環境に苦しむ人々を支える仕組みに活用していこう!と超党派議連(休眠預金活用推進議連)が立ち上がりました。
 発起人には、結いの党政調会長の 柿沢 未途 議員、みんなの党の山内康一議員、公明党 上田 勇 議員・ 谷合 正明 議員、自民党の 坂井 学議員、 武村 展英 議員、山本ともひろ議員等の錚々たる議員の方々が名を連ねられました。
 また、会長は自民党の 塩崎 恭久 元官房長官、会長代理は 古川元久 元内閣府特命大臣、幹事長に 大串博志 議員が就かれたそうです。
 私も4年前に休眠口座、休眠預金の件を知り、そこから政府への提言や休眠口座国民会議の結成等、民間サイドでできることを行って参りました。そんな中、心ある議員の方々が中心となり、超党派議連が結成されて心の底から嬉しいです。
 今後も、議連内で積極的に議論が重ねられ、深められ、議員立法に繋がっていくことを、民間から強く応援していきたいと思います。一方で、一人でも多くの国民の方々に、本構想の意義を知って頂き、国民的な認知と協力が得られるよう、広く世の中に訴える活動をしていけたら、と思っています。
 本当に実現したら、世界最大のソーシャルファンドが生まれます。そしてそれが、本当に困っている人々、今の制度では助けられていない人々を支えていくことに繋がっていけば、これに勝る喜びはありません。
 近いうちにシンポジウム等やっていこうと思いますので、みなさん、ぜひご協力頂けましたら幸いです!
 そして党を超えて結束して下さった議員の皆さんに、深く感謝。
※休眠口座について考えるための情報サイトhttp://kyumin.jp/
【魚拓】
https://web.archive.org/web/20141023072515/http://blogos.com/article/85185/

■休眠預金活用推進議員連盟が発足(古川元久ブログ)
2014-04-24 23:09:52
テーマ:国会活動
http://ameblo.jp/furukawa-motohisa/entry-11832690921.html
休眠預金の活用をめざす超党派の議連の設立総会を行い、私は会長代理に就任しました。
この休眠預金の活用は、私が国家戦略担当大臣時代に政府として正式に検討を始めました。
しかし政権交代で担当していた国家戦略室が廃止され、それとともに検討もストップしていました。
 昨年来、休眠預金の活用に理解を示す与党議員らと内々協議を行い、ようやく今日の議連の立ち上げにまでこぎ着けました。
 議連には幅広く各党から参加を得ることができました。
 今後、休眠預金活用の仕組みや活用先について、いろいろな方々からのご意見をうかがい、オープンで丁寧な議論を行って、国民的な理解をえながら合意形成をはかっていきたいと思います。
【魚拓】
https://web.archive.org/save/http://ameblo.jp/furukawa-motohisa/entry-11832690921.html

■辻元議員もご活躍
木村真樹
‏@kimuramasaki
今日、明日はお江戸へ。
今日の午前は「休眠預金活用推進議員連盟」(←漢字ばっか…)の勉強会で講師を務めてきます( ̄^ ̄)ゞ
通常国会開催中の多忙な時期なので、配布資料も20部ほどかと思ったら、昨日「100部」との連絡が。。。
名古屋からはさすがに重いです…f^_^;
16:03 – 2014年5月28日

木村真樹
‏@kimuramasaki
昨日の勉強会の成果でしょうか、、、今日の国会でさっそく、辻元清美議員がmomoとあいちコミュニティ財団を取り上げてくださったとのこと。。。
今日の昼過ぎに辻元さんから「取り上げますね!」とのメッセージがあったのですが、こんなにすぐとは…f^_^;
23:23 – 2014年5月29日

日本大好き
毎日更新お疲れ様です。
休眠預金法案ですが、在日、反日工作資金として使われそうです。
 坂東忠信さんのブログより
『この法案は、マイナンバー実施や外国人住民登記などの時代の流れで窒息一歩手前の反日工作員とその協力者に、新鮮な空気を与え復活させるための、起死回生策であるか、またはそのように使われる可能性があります。』
これは絶対阻止しないと!!
みなさん坂東忠信さんのブログをチェックしてください。

.....休眠預金の件は急に出てきた話ではなく、もう何年も前から出ては消えしていたものだ。
彼らがあらゆる組織を動員し、議員も巻き込んで動いた結果であって、さあ大変だといわれても動きようがない。
 余命ブログは言論ブログではない。目的ブログだから1000億円の使い道をどうするというアバウトな話ではサイト違いということになる。
 チャンネル桜とか虎ノ門という場で取り上げてもらうしかないのではないかと思うが。

とろりん。
余命様、余命スタッフ様 いつもありがとうございます。
平気そうな顔をしていても、友人に頼ったり何かに頼ったり、結構、効いていたんですね。
【朴槿恵大統領薬物中毒の疑い】
16日の15時から事情聴取で被疑者として取り調べも
http://gogotsu.com/archives/23449http://gogotsu.com/archives/23449
マイケル・ジャクソンと同じ、プロポフォールみたいですね。
隣国ながら、任期満了後の伏線にならないことを祈ります。

24応援(@24oueninfo1)
皆様、毎日お疲れ様です。
あの日は寝ながら貼り付けていたので、これを貼ったかの記憶が定かではないんですが、
「早川洋という著名人は浜銀総研会長にいるが、テレビ朝日関係者は早河洋。早河洋であれば、97年に報道局長になっているのでこの人物であろう。」
 告発状を見たらまぁ「代表取締役会長兼CEO」ではないですか。これを見落とした私も間抜けですが、結果として97年に金正日総書記推戴の祝賀宴に参加した売国奴だったわけなので、ここで告発されるにふさわしい人物でした。
 
神奈川県大和市が「安倍政権打倒」イベントを後援 来賓の共産党衆院議員は「戦争法廃止」訴え 市側「要領に反していない」
2016.6.6 07:52 産経ニュース
 神奈川県大和市(大木哲市長)が、夏の参院選に向け安倍晋三政権打倒を訴えたイベントの後援をしていたことが5日、分かった。倒閣を掲げたイベントを支援する自治体は異例。市は昨年6月、自民党を批判した別のイベントを後援し事後に取り消しているが、今回は容認する構えで、相次ぐ偏向名義後援に批判が集まりそうだ。
 市が後援したイベントは5月8日、市内で開かれた「第28回かながわピースフェア=大和平和まつり」(主催・同まつり実行委員会)。イベントの閉会宣言で参加者の一人が「夏に参院選がある。『打倒安倍政権』を掲げ選挙に行こう」と聴衆に呼びかけた。
 また、安倍政権が成立させた安全保障関連法に反対する「戦争法廃止」と掲げたみこしを担いだデモ行進も実施。さらに、イベントに来賓として参加した共産党の畑野君枝衆院議員が「戦争法は廃止するしかない」と訴えた。
 市は後援名義の対象団体について「特定政党、その他政治的団体を支持、またはそれらの活動に関係するものではないこと」と要領に定めていた。このため、市職員はイベントが要領を逸脱していないかどうか実際に現地で検証。政権打倒を訴えたイベント内容を確認したのにもかかわらず、「特定候補を支持する発言ではなかったので要領に反していない」と判断し、事後に後援名義を取り消さなかった。
 一方、自民党市議らは市の後援に反発しており、大木市長に説明を求める方針だ。
 市は昨年6月、後援した護憲団体のイベントで女性アイドルグループ「制服向上委員会」が「諸悪の根源、自民党」「自民党を倒しましょう」と歌った問題については、誤りを認め事後に後援名義を取り消していた。
http://www.sankei.com/politics/news/160606/plt1606060009-n1.html
魚拓:http://archive.is/MctHc
来賓は川崎デモにも来ていた共産党畑野君江衆院議員と、護憲活動を行うアイドル制服向上委員会。
大木哲(大和市長),大和市役所,神奈川県,大和市下鶴間一丁目1番1号 TEL046-263-1111 (公安通報済)
小川杏奈(制服向上委員会)
東京都,西東京市下保谷5-7-9セイワハイツ1F TEL042-438-6917 FAX042-438-6919
清水花梨(制服向上委員会)
齋藤優里彩(制服向上委員会)
野見山杏里(制服向上委員会)
金子結稀(制服向上委員会)
齋藤乃愛(制服向上委員会)
西野莉奈(制服向上委員会)
斗崎歩音(制服向上委員会)
http://www.idol-japan-records.net/
☆制服向上委員会は社民党と反原発を訴える政治活動を行い安倍政権 NO! ☆ 0618新宿大街宣にもメンバーがメッセージを寄せている。昨年7月には共産党創立記念講演会に参加した。HPではサヨク系の方々との写真がトップになっていた。
 昨年6月の大和市のイベントにも参加したが、制服向上委員会が歌った歌の内容が主旨にふさわしくないとして市と市教委が同イベントに出していた後援名義を取り消した。
制服向上委員会HP
ttp://www.idol-japan-records.net/ski/index.html
制服向上委員会HP魚拓:http://archive.is/rjt0e

日本桜
面白いツイートを見つけました。上野千鶴子と言えば、元東大教授であり、有名な反日のフェミニストです。余命ブログ読者なら、色々考えさせられる記述ですね。
上野千鶴子‏@ueno_wan
朝日新聞の女性記者から次々に早期退職の案内が届く。会社のリストラに応募したのか、彼女たちが会社に見切りをつけたのか。18:10 – 2016年9月28日
ttps://twitter.com/ueno_wan/status/781300064757035008

.....9月10日発売の余命外患誘致罪の中でも朝日は別格。現在、ダブルで告発されているからな。個別の案件で告発するなら数十件ではきくまい。そりゃ逃げるわな。

たなやん
余命様、皆様、こんにちは。たなやんです。
 国会でも発狂が始まりました。これもトランプ効果かな。対中強硬の報道が流れて、気が気でなかったのでしょうね、この党首。プラグを出してきたのには引きました。もう末期ですね、中継で流れたのは大きいです。本当に安倍総理はツキがありますね。
「仕様がない連中だな、おかしなヤツだ。」という感じだったです。

.....米国大統領の就任式が1月である。米中衝突の可能性が高いとなれば、駆逐対象の色づけを急がねばならない。集団企業告発にはそういう意味がある。
 また弁護士会会長の告発されているところは、所属弁護士全員の告発状を用意している。売国奴に聖域はない。

1328 外国人参政権外患罪リスト

たぬき
http://www13.gijiroku.com/kawasaki_council/g08v_search.asp
川崎市議会の議事録を「外国人参政権」で検索

平成 8年 第2回定例会-06月14日-03号
◆ 25番(千葉美佐子) (P.249)
次に,本市においては定住外国人との共生を目指し,外国人市民代表者会議の設置に向け調査研究が進み,この3月には,外国人市民の市政参加の仕組みづくりについて,川崎市外国人市民代表者会議調査研究会から答申が出されています。市長が外国人との共生の街づくりをさらに進めていこうとする姿勢を私たちも支持していますし,外国人市民代表者会議は定住外国人の地方参政権確立への第一歩だと受けとめています。このことは公の意思形成への参加を保障するものであり,共生の街づくりへ向けて大変期待できる流れでありますが,一方で国の当然の法理を肯定したままの今回の国籍条項の撤廃との整合性をどのように考えていけばよいのか疑問です。市長の見解を伺います。

平成 8年 第3回定例会-09月12日-03号
◆ 9番(尾畑悦子) (P.292)
それでは,議案について伺います。議案第73号,外国人市民代表者会議条例の制定についてです。私たちは,外国人市民代表者会議が全国に先駆けて条例提案されたことは高く評価しています。地域の暮らしに関する事柄は,その地域に暮らす市民の意思に基づいて解決されるべきものであり,外国人市民が基本的人権である参政権を得てこそ,ともに生きる社会がつくられると考えます。今回提案された外国人市民代表者会議の条例化は,参政権も含めた共生社会へのプロセスの1つであり,代表者会議終点であってはならないと考えますが,市長の見解を伺います。

◎ 市長(髙橋清) (P.298)
次に,外国人市民代表者会議についてのお尋ねでございますけれども,この代表者会議は川崎市の地域社会に,ともに生きる外国人市民の方々の市政参加を推進することを目的として設置するものでございます。具体的には,この会議の中で外国人市民にみずからにかかる諸問題を調査審議していただき,その結果を市政に反映しようとする川崎市独自の仕組みでございます。したがいまして,この会議は直接参政権に結びつくものではございませんが,これを契機といたしまして真の共生の街づくりを推進し,民主的な地方自治の確立と内なる国際化に対応する市民施策の充実に努めてまいりたいと存じます。また,こうした外国人市民施策の実践を積み重ねることによりまして,外国人市民の参政権について関心が広く市民の中で高まっていくことを期待するものでございます。以上でございます。

平成 8年 第4回定例会-12月19日-05号
◆ 10番(佐藤洋子) (P.396)
それから,外国人市民の登用についてということでは,必要性は認識をしているということをおっしゃっております。外国人市民代表者会議が設置されるときに持たれた研究会におきましても,参政権の問題については,自治体というのは住民という概念が必要なんだ,国民ではなくて住民だと,そういった概念から,やはり新しい論理展開をしていかなくてはいけないだろう。そのことから言えば,ぜひこのことについても取り組んでいただきたいと思いますし,何よりも代表質問の方でも申し上げましたけれども,人権擁護という観点から,その政策の中に第三者機関を設置して,やはり市民のための受け皿をつくっていくと,そんなこともあわせて考えていただきたいと思います。これが市民局の広聴相談課に設置されているということですけれども,もっとトータルな,市民局として,市民の権利としての人権問題として取り組んでいただきたいということを強く要望しておきたいと思います。

平成10年 第4回定例会-12月03日-02号
◆ 35番(青山仁三) (P.72)
次は,外国人市民代表者会議について伺います。国会では,定住外国人に対する参政権問題について,来春,本格的審議に入ると報道されています。既に川崎市議会も国に対する意見書を提出し,こうしたことが国における審議の動向に一定の影響を与えていくのではないかと期待をしています。まさに,地方から中央を包囲し,地方分権を推進するに当たっての試金石とも言うべき地方参政権問題について,市長のこれまでの所見についてお伺いをいたします。
 次に,定住外国人の参政権問題が決着するまでの間,暫定的に本市としては外国人市民施策として反映をしてまいりましたところの全国に先駆けての取り組みは,今日,東京都,神奈川県,京都市,いよいよ来年は大阪府箕面市にも波及をしていく状況であります。そこで,それぞれの自治体で事情はそれぞれ異なるにせよ,その取り組みの共有化が求められているというふうに思います。本市の先進的な実例についても全国に発信をしていくチャンスとも思います。市民局長の見解を伺っておきます。

◎ 市長(髙橋清) (P.78)
最後に,定住外国人の地方参政権についてのお尋ねでございますけれども,本市におきましては,地方参政権にかわるものとして,外国人市民の意見を広くお聞きし,これを市政に反映させる仕組みとして外国人市民代表者会議を設置いたしました。既に今年度は2期目となっていますが,その中で議論していただいた幾つかの貴重な提言を受け,施策としてその実現に向け取り組んでいるところでございます。外国人の皆さんも,川崎市民として地域で生活し,納税の義務を果たされております。
 本市は,都市づくりの柱として人権の尊重と国際平和の追求を掲げ,共に生きる街づくりを目指しております。こうしたことからも,外国人の皆さんも自治の担い手として,積極的に市政に参加していただきたいと考えておるところでございます。以上でございます。

平成13年 第5回定例会-12月12日-02号
◆ 22番(飯塚正良) (P.63)
2つ目です。外国人市民について。「国との関係で地方自治体の行政を考えれば、日本国民と国籍を持たない外国人とでは、その権利義務において区別があるのはむしろ当然のこと」,「国家との関係を全く考えていなくてよいのであれば,外国人が地方参政権を持ってもおかしくないけれども,現実には地方自治体は日本という国から浮いて中空に存在しているわけではない。権利には二つあって、受益者としての権利と支配の権利」,「国家を統治するような支配の権利については厳格に考えなければならない」,「会員と準会員は違う」とおっしゃっています。国籍の選択によって,国家における権利の制限はなぜ起きるのでしょう。その根拠を御説明願いたいと思います。自治体は,外国人も住民であるという立場で対応してまいりました。その延長線上で地方参政権があると思います。自治体においては,日本人も外国人も対等な権利主体であります。このことが本市の外国人市民施策の基本姿勢だったはずです。これまでの地方参政権を求める議会決議,これも川崎市議会は全国に先駆けて全員一致で採決をしています。条例によって設置された外国人市民代表者会議をどのように評価し,今後どのようにするのか,職員採用における国籍条項の撤廃に向けてはどう考えるのか,伺っておきます。

平成22年  3月市民委員会-03月11日-01号
◆ 委員(竹間幸一) (P.65)
私どもは、地方政治というのは、すべての住民の要求にこたえるために住民自身の参加によって進める、こういう視点から永住外国人にも地方参政権を付与すべきだと考えておりますし、そういう法案も提出してきました。いろんな御意見はあろうかと思いますけれども、地方自治体の運営は本来すべての住民の参加によって進めるというのが憲法の保障する地方自治の根本精神だと考えております。永住外国人を地方自治の担い手として迎えて、日本国民と等しく参加する政治を実現するということが我が国の民主主義の成熟と発展につながっていくんだ、こういう確信からも付与すべきという陳情を私どもとしては採択すべきだと考えます。継続という意見も出されておりますので、そのことについては皆さんと協議には加わっていきたいと思っています。

◆ 委員(山口和子) (P.65)
この間の議論の中で、地方参政権について憲法は付与してはいけないと言っているのではなくて、これは立法の問題にすぎないということで、法律を整備すれば地方参政権を付与しても別に憲法違反ではないと考えます。
 先ほどもありました帰化についてですけれども、帰化ということに対しては当事者の主体性こそが尊重されるべきで、個人のアイデンティティーの問題であると考えます。また、先ほどお伺いしましたが、政党助成金等に関しても外国人登録人口も含まれていますし、母数のところには入るけれども、参政権はないということの不合理なところ、またあと、この間、国においても憲法違反をしてまでも法案を提出することはないと私は思いますので、この間、国でいろいろ法案を出されている政党のことも踏まえてですけれども、やはり地方議会ということに関して、先ほども申しましたけれども、私たちは差別とかそういうものとかサービスに対してどうあるべきかというのを議員は考えていかないといけない。その政策をつくっていく場面に当事者である外国人の方々も参加するべきであると考えていますので、やはりこの間川崎市の自治基本条例の中でも市民というのは国籍は問うていないし、また、住民投票条例についても、住民投票には参加できるという外国人の参政権についてはあるけれども、地方参政権がないということは整合性がないと私は考えていますので、ぜひ外国人の参政権については付与するべきではないかなと考えます。

平成 6年 予算審査特別委員会,03月18日-04号
◆ 委員(兼次吉雄) (P.217)
市長さんにはもう1つ,定住外国人の参政権の問題について,基本的人権を保障する立場から積極的に国に制度改善の働きをすべきと考えておるんですが,川崎は特に韓国,朝鮮の方々が多くいらっしゃいますし,一定期間居住もし,納税の義務もやっているわけでございますので,当然,地方選挙権が与えられるべきと思いますが,市長のお考えをお聞かせ願いたいと思います。

◎ 市長(髙橋) (P.218)
2点目の参政権の問題でございますが,これもやはり外国人といえども税金を納めておりますし,川崎の市民であるという認識を私たちは基本的に持っておりますので,参政権,例えば地方自治体の選挙はいいじゃないかというようなことについては,やはり議会等のご理解等を得ながら国に働きかけなくちゃいかぬじゃないか。つまり,これは国の法制度でございますので,条例等で決めてどうということができませんので,そうした面でいろいろな自治体とも話し合いをしまして,そのようにやってまいりたいと考えております。
 ただ,それができなかったら,やっぱりそれに準ずるという形でやっている国もあるようでございまして,例えば外国人の方々がお集まりになりまして代表者が会議を開いている。こちらの議会には入っているんではないんですけれども,それぞれの方々が代表を選んで,そこで会議を開いて議会や行政に対するご要請とか,自分たちの自治に対する考え方を表明していくという方法等をとっているところもありまして,これは国の法律に抵触いたしませんので,そういうような方法からまず入っていって,そしてだんだん盛り上がっていって,なるほどこれは必要であるというようなところを,政府にもあるいは国会にも認めていただいて,というよりも,まず最初に市議会の皆さん方のご理解とか,市民の方のご理解を得ていくということが大事ですから,そういう方法もよろしいんじゃないかなと,今,考えているところでございまして,何らか前進する方向で私たち内部で検討して努力をしてまいりたいと思います。以上でございます。

◆ 委員(兼次吉雄) (P.220)
どうも時間をオーバーして申しわけありません。ひとつ市長さん,ネームバッジの問題について,それから外国人の参政権の問題については,議会といたしましても推進する立場で準備をさせていただきたいと思っているわけでございますが,これは私の政策の問題じゃなく皆さんと協議をする問題でございますから。

平成 6年 第2回定例会,06月16日-03号
◆ 23番(小川秀明) (P.101)
次に,定住外国人の地方参政権実現へ向けた施策についてであります。定住外国人の地方参政権については,国会において地方自治法や公選法等の法改正が必要でありますが,まだその顕著な動きはありません。そこで,本市は参政権実現を地方レベルで盛り上げるため,定住外国人を外国人市民として位置づけ,外国人市民代表者会議を来年度に発足させる予定でありますが,何点か伺います。1,同会議の設置目的と内容について。2,代表者の選出方法と定数について。3,同会議の位置づけと市議会との関係性について,具体的に示してください。

◎ 市民局長(鈴木慎一郎) (P.106)
外国人市民代表者会議についての幾つかのご質問でございますが,まず初めに,設置目的と内容でございますが,定住外国人に地方参政権が付与されるためには,国の法制度が変わらなければ不可能でございます。そこで,外国人市民の意思を議会や行政施策に反映させる方法の1つとして,ドイツにモデルがございます外国人市民代表者会議の設置が考えられます。この制度は,今後,議会のご理解を賜りながら,本市の実情に合うのかどうかも含めて調査研究をしてまいりたいと存じます。
 次に代表者の選出方法と定数,並びに外国人市民代表者会議の位置づけと市議会との関係でございますが,学識経験者や関係職員などで構成する委員会を設置しまして,これらの課題について調査研究を行ってまいりたいと存じます。以上でございます。

◆ 23番(小川秀明) (P.110)
次は,市民局長にお尋ねいたしますが,定住外国人の地方参政権実現へ向けた施策ということでお聞きいたしました。答弁によりますと,地方自治体でできる段階,これは定住されている外国人の方が組織的にどこまで具体的に地方自治体の市政に参加できるか,こういうことが焦点になると思いますが,答弁ではモデル的なものがドイツのフランクフルト市にあるというふうに伺っております。へッセン州という州の中にあるんですが,その中の外国人市民代表者会議をモデルにしたいということで,具体的な設置の時期ですが,恐らく段階的には,7区ございますので,どこかモデル的な区を,地域を決めて,そこでまずスタートをすると。それをさらに拡大していって,やがては全市1本の外国人市民代表者会議と,こういうスケジュールになると思うんですが,いつごろを目途にこのモデル会議ですか,をスタートするのか。最終的にこの一本化になる代表者会議がいつごろできるのか。その辺の実質的な時期をお聞きしたいと思います。恐らくこれは代表者会議ですから,フランクフルトの場合には単なる提言,意見というんじゃなくして,市議会にオブザーバーとして代表が出席できると。それで,いろいろそこで意見,要望が言えると。ただし,最終的な採決権がないという,そこまで踏み込んだ代表者会議になっているようでございますが,そういうものを踏まえて川崎ではどこまでの会議になるのか,その辺,わかればお聞きしたいと思います。

◆ 23番(小川秀明) (P.116)
それから,外国人の代表者会議でございますが,川崎でこれができれば,恐らく全国的なモデルケースになろうかと思うんですね。したがいまして,それがやがて定住外国人の地方参政権付与実現の足がかりになる,第一歩になると,このように思いますので,ぜひとも早期の代表者会議,これを設置していただきたいと思います。

~~~請願文書表~~~
受理番号 117
受理年月日 平成6年6月9日
件名 在日定住外国人「地方参政権付与」に関する請願
請願提出者 横浜市神奈川県在日定住韓国人地方参政権獲得促進協議会
紹介議員 大島保 青山仁三 猪股美恵 兼次吉雄 中川啓 雨笠裕治
要旨 在日定住外国人の地方参政権付与について決議をしてください。
付託委員会 第3委員会

平成 6年 第3回定例会-09月13日-02号
◆ 4番(飯塚正良) (P.89)
2つ目の問題は,定住外国人の地方参政権の問題であります。これについては既に委員会の中でも議論されておりますい陳情,請願も出されておりますから1点だけにとどめたいと思いますが,定住する外国人が義務として納税を行うだけではなくて,来年の1月1日から執行されます政党助成法,これは1人300円掛ける直近の国勢調査の人口なんです。 この国勢調査の人口の中には,定住外国人も含めますかということを質問したときに,含めますというのが見解でございますから,とすれば,定住外国人の人たちから――実際取っているわけじゃありませんけれども,取ったその費用がその人たちに返されないというのはこれは極めてアンフェアだ,というふうに思わざるを得ないわけです。したがって, この問題についても引き続き国の方針転換を求める,こうした取り組みをお願いをしていきたいと思いますが,市長のご見解をお願いをしておきたいと思います。ちなみに,実は9月30日に開催をされてまいります国会の中でも,既にさきがけはこの地方参政権を議員提案として検討している,こういうお話も仄聞するわけでございますので,ぜひ,あわせて市長の見解を求めたいと思います。

◎ 市長(髙橋清) (P.93)
次に,定住外国人の地方参政権の問題でございますが,定住外国人が市民として納税の義務を果たしているということはお話のあったとおりでございまして,地域住民の一員として,地域社会の発展に貢献をしているという,そういう状況でございますので,既にヨーロッパの諸国では地方参政権を付与すべきだというような状況あるいは付与しているという状況もあるわけでございますが,私たちも議会を初めとする広範な市民の皆さんのご理解を得まして,他の自治体とも連携を図りながら,国に制度の転換,こういうものを求めてまいりたいと考えているところでございます。

平成 6年 第3回定例会-09月14日-03号
平成 6年 第3回定例会,10月03日-04号
○ 議長(宮田良辰) (P.223)
次に意見書案第19号,定住外国人の地方参政権の確立に関する意見書についてであります。
意見書案第19号
定住外国人の地方参政権の確立に関する意見書案の提出について
上記の意見書案を別紙のとおり川崎市議会会議規則第13条の規定により提出いたします。
平成6年9月30日
川崎市議会議長  宮 田 良 辰 様
                 提出者  川崎市議会議員  田 辺 美 光
                         〃     小 島 恵 一
                         〃     深 瀬 浩 由
                         〃     佐 藤 忠 次
                         〃     森   宏 一
                         〃     猪 股 美 恵
定住外国人の地方参政権の確立に関する意見書
 近年,日本社会の国際化が急速に進展する中,我が国に定住する外国人は,地域社会の一員として社会,経済,文化等あらゆる分野で地域社会の発展に寄与しているところである。
 しかしながら,我が国の現状においては,定住外国人は納税義務をはじめ,地域社会の構成員としてその役割を担っているにもかかわらず,地域住民の基本的権利である参政権が認められていない。
 こうした中で,約2万人の外国人市民が居住する本市においては,都市づくりの基本理念の一つに「人権の尊重と国際平和の追求」を掲げ,地方自治体の立場から,市政に外国人市民の声を反映すべく「外国人代表者会議」の設置を検討し,世界に開かれた地域社会の実現を目指しているところである。
 よって政府におかれては,世界のすう勢を踏まえ,地域住民たる定住外国人の基本的人権を保障する観点からも,地方参政権の確立について認識を深め,積極的に取り組まれるよう強く要望するものである。
以上,地方自治法第99条第2項の規定により意見書を提出する。

◆ 46番(田辺美光) (P.224)
私は,ただいま議題となりました定住外国人の地方参政権の確立に関する意見書案につきまして,提案者の方々を代表し提案説明を申し述べます。
 世界の国々はボーダーレス化の進展により,ますます相互依存の関係を深めており,日本社会においても急速な国際化時代が到来しております。こうした中で,我が屈に定住する外国人は年々増加しており,社会,経済,文化,あらゆる分野で地域社会の発展に寄与しているところであります。
 しかしながら,納税義務はもちろん,地域社会の構成員としてその役割を担っているにもかかわらず,地域住民の基本的権利というべき参政権が認められていないのが我が国の現状と言えます。こうした状況の中,本市においては世界に開かれた地域社会づくりの実現を目指して,国際交流センターの建設や外国人代表者会議の設置を検討するなど,外国人支援施策の充実に取り組んでいるところでありますが,一地方自治体の力ではおのずと限界があります。
 したがって,定住外国人の地方参政権の確立について,国際社会の一員としての我が国の立場を考慮しつつ,また地域住民たる定住外国人の基本的人権を保障する観点からも,国に対してその実現に最大限の努力を図るよう,本議会としての明確な意思表示をすることが今こそ求められているのであります。議員各位におかれましてはこの趣旨を十分ご理解をいただき,ご賛同賜りますことをお願い申し上げまして,私の提案説明を終わります。(拍手)    〔共産党議員退席〕

平成 7年 第1回定例会-03月01日-05号
◆ 15番(猪股美恵) (P.454)
それでは,昨日,最高裁において,定住外国人の地方参政権を認める判決が出され,本当にやっと一歩前に進んだと喜びの感をぬぐえません。判決の理由として,憲法上禁止されていることではなく,法整備さえあれば可能というものです。川崎市におきましても,外国人の意思を地方行政に反映させる場として,外国人代表者会議も現在前向きに取り組んでおられますが,私たちも地方自治の観点から不可欠なものであると考え,早期に定住外国人の地方参政権が確立されることを強く要望しておきます。

平成 7年 予算審査特別委員会-03月08日-04号
◆ 委員(飯塚正良) (P.210)
まず,市長にお尋ねいたします。去る2月27日,最高裁は定住外国人の地方参政権の問題について,何ら憲法上は抵触しない,行政府の判断によるという見解を示しました。市長は昨年,外国人代表者会議を提唱され,本議会も国に対して定住外国人の地方参政権を保障するよう意見書を採択してまいりました。こうしたこれまでの本市並びに市議会が取り組んでまいりました運動が,司法の判断に裏づけられたという点で大いに評価ができるというふうに思います。そこで髙橋市長に今回の最高裁判決についてどうお考えか,伺っておきます。

◎ 市長(髙橋) (P.210)
市長 定住外国人の地方参政権について,最高裁が判決を下しましたが,それについてのお尋ねでございます。ご指摘のように,定住外国人の地域社会の構成員としてのいろいろな活躍も私たちは知っておるわけでございまして,そうした地域の発展にも寄与しているわけでございます。定住外国人が納税をしておるという,そういう実態もございます。さらには選挙の場合の人員にも数えられておるという,そういう状況等もございますと,やっぱり市政に参加する権利というのを保障しなくちゃいかぬということは,人権という問題からいろいろ考えた結果,これは当然ではないかというふうに考えてる方々が多いわけでございます。私もそうした考え方がよろしいじゃないかと思っているんですが,最高裁では,日本国民とともに生き,社会に貢献している人々が地域の意思決定に参加することは当然であると,このような判決でございまして,定住外国人の地方参政権につきましては現行憲法のもとでも禁じられていないという判断でございます。しかし,これには今度は政治的な判断,つまり立法という問題がございますんで,そうした問題をクリアしなくちゃいかぬという,そういう場面が残っております。しかし,この判決については,私たちも大変画期的なことでございますんで,高く評価をしたいと考えております。以上でございます。

◎ 市民局長(鈴木) (P.211)
市民局長 外国人市民代表者会議の調査研究委員会の経緯についてのご質問でございますが,昨年10月に発足いたしました調査研究委員会は毎月1回開催されております。平成6年度は諸外国で行われている外国人市民の地方参政権問題を取り上げて,調査研究をしていただいているところでございます。新年度は,本市における独自な外国人市民の市政参加のシステム構築に向けまして調査研究をしていただく予定でございます。以上でございます。

◆ 委員(飯塚正良) (P.211)
委員 昨年の外国人代表者会議の設置に向けた委員会の経過はよくわかりましたけれども,今回の最高裁判決を受けまして実はきょうの新聞で,昨日の参議院の予算委員会で村山総理大臣が定住外国人の地方選挙権付与の問題について前向きに検討していく意向を表明したと。判決で示された選挙権の付与が禁止されない外国人の範囲をどうとらえたらいいか,前向きの方向で国会でも検討し,国民の声を十分に反映させながら結論を出さなければならない問題だというふうに報じています。さらに,日本経済新聞が,外国人の地方選挙参政権問題で,ドイツのベルリン市が認めたということも報じているわけであります。恐らく早期にこの問題について,行政府が1つの見解を示していくだろうというのは,この2つの新聞を読んでわかるわけでございますが,そうなりますと,本市における外国人代表者会議は,当初,市長がこの提案をされたときに,代表者会議については国が地方参政権を明確にするまでの暫定的な措置であるということで明らかにされたと思うんですね。そうなりますと,国の方が制度的に地方参政権を与えます,保障しますと,こういうことになりますと,この外国人の代表者会議についてはどうするんですかということを,実は次の質問で準備をしましたところ,先ほど答弁にありましたような,検討委員会で今,検討中ですということで,これについてはコメントができないということですので,改めて要望させていただきたいと思います。
 仮に地方参政権が制度的に確立をしたとしても,外国人の問題,これはニューカマーあるいは定住者にかかわらず,それぞれなかなか解決し得ない問題があろうかと思います。ましてや川崎市のように人口の約2%が外国人というそうした自治体では,そうした人たちの意見を十分にくみ上げていく機関がどうしても必要になってくると思います。そういう意味では,例えば外国人オンブズマン会議のような形態をぜひこの調査委員会の中で検討をお願い申し上げたいと思います。

平成 7年 第6回定例会-11月28日-02号
◎ 市民局長(森山定雄) (P.124)
次に,外国人市民代表者会議についての幾つかのご質問でございます。外国人市民代表者会議につきましては,定住外国人の市政参加の仕組みづくりに向けて,昨年10月に調査研究委員会を設置させていただきました。昨年度は外国の事例研究をしていただきまして,定住外国人に地方参政権を認めているスウェーデンとオランダを取り上げ,また地方参政権を認めてはいないが,市政参加の仕組みのございますドイツとフランスを取り上げ,調査研究をしていただいてきました。本年度は外国の事例を基礎に,川崎独自の外国人市民の市政参加の仕組みを調査研究していただいております。調査研究の成果は本年度末に調査研究委員会により,市長に答申される予定でございます。12月10日に開催予定のモデル会議は,この答申書に反映させるために実験的に実施していただくものであります。したがいまして,ご指摘のさまざまなご質問につきましては,現在,この委員会で調査研究を,なお,していただいている段階でございますので,そういうことでご理解を賜りたいと存じます。

◎ 市長(髙橋清) (P.138)
2点目の外国人市民代表者会議の位置づけと申しましょうか,最初にどのような考え方に立っておったのか,あるいは行政への反映についてどうかという,そういうお尋ねでございますけれども,研究会の方に諮問いたしました時点では,地方参政権のない定住外国人,この方々が川崎市民として現実におられるわけでございますので,市政参加を行い,その声を市政に反映するために,川崎独自の仕組みをぜひつくりたいということから,調査研究をお願いしたんですけれども,代表者会議の位置づけというのは地方参政権にかわるものとしてとらえてきたという,その変化がございまして,参政権は地方自治体の場合には裁判所等での見解ではあるんだと,そうやってもよろしいというような変わり方をしておりますので,それをどうとらえるかということです。
 これも外国の方の例えばオランダ等では,代表者会議が参政権を得た後も並行して行われているというようなこともございますので,どんな位置づけにするかということを,これも研究会の方に調査研究をお願いをしたいと思っているわけでございます。いずれにいたしましても,代表者会議の意見を市政に反映させる方法では,現行法体系がございますので,この法体系の中でどんな仕組みが一番よろしいのかということを,テストも行ってくださるそうでございますんで,私たちにいろいろ内容的にもしっかりしたものをご提言いただいて,私たちもそれを踏まえていきたいと。現在進行中でございますので,その程度のお答えでございますが,よろしくお願いいたします。

1327 11/25アラカルト2

街角飲んべえ
余命様、スタッフの皆様連日の掲載お疲れ様です。
また、投稿させていただきます。
10月から始まった外患誘致罪の告発が早一か月になりますが。
検察の連絡や通知みたいな動きがあったのでしょうか?

.....今日、合同全体会議だから報告があるだろう。なにしろ事務所が5つもあって、タクシーを使うと4万もかかる。大和会もスミレの会も別組織だから、毎日連絡を取っているわけではない。大和会には電話一本ないというから、まず確実に不受理だな。
 どんどん次から次へと告発しているから、いずれまとめて対応することになる。最初から受理起訴なんてことになったら、世の中ひっくり返るような大騒ぎになるだろう。
 そんなことはありえない。

高齢オタク
財務省のほうでも以下の動きがあるようです。
関税・外国為替等審議会 関税分科会 配付資料一覧(平成28年11月24日)
ttp://www.mof.go.jp/about_mof/councils/customs_foreign_exchange/sub-of_customs/proceedings_customs/material/kana20161124.htm

配布資料「3.特恵関税制度の見直し」 (pdf)には、「2 平成 29 年度の特恵除外措置の適用」として、

>3.国別・品目別特恵適用除外措置の対象の追加
>平成 25 年から平成 27 年までの3年間で、上記の国別・品目別特恵適用除外措置基準に該当したのは、中国産の農水産品 17 品目、中国産の鉱工業品 372品目及びタイ産の鉱工業品2品目(いずれも輸入統計品目番号(9桁)ベース)であった。

との一文があるようです。
要するに、「中国産の農水産品 17 品目、中国産の鉱工業品 372品目」に関して、関税上の優遇措置が中止になる、ということでしょうか?
1325 11/24アラカルト4でトランプの対中強硬姿勢について日本桜様の投稿がありましたが……日付の一致がとてもタイムリーでちょっと楽しくなりました。

ベツニシナヲネライウチニシテイルワケジャアリマセンヨ、セイドヲシッカリウンヨウシタラガイトウシタダケデスカラ……というところでしょうか。

鬱田高道
余命様、日本再生大和会の皆さま、告発作業お疲れ様です。
 日本の左翼といい、アメリカの反トランプリベラルといい、なぜ左翼は自国を破壊しようとするのか。そしてなぜ彼らは国民国家を無用の存在と考えるのか。左翼の価値観である自由・平等・人権・民主主義・反差別・反戦平和といった概念は、日本やアメリカという国民国家が無くても守れる、むしろ国民の自由や人権を規制し、外国人を差別し、そして武力によって国家間の問題を解決しようとする日本やアメリカやその他の全ての国々がこの地球上から無くなった方が、左翼的価値観をより守れると彼らが考えているからでしょう。
 左翼連中は自らの信じる左翼的価値観を守るために、本能的に国家を敵と認識し、破壊しようとしているのです。しかし本当に国民国家無くして左翼的価値観や世界平和は守れるのでしょうか。
 18世紀の大哲学者であるエマニュエル・カントは、フランス革命後「永遠平和のために」という著書を発表しました。どうすれば永遠の世界平和(カントの言う永遠平和)を実現出来るのかを考察した本ですが、カントはその方法として二つの仮説を提示しています。「世界国家」と「平和連合」です。
 世界国家とは、個々の国家を潰して、地球全体を一つの国家とする方法です。
 国家が無くなって地球全体が一つの世界国家になれば、この世から戦争が無くなり、世界平和が実現しそうですが、カントはこの方法を真っ向から否定しています。
 人間は住む土地(つまり国)によってその持っている価値観に違いがあり、一つの世界政府が世界国家全体を画一的に統治すれば、必ず世界中の人々が反発を起こし、それが全世界的な戦争に繋がるからです。世界平和のために建設した世界国家が、世界中で戦争を発生させる原因になっては本末転倒だという訳です。ヨーロッパ版世界国家であるEUが、イギリスの反発と離脱に逢って崩壊の危機に直面しているのを見ても、世界国家は非現実的であるというカントの指摘は正しいと思います。
 カントがその世界国家の代案として提示したのが平和連合です。平和連合とは世界中の国家がその枠組みを維持したまま平和的に連帯し、世界平和を実現する方法です。20世紀の国際連盟や現在の国際連合は、このカントの平和連合のアイデアを下敷きにして生まれた組織です。現在の国際連合が色々問題があってもそれなりに世界平和に貢献し機能しているのを見ても、平和連合こそが現実的な永遠平和の方法であるというカントの指摘は正しいと言えると思います。
 ではカントの言う、住む土地ごとに異なる、人々が持っている特有の価値観、とは何か。それは伝統的価値観、つまり「保守主義」でしょう。カントは保守主義こそが現実的な世界平和の基礎だと言ってるんですね(笑)。
 世界平和を守っているのは、本当は自称反戦平和主義者の左翼連中ではなく、我々余命支持者のような保守主義者たちなんです。
 世界平和は保守主義を基礎とした国民国家の連帯によって守られている。その現実を否定し、世界中の国民国家を破壊し、世界国家を建設して、人類を全世界的な戦争とテロの泥沼に陥れようとしているのが、自称平和主義で反差別主義者の左翼たちです。まったく愚かとしか言いようの無い連中です。
 国民国家はその国の伝統的な所有者(マジョリティ、多数派)が、差別によってその数的優位を維持しなければ崩壊します。ナチスドイツのユダヤ人虐殺のような過激で非人道的な差別は駄目ですが、国民国家の枠組みを守るための人道的・道徳的な範囲内の差別は必要です。
 地球上の全ての国民国家が崩壊し、世界政府が世界国家を統治する世界とは、ちょっとイメージすれば分かりますが、それは地球全体が一つの独裁国家になった状態です。少なくともそうなる危険性は多分にあると思います。
 左翼よ、なぜ国民国家の破壊と「独裁世界国家」の建設が、世界平和を実現するんだ?
 国会が幾つもの政党に分かれて、お互いにその行動をチェックし批判し合う事で、国の自由や平等や人権や民主主義が守られているように、世界が複数の国に分かれて、お互いにその行動をチェックし合う事で、世界中の自由や平等や人権や民主主義は守れているのではないか?
 地球上から国民国家が消滅すれば、左翼的価値観である自由や平等や人権や民主主義も、この地球上から消えて無くなるのではないか?
 実は国民国家を守ろうとしている我々保守主義者こそが、保守主義だけでなく、世界の左翼的価値観すら守ってあげているのです。
 世界中の左翼連中が行っているのは、ただの無意味な破壊に過ぎません。
 保守主義と国民国家と平和連合(国際連合 )さえ有れば、世界平和も左翼的価値観も自動的に守られるのですから、左翼主義者や左翼政党や左翼マスコミなど、もうこの世に必要無いのかも知れません。
長文、失礼しました。

小幡 勘兵衛
石焼き芋さまのご投稿の様な情報は実にありがたいと思う。自分が住んでいない場所であってもそれは今そうであるだけでいつ何が起きてそこに移らざるを得なくなる可能性があるからでそういう場合に備えての予備知識はあった方がいいし何よりも基本的に地方とは言っても極論沖縄からすれば本州の東京なんで超地方なワケでそれ以前にどの都市もどの街も日本を形成保持する上で重要な所だらけなワケだから尚更の事都市情報は重要と思う。私も少しは地元の情報でも提供したいものだがせいぜい愚痴レベルだ…
 ところで、どっかの坊主が北に目的不明で出張ったとか…風俗店を営んでる破戒僧や檀家からの寄付で豪遊するくされ僧一家は知っているのだが…八十八箇所のどっかにコリアン寺があると言うがその手の施設を更に設ける算段なのか?
 妻を娶って子供をもうける事自体厳密に言えば仏法の道から外れていると思うのだが北だろうが南だろうが半島に出張るのは感心しない。極楽浄土への正しい行き方でも講義しに行ったのだろうか?
 ヒラリとかわせなかった夫人についても私にはあの人がどんな人かは分からないがよく考えるとアメリカ人はハン人と似ている所がある。それはとんでもない事を平気でやらかして訴訟を起こす連中だから。時折テレビ等でも紹介されるがあんなのが友人なら知識だけは頂いて距離を置くと思う。
 良識のかけらもないから。そういう意味では別にヒラリでなくてもコメクニとハンコクは似ている気がするのは私だけだろうか?大国と称するくせに…

医拳士改め医戦士
「「マスコミの嘘」を主に余命情報を拡散して「外患罪告発」を下支えする。」を自分の活動の中心としたので、連続活動報告をします。
 当院のお花畑層女性スタッフを相手には「余命三年時事日記」の直接紹介は刺激が大きすぎて、「その人の一段階ステップアップ」に逆効果ではないかと感じていました。
しかし、「外患誘致罪での告発」という段階に至り、お花畑層への説明もステップアップすべきだと考えていました。
 (朝礼より時間が取れる)ミーティング中に、当院のセキュリティの話から神奈川県での「福祉施設での大量殺人事件」と「病院での大量殺人事件」の話となり、さらにスタッフから「最近日本で犯罪や事件が増えたのではないか?」という意見が多く出ました。

その時の私の話が以下です。
両事件とも追い詰められた人間の「テロ」である可能性も高いと考えています。
 現在の日本の法律の中に「外患誘致罪」という刑法があります。
紛争や戦争の時の国際ルールである「戦時国際法」のスパイ等への対処法と似た刑法です。
 日本の危機である他国との紛争や戦争の時に、相手国の利益を図り一般国民を危機に陥れるスパイ行為等を取りしまる刑法であり、有罪即死刑で他の刑法とは別格です。
 中国とは尖閣紛争で、韓国とは竹島紛争で、北朝鮮とはミサイル攻撃で、それら国々との戦争前状態である紛争状態が確定したのです。
そこで、その外患誘致罪での、反日組織のマスコミや政治家などに対する、告発が始まりました。
 もう一つ、昨年の7月に施行された「マイナンバー法」で、在日外国人の国籍と住所が確定しました。
 戦後日本をアメリカとの間で間接統治して来た上に戸籍もうやむやだった特権階級の「在日韓国等の特別永住者」の国籍と住所も確定しました。
 既に犯罪者であれば資金の移動も把握できる様になっています。
 日本のマイナンバー法と並行して、韓国本国は法律をどんどん改正している途中で、既に在日韓国人を徴兵と納税の対象としました。
 韓国本国の経済破綻とともに納税だけでなく、財産没収までになる可能性や、さらに帰化手続きに不備のある元韓国籍の帰化人等もその対象になる可能性が非常に高いと思っています。
その為に、今後は日本国内でも、さらに医療関連でも、テロ事件が多発すると思っています。
何度でも言いますが、本当かなと思ったらインターネットでキーワード検索をして下さい。
キーワードの候補は「外患誘致罪」「マイナンバー法」「間接統治」「在日韓国人特別永住者」等です。
ヤフー等のインターネットの表層はマスコミと同じです。
お花畑層女性スタッフは「???」な感じでしたが、今後の布石になると思っています。
医拳士改め医戦士

CatmouseTail
市民連合(総がかり、シールズ、学者の会、立憲デモクラシーの会、ママの会)と韓国の反朴デモとの連帯の件。
興味深いツイートがありましたので念のためにアップしておきます。事実であれば確実な外患誘致告発の補強証拠になるでしょうね。
CatNA
‏@CatNewsAgency
高田健が韓国「李泳禧賞」受賞
『高田健さん(「許すな!憲法改悪市民連絡会」事務局長)は戦争法案反対運動をはじめ、護憲運動が評価された』
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151225-00010000-kinyobi-soci …
しばき隊&シールズと一緒に国会前デモをやった「総がかり」のトップが韓国で表彰。
利敵行為ミエミエ
ソース: ttps://twitter.com/CatNewsAgency/status/680246922418892800
CatNA
‏@CatNewsAgency
CatNAさんがCatNAをリツイートしました
国会前デモをやらかした市民連合(総がかり、シールズ、学者の会、立憲デモクラシーの会、ママの会)が、韓国の反朴デモとの連帯を宣言してますね。「総がかり」の高田健が韓国で表彰されたこともある。左翼の韓国コネクションには要注意。
ソース: ttps://twitter.com/CatNewsAgency/status/797429985501855744

24応援(@24oueninfo1)
石焼き芋様
初めまして。
 子ども食堂に安倍首相がメッセージを出したらパヨクが火病を起こしてるらしいですが、子ども食堂はNHKの貧困捏造番組に関わった団体とも関わりがある上に、運営側に創価大学がいたり、生協系の団体が食堂をやっていたりとなかなかきな臭い組織です。石焼き芋のコメントを拝読しましたが、どうもいのちの電話が怪し気ですね。
 金剛山歌劇団は時々地方を回って歌舞音曲を披露しているようですが、そういう集金システムになってるんですね。そうやって集金された金は当然本国に贈られるんでしょうが。
 金剛山歌劇団はリストを昨年10月にスレッドに上げています。群馬テレビは恐らくリストがあると思います。
 他の自治体については、特にリストはないので、もしお時間が許すようでしたら、公安あてに後援団体について情報提供をしていただければ幸いです。
自治体の名前と歌劇団の上演スケジュール等だけでも構わないと思います。
名前もメールアドレスも不要です。

御隠居
余命様、スタッフの皆様、再生大和会の皆様、その他関係者の皆様ありがとうございます。どうぞ、寒さが厳しくなって来ておりますので、体調を崩されることなきよう、御自愛ください。
 本日の産経新聞の一面に証券会社におけるヤクザの口座が解除出来ずに数十残され、企業の株式配当の受け入れとして残されていると出されていました。他社の一面にはありませんでしたが。
 銀行は対応が進んでいるのに、証券会社の口座は本人の承諾がないと解約出来ないとのこと。何か麻生大臣の言葉がこれを読んで甦りました。
ヤクザが株主としてなりすまし、企業を恫喝してる姿が浮かんで来ました。
 大和証券の例からも、うがった見方をすれば、証券会社の潜り込んだ反日連中がしたり顔で操作しているのではないかと思います。後は、監督官庁の怠慢か監督官庁に潜り込んだ連中の支援工作か?
このタイミングを見て公表されたこと偶然ではないと思います。
 日本人のモラルの低下、ぬるま湯体質、脇の甘さ、農耕民族の特質等による危機管理能力の低下が今日の日本人が日本人自身を貶めたと思います。ある面、因果応報と言うことに繋がるのではないかと思います。
 告訴の件も余命様がおっしゃるように、あちら側の抵抗から、最初はすんなりとは行かないことは十分考えられますが、このblogを通して多くの人達の監視の目があるということは大きな武器にもなることを忘れずに、私自身自分が出来ることから日本人の良心に火を付けて行きたいと思います。
また、このblogに巡り会えたことを感謝しております。

1326 11/25アラカルト

たぬき
第176回国会 法務委員会 第2号
平成二十二年十月二十一日(木曜日)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/176/0003/17610210003002a.html
○桜内文城君 ありがとうございます。
これらの事実を踏まえて、これから具体的内容について質問をさせていただきます。
 まず、多くの報道によりますと、那覇地検の独自の判断だと政府の高官がよく言っているというふうに言われておりますが、しかし検察庁法七条一項、あるいは今おっしゃいました事実関係からしますと、検事総長の指揮監督の下でこういった釈放という判断は最終的に検事総長によってなされたという認識を持ちますけれども、これでよろしいでしょうか。
○政府参考人(西川克行君) 先ほど申し上げたとおり、九月の二十四日、検察当局の会議というのは、最高検察庁におきまして那覇地検、福岡高検、最高検が一堂に会して今回の釈放の方針を決めたということでございます。当然、その方針は検事総長も了解、了承したということでございます。

調べてみたら西川克行氏は現在の検事総長。しかも、任命権者は内閣。仕込みなのか偶然なのか分かりませんが、すごいですね。

.....そこに気がつけば座布団10枚。安倍総理は策士だからね。

けいちん
お忙しい中、申し訳御座いません。
1262で取り上げていただいた楊井人文弁護士による長文恫喝牽制記事は要するに、検察に対し「受理するな。」というメッセージでありました。
そして、今回の余命大人のエントリーは検察に対し「受理せよ。」という強いメッセージであると解釈しました。
「最終的には親韓金田法相は罷免更迭、新法務大臣により検事総長に対して指揮権発動ということになりそうだ。」とのことですが、
案外、すんなり通る案件が出る気がするのですが甘いでしょうか。
「どちらのパンチが強いか」がもう直ぐ分かるような気がしております。

.....検察の下の方で崩れる可能性はあるかも入れないが、まあ低いな。生活保護から朝鮮人への各種優遇措置はざっと見ても数兆円はある。それがチャラとなって乞食になるだけではない。まず確実に在日特権が剥奪されて故国へお帰りとなる。彼らに残された道は徹底抗戦しかない。これに対する安倍総理のシナリオは遅いようだが確実で、結果としては早いと思う。

板橋区日本人
余命爺様・スタッフの方々様
 お久しぶりでございます。雪まで降るような寒い今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか?
 こちらは、最近はなかなか忙しくて、『サイレント読者』となっていましたが・・・尖閣の件の答弁に、『やっぱ民主党(現民進党)議員は、頭悪かったんだな』としみじみしております。(しみじみしてる場合でもなく、『本当に日本が危なかったんだ』と痛感しております)
 要は『検察が、判断したから自分らには責任はない』とこの大臣言ってるんですよね?『指揮権を発動する』と言うことは、『政治的な判断が必要だから、大臣が責任者となって判断する』って事ですよね?だから、『指揮権を発動していないから、責任はない』と。
 ならば、『法に則って、判断すべき検察が「政治的判断」をした』のだから、『(検察が出来ない政治的な事である)判断をしちゃいけないにも関わらず、検察が独断で判断した』ということで検察が責任とらなきゃならないですよね?
 ただ、それを『わかった』と言った時点で、『大臣が了承した』のだから、大臣の責任だと思うのですが、違うのでしょうか?
 要は『責任の所在』だと思うんですよね。大臣は、必死で『指揮権使ってないから、知~らない』と言ってる様に見えましたが、検察も言ってるように『政治的な判断』なのだから、それを『了承』してる以上は、大臣の責任だと思うんですけどね。『違う』と言うなら、検察が『法に則っとらず、勝手に政治的な判断した』と言うことで、『検察の暴走』となり、検察に責任とらせなきゃならないと思いますが。
 と、『何言ってんだ?この大臣!?「会話が噛み合わない」って、あんたが聞かれたこと分かってないのと、責任逃れに必死になってるからでないの!?』と眠いのにモヤモヤしました。(笑)
 忙しくて、少し体調崩してましたが、ちょっと(怒)だか(呆)だかで、何やら力が湧いて、ちょとだけ書かせて頂きました!(爆笑)
 ではでは、お忙しいとは思います(いつも様々な働きに感謝いたしております)が、ご自愛下さいませ!!爺様・スタッフの方々様、くれぐれもご無理なさらずに!

sasa
「1324 外患罪と尖閣諸島事件」、読みごたえありました。ありがとうございました。

白詰草
いつもお疲れ様です。
ふぅむ、検察側はまだ動いていないんですね。
 何かしら行動してくれないと面白くな…ゲフン、困りますな!
実際、不受理のみでしか対応できないというのは軽く雪隠詰め状態な気が致します。
まぁ、複雑な駆け引きも根っこにあるのは単純な押し引きでありますし、その押し引きすらお相手にそう易々と許さない今の状態というのは僕ら日本人にとって有利な状況なんでしょうね、きっと。
 今までは、ただただ為す術なく耐えていただけでしたが、これからは勝利を掴むための雌伏の時ですからね…大分ワクワk…ゴホン、気分は上向きですな!
 とにもかくにも、余命様含め日本を愛する日本人の皆さまはどうかお体にはお気を付けくださいませ。…体は資本ですぞ!

.....内部情報だと動いているんだけどな。明日、大和会会長が静養から復帰するので状況がわかるだろう。
ところで、大和会のHPがてこ入れされた。きれいになっている。どうぞごらんあれ!
大和会公式ハンドブック
http://yamatokai.daa.jp/

たぬき
今から30年ほど前のアニメ「蒼き流星SPTレイズナー」で、主人公たちの中の一人が外患援助を行うというエピソードがありました(ただし、占領軍に協力しながらスパイするという設定だったと思います)。

 今から10年後20年後には、外患罪やコソボ方式・クリミア方式なんかをテーマにした、あるいはストーリーの中に取り入れたマンガやアニメが量産されてるだろうと思います。そして、スイス政府発行の民間防衛以上の、国民を子供のころから生涯にわたって啓蒙し続ける巨大ジャンルとして確立されてるだろうと思います。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%91%E9%96%93%E9%98%B2%E8%A1%9B#.E3.82.B9.E3.82.A4.E3.82.B9

.....日本中興の名宰相として安部神社とか麻生神社なんかができてるかもな。(笑い)

スカ太郎
髭の隊長が抜け毛派という事実を知ってショックやったけど、
此処まで事態が進んでるからなる様にしかならん。
親韓、親中議員には地獄を見て欲しいわ。

そら
余命爺様
グリーンピース・ジャパンという団体は外患誘致で告発できないのでしょうか。
オキナワサヨクの実態が明るみに出るまでは、やたらとオキナワサヨクの活動家を美化し、「環境や自然」を盾に、まるでヘリパッド移設で沖縄の自然がまるごとなくなるような記事をわんさかと載せていました。
(自然が大好きな私にとって、このような似非環境団体ほど嫌悪するものはありません。)
オキナワサヨクの実態が徐々に明るみに出てくると反原発にシフトし、人々の不安を煽るような妄言を垂れ流していましたが、論理的に論破され始めると、また次の話題にシフトしています。
 記事の中身は日本の国力をそぐための反日プロパガンダであり、共産党が裏で手をひいているか組んでいるか、何らかの関係のある団体です。

.....現在、沖縄二紙と反基地勢力について外患誘致罪で告発している。どれかが起訴されれば、そのような勢力も駆逐される。一度、告発状を余命のスタイルで作ってみたらどうだろう。できればこちらに投稿してもいいし、そのまま告発してもいいだろう。とにかくやってみるといい。

平和への祈り
マカロン様
パソコンがないとの事ですが、お近くの市内のネットカフェで会員になれば一時間500円ぐらいで自由に出来ます。プリントも受付に頼めば1枚10円ぐらいで出来ます。
わからなかったら受付に操作をお願い出来ますよ。 お店はガラケーは検索が大変なのでタウンページ等でお調べ頂ければと思います。

SINCE2003
余命様 初めて書き込みます。本日、官邸メールの返信が来ました。以下です。

.....何度読み返しても、全体がどういう関係になっているのかが理解できないのだが。

医拳士改め医戦士
有名な“しばき隊”が告発されたので、“はず”の類推で援護をしてみようと思います。
皆さん納得でしょうか。
 カッコ良くて目立つ入れ墨で敵の目を引き付けるのは、自分達に攻撃を一身に受けるオトリ作戦の“はず”です。
戦国武将のヨロイ・カブトの様なものの“はず”です。
 若いころは国●舘と死闘を繰り広げていた“はず”ですが、その闘いで培ったものは大人になるにつれて,武人としての心と技に昇華している“はず”です。
 まさか、もういい大人だし、法律の盲点をついた無抵抗者への攻撃や集団でのリンチなどの卑怯な振る舞い等は決してしない“はず”です。
それどころか、告発など物ともせず命をかけて、朝鮮民族の捨石になるべく、巨悪に立ち向かう“はず”です。
むしろ、朝鮮民族の為に死ぬ事は本望である“はず”です。
 大学武道部では1年生(特に初心者)が一番ケンカ騒ぎを起こしていました。
「本当の強さ」とは何かを考え続けていると、ケンカ騒ぎに意味のない事が分かってきますし、特に4年生になると1年生のケンカ騒ぎを納めなければならない場面もあり、自分達がケンカ騒ぎを起こす暇もありませんでした。
医拳士改め医戦士

ななこ
余命三年時事日記外患誘致罪を含め、保守系のレビュー検閲が厳しくなったように思われるアマゾンですが、今年になって、株式会社から日本で課税されない合同会社に組織変更をしていました。(国税も怖くない?)
 なお、レビューによると保守系の書籍の到着遅延も発生しているようです。アマゾンの新しい物流センターは川崎にオープンしています。蛇足ですが、NHKのコールセンターも川崎にあります。

「カエルの楽園」が地獄と化す日のレビュー欄コメントより
=====
南天群星20分前違反を報告
このレビューを投稿したのが2016年11月11日。
このレビューが公開されたのが2016年11月18日。
何と7日もかかりました。
最近、何故か保守系の本のレビューをするとこういう事が多々あります。
問い合わせると、「そのレビューが適当かどうか審査している」「自動的に掲載となるレビューと審査をするレビューがある」との返答。
さらに、「ガイドラインに抵触すると思われる語彙が含まれる場合は審査する」との事。差別用語などを使っているわけでもないのに何故?
=====
アマゾンカスタマー1日前違反を報告
そうなんです!もしも実際私のレビューに問題があるのなら、さっさと却下してくれればまだましなのに!保留のままおく嫌がらせでしょう。
レビューの中で、個人を特定する固有名詞を避けるべきかと○を使うなど、抵触しないよう私なりに配慮したつもりでしたのに。
でも、このような理不尽があると、逆に闘志が湧きます。彼らが私たちを黙らせることは決してできません。頑張りましょう!
waka1日前違反を報告
これが掲載されたのは、17日じゃありませんか。ひどいですね。
=====
ttps://bizer.jp/archives/1557
時代は合同会社!? アマゾンジャパンの組織変更を検証してみた!
2016年5月11日 村田 光平
—以下抜粋—
-元々「合同会社」はアメリカのLLCに相当する会社形態として作られたもので、アメリカの法人税法上は日本子会社の合同会社には課税されず、合同会社の出資者であるアメリカの親会社に課税されるパス・スルー課税という扱いになります。
-合同会社がアメリカの会社の子会社の場合はアメリカの税法が適用されるのですね。
-今回のアマゾンジャパンの合同会社化は、パス・スルー課税への切替えで節税になると判断して行われたのかもしれませんね。

Y市
通常の確率であれば第一弾告発案件30件中6~7件は起訴に至る筈でしょうから全てスルーは難儀ですね(笑)。
 時間がかかる事を気にしなければ検察審査会に不服申し立て→強制起訴も手なのでしょうが必要無さそうな気がします。補助金や生活保護は人道的救済措置の逃げ口上は有り得ても、通名暮らしの人間は外患罪でなくても刑法157条1項に抵触するので、何かしら起訴に持ち込まざるを得ないのであれば、帰化組や日本国籍の人間、本名暮らしにとって無難かつ外患誘致罪の可能性を高めるデメリットを考慮すると本丸のこれだと個人的に思っております。
 民間企業は解雇して逃れようとするのでしょうが、不実記載罪は親告罪ではないので、各地方自治体は告発状が少ないうちに自浄能力ありますのアリバイ作りの為にも早く定義に則さない通名の人間をリストアップし告訴する事が命拾いする細い抜け道でしょうね。
 外患罪では外国籍での不適切な通名が該当条件でしょうから一事不再理には当たりませんしね。
 外患罪の罪状の通名在日は死刑になるのは分かりますが、18歳以上か二十歳以上か、成年擬制は適用させるのかはこれからですね…在日の子供たちに親近感なぞありませんが、通名は親の意向でしょうし、国際世論を考える向きであれば、送還の判断になるのかなと勝手に推測しています。
 あと一週間で第一弾の取り敢えずの結果が出そうな1ヶ月経過ですね…結果が出ないのもある意味での“結果”ですし。起訴されれば有罪、出国も叶わず日本国内で死ぬか捕まるまで逃亡生活なんですね…合掌。
 トランプさんのブレーンに知日派がいればアメリカファーストじゃない特別永住許可の人間に対する指紋登録義務免除待遇取り消しへの外圧も期待できるかも知れませんね。在韓米軍引き上げのとっかかりにもなるでしょうから温かい目で見守りたいと思います。

.....下級検察では処理できない国益がらみの問題を含んでいるから、まず、それを無視。通常の刑事告発には事実関係で争えないから結局、目をつぶって、すべて不受理しか対応策はないだろう。しかし、これからまだ、100件近い案件があるので、すべて不受理は検察の信頼を一気になくすだろう。かなりの国民が覚醒しているから、以前のようにトカゲのしっぽ切りでは逃げられなくなっている。まあ、これからだね。

1325 11/24アラカルト4

日本桜
トランプ大統領になって、米中衝突が起こり、ハードランディングの可能性が出てきました。米中が衝突すると必然的に日本も参戦することになります。外患罪で告発された者たちは、おちおち枕を高くして寝れないでしょう。

【スクープ最前線】トランプ氏が中国制圧決意、「通貨・貿易戦争」辞さず 安倍首相初会談の核心 2016.11.24
 ドナルド・トランプ次期米国大統領の真意をめぐり、世界が動揺している。各国首脳に先駆けて、安倍晋三首相が17日(日本時間18日)、米ニューヨークの「トランプタワー」で初会談したが、核心的部分が伝わってこないからだ。こうしたなか、米情報当局者の間で「トランプ氏が対中強硬方針を決断したようだ」という情報が広がっている。習近平国家主席率いる中国は孤立化するのか。ジャーナリストの加賀孝英氏が緊急リポートする。
 「先週末以降、各国情報機関が慌ただしい。『トランプ氏が、中国との激突も辞さない強硬政策を決断した』『安倍首相にも協力を求めたようだ』という極秘情報が流れているからだ」
 旧知の米情報当局関係者はこう語った。
 世界が注目した会談後、安倍首相は記者団に「胸襟を開いて率直な話ができた」「トランプ氏は信頼できる指導者だと確信した」と発言した。トランプ氏も自身のフェイスブックに、ツーショット写真をアップし、「素晴らしい友好関係を始めることができてうれしい」とコメントした。
 米政府関係者が次のようにいう。
 「会談は大成功だ。2人は意気投合し、『ゴルフ外交』の調整も進めている。トランプ氏には就任直後、世界の首脳が電話で祝意を伝えて会談を求めた。だが、『会おう!』と即決したのは安倍首相だけだ。日本を重視しているのが分かる。問題は、安倍首相が『話すことは控えたい』とした会談の中身だ」
 私(加賀)は冒頭で「トランプ氏の対中強硬方針決断」情報を報告した。各国情報機関は、これこそが「会談の核心だ」とみている。
 トランプ氏は選挙期間中、日本やドイツも批判していたが、一番激しく攻撃していたのは中国だ。彼は以前から「アンチ・チャイナ」を前面に出していた。
 いわく、「大統領就任初日に中国を『為替操作国』に認定する」「中国のハッカーや模造品に規制強化する」「中国の輸入品に45%の関税を課す」「中国の覇権主義を思いとどまらせる。米軍の規模を拡充し、南シナ海と東シナ海で米軍の存在感を高める」…。
まさに、中国との「通貨戦争」「貿易戦争」「全面衝突」すら辞さない決意表明ではないか。
 重大な情報がある。なぜ、トランプ氏が大統領選で逆転勝利できたのか。なぜ、ヒラリー・クリントン前国務長官が敗北したのか。カギは中国だった。国防総省と軍、FBI(連邦捜査局)周辺が動いたという。
 以下、複数の米軍、米情報当局関係者から得た情報だ。
 「国防総省と軍は、オバマ政権の『対中腰抜け政策』に激怒していた。彼らは常に、南シナ海や東シナ海で、中国への強硬策を進言してきたが、オバマ政権は口だけで逃げた。米国のアジアでの威信は地に落ち、混乱した。オバマ政治を継続するヒラリー氏は容認できなかった」
 ヒラリー氏は12日、敗北の原因を「FBIのジェームズ・コミー長官のせいだ」と非難した。コミー氏は、ヒラリー氏の「私用メール」問題で、投票直前に議会に捜査再開の書簡を送り、10日後には「不正はなかった」との書簡を送って、ヒラリー氏の勢いを止めた。裏で何があったのか。

 「FBI内部では『なぜ、ヒラリー氏を起訴しないのか』という不満が爆発していた。『私用メール』問題は、巨額の資金集めが指摘されたクリントン財団の疑惑に直結する。クリントン夫妻は中国に極めて近い。FBIは国防総省と同様、『ヒラリー氏はノー』だった。コミー氏は国防総省にも通じるロッキード・マーチンの役員なども務めていた」
 そして、情報はこう続いている。
 「トランプ氏は、ロシアのプーチン大統領との連携も検討している。これが実現すると、シリア内戦をめぐる米露対決は解消し、過激派組織『イスラム国』(IS)掃討作戦で結束できる。中東情勢を改善させ、米軍を南・東シナ海に集中させる計画も立てている」
 こうした中での、安倍−トランプ会談だったのだ。
 中国外務省の耿爽副報道局長は18日の記者会見で、具体的な会談内容は不明としつつも、国家間の協力が「第三者の利益を毀損してはならない」といい、自国への影響を牽制(けんせい)した。 笑止千万だ。国際法を無視した自国の暴走を棚に上げて、何をいっているのか。明らかに、中国がトランプ氏の一挙一動に震えている。
 トランプ氏は今後、軍事費を約300億ドル(約3兆3237億円)増額させ、米軍の大増強を図る。日本などの同盟国には「負担増」と「役割増」を求めるとされる。
 米国が劇的に変わるのは間違いない。日本も覚悟と責任が求められる。だが、自国と世界の平和と繁栄を守るため、怯(ひる)んではならない。 
ttp://www.zakzak.co.jp/smp/society/foreign/news/20161124/frn1611241130002-s1.htm

.....「国防総省と軍は、オバマ政権の『対中腰抜け政策』に激怒していた。彼らは常に、南シナ海や東シナ海で、中国への強硬策を進言してきたが、オバマ政権は口だけで逃げた。米国のアジアでの威信は地に落ち、混乱した。オバマ政治を継続するヒラリー氏は容認できなかった」
 国防総省と軍部、特に最前線はオバマと民主党政権に激怒していたことは過去ログで何回も記述している。ヒラリー敗北にどの程度関与したかはわからないが、アンチ中国の勢力がかなり動いた可能性は高いと思われる。
 軍事的にも経済的にもかたわの中国を叩いてマイナスになることは何もない。南シナ海問題は2,3日で片付け、海上封鎖して核を監視、米国内の中国資本を凍結すれば、中国が保持する巨額の米国債までチャラにできる絶好のチャンスであったが、優柔不断の対応でオバマは事態を悪化させている。
 現状の日本の国防の流れは共和党ブッシュから来ており、そのときの総理は安倍晋三であった。トランプとはその共和党というバックから考えてもうまがあうのは当然だ。
 流れから言って、日韓衝突よりは米中衝突の可能性の方が高く、現在の告発ラッシュの対象は反日勢力だが、その狙いは在日中国人の方にあると言ってもいいだろう。ただ中国有事でも韓国は巻き込まれる。朝鮮戦争再発の可能性まである。そうなれば在日朝鮮人は送還対象となる。日本にとっては万々歳の展開だが、安倍総理はついてるからなあ。ありうるなあ。(願望)

小幡 勘兵衛
公務員がマイナンバーの番号を不正に獲得し始めている、ですか…本当、どうせ死ぬなら最後まで悪事を働いてという感じですね、のんびりしていられないけど
 今、何気に東京MXの5時に夢中!を見ていたら夕刊フジの記事、加護亜依が韓流アイドルグループに入りたい、なる記事について取り上げていた。事情を知らんでそう思うのか、昔の仲間に在日がいていいトコだけ?聞かされていて羨ましいと思ったからか知らないが類は友を呼ぶの文言通りの行動を取ってしまうのか…
 パチ依存についてはもう無理だろうと。
 人間、何でもいいから快楽中枢が侵されると侵した物質や行為から逃れられないと聞く。思うに、パチ行為だけなら金銭的ダメージがあるので人によっては必然的にやめざるを得なくなりそうなのだがパチ屋ではタバコ吸い放題!これがダメだと思う。今、あちこちで禁煙指定箇所が増えているがパチ屋でなら気兼ねせず暇も潰せて上手くいけばカネも増やせるとくれば、ハマってる人には何を言おうが馬しかの耳に念仏、救いはない。後はそいつが資金源欲しさに我々の命を狙って来ない様に避けるだけ!とは言ってもそれが身内にいたら完全にアウトかなぁ
 ポリに相談してもポリだし弁護士に相談しても弁護士だしかえってパチ屋で散財させなさい的な指導してきそうだ。願うだけでなく実行できる策がもっとあればいいのだが…
 先日、靖神よりチョイ離れた場所で狂散連中が赤い旗を配ってたので情報がタダで貰えるかなと思い頂戴した。結局頭がついていかず連中の考えが理解できずに終わったのだが裏面トップ紙面一面には往年のある特撮ヒーローの主人公の現在の姿が!当人が単なる仕事の一環として取材に応えただけなのか当人も赤なのか知らないがもし無関係なら芸能人は特に慎重にCMやって欲しい。保険業界等でもそうだが、アナタが宣伝してるから私も信用したのに、という事件が時折起きるからだ。そこで当人が仕事としてと反論した所で通用しないし、それならいっそその仕事を取った事務所やマネージャーでも訴えなさいと言いたい。しかし旗め
 ピックアップする著名人になかなか渋めの人ばかり選びやがって…無関係である事を切に願うばかりである。

nory
久しぶりの投稿となります。
神社仏閣への連続液体撒きテロがまた発生していますね。
昨日、NHKニュースで本件が取り上げられ、防犯カメラに不審な男が映っているので捜査していると言っていました。
 続けて昨年発生した同様の事件の容疑者がまだ捕まっていないことも言っていましたが、内容が問題です。
「昨年の事件で指名手配され、海外在住の日本人の男性医師」
と報道してました。
確かに、ウソは言ってませんが事実は以下でしょう!
”日本に帰化した医師の資格を持つ金山昌秀(金昌秀:韓国系帰化人)
海外に逃亡し潜伏中!!”
NHKはこういう印象操作で今度の事件も日本人が犯人というイメージにしたいのでしょうね。
ここの読者の皆さんは大人だから「敵が焦ってきた証拠」「いよいよ追い詰められてきた」と仰るでしょうが、私は歯痒くて、、、爆発しそうです。
 遠からず還暦を迎える身で、ハードランディングになった場合は、間違いなく「足手まとい組」なのが悲しいので、せめて我が身とその周りぐらいは守れるようランニングを始めて基礎体力を養っております。
 全てのTV、ラジオが突然砂嵐となり、NHKのみが試験放送電波を発信している日を待ち望んでいます。

.....今回のNHKの役員人事で在日か帰化人か知らないが日本人ではない名前が出ていた。また今年の紅白は和田アキ子が落選だそうだ。和田は紅白のたびに出自が問題となっていた。ヒット曲もないのになぜ?ということだったが、「本名:飯塚 現子(いいづか あきこ、旧姓:和田)。帰化前の通名は金海 福子」ということで流れていたのである。 ところが15日にNHKが偏向報道で告発され、来月には在日朝鮮人の企業集団入管通報、により「帰化人の二重国籍」「通名使用による便衣兵」リストにも上がっていることから先手を打ったのだろう。発覚すれば、経営幹部の首が飛ぶから、どの企業も通名廃止が加速しているようだな。

日本を取り戻す
余命様、八面六臂のご活躍ですが、くれぐれもお体を大切にしてください。
ところで、
「坂東忠信の日中憂考」の11月18日の記事に「手がつけられない通名隠し口座の救済策?」という記事がありますが、ここに今後凍結された銀行口座の金を搾取するために在日が企みつつある計略に対する言及があるので私達はこの計略を叩きつぶすために、すぐさま行動を起こす必要があるのではないでしょうか?
 在日が、以前は通名を多数同時に持つことにより銀行口座を多数持つことが可能でこれを利用して脱税、マネーロンダリング、生活保護不正受給を行ってきたそうです。
 不正取得した本名以外の銀行口座に、脱税や、オレオレ詐欺などの詐欺、乗っ取り、恐喝など、日本人を騙して不正に取得した資産を入金し資産を隠していたが、多くの通名口座から出金できなくなっているのが現状だそうです。
 在日達が、政治家を使って、その凍結された口座の預金をNPO団体を通して、手に入れるための法律を企んでいる危険性があると指摘しています。
報道によると、
お金の出し入れが10年以上ない「休眠預金」を民間の公益活動に活用するための法案が、18日の衆院財務金融委員会で可決される見通し
 で早ければ来週にも衆院を通過して参院に送られ、今臨時国会中に成立する公算が大きい。社会貢献活動をするNPO法人などに助成・融資する。という内容ですが、NPOのかなりの割合が、暴力団や、左翼、在日などが設立して補助金を詐取しているとの指摘があり、
 在日の不正取得した資産を、取り戻す悪法になりかねません。緊急に、この法案を廃止、修正するための運動が必要と考えます。
官邸メールなどあらゆる方法で、危険性を指摘してください。お願いいたします。

.....この休眠口座については何年も前から話は出ていた。ちょっと前にも書いたが、これは昨年7月8日に登録期限が来た住民基本台帳法には本名と通名は一つとされ、在日カードには本名だけで通名は記載されないこととなった。
 この民主党野田政権時2012年7月9日に施行された改正法について、余命は複数の通名口座は見なし期間3年以内にまとめないと凍結されますよと親切に警告していたのだが「余命の言うことすべて嘘」ということで、結局数千億~1兆円程度が口座凍結されたと聞いている。今回の休眠口座はこれとは違うので間違えないようにして欲しい。
 基本、1年で凍結口座の金は国庫に入る。今ある10年以上取引のない休眠口座のお金は手がつけられないもので、在日の資産ではないね。もし脱税、マネロンに使われていたのなら休眠口座にはならないし、また、せいぜい取引のない期間は1、2年だろう。
 従って、休眠口座の運用、活用という話になるので、たとえ怪しげなNPOであろうとも現状では、危険だ、反対とは言えないだろう。

緑虫太郎
またまた驚くほかはありません。
川崎市がヘイトスピーチの事前規制=事前検閲を発表。
「ヘイトスピーチ解消法や人種差別撤廃条約に照らしてヘイトスピーチを定義し、手続きを厳格にすることで表現の自由を規定する憲法との整合性は保たれる」とのこと。
 すでに一度、川崎デモの件でやらかしてますけれども、もはや逸脱というよりも発狂そのものですね。
 記者「石橋学」は桜井誠氏の選挙カーに登った人ですね。
<時代の正体>ヘイトスピーチ事前規制にガイドラインを
川崎市の人権施策推進協 条例制定も求める
神奈川新聞 
公開 2016/11/16 20:51 更新 2016/11/16 21:27
【時代の正体取材班=石橋学】
ヘイトスピーチ(差別扇動表現)対策を審議してきた川崎市の市人権施策推進協議会は16日、福田紀彦市長に提出する報告書の審議を行い、公共施設におけるヘイトスピーチを未然に防ぐためのガイドラインと、差別全般に幅広く対処する条例の制定を求めることを決めた。ガイドラインの策定が実現すればヘイトスピーチを事前に規制する全国初の施策となる。(中略)
 ガイドラインは公園や市民館など公共施設の利用について定めた各条例の解釈指針となるもの。ヘイトスピーチが行われることが明らかな場合、利用申請を不許可にできるとする。ヘイトスピーチ解消法や人種差別撤廃条約に照らしてヘイトスピーチを定義し、手続きを厳格にすることで表現の自由を規定する憲法との整合性は保たれると結論づけた。(後略)
神奈川新聞 カナロコ
<時代の正体>ヘイトスピーチ事前規制にガイドラインを
川崎市の人権施策推進協 条例制定も求める
ttp://www.kanaloco.jp/article/212880/1/
魚拓
ttp://archive.is/7Kj9O
ttp://archive.is/nPscc
いずれもURLのhははずしてあります。

.....この件は石橋も神奈川新聞も告発済みだ。神奈川新聞はダブルである。
外患罪告発については検察が死守してくるだろうが、とりあえず、預かり委任状すべてを使い切ると聞いている。現状は有事状態、外患罪が適用される状況にあるとして告発しているから、当然、彼らは売国奴であり、敵兵として認識されることになる。告発後、その行為をやめない場合は、意図的として外患罪が確定する。それだけの話である。
 前回、外患罪と尖閣諸島問題の検察の対応の比較を取り上げているが、今回は無理だね。
へたすると告発スパイラルで上級検察、検事総長まで告発されかねない。
 展開を冷ややかな目で見ていればいいだろう。

1324 外患罪と尖閣漁船事件

週末、大和会において保守会議が予定されている。これは会長の体調不調により延期されていたもので、今後の告発を含めた対応がテーマである。告発状については、すでに40件を超えているが、そろそろ検察の方も対応してくるだろう。
従前、検察の対応については記述しているが、なりふりかまわぬ却下とその後の対応については売国民主党の時代に具体的な先例があるので、参考にされたい。
ただ前回とは違い、国民が目覚めており、また、現状は安倍政権下であるので、最終的には親韓金田法相は罷免更迭、新法務大臣により検事総長に対して指揮権発動ということになりそうだ。
かなり長文となったが、分けるよりはということでまとめて掲載する。

たぬき
尖閣漁船事件に関しての国会議事録からの抜粋です
◆◆◆◆◆菅直人内閣◆◆◆◆◆

第175回国会 外交防衛委員会 第2号
平成二十二年九月二十八日(火曜日)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/175/0059/17509280059002a.html
○佐藤正久君 副大臣、政治的な責任を負えるのは法務大臣だけなんですよ。そうでしょう。法務大臣は、だから、検察庁法第十四条において個別の案件についても検事総長を指揮することができるとなっているんですよ。そうでしょう。政治的責任を負えるのは法務大臣だけなんですよ。検察は法と証拠に基づいて粛々と判断するんですよ。それが結果として外交的な影響とか政治的な影響があれば、そういうときに初めて法務大臣が指揮権を発動する、それが規定でしょう。
今回、外交的な理由というものを挙げて判断しました。検事総長は事前に法務大臣に説明したんですか。協議したんですか、決定の前に。
○副大臣(小川敏夫君) まず、後段の質問の、この決定の前に協議したかという点でございますが、それはしておりません。決定後に報告を受けたということでございます。
それから、前段の点でございまして、
「法務省が検察官の処分について責任を負わないのか」
という話がございました。
ただ、一般的に検察の捜査というものは本来政治が主導するものではございませんで、司法の独立あるいは捜査というものが独立しておるわけでございまして、一般的には、逆に捜査に政治が介入すれば介入したこと自体が批判されるという性質のものでございます。
やはり検察官の処分はあくまでも検察官の処分としてございまして、これが、例えば不起訴が不服であれば検察審査会に申し立てるといったような手続によって担保されているものでございます。検察官の個々の事件の処分につきまして法務省が責任を取るという性質のものではないと、このように考えております。
○佐藤正久君 全くずれていますよ。検察がのりを越えてしまったんですよ。法と証拠に基づいて判断すればいいのを、政治的な理由とか外交的な理由を挙げて判断しているんですよ。
 検察の方が政治、外交に寄ってきてしまったんですよ。そういうときはやはり政治が責任を取らないといけないんですよ。だから、この十四条があるんですよ。これが本当に検察が自分でやったら大暴走ですよ。何でもできますよ、これだったら。検察が、政治的な理由あるいは外交的な理由、財政的な理由、だからこうしました、全部通っちゃいますよ。
だからこそ、そういう粛々とやって、それでもこれは政治的な影響があるとか外交で影響が高いというときに指揮権を発動できるようになっているわけですよ、これ。全く逆のことを検察からやっておいて、知りませんと。これは本当に、今大事な発言されましたけれども、法務大臣に全く事前に協議もせずに検察が外交的な理由というものを判断の一つとして決断を下したということが事実であれば、これは検察の暴走であり、また法務大臣の指揮監督不十分ですよ。
結果として、今国益にどれだけ迷惑を掛けていると思っているんですか。以前よりも要求は高くなった。しかも、多くの巡視船や監視船がガス田やあるいは尖閣の諸島で動いている。責任を負えるわけないじゃないですか。だから、いろいろ外交的な配慮というものは、それは外務省がやるべきなんですよ。それを今回の釈放の理由にしている。全くおかしい。私は、これが本当であれば、やっぱり担当した那覇の地検の責任者あるいは法務大臣は罷免に値すると思いますよ。違いますか。
○副大臣(小川敏夫君) なかなか佐藤委員と私の答弁かみ合ってないんですが、その根本は、佐藤委員は、何か今回の検察の処分が法と証拠に基づいていないと、そして、本来検察がやるべきではない外交問題について判断したという前提に立って質問をされておるようにうかがえるんですが、先ほども繰り返し申し上げておりますように、検察官の処分は、刑事訴訟法二百四十八条に従った、法と証拠にのっとった手続によって処分を行ったものでございますし、また、先ほども繰り返し述べておりますように、検察官はその刑事訴訟法の規定に基づいて処分を行ったもので、外交問題を検察官が行ったというものではございません。(発言する者あり)

第176回国会 本会議 第2号
平成二十二年十月六日(水曜日)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/176/0001/17610060001002a.html
○谷垣禎一君
(前略)
いずれにせよ、真相を明らかにすることが重要であり、那覇地検次席検事及び検事総長の証人喚問を求めます。もちろん、一般論としての検察捜査の独立性に十分配慮した上で、外交案件が密接に絡んだゆえの特例扱いとしてこれを要求いたします。総理の前向きなお答えを求めます。
(後略)

第176回国会 予算委員会 第2号
平成二十二年十月十二日(火曜日)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/176/0018/17610120018002a.html
○柳田国務大臣 先ほども触れましたとおり、第二百四十八条にのっとって地検は粛々と判断を下したものと私は思っております。
なお、その報告を聞いて、私は指揮権を発動しなかったというのが事実でございます。
○菅内閣総理大臣 私は、今の石原さんの一連の議論を聞いていて、必ずしも私の中ではよく流れがわからないんですね。つまりは、政治が判断しろと。しかし、例えば逮捕するしないというのを直接、総理がしろとかするなとかという、そこまで判断をすべきだというところまで言われているのか。
基本的には、いろんな判断がいろんな段階であると思いますが、少なくとも海保も一つの捜査機関でありますので、そこでの判断があり、その後は検察の判断があり、釈放についても、それは例外的に指揮権発動という規定が法律にあることは私も承知しておりますけれども、今、法務大臣が言われたように、そうではなくて、検察官の判断の中には、先ほど私が多少詳しく申し上げたら、何か役人の文書を読んでいると言われましたが、詳しく言わなければいけないときには間違っては困りますので、つまりは、こういう初犯であったとか、いろんなことの要素に加えて、そうした総合的な判断ができるというふうになっているわけでありますから、そういう判断のもとに検察当局が下した判断に対して、それを法務大臣として、そのことを了としたといいましょうか、認めたということは、私は、法務大臣としての判断は全く正しかった、このように思っております。

○仙谷国務大臣
今回の場合には、司法当局がその持てる権限内で、つまり、起訴便宜主義の考え方のもとで、あらゆる事案の性質、その程度、あるいは刑事事件としてどの程度の悪質性があるのかというようなことに、さらに総合的な判断として日中関係のことあるいは国民のことを考えて判断をされたと。私は、これは検察官の起訴便宜主義の中での判断の枠内で考えたんだなということで、私も了としたわけであります。

第176回国会 予算委員会 第3号
平成二十二年十月十五日(金曜日)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/176/0014/17610150014003a.html
○小野次郎君 それでは、官房長官は中国人船長を早めに釈放するしかないと考え、事件直後から大林検事総長に接触して、指揮権発動にも言及して善処を促したという趣旨の報道、これは全く事実無根なんですか。少なくとも、事件直後から大林検事総長に接触してという事実はあったんですか、なかったんですか、お伺いします。
○国務大臣(仙谷由人君) どこでそのようなことが主張されたり喧伝されたりしているのか知りませんけれども、事実はありません。

第176回国会 法務委員会 第2号
平成二十二年十月二十一日(木曜日)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/176/0003/17610210003002a.html
○桜内文城君 ありがとうございます。
これらの事実を踏まえて、これから具体的内容について質問をさせていただきます。
まず、多くの報道によりますと、那覇地検の独自の判断だと政府の高官がよく言っているというふうに言われておりますが、しかし検察庁法七条一項、あるいは今おっしゃいました事実関係からしますと、検事総長の指揮監督の下でこういった釈放という判断は最終的に検事総長によってなされたという認識を持ちますけれども、これでよろしいでしょうか。
○政府参考人(西川克行君) 先ほど申し上げたとおり、九月の二十四日、検察当局の会議というのは、最高検察庁におきまして那覇地検、福岡高検、最高検が一堂に会して今回の釈放の方針を決めたということでございます。当然、その方針は検事総長も了解、了承したということでございます。

第176回国会 法務委員会 第2号
平成二十二年十月二十二日(金曜日)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/176/0004/17610220004002a.html
○柳田国務大臣 約一月ぐらい、るるいろいろなところでお話をしていますので、総合的に判断した結果だというのは、もう私の主張は御理解をしていただいているものと。それが正しいか間違いかは別問題ですが。
先ほど平沢委員がおっしゃっていたように、この検察の、地検の判断が間違いだったら、指揮権を発動すればいいじゃないかとおっしゃるわけですね。私は、間違いじゃない、わかったという認識でそのまんましただけなんです。指揮権発動ということについていろいろ意見があるんだったら、指揮権について議論をするのはやぶさかではありませんけれども、私は、指揮権というのはあくまでも慎重にやるべきだ、そういう思いでやっています。
○柳田国務大臣 だから、そこが平沢委員と私の理解の違うところでございまして、何度も繰り返し同じことを答弁させてもらっていますが、総合的に判断した結果、那覇地検が処分保留で釈放されたものですと。そこに対して政治介入があったのかないのかとよく質問されますけれども、私たちはやっておりませんと。その結果に対して、では、おまえは指揮権を発動しろと言われたら、私は、指揮権を発動しませんでしたと答えているだけなんですけれども。
○柳田国務大臣 今回の被疑者の釈放方針の決定は、検察当局において行ったものと承知いたしております。
 私は、検察としての方針の報告を受け、検察に対する指揮権を有する法務大臣として考えた結果、この方針に異議を差し挟むことはせずに了解し、検事総長に対する指揮権を行使しませんでした。
 那覇地検が高検ともに最高検とも相談した結果でございますので、検察当局というふうに答えさせていただきました。

第176回国会 予算委員会 第4号
平成二十二年十月二十五日(月曜日)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/176/0014/17610250014004a.html
○森まさこ君 法務大臣には、私、先週木曜日、法務委員会でこの問題については詳しく質疑したんです。皆さん、どうぞインターネットで見てください。全く答えていない。
パネル六を御覧ください。尖閣諸島の事件と大阪地検の証拠改ざん事件を時系列で比較したものです。船長に対して勾留を延長し、立件に向けて意欲が感じられた直後に前田検事のデータ改ざんが報道されました。最高検は、身内の不祥事を抱えて弱い立場に置かれ、菅総理の中国船長の件を早く処理できないかとの発言を聞いて、その暗黙のプレッシャーをはねのけることができなかったのではないかと報道で指摘をされております。
もし、菅総理や官房長官や柳田法務大臣、政府が言うように一切政治介入がなかったということであるならば、こういうことです。
身内の不祥事を抱えた検事総長が政府の意向を勝手にそんたくして、大臣の指揮権発動は回避し、しかし法の解釈は曲げて、全く場面の違う二百四十八条を適用して中国人船長を釈放した。つまり、検事総長が保身のために法治国家の検察たる誇りを投げ捨てたということです。検事総長は即刻辞任をすべきです。証拠改ざん事件も、大阪地検内の検事の起訴や関係者の処分だけで終わらせようとしており、検察の抜本改革に向けての自浄作用は働いていません。
よって、菅総理、政治介入していないという、検察がすべてやったという、それだったら、検事総長の罷免を求めます。いかがですか。菅総理です。
○国務大臣(柳田稔君) 尖閣諸島事件と大阪地検証拠改ざん事件は別事件でございます。また、政治介入は尖閣諸島事件においては一切なされておりません。
○森まさこ君 菅総理、お願いします。
○内閣総理大臣(菅直人君) あくまでも検察当局は個別事案に対して対処したものであるというふうに認識をいたしております。そういう意味で、今回のことで私が何か検察に対して人事権を行使するということは考えておりません。

第176回国会 法務委員会 第3号
平成二十二年十月二十六日(火曜日)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/176/0003/17610260003003a.html
○国務大臣(柳田稔君) 事件発生して、その後私が法務大臣に就任をいたしました。それ以降、適宜、担当の局長からは報告を受けておりました。二十四日の日に、釈放の記者会見をする前でございますけれども、お昼前にその報告を聞いたということで、私が指揮権を発動したわけではなくて、その報告を聞いて、分かりましたというふうに答えただけでございますので、私は政治介入をした覚えはありません。
○若林健太君 刑事訴訟法二百四十八条に定める起訴便宜主義を根拠に、検察官は起訴をすれば有罪になる可能性があっても起訴しないという判断をすることができるということであります。しかし、今回、処分保留として釈放した理由の一つとして、日本国民への影響や日中関係を考慮すると、検察はそのように発表されておられます。
 一検察官が国益の判断をしているというふうに思われますけれども、大臣はこの件についてどのように思われるでしょうか。
○国務大臣(柳田稔君) 私は、委員御指摘のように、二十三日に外務省の職員から意見を伺いました、先ほど御指摘されましたように。ということで、外務省職員が説明した事実に基づいて那覇地検が判断したものだと私は理解をいたしております。
○若林健太君 ただいまの話では、私が今お聞きしたのは、一検察官、那覇地検の一検察官が日本国民への影響や日中関係を考慮すると、こうその理由を挙げて、四つの理由のうちの一つとして挙げて処分保留のまま釈放と、こういう決定をしたと、こういうことであります
この行為そのものは国益に対する判断をされていると、このように思いますけれども、大臣はどのように考えておられるでしょうか。
○国務大臣(柳田稔君) 地検、個人がとおっしゃいましたけれども、高検並びに最高検、報告を上げまして、皆さんで協議をして方向を決めたと。ですから、検察当局という私たち言葉を使っているのはそういう理由でありまして、それを受けて方針を決定したというのは我々の、私の認識でございます。
なお、だからそういう意味では、お話を聞いて決めたんだと。国益のことについて検察が判断するのかと聞かれても、事実のことをお話しするしかないので、外務省職員に来ていただいて話を聞いた、その事実に基づいて那覇地検が、最終的に発表したのはそこです、決めたのはそこですから、判断をしたものですというふうにお答えするしかないんですけれども。
○若林健太君 これは何度も議論になっているところで、なかなか平行線をたどってしまうところだと思いますが、私は、本件は実は逮捕の時点から大変な外交問題を含む案件であると、このように本来認識すべき問題だったというふうに思います。
したがって、逮捕するときやそれ以前に、事前に官邸や外務省の意向を打診して聴取するのが当然のことであったと。そして、一検察官が国益の判断をしたという、もしそういうことであればそれ自体が問題でありますけれども、本来政府が主導して判断すべき案件であって、検察にその判断を任せたことに大きな間違いがあるんではないのか。法務大臣が指揮権を発動して政府主導で行うべき案件ではなかったのかと、このように思いますけれども、大臣の御所見をお伺いしたいと思います。
○国務大臣(柳田稔君) 若林委員は、私が刑事局長から報告を聞いたときに、二十四日、報告を聞いたときに、それは駄目だと、起訴をしろという指揮権を使うべきだったというふうな御意見に私は聞こえるんですが、私の判断は、報告を聞いて、それで分かりましたといって答えただけなので、私はただそうしただけですというふうに御報告するしかございません。

第176回国会 法務委員会 第4号
平成二十二年十月二十八日(木曜日)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/176/0003/17610280003004a.html
○森まさこ君 そうしますと、処分保留で釈放される場合があると。その根拠条文が二百四十八条であると。先例を作ってしまったということになりますが、私はこのことは甚だ危険であるというふうに考えております。
大臣はこれまで、検察がすべてやったことで指揮権は発動していないとおっしゃる。検察がやったことについて、私は本当に、法律上大きな疑義があると思っています。このことについて何回議論しても、大臣との間の議論をしても納得がいかないんです。ですから、私はやはり、当事者である那覇地検の検事正と検事総長、こちらの委員会に参考人として来ていただかなければいけないと思っておりますので、お二人の参考人招致を委員長、求めます。

第176回国会 予算委員会 第6号
平成二十二年十一月八日(月曜日)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/176/0018/17611080018006a.html
○柳田国務大臣 今回の事案につきましては、事あるごとに、折々ちゃんと報告を受けておりました。そしてまた、二十四日の朝にも報告を受けました。処分保留、保釈、その理由についても話を聞かせてもらいました。その結果として、私はわかったと申し上げただけでございまして、指揮権を発動した事実はございません。

第176回国会 予算委員会 第8号
平成二十二年十一月十日(水曜日)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/176/0018/17611100018008a.html
○柳田国務大臣 今回の件につきましては、予算委員会でも何回にもわたって説明をさせてもらっておりますけれども、検察当局において、法と証拠に基づいて適切に判断した、私はそういう報告を受けまして、わかりましたと申し上げました。指揮権の発動はいたしておりません。これが事実であります。

第176回国会 法務委員会 第5号
平成二十二年十一月十一日(木曜日)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/176/0003/17611110003005a.html
○森まさこ君 私は同じ日だと伺っているので事実を確認したいと思って質問したんですが、お答えがなくて残念です。
今まで尖閣諸島の質疑をさせていただきまして、やはり本当に私はすっきりしない。ビデオの原本の公開をこの委員会でずっと要求しておりますが、早く公開されることを望みますし、それから、先ほど指摘させていただきました、那覇地検が九月二十四日に釈放の記者会見をしたときの那覇地検の次席検事の参考人招致を求めたいと思います。委員長。

第176回国会 予算委員会 第5号
平成二十二年十一月十七日(水曜日)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/176/0014/17611170014005a.html
○国務大臣(柳田稔君) 処分保留のままの釈放の理由につきましては当委員会でもるる述べてまいりましたけれども、今日もテレビ中継でありますので、国民の皆様に御理解をいただくために少し時間をいただきまして話をさせていただきます。
釈放の理由については、犯罪事実は収集した証拠によって明白であるもの、ですから公務執行妨害で逮捕、送致された、そういうふうに認識をいたしております。その後、外務省職員からの説明の聴取を含め、捜査の結果、被害の程度、犯行の計画性の有無、我が国における前科の有無等に加えて、身柄を勾留したまま捜査を継続した場合の我が国国民への影響や今後の日中関係を考慮した、そういう総合的な判断の下、処分保留のまま釈放したと、そういうふうに報告を受けております。
衛藤委員御指摘のように、その検察の判断に対して、指揮権を有する私、法務大臣がいろいろと考えて、指揮権を発動しろというふうな御意見もあることは聞いておりますけれども、私はこの検察の判断を了として指揮権は行使しなかったということでございます。

第176回国会 予算委員会 第6号
平成二十二年十一月十八日(木曜日)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/176/0014/17611180014006a.html
○国務大臣(柳田稔君) ですから、先ほどから申していますとおり、処分訓令規程というのは今回の事案には当てはまらないというのが私の考えでございます。
そして、今回の事案につきましては、処分保留のまま釈放したときには、私の判断で指揮権は行使いたしませんでした。しかるべきときに起訴、不起訴を決めるときが来るだろうと。そういう前に、宮沢先生はその前に指揮権を発動して起訴しろとおっしゃるのかどうかよく分かりませんけれども、私の判断は、当然決定が出る前に私の方に報告が上がるはずですから、それを受けて、聞いて最終決定をなされるものと私は考えております。
○宮沢洋一君 今のは割合ちょっと、もう一回聞いて、やっぱりそうだったのかと思ってびっくりしているんですけれども。
外交的判断をするものじゃないとおっしゃって、那覇地検の次席検事、何て言ったかって、勾留したまま捜査を継続した場合の我が国国民への影響や今後の日中関係を考慮いたしますと。これは外交的判断じゃないんですか。こんなものをやった次席検事は、まさに法務大臣と一緒、罷免しなきゃいけないじゃないですか。

第176回国会 法務委員会 第7号
平成二十二年十一月二十五日(木曜日)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/176/0003/17611250003007a.html
○森まさこ君 私ども自民党の調査団は、那覇地検の検事正と次席検事にも会ってきたんです。この委員会に参考人招致を要求していますが、なかなかかないませんでしたので、向こうに赴いて会ってまいりました。個別の事案だからというようなことはおっしゃいませんでしたよ。
全体的な捜査がほぼ終了したと、釈放時には捜査がほぼ終了したとおっしゃっていました。その後、だって本人もいない、仲間も乗組員もいない、船も返した、こちらの船ももう全部修理が終わっている、何ももう調べるものがないんですよ。ほぼ終了して、返してからもう一か月半以上たっているから、皆さんがおかしいと思っているんじゃないですか。
私、この委員会には次席検事と検事正、参考人招致要求しておりますから、今後ともまた追及したいと思いますが、答弁が長いのでなかなか時間が足りないんですけれども、次の質問に移らせていただきたいと思います。
給与法についてですけれども、菅総理は九月の代表選で、勧告を超えた削減を掲げていました。これを今回は人事院勧告どおりの改定が行われた。このことについて法務大臣の御見解をお願いします。

◆◆◆◆◆野田佳彦内閣◆◆◆◆◆

第179回国会 法務委員会 第3号
平成二十三年十一月二十二日(火曜日)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/179/0003/17911220003003a.html
○丸山和也君 じゃ一言。前より大して進んでないけど、進みそうで余り進まなかったんですけど、大臣としては、そうだとすると、那覇地検が判断をしたということに、政治的状況を見て判断したということなんですけれども、こういうことについて、やや遺憾だなと、踏み込み過ぎているなというふうに思われませんか。それとも、そういう政治判断は、もうこれから前例になるわけですからね、それがそうとすれば。その点についてはどのようにお考えですか、検事が政治的判断をするということについて。
○国務大臣(平岡秀夫君) 今委員の方から那覇地検の判断についてということでありましたけれども、私が承知している限りにおいては、那覇地検が判断するに当たっては、最高検も含めて検察全体として考えた、判断をしていったというふうに承知をしているところでございます。
そういう状況の中で、個別の事案について、私がこれについてどうであったかこうであったかということについてコメントすることは差し控えさせていただきたい、このように思います。

第179回国会 法務委員会 第2号
平成二十三年十月二十七日(木曜日)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/179/0003/17910270003002a.html
○国務大臣(平岡秀夫君) 先ほど来からるるお答えしているように、この件については指揮権の発動はなかったといいますか、検察当局の方で国内法と証拠に照らして判断してまいったということでございますので改めて検証ということについては考えておりません。

第180回国会 法務委員会 第2号
平成二十四年二月二十八日(火曜日)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/180/0003/18002280003002a.html
○国務大臣(小川敏夫君) ちょうど、当時私、副大臣をしておりましたが、私の見ている範囲では法務大臣が指揮権を発動したという事実はございませんでした。
それから、現場の検察官がそのような判断をするわけでは、そんな重大な判断をするはずがないじゃないかというお尋ね、御意見でしたが、やはり現場の検察官は事件を受けた以上、これは起訴する、起訴しないという意味、終局処分をどうするかという意味も含めて、それがやはり重大であっても、これは処分の決定をしなきゃならない立場にあるわけでございますから、現場の検察官がそうした判断をするということは私は異常なことだとは思っておりません。

◆◆◆◆◆安倍晋三内閣◆◆◆◆◆

第183回国会 予算委員会 第10号
平成二十五年四月二十三日(火曜日)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/183/0014/18304230014010a.html
○丸山和也君 過去に一回だけだったと思うんですけれども、今回、平成二十三年の九月二十六日の産経新聞によりますと、松本前内閣参与が、菅、仙谷氏が政治判断によってこれ釈放したんだろうと、こういう、間違いない、ほぼ間違いないと。官邸側の誰が法務省、地検に釈放しろと命令をしたのかと。少なくとも菅氏はしていないでしょう、
仙谷氏の可能性が高いと。まあこれはっきりと、ほぼ断言に近いことをやっているんですけれども、そうだとすると、これ、法務大臣、これはやみ指揮権発動ということになるんじゃないですか。
○国務大臣(谷垣禎一君) やみ指揮権という今御主張ですが、これ、私受けております報告は、これは検察当局において決定したものであると。そして、その決定に当たっては那覇地方検察庁が上級庁である福岡高等検察庁、それから最高検察庁と協議して決定したものであるという報告を受けております。

1323 11/24アラカルト3

ななこ
悠久百姓様、大切なご指摘ありがとうございます。わからなかったことお詫びいたします。
 休眠預金法案、登壇者の中に怪しげなNPOがおんぶにだっこで選挙を支えている御仁がおりますな。NPOのうさんくささを知り尽くしていながら、自分の選挙と議席という利権が第一なのですな。応援しているNPOは、震災に便乗して今でも募金活動をしていますな。避難しているわんちゃんねこちゃんをだしにしているけれど、お困りの動物の寿命がどれくらいなのか一般の人間が知らないと思っていますな。この御仁はNPOだけではなく上手に擬態したパチンコのお金もいただいていますな。
 今の政治屋がどれほど偉そうなことを言っても、どれほど身の清潔さを主張しても、全部自分の議席が第一。身内だけが大事。その身内が特亜になったら特亜が大事。そうしてできあがったのが今の朝鮮人がわがもの顔で日本人を奴隷扱いする日本だという訳ですな。本当に本当に、世も末でございます。

たぬき
日月が経つのは早いもので、余命ブログを読み始めてからもうすぐ3ヶ月になります。
 以前提案させていただいた余命三年三姉妹のネーミング、「あまり(余)・みこと(命)・みとし(三年)」。三年は「みとし」にするか「みとせ」にするか迷ったのですが、御歳神にあやかって「みとし」にしました。
 コメントでちょくちょく見かける独特の語り口調や余命ブログが漫画化されるとの記事を見て、御歳神社が聖地化されたらいいななんて思いながら三姉妹の名前を考えたのを思い出しました。

ななこ
余命様、スタッフの皆様、雪が降っています。実は寒冷化と極移動が始まっているという説もあり、世界の激動をひしひしと感じる今日この頃です。今回は、告発リストの見える形での保存について考えてみました。
まかろん様が、“ジャパニズムに毎号幾つかずつ載せて貰えたら嬉しいな”とコメントされているのを拝見して、「永久保存版 外患罪告発リスト」の企画を思いつきました。周辺のスタッフの方々、青林堂様にアイデアとしてたたき台にでもしていただければ幸いです。(もうすでに進めていらっしゃるかもしれませんが)

永久保存版 余命三年時事日記 外患誘致罪告発状
仮題「そうだ売国しよう! 外患誘致罪告発状リスト」
イラストは「ジャパニズム」「そうだ難民しよう!」「さよならパヨク」のはすみとしこ先生
【内容】
・告発状一件につき、何をして告発されたのかを、はすみとしこ先生のイラストでわかりやすく説明する。
・告発状の内容について被告発人全員と全文を掲載し、添付した参考資料についても注記する。
・告発の増加に応じて、第一弾、第二弾と進めていき、全巻そろえて手元におけるようにする。
 全体的にはこんな感じで、(前作外患誘致罪からの引用にて)外患罪適用条件下にあることを説明し、国を守るための最後の切り札であることも同時に掲載します。その上で、いつでも外患罪について楽しく学べて、厳しく追及するための参考資料ができると、参照するためにも拡散するためにも使えてよろしいのではないかと考えました。さらには、時を経れば正確な歴史資料にもなると思います。(現在ジャパニズムは総合で123位まで上昇しています!)

てーけー
いつもありがとうございます。
何かとてつもなく有事発生に近づいているような気配がするんですが、
気のせいですかね?

.....在日や反日勢力も民進党や共産党も、みんなじり貧状態で有効な手段がなく焦っているのだ。表に見えるものと実態は違う。彼らが騒ぐほど蚕食の実態が一般国民に拡散していく。11月20日吉祥寺デモは市街地中心部でおこなわれた。銀座、川崎、吉祥寺と保守側は動画撮影班を主力に対応している。総動員はかけていないのにあのありさまだ。
 標的がはっきりしてきたので、今後、在日や反日勢力とデモ等で直接対峙することはなさそうだが霞ヶ関周辺がどうなるかなあ。とりあえず12月中は大丈夫だろう。

こたママ
余命様、チームの皆様、いつもありがとうございます。
 実は、1318 の記事でおっしゃっていた「長文でURLだらけの」投稿の1つが私のものに違いないと思い、お詫びのコメントを送るべきか、それともコメント欄存続のためにフェードアウトするべきか一晩思い悩んでおりました。全文掲載はペナルティーなのでしょうか…
 何はともあれ「沖縄にはがきを送ろう!」運動について掲載いただきありがとうございました。これからはなるべくお邪魔をせず、来るべき号令に備えます。お前が言うなと思われるかもしれませんが、余命チームの皆様も出来るだけお休みになり英気を養って下さいますように。(こたママ)

.....11月に入ってから未処理の投稿が、約200ばかり残っている。そのほとんどが長文、URLつきで、複数テーマが混在している。
 趣味のブログなら問題はないだろうが、余命ブログは日本再生の最前線である。投稿にはどんな仕掛けがあるかわからない。実際になりすましなんて序の口で、あらゆる手口でやってくる。削除は簡単だが、目を通して投稿の中身を把握してアップするという作業は神経を使うだけでなく、とにかく時間がかかる。
 11月の未処理投稿が200あるが、処理してアップした投稿数は500以上もあるのである。余命のメインの仕事は投稿記事の整理ではない。間に告発状のデータ整理から告発文の記述、いろいろな打ち合わせがはいる。
 投稿記事を切り貼りとか編集はできないから、取りかかったらやめられない。当然他への影響が出る。よって、できるだけテーマを絞って短くしていただきたい。ならば処理が早くなる。

CatmouseTail
終わってます・・・w
ソース: ttps://twitter.com/CatNewsAgency/status/801270969721495552
CatNA
‏@CatNewsAgency
CatNAさんが琉球新報辺野古・高江ヘリパッド問題取材班をリツイートしました
「韓国から若者が数人駆け付けました」「韓国から若者が数人駆け付けました」「韓国から若者が数人駆け付けました」「韓国から若者が数人駆け付けました」「韓国から若者が数人駆け付けました」「韓国から若者が数人駆け付けました」「韓国から若者が数人駆け付けました」
CatNAさんが追加
琉球新報辺野古・高江ヘリパッド問題取材班 @henokonow
23日正午すぎ、N1ゲート前。韓国から若者が数人駆け付けました。韓国でもでもがかなり多くデモが行われているようです。#高江

とちの木
余命様 スタッフの皆様
お疲れさまです。
 記事の更新に追いつけていない時に限りコメントが載っていたと知り、慌てるという相変わらずのドタバタぶり…(汗)
主婦です様、小幡勘兵衛様
アドバイス有難う御座いました。
 難民視点の話題、TVでもさんざん取りあげられているのに頭に浮かばなかったとは…頭悪すぎ(;^_^A
必殺仕事人、良いですね。
 日頃TVに向かい、「さっさと潰れろ!」と叫び、息子達にドン引きされてる風な私ですが、昔から好きで、今でも夜の再放送見てしまうのですが、なんとも良いタイミング。
お~と心にグッときてしまいました(o^^o)
拡散の難しさは、日本人の覚醒のスピードもありますが、成りすましの存在があるので、敵味方の選別迄やらなくてはいけない事ですよね。
本当に厄介です。
でも、いつも思う事は、余命ブログに集う読者の皆様方のコメントに、勇気と元気をもらえるという事です。
皆様方有難う御座います。
反日日本人、成りすまし外国人馬鹿集団もありがとね~

追伸
コメントの最後に、日の丸入れたのに消えてる…残念無念(つд`)
.....コメント欄はテキストファイルだからね。

通りすがりの桜井支持者
初めまして
youtubeチャンネルの件ですが最近桜井誠関連動画を無断転載し挙句広告を貼り付け更に保守活動の為だと言って寄付金を募るチャンネルが多数ありました
 おそらく削除されたのはその手のものではないでしょうか?
 確かに拡散には貢献したかもしれませんが元動画の撮影者たちのことを思うととても許せるものではないと思います
桜井誠の名を使った詐欺行為とも思われます
 現在桜井誠自信はyoutubeを使っておりません 行動保守のyoutubeチャンネルは作られていますが殆ど使用されていません しかしチャンネル自体は残っています
 そのことからyoutubeが言論弾圧したとはまだとても思われません
すこし冷静に見て判断していただきたいと思います
尚現在撮影者として支援されておられる方々のチャンネルはどれも残っていますのでそちらを見られることを勧めますし勧めていただきたいと思います
桜井誠のオレンジラジオもツイキャスに全てアーカイブされているのでそちらで聴かれるよう願い致します
長々と長文失礼いたしました

ドサンピン@量産壱号
皆様お世話様です。 ドサンピンでございます。
kelheim様がおっしゃている、「日本第一党」党首、桜井誠先生のアカウント停止の件。
・現在のYouTubeはGoogleの傘下にあります。
・基本的に全てをアメリカ本社に集約しているように思われます。
なるほどねぇ。 日本には支社を置いてないのかもしれんと。
がははははははは、俺様いいこと思いついちゃった^p^

ttps://www.google.co.jp/intl/ja/about/company/
企業概略
創業
1998 年
創設者
ラリー ペイジとサーゲイ ブリン
法人化
1998 年 9 月 4 日
株式公開(NASDAQ)
2004 年 8 月 19 日
本社
1600 Amphitheatre Parkway
Mountain View
CA 94043

Googleを外患誘致罪で訴えるとすれば、このお二人さん、日米犯罪人引き渡し条約のマトになりますぜ^p^
ジョーカーよりも強烈なカードを安倍ちゃんは手に入れられるようになる。
誠ちゃんも、Google相手に戦争をおっぱじめられますわな。
ありえないことが現実になるぜ?www 巨万の富豪が一夜にして死刑告発の容疑者よ、ぎゃはははははは^w^

ドサンピン@量産壱号
皆様お世話様です。 ドサンピンでございます。
こりゃ、ロシアに対しても外患罪適用でしょうなぁ。 モロに稲田防衛大臣の答弁に当てはまりますな。
こいつらは、韓国が竹島でやらかしている狼藉と全く同じ真似をやらかしました。 役満をツモッてしまいました。
 目下俺様トサカにきておる次第。 所詮は鎌とハンマーの総本山か。 これだからトロツキストは信用ならんのだ。
 日共もロスケも元は同類ぞ。 国内に巣食っている親露組織もこの件でケチがついて一気に大掃除の始まりじゃぁ。

クリル諸島、ロシアがミサイル複合体「バル」、「バスチオン」を配備
2016年11月22日 20:03(アップデート 2016年11月22日 20:36) SPUTNIK スプートニク日本
太平洋艦隊の公式新聞「軍事当直」の報道で、沿岸用ミサイル複合体「バル」と「バスチオン」がクリル諸島のイトゥルプ、クナシル両島に配備されたことが明らかにされた。
 プーチン大統領と安倍首相 APEC首脳会談の場で平和条約とクリルでの協力拡大を議論 同紙の報道によれば、沿岸ミサイル師団「バル」の人員らは2015年の段階ですでに日本海水域での演習射撃の実施に向けて準備を開始していた。
 クリル諸島に最新の沿岸ミサイル複合体を配備する計画についてはこれより前、国防省指導部が明らかにしており、2011年の段階ですでにロシア軍参謀本部内の消息筋情報としてロシアのマスコミ報道にはクリル諸島に沿岸ミサイル複合体「バスチオン」が配備される計画だという情報が流れていた。
「バスチオン」では600キロ以上の海岸部の防衛を目的としたもの。集中砲撃および電子戦の条件下でもあらゆるタイプ、級の船舶を攻撃することが出来る。各複合体が最高で36基の「ヤホンテ」ミサイルを搭載できる。
 第2次世界大戦以来、調整されないまま続いている露日の領土論争は両国関係の躓きの石となっている。12月半ばに迫ったロシア大統領の訪日を前に南クリル諸島(日本の表現する北方領土)は日本のマスコミの注目を再三にわたって集めている。専門家、マスメディア、政治学者、世論は露日の領土問題の解決方法について、さまざまな憶測をたてている。

第183回国会
衆議院 法務委員会 第15号
平成25年5月29日
稲田政府参考人(法務省刑事局長)
 今の点につきまして、私の方から、まず解釈につきまして若干御説明させていただきたいんです。
 今御指摘のありました外患誘致罪における「日本国に対し武力を行使させた」ということの意義そのものにつきましては、これも一般に言われているところでございますが、我が国に対して壊滅的打撃を与えた場合に限らず、
 例えば  <<<我が国の領土の一部に外国の軍隊を不法に侵入させたとき>>>
もこれに当たるというふうに解されているところでございます。
 その上で、今御指摘のような話につきましても、外国との通謀があって、しかし武力行使に至らなかった場合でありますとか、さらには、外国との通謀を開始いたしましたが合意に達せず、通謀自体が未完成な場合であっても、それは外患誘致罪の未遂犯として処罰の対象となると解されているところでございます。
 先ほど委員御指摘もございましたように、この罪につきましては、予備罪、陰謀罪もございますので、ただいま申しました未遂に至らないような予備、陰謀の段階でも処罰の対象となっているというところでございまして、重大な打撃を我が国に与えた後でなければ罪を問うことができないというものではないというものであるというふうに考えております。(引用終わり)

クマ
いつも重要な情報をありがとうございます。
 公務員が、不正にマイナンバーカードの暗証コードを集めているので、情報提供させて頂きます。
やり方は、端末への暗証コード入力時に公務員の方の端末から何らかの細工をして入力エラーを出させる。
 ↓
それを数回繰り返し、「入力が間違っている」とタッチパネルの暗証非表示状態から表示状態へと職員がタッチパネルを操作して変更。
 ↓
その後は職員が傍らに立ち、表示状態のまま暗証コードを入力させ盗み見。
別の支所ではタッチパネル自体起動せず、職員が紙に書かせた暗証コードを入力。
(因みに、不審に思い後日別の役所へ行き、そのコードを入力したところ入力エラーで再設定し直すことに…。)
背乗り工作になりふり構わなくなっています。

1322 朝日新聞告発状

まかろん
昨日乗った成田線で、成田~の車内放送、日本語当たり前、シナ語えっ?次まさか…と思ったら…何語?(チョン語だと思って聞いたら、たまに観てた北朝鮮の~スミダー!ではなかった…でもチョン語?)
 秋葉原の電気屋を一瞬思い出して笑ってしまいました
日本語英語なら解る、というか当たり前
シナとチョンは英語、得意って言ってませんでしたっけ?(笑)
日本に来ても、日本語理解しようとしない民族
アレだけシナコリアは国際国(人)と謳っておいて英語解らない?(爆)
日本に来てもシナコリア語に拘る、だから土人って言われるんだよ、と久しぶりにシナコリアン軽蔑の笑いが思いっきり出てしまいました(軽い軽蔑は毎日ある)あれだとまるでシナコリアは日本の属国みたい(日本語主→属国語、後)お断りですが
 あと気になってたのは天気予報
 数年前から全く当たらなかったのが(最近予報を見なかったので解らなかった)ここ数日当たってる…余命様告発時期からでしょうか?
気象予報士なんて胡散臭い人ばかりだったし(石原息子は除く)
昔の下駄投げてた時代?の方が当たってたと思ってました
何かを行動する時に利用するなら(拉致や上陸など)その暗号だった?とか…(段々思考がスパイ映画化していくなー(汗))
前々から気になってたことを思い出したので書いてしまいました
申し訳ありません
どうぞご自愛くださいませ

ななこ
余命三年時事日記漫画化記念といたしまして、あえてフィーチャリング外患罪で、ちょっと替え歌を作ってみました。お目汚しですが、こんな感じでいかがでございましょう?

きゃりーぱみゅぱみゅ インベーダーインベーダー
https://youtu.be/jcIOg_m-bp4https://youtu.be/jcIOg_m-bp4

外患罪外患罪(がいかんざいがいかんざい)

こ・く・は・つ こ・く・は・つ こ・く・は・つ
日本再生だ!
WOW WOW WOW いぇいいぇいいぇい
あいつ 売国奴 売国奴
どどど 売国奴 売国奴
WOW WOW WOW いぇいいぇいいぇい
あいつ 売国奴 売国奴
どどど 売国奴 売国奴

内部リーク 耳から密告
キミに委任状 伝えて検事
伸ばす枚数 続く告発
そんなに言うなら
こ・く・は・つ 日本再生

が・が・が・が・外患罪
ヤツはきっと いぇいいぇいいぇい
が・が・が・が・外患罪
キミの町にも ザイコザイコザイ
バイバイバイバイ 売国奴
ヤツはきっと いぇいいぇいいぇい
が・が・が・が・外患罪
こ・く・は・つ 日本再生

が・が・が・が・外患罪
ヤツはきっと いぇいいぇいいぇい
が・が・が・が・外患罪
キミの町にも ザイコザイコザイ
バイバイバイバイ 売国奴
ヤツはきっと いぇいいぇいいぇい
が・が・が・が・外患罪
告発 告発 告発
日本再生だ!

悠久百姓
余命様、PTの皆様お疲れ様です。
ななこさま、いつも情報提供ありがとうございます。
鏡音レンさんの動画の中で、麻原彰晃の若い頃と出ていた写真は、我が福井県の旧名田庄村でずっと診療所を続けているお医者さんです。7~8年前にひげがあったのですが、今は剃ってます。

ちょこ
余命様
皆様
いつも日本再生活動お疲れ様です。
当方が住む土地では、急に自治区の役員が半分出てこなくなりましたw
一方、中国人が増えているようなので、外国人同士の抗争が起きないかどうか心配ではあります。
さて、1305のトピックでとん平様がおっしゃっていた件ですが、資料を添付いたします。

「休眠口座について考えるための情報サイト」
休眠預金法案成立まで、あとわずか!緊急院内集会のお知らせ
http://www.kyumin.jp/news/index.html#ns132

┏━・‥…━━━━━━━━━━━━━━◆
┃休眠預金活用法案 緊急院内集会のお知らせ
┃in 東京 【11月21日(月)16:00~】
┗━・‥…━━━━━━━━━━━━━━◆

毎年1000億近く発生する、休眠預金。
 現在銀行の雑収入になり埋もれたているこのお金を、「制度と制度のはざ間で苦しむ人々のために活用していこう」と6年前から始まった休眠預金活用の動き。
諸外国ではすでに休眠預金活用は実現され、成果が生み出されつつあります。
 そして日本でも、ついに休眠預金法案が臨時国会に提出されようとしています。
しかし短い臨時国会。採決まで辿り着くには、大きな障害がいくつも待ち構えています。
あと一歩。もう少し。
 手を伸ばせば届きそうなところに来ている今、市民社会の声を、向かい風を受けて前に進もうとしている議員の皆さんに、届けていこうじゃありませんか!
 NPO、福祉・教育関係者、休眠預金活用によって日本を良くしたいすべてのみなさん、ぜひお集まりください!!

休眠預金活用法案 緊急院内集会のお知らせ

日にち:11月21日16時〜 (受付開始:15:40)
場所:衆議院第二議員会館 地下一階第一会議室
東京都千代田区 永田町2丁目1−2
http://bb-building.net/tokyo/deta/458.html

申込フォーム:https://goo.gl/forms/sCrZbudnIrBlReWE2

登壇者(予定):
坂井 学 衆議院議員 自民党
山本朋広 衆議院議員 自民党
谷合正明 参議院議員 公明党
岸本周平 衆議院議員 民進党
大塚耕平  参議院議員 民進党
平木だいさく  参議院議員 公明党

コーディネーター:
駒崎弘樹 新公益連盟 代表理事
一言コメンテーター:
鵜尾雅隆 日本ファンドレイジング協会 理事長
大西連 NPO法人もやい 代表理事
などなど、日本のNPO業界を代表される方々が結集予定
…もやいが参加する時点で、反日勢力に餌を与えるのが目的のようですね。
駄文長文失礼しました。

YS
余命翁様、プロジェクトチームの皆さま、いつも有難うございます。
辺野古基地建設反対が外患罪適応対象ということなので、日教組関連で投稿します。
 日教組香川教職員組合(〒760-0008 高松市中野町15-24 佐藤ビル1F)は自分達の悪事をWebで報告していました。「辺野古に基地は造らせない大集会」に参加してます。
ttp://www.jtu-k.com/activity_detailes.php?eid=00016
魚拓
http://megalodon.jp/2016-1120-2149-44/www.jtu-k.com/activity_detailes.php?eid=00016
わざわざ自分達の新聞でも記事にしています(2015年12月号)。
ttp://ws-st.info/cmsdesigner/dlfile.php?entryname=jtuknewspaper&entryid=00009&fileid=00000002&/%E6%97%A5%E6%95%99%E7%B5%84%E9%A6%99%E5%B7%9D%E6%96%B0%E8%81%9E2015%E5%B9%B412%E6%9C%88%E5%8F%B7.pdf
 2015年8月号の1面の写真に「香川総がかり行動」という横断幕が載っていましたので、ググってみると「総がかり行動実行委員会」なるHPがありました。ttp://sogakari.com/
もちろん辺野古は反対しています。ご丁寧に賛同者の一覧を掲載していました。
ttp://sogakari.com/wp-content/uploads/2016/09/%E7%B7%8F%E3%81%8C%E3%81%8B%E3%82%8A%E8%A1%8C%E5%8B%95%E8%B3%9B%E5%90%8C%E8%80%85%E4%B8%80%E8%A6%A7.pdf
魚拓
http://megalodon.jp/2016-1120-2200-36/sogakari.com/wp-content/uploads/2016/09/%E7%B7%8F%E3%81%8C%E3%81%8B%E3%82%8A%E8%A1%8C%E5%8B%95%E8%B3%9B%E5%90%8C%E8%80%85%E4%B8%80%E8%A6%A7.pdf
この人たちもアウトですかね?(YS)

告 発 状

東京地方検察庁 検事正殿             平成28年11月15日

告発人 
○○○○

被告発人 
朝日新聞社
村山美知子(社主)
飯田真也(代表取締役会長)
渡辺雅隆(代表取締役社長)
東京都中央区築地5-3-2
03(3545)0131

第一 告発の趣旨
被告発人の以下の行為は、以下の罪名に該当し、看過できないので、厳重に処罰されたく、ここに告発する。

第二 告発の罪名
刑法第81条 外患誘致罪

第三 告発の事実と経緯
現状、韓国との竹島問題、北朝鮮との拉致問題や核ミサイル実験問題、そして中国との尖閣問題等は法の定める有事にあたる事態であるのは国民が等しく認めるところである。
2016年10月11日、韓国・聯合ニュースなどによると、韓国軍が18年から鬱陵(ウルルン)島に中・大隊以上の海兵隊部隊を巡回配置する計画を明らかにした。
 韓国海兵隊司令部は同日、国会国防委員会に提出した業務報告資料において、「巡回方式で鬱陵島に兵力を配置し、攻勢的な部隊運用のための与件を整える」との方針を明らかにした。来年から現地訓練場と宿営施設の建設工事を始めるという。
 配置される海兵隊部隊は上陸突撃装甲車を含む基本的な戦闘装備を備え、北朝鮮に対する警戒や圧力を強めるほか、作戦領域として鬱陵島の東方約90キロにある竹島を念頭に置く見込みだ。韓国メディアは、「外部勢力が独島(日本名:竹島)に侵攻する兆候がみられた場合、鬱陵島の海兵隊が独島に上陸し防衛することになる」と伝えている。
 このような事態に対応するため、日本国憲法では刑法で外患罪が定められている。
この適用と運用についてはすでに国会において以下のように見解が示されている。

第183回国会
衆議院 法務委員会 第15号
平成25年5月29日
稲田政府参考人(法務省刑事局長)
今の点につきまして、私の方から、まず解釈につきまして若干御説明させていただきたいんです。
今御指摘のありました外患誘致罪における「日本国に対し武力を行使させた」ということの意義そのものにつきましては、これも一般に言われているところでございますが、我が国に対して壊滅的打撃を与えた場合に限らず、例えば我が国の領土の一部に外国の軍隊を不法に侵入させたときもこれに当たるというふうに解されているところでございます。
 その上で、今御指摘のような話につきましても、外国との通謀があって、しかし武力行使に至らなかった場合でありますとか、さらには、外国との通謀を開始いたしましたが合意に達せず、通謀自体が未完成な場合であっても、それは外患誘致罪の未遂犯として処罰の対象となると解されているところでございます。
 先ほど委員御指摘もございましたように、この罪につきましては、予備罪、陰謀罪もございますので、ただいま申しました未遂に至らないような予備、陰謀の段階でも処罰の対象となっているというところでございまして、重大な打撃を我が国に与えた後でなければ罪を問うことができないというものではないというものであるというふうに考えております。(引用終わり)

 
日本国憲法における外患罪は対外存立法である。その法意はいかなる事態においても国家の存立と国民の安全と平和を守るというところにある。この法の施行に際しては、自由、人権その他が制限されることがあるし、特に紛争相手国や関係国については、国益上、反日行為は厳しく罰せられる。
 その意味において、情報源たる新聞、テレビ等のメディアの責任は重大である。
にもかかわらず、日本のメディアはその責任をまったく果たしていない。
 日本の戦後史の史実からして正しい検証も報道もしていない。李承晩ラインから慰安婦ねつ造問題、南京虐殺報道等目にあまる。
 最近では日本の存立に関わる問題について、ねつ造、あるいは報道しない事例が頻発している。
 2010年7月の中国の国防動員法施行は、明らかな対日戦争準備法にもかかわらず、まったく報道がない。一連の韓国における法改正も同様である。
2012年8月10日の李明博大統領竹島上陸は一部報道があったものの、一連の日本を貶める発言についてはまったく報道していない。
天皇陛下侮辱発言
「日王は韓国国民に心から土下座したいのなら来い。重罪人にふさわしく手足を縛って頭を踏んで地面にすりつけて謝らせてやる。重罪人が土下座もしない、言葉で謝るだけならふざけた話だ。そんな馬鹿な話は通用しない。それなら入国は許さない」
また次のような一連の暴言を頻繁に繰り返している。
「たった60万人の在日韓国、朝鮮人に支配された1億人の日本人奴隷」
「北朝鮮の復興は心配ない。日本にやらせるのだ。私が日本にすべての金を出させる。我々はすでに日本を征服しているからだ。奴らの金は我々が自由にできる。日本は何も知らない。フジテレビが証拠。日本人はよだれを垂らしてみている。私に任せろ。日本にいるのは私の命令に忠実な高度に訓練された私の兵隊だ」
 2013年3月11日には北朝鮮労働新聞が休戦協定破棄の宣言を報じるが報道なし。
この流れに、ついに2013年5月29日に冒頭記述した 第183回国会衆議院法務委員会において、外患罪に関する質疑応答が行われたが、これについても報道なし。
 2013年10月25日には、それまで隠蔽してきた韓国軍の竹島防衛演習が、韓国、聯合ニュースによって、写真付きで報じられるが、これについても報道なし。
 韓国では、韓国憲法39条により「すべての」国民に国防義務が課せられている。すでに、動員令は大統領権限に法改正されているがこれもまったく報道なし。
 このメディアの姿勢を懸念して、政府はついに2013年12月17日国家戦略保障会議において、竹島に関する領有権問題は「紛争」と明記する。
 これはすでに、日韓は外患罪適用下にあることを宣言したものだ。これにより、日本在住の韓国人、北朝鮮人は敵国人であり、通名使用の者は便衣兵として処理が可能な状況となっているが、これを報道しているメディアは一紙もない。
 また、2016年2月1日に、中国、国営中央テレビが、7軍区(平時体制)から5戦区(戦時体制)への再編完了、戦区発足宣言を報じるも、これを日本メディアはまったく報じていない。
 以上の諸々の事案については以下のように、ネットやブログ、書籍等で具体例を挙げて指摘し、改善を求めてきた。

例1.Wikipediaで通名報道につきNHK、朝日新聞、毎日新聞は他紙と違い、特異の報道をしているという指摘。在日本名を隠蔽し、通名のみを報道。(敵国人の犯罪を隠蔽し、日本人の犯罪にすり替えようとする悪質、反日、反国家行為)
例2.フジテレビ。スポーツ中継にて、日本国歌をカット、韓国国歌を流す。日本優勝式典をカット。呼称を日韓でなく、韓日とする。(日本の国旗、国歌を貶め、本来あるべき呼称をあえて侮辱する反日、反国家行為)
例3.韓国李明博大統領、天皇陛下侮蔑謝罪要求発言に関し、全TV捏造か隠蔽報道。
(日本の国家元首天皇陛下を侮辱かつ謝罪要求に関して捏造、隠蔽は重大な反日行為)
例4.中国戦時動員法制定に関し、緊急かつ重大ニュースにもかかわらず一紙以外は全く報道せず。(敵国の宣戦布告ともいえるような戦争準備法を報道せず。明白な利敵行為)
例5.朝日新聞の、捏造された南京虐殺報道、慰安婦報道。(現、日中、日韓関係を悪化させた主要因ともいえる捏造報道犯。反日、反国家犯罪の典型例)
例6.異様な毎日新聞反安倍キャンペーン。(仮想敵国の最大の敵を貶める利敵行為)
例7.偏向靖国報道。
例8.河野談話。村山談話。鳩山の反日行動。管の北朝鮮金銭問題。前原外国人献金問題。
(この連中のしてきたことを許せる日本人はいないであろう。外患罪確定事犯)
例9.民主党の韓国民団丸抱え選挙。米グレンデール市における慰安婦像設置に見られるような、外国人特定地域集積による危険きわまりない外国人参政権を推進する公明党、共産党、民主党、社民党、そして元民主党の議員の売国行為。(あげた政党の全国会議員が少なくとも外患援助罪に該当する可能性がある)
例10.マスメディアの報道しない在日特権の数々。(日本人との差別、反日、反国家行為)

しかし、これに加えて、メデイアすべてがヘイトデモにかこつけて6月5日川崎デモを偏向報道、沖縄基地問題でも事実をねじ曲げ、ねつ造まがいの偏向報道を繰り返している。
 すでにTBSと沖縄タイムス、琉球新報は告発済みであるが、我々はここについても、もはやこの事態を看過することはできないとして告発に踏み切ったものである。

1321 11/24アラカルト2

日本人
余命先生、日本再生PTの皆様、愛国読者諸賢兄の皆様
厳選韓国情報様からの転載です。
●ネット上ヘイト 法務省が対策強化
【時代の正体取材班=石橋 学】法務省がインターネット上のヘイトスピーチ対策に乗り出している。22日の参院法務委員会で相談体制の強化やネット上の啓発活動を報告し、金田勝年法相は「ネット上のデマへの対応も含め人権擁護活動にしっかり取り組みたい」と答弁した。有田芳生氏(民進党)の質問に答えた。
 差別書き込みの相談には同省に新設したヘイトスピーチ被害対応チームが主導し、窓口の地方法務局と連携して対応するなど新たな取り組みを始めている。
 一方、人権侵犯事件として扱うものが特定の個人に対する人権侵害に限られていることから、有田氏は「ヘイトスピーチ解消法では不特定多数に向けた差別的言動も不当だと定義されている」と指摘。萩本修人権擁護局長の「指摘通り、立法事実に含まれる」との答弁を受け、「○○人は出ていけ」といったヘイトスピーチについても「被害の訴えを受け付ける新たな体制づくりを」と注文をつけた。
2016/11/23 神奈川新聞  

長文大変失礼しますが、外患誘致事案オンパレードなので人権擁護局の2014年からの動きを2回に分けて時系列で並べます。

野間易通 @kdxn
●しばき隊のメンバーは全員がチョソン・インミングンの便衣兵です。
2014/5/27にしばき隊 野間易通 がツイート
しばき隊のメンバーは全員がチョソン・インミングンの便衣兵です。
とツイート
●余命ブログ1268 11/6アラカルト④(0)にて、ななこ様よりの援護のご投稿
>日本人様がご投稿の記事で問題にされた萩原秀紀元法務省人権擁護局長が、ネットの書き込みを削除要請する「有効性」について語っている記事がありました。長くなりますが、看過できない内容ですので投稿いたします。
2014年6月17日 (火)
「人権の擁護」
5月15日卓話要旨
法務省人権擁護局長 萩原 秀紀氏(金 秀紀)
※詳細は1268 11/6アラカルト④全文ご参照ください。
一部抜粋します。
「インターネットの書き込みなどによる名誉毀損、プライバシー侵害の場合、被害を受けている方から申告を受け、人権侵害が確認できた場合は、プロバイダーや管理者に対して削除要請を行います。強制力はありませんが、裁判を起こすのに比べ、ネット上の名誉毀損あるいはプライバシーの侵害情報をすみやかに取り除く上で有効な方法と考えています。
●【衝撃スクープ!】法務省人権擁護局、民団・総連と繋がっていた
  (カミカゼじゃあの氏投稿) 
 ※上記タイトルでググって下さい。

2/2【衝撃スクープ!】法務省人権擁護局、民団・総連と繋がっていた 
 ※上記タイトルでググって下さい。
保守速報2015年01月19日 ※カミカゼじゃあのさんの投稿
→一部抜粋します。

960:カミカゼ@\(^o^)/
・んじゃあいくぜwww法務省の外局の人権擁護局さんよお
おめーら人の税金でおもしれえことしてるようじゃあねえか?wwww
・なあ?人権擁護局関連で関わってるの朝鮮人関係ばっかじゃねえのか?
民主党とよろしくやってるよお?
・ヘイトスピーチ規制ってのは、オメーらの利権守るための予防策かい?
・あ。そういえば武者小路(人権擁護局とつるんだNGO人権フォーラム21関係者)って言えば民主党の有田大先生とも仲いいんだっけか?www
・法務省は北朝鮮と民団と関連ある組織の人間がいるので、
法の下の平等が損なわれかねないってなwww

●2015年8/10 So-Netに複数の在日団体からの削除要請で余命ブログ
が削除

…類似した点と線を結びつけて限りなく円に近い図形を作り、犯罪のマトリックスを作り出す事を推理と言います。
上記●とググったじゃあのさんのコメントを繋げると実に16角形(以上)ができます。
 推理は警察用語なのでここは読者考察としておきましょう。もう実態のホログラムが浮き出してます。
さらに時系列で並べると…。
ずばり、So-Netブログに余命ブログ削除の指導をしたのは法務省人権擁護局ではないですか?
 業者に対しての官庁からの指導・通達は電通捜査を見てもわかるように絶対的な効力を発揮します。
 官庁に睨まれるのが営業停止、免許剥奪などの命取りになるので天下りなどが横行するんです。
 問題の前々代人権擁護局長、荻原秀紀こと金秀紀→前局長岡村和美(現消費者長長官)→現局長、萩本修。萩本新局長は裁判官出身。
こいつら日本国パブリックエネミー認定ですね!

気まぐれな窓
特許庁のパチンコででてくる特許一覧です。お使いください。
ttps://www7.j-platpat.inpit.go.jp/tkk/tokujitsu/tkkt/TKKT_GM201_SearchResultEasy
パチンコの機器の根幹は以下。中毒の女性の発言の意味です。
 有名な内容で、いろいろなところで解説されているものですが・・・
 パブロフの犬よろしく、パチンコは楽しい、儲かると刷り込み、それを繰り返して記憶を部分強化、そこから大数の法則で当たりにくく(あるいは店が確率を下げ)なるが脳は快楽を覚えていて、中毒の出来上がり。
 強い光の明滅や大きな音で脳に入る情報をパチンコだけにすることで、その速度を速めているというわけです。
だからサブリミナルがあろうとなかろうと、事の深刻さは変わらないわけで(またサブリミナルは現象としては立証されているが、効果・条件がはっきりせず、不確実とされている)、パチンコは薬物と一緒ですよ。薬物中毒患者にとって、麻薬は強かろうが弱かろうが依存の対象でしかないんですから。まあうちも一度家族が行きましてもう行くなと念を押して事なきを得ましたが、二度目に行ってしまったらもう終わりですね。そうなるといわゆる【行くほうが悪いんだよ】と言われる状況になってしまうのです・・・。

まかろん
ガンダーラを歌った歌手で、ビューティフルネーム?
 一人にひとつ、と歌詞の歌があったような、うろ覚えですが(それも嘘っぱちだった訳ですが)
 世界にひとつだけの花もだし、映画や歌等で一時期流行った「オンリーワン」とか…
世界を含めて洗脳してる先にあるのは「個人主義」
 今の日本人の姿(優秀な白人も含め)
あなたは特別だとかいうくせに、突出した能力は叩く社会にし(アカが)、それでも優秀なら「変わり者」烙印を押す(簡単なお仕事なので特亜等マスコミがやってますね)
 一般社会に埋もれながら地道に日本人に嫌がらせしてるような底辺捨て石は、この先便衣兵でアウト
牢屋に行ったら在日は強制送還されるだけ(野放しと同じ!)…捕まえずに○するには泳がすのが一番(どうせ日本人血税で生きてるんだし)ですかね
早くシナコリアを「戦争敵国」と認定して欲しい
トランプ氏就任後でしょうが、待ち遠しい
今みたいに全てが中途半端だと、仕事行かなきゃいけないし、奴等は中途半端に火病ってるしで面倒です…
連投申し訳ありませんでした

こたママ
余命様、チームの皆様、いつもありがとうございます。
以下、掲載不要です。
 国民の一割覚醒に向けた「沖縄にはがきを送ろう!」拡散運動、使い物になりませんか? 告発のお邪魔にならないように何とか自分で出来るところまでやってから、「はがき作戦」にしていただけないかとお知らせしたのですが… 育ての親(と勝手に思っている)の余命ブログを飛び出してがんばってみました。(自画自賛です。すみません!)
 手前味噌で恐縮ですが、葉書という媒体は、今後の可能性も含めて非ネット層向けに結構良い手だと思っています。入管通報、集団告発、官邸メールでひた押しにする準備段階でもあり、こんな時にお呼びでない、ということかもしれませんね。あるいは、何かまずい事があるのに私は気づいていないのでしょうか。
 ただ、1つお伝えしたいことは、この大事な時、余命チームと一部の読者の方々が身を粉にして働いてくださっている時に、大多数の読者・サイレントマジョリティは、自分にも何か出来る事はないかとエネルギーを持て余してじりじりしているのです。「.....ここまできたら無理をすることはない」などとおっしゃらず、もし害になるのでなければ、拡散運動で後方支援をしている気にさせて下さい。きっと良いウォームアップになります。また、事ここに至っては、行動する愛国者の皆さんも「余命」と距離を置くとか言っている段階ではない、と腹をくくってこられていると思います。
 もし前回のコメントが長すぎるようでしたら、下記のものはいかがでしょうか? もちろんノーコメントの掲載でも構いません。お忙しい時に、困らせてしまうようなコメントを送ってしまってごめんなさい!
 また、青林堂さんのツイッターでもご紹介いただいたことをご報告します。余命さんのお力を勝手に使ってしまい、申し訳ありませんでした。
 では、皆様暖かくして、どうかお身体をお大事になさってください。

(以下が短いバージョンです。)
余命様、チームの皆様、いつもありがとうございます。
入管通報、集団告発、官邸メール開始の号令をお待ちしています。
 その傍らで出来る事として、国民一割覚醒を目指す拡散運動「沖縄にはがきを送ろう!」を考えてみました。沖縄県と11の市の長、一般窓口、議会議長宛てに、みんなではがきを送るという拡散運動です。非ネット層の覚醒のために使えませんか? 詳細は下記をご覧ください。
「沖縄にはがきを送ろう!」~大和心覚醒を目指す拡散運動~
ttp://www.twitlonger.com/show/n_1spa05s
(参考)
「待ち望むもの」ブログ(豆腐おかか様、ありがとうございまいした!)
「メール&お手紙大作戦・業務連絡」
ttp://meron.vanillapafe.info/archives/7925
「沖縄にお手紙を送ろうのリスト(追記あり)」
ttp://meron.vanillapafe.info/archives/7967
(こたママ)

ジョイス
トランプ氏の当選にほっとしてます。メラニア夫人はご子息のために、NYの自宅に住み続けるという記事を見ました。これって、ひょっとして安倍首相の入れ知恵かしら?

24応援(@24oueninfo1)
段躍中氏の情報を追加します。FBなどは、魚拓のが見やすいです。
日本僑報社
,株式会社日本僑報,東京都,豊島区西池袋3-17-15湖南会館内 TEL03-5956-2808 FAX03-5956-2809
http://jp.duan.jp/kaisha.htm
段景子(代表取締役社長),株式会社日本僑報,東京都,豊島区西池袋3-17-15湖南会館内 TEL03-5956-2808 FAX03-5956-2809
日本僑報社報道センター http://duan.jp/news/riyu.html
日本僑報社FB:https://www.facebook.com/DuanPress
魚拓:http://archive.is/CrbUT
段躍中氏FB:https://ja-jp.facebook.com/people/%E6%AE%B5%E8%BA%8D%E4%B8%AD/1194980900
魚拓:http://archive.is/YB2KI

小幡 勘兵衛
地元の輩には今の所見当たらない気がするが新宿あたりに行くと荒迷逃や民侵逃のポスターに、いかにも属国連中っぽいツラ構えが割と多く見られて奇異に思う
何であんなのばっかなんだろうか…?
 スーパー等でも外国人研修生を雇い入れる事については…下手すると店自体が潰されたりしそうな気がする。以前、名前は忘れたが芸能人がコンビニのバイトの経験談を話し、曰く、レジの監視カメラは店員を見張る為のものと言っていたくらいだからだ。つまりはそういう事なのだろう。爆笑問題の太田氏に至っては釣り銭の計算ができずにテキトーに渡していたと言うし、そうなると釣り銭ちょろまかしが横行どころか最初はひたすらに低姿勢、位が上がって金庫の在り処を知る様になったら即決行、みたいな事件が多発するのでは?日本人なら機転が利くであろう場合でも融通が利かずに客を怒らせて客減らしの一因にもなりそうだ。
 先日起きた秋篠宮紀子妃御一行を乗せた車の衝突事故については…以前週刊新潮に載っていた記事が気になった。紀子妃がどなたかとの公務の量や質を比較してその割には警護が少ないと不満を漏らしている、そんな感じの内容だ。で、その不満をぶつけられた職員が比較対象の方には優しい言葉をかけられるのでそちらの方の虜になっているとか。ぱよく云々と言うより人間としてダメなのかなぁ…
 時折皇宮警察のヤツが大ポカやって逮捕されたりするし、身分は違うが一昔前に東儀秀樹による暴露でヒマな時は皇居内でスケボーして遊んでたと聞いた時にはいいのかソレ?と思ったほど。皇居内外でお勤めする事自体、家柄やら何やらで普通の人間では手に届かない名誉な職業なのに何で何で…そう言えばある殿上人も窮屈な生活に飽きて一度は下界に降りたいと訴えた所、ある人にその下界の人間に支えられて我々がいるのだと諭されて踏みとどまったと言うが、何と言うか下々には理解できない事を言ったりやったりするのがなぁ…だから狂散みたいのが堂々と蔓延るのだろう。実に残念だ。
 話は変わるが、とにかく有名な寺社仏閣のそばには結構な数のよその国絡みの店があるわけだが、やはり連中は見張りとして存在しているのだろうか?ぱよくが突入する神社の前を通ったら思いっきりチャイな言葉で携帯かけてる店員を見てそうとしか思えなかった。要は日本人に分からなければ何話したって大丈夫という事だろうか。あ、爆買い連中を本日も見かけたなぁ。ロシア見物にでも行けばいいのに…陸繋がってるんだし。

1320 11/24 アラカルト

出稿前にみたらジャパニズム34が日本の政治部門で1位になっていた。総合では637位である。

ひのもとみ
余命翁さま
チームの皆さま
いつもありがとうございます。
TV局に関しての妄想です。
TBSのニュースバードでは先代将軍が亡くなった報道のあった日、アナウンサー達が喪服と見紛う真っ黒な衣装でニュースを読んでいました。
 ただの黒のスーツだ、ワンピースだと言われたらそれまでという感じの、でも男女のアナウンサーが揃って黒々とした服を着ていました。
(残念ながら録画や画像を残していないので証拠は出せません。どなたかご覧になった方または録画されている方がおられたら良いのですが・・・。)
 そしてつい先日(日付は控えていません)NHKやTBSなど複数のTV局のニュース番組で、女子アナや気象予報士の女性などが黒(濃いグレー?)の服を着ている日が2~3日続き違和感を感じました。
今回は全員ではなく各番組中で1名ずつがです。
(違和感を感じたことで逆にそう言えばと、普段は女子アナ達が余り全身黒やグレーの服を着ていなかったことに気づきました。)
家庭内では「またあっちで誰か亡くなったのかな?」などと話していました。
 しかし表立っての訃報は出無かったため、腐っても高い拡散能力を有するマスメディアですから、女子アナたちの服装などを暗号として
彼らの間で何らかの指令の拡散などにTVを利用している可能性があるのではないかと感じました。
 最近の事件や事故のニュースは以前よりも血生臭くて、それでもやっぱり日本は表向き平和で、けれど一旦、テロやゲリラ活動が起これば一瞬でそれまでの生活は崩れ去る。
 神々のご加護と人々の努力に護られているから気づかずに済んでいるけれど、一つ蓋を開けたら実は・・・そんな感覚にとらわれています。
 他に表現する言葉が思いつかなかったため妄想という言葉を使いましたが、余命ブログで妄想という単語を使うのは勇気がいります。
余命翁さまの妄想は100%実現してきましたから。
私の妄想は余命翁さまの妄想とは違う、根拠のない本当のただの妄想であります。
(ひのもとみ)

たぬき
今現在逮捕されてる反日連中って、もしかすると、ものすごくラッキーなのかもしれませんね。コソボ方式・クリミア方式が実行されると、問答無用でパヨパヨ・チ~ンですから。
 そう考えてみると逮捕されたしばき隊って、来たるべきXデーを避けるために、わざと警察に逃げ込んだのかもしれませんね。

もぐら
この度の福島沖地震は、5年前の東日本大震災の余震とのことですが、それで思い起こされる被災地へ向けた各種支援活動では、2015年9月12日と13日の両日、東京都代々木公園イベント広場で開催された、ONE ASIA2015がんばろう東北復興フェスタ☓アジアフードの歩き方with地球の歩き方もそのひとつでした。
 アジアフードを食べて東北を応援しようという趣旨で行われたもので、PRESS RELEASE(2015年8月吉日)では、後援(予定)として復興庁、外務省、東京都、大船渡市、国際機関日本アセアンセンター、一般社団法人東京和僑会が列記されていましたが、開催当日には中華人民共和国日本国大使館、中華人民共和国国家観光局、ラオス人民共和国大使館が加わっており、北京国立中国戯曲学院より中国伝統歌舞団が来日し舞台公演をしていますし、韓国人アーティストのユージソンがビデオメッセージを寄せています。
 主催者の実行委員会委員長は、民進党神奈川6区選出の衆議院議員青柳陽一郎氏で、2020年東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会の顧問会議に顧問として就任しています。 (もぐら)

真太郎
買いオペは、普通は金融市場の現金を増やし投資などを活性化する為の金融政策です。日米では量的緩和と報道され、円の価値が下がると批判する売国的意見も出ていました。
 一方、南鮮の中銀は南鮮国債の暴落防止の為に暴落寸前の南鮮国債を買ったと報道されてます。量的緩和ですからウォンの貨幣価値が下がるので結果的に南鮮国債の価値も下がるので意味のない金融政策です。
 無意味でもしなければならない程度に南鮮の金融事情は悪化しているようです。通貨危機やデフォルトが近いかも知れません。その混乱がどこかでの武力衝突につながると予想できます。ハードランディング一括処理や外患誘致罪刑事告発いきなりの受理が起きるかも知れませんね。

韓銀が国債買いオペ、08年金融危機以来初
 米大統領選でトランプ氏が当選して以降、急上昇している債券利回りを安定させるため、韓国銀行は21日、大規模な国債買いオペを実施した。
 韓銀は同日午後2時から10分間、競争入札を通じ、3年物国債5000億ウォン(約470億円)相当など総額1兆2700億ウォンの国債を債券市場から買い入れた。韓銀による買いオペは国債価格を引き上げる効果を生む。
 韓銀が市中金利の上昇を和らげるために国債買いオペを実施したのは2008年の金融危機以来初めてだ。トランプ氏当選以降、国債利回りがあまりに急に上昇したためだ。韓銀が買いオペ実施を予告した今月18日に3年物国債利回りは1.736%で、トランプ氏当選直前の9日(1.402%)に比べ0.33ポイント上昇した。

国債利回り上昇は住宅担保ローン金利の上昇など市中金利を押し上げる効果をもたらす。
韓銀が市場に介入した21日、国債利回りは小幅ながら低下し、これまでの上昇基調がやや和らぎ、3年物国債利回りは1.725%で取引を終えた。韓銀関係者は「市場の変動性を緩和し、不安感を和らげるため、金利上昇を傍観しない姿勢を示したものだ。追加買い入れを行うかどうかは市場の状況を見極めて決定する」と述べた。
 李柱烈(イ・ジュヨル)韓銀総裁は今月18日、市中銀行との金融協議会で、国内金融市場の不安が広まった場合、積極的に安定化措置を取ると表明していた。NHL投資証券のカン・スンウォン研究員は「韓銀の債券買い取り規模は市場の期待を上回るものではなく、タイミングも早いとは言えなかったが、市場安定のシグナルを与えたことは意味がある」と述べた。
金正薫(キム・ジョンフン)記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

ななこ
余命様、スタッフの皆様、今ジャパニズムを予約しました!急に冷え込むようです。風邪など召されませぬように。お忙しいところ大変申し訳ありません。気分が悪くなるご報告です。桜本の勝利宣言に等しい朝鮮パレードの映像を含むツイートがありました。(神原弁護士のリツイートで発見)。朝鮮人が川崎征服完了宣言をしています。国家権力を利用して朝鮮人による日本侵略の手先を務める有田を一刻も早く吊るさなければと思いました。


毎日新聞映像グループ認証済みアカウント
@eizo_desk
在日コリアンが多く住み、特定の民族や人種への憎悪をあおるヘイトスピーチを伴うデモの標的になってきた川崎市川崎区の桜本地区で20日、朝鮮文化を披露する「桜本マダン」が開かれました。(賢)フルバージョンは→https://goo.gl/RGcT1n
【魚拓】
https://web.archive.org/save/https://twitter.com/eizo_desk/status/800306911056773120?lang=ja
フルバージョンの記事です。(魚拓がうまくとれませんでした)
桜本マダン:住民ら150人が民族舞踊パレード 川崎
2016年11月20日 20:28
http://mainichi.jp/movie/video/?id=5218008527001
在日コリアンが多く住み、特定の民族や人種への憎悪をあおるヘイトスピーチを伴うデモの標的になってきた川崎市川崎区の桜本地区で20日、朝鮮文化を披露する「桜本マダン」が開かれた。民族舞踊パレードには民族衣装姿の住民ら約150人が参加。参加者は「ヘイトデモに傷つけられたが、今日は誇りを取り戻せた」と話した。【撮影・後藤由耶】

.....こっちは次回の川崎デモは大規模衝突の可能性が高いとして、必死に止めているのがわかっていない。反カウンターが集結すれば収拾がつかない。1月のデモは川崎を回避するように皆努力しているところだ。

朝鮮戦争関連(参考)epi
北朝鮮、休戦協定の一方的破棄を宣言 安保理決議に反発
2013.03.12 Tue posted at 09:56 JST
(CNN) 北朝鮮人民軍は11日、朝鮮戦争の休戦協定を破棄すると宣言した。朝鮮労働党機関紙「労働新聞」が伝えた。人民軍最高司令部の報道官は「休戦協定は本日をもって完全に白紙化された」と述べ、理由として国連安全保障理事会が先週、北朝鮮への制裁強化決議を全会一致で採択したことを挙げた。「集団的な制裁はまさに北朝鮮への宣戦布告であり、戦争行為だ」と主張している。
(以上抜粋)
※ 池上彰さんがテレビ(2016/11/23)で休戦状態だと言ってるけど、ご覧のように、北朝鮮が休戦協定を一方的に破棄したことを労働新聞が2013/03/11に報道し、これをCNNが2013/03/12に報道じている。それ以降、この休戦協定破棄を撤回したという報道などは聞いていないのですが。また、池上彰さんは、米軍と、朝鮮に派遣されている国連の軍隊(9ヵ国:国連軍地位協定を参照)とが存在していることを知らないのかなあ。混同してるような感じがするけど。

.....過去ログを読んでいただければわかると思うが、休戦協定は中国、北朝鮮、国連軍の調印で、韓国内の国連軍3ヶ月以内の撤退その他は、米軍を除いて履行されている。一応だが在韓米軍は曖昧だが国連軍ではないし、横田にある国連軍総司令部の旗もまだはためいている。だが事実上、国連軍は解散しているのである。
 問題は休戦協定に韓国が入っていない、つまり調印していないということで、その意味では休戦協定の破棄など意味のないことである。韓国と北朝鮮は休戦状態ではなく戦争中なのである。
 米韓相互防衛協定は100%米軍の行動を容認しているもので、撤退はもちろん、すべての行動が自由である。平時の統制権は委譲しているが、韓国軍が米軍を指揮できるわけではない。
 この協定の問題点は、戦争の再発に際、北朝鮮との交戦は除外されていることだ。
 協定の発動条件は中国やロシアというような対国家との交戦であり、北朝鮮を米国は国家と認めていない。つまり対象外である。従って再発の際には巻き込まれないように米軍は撤退する。要するに朝鮮戦争は内戦である。他国が介入するものではない。

高尾
>.....2014年だったか、韓国の出版社から出版の問い合わせが来ていた。
なぜ韓国メディアは余命について報道しないのでしょうか。在京の韓国人特派員は朝日やNHKなど大手メディアだけでなく、かなりマイナーなメディアにも目を通しており、当然、2chなどネットもチェックしているはずです。 
 本国に記事は送っているがボツにされているのでしょうか。

.....さすがにあつかえないだろう。(笑い)

ひのもとみ
余命翁さま
チームの皆さま
いつもありがとうございます。
最近、話題に上っているパチンコに関する妄想です。
 パチンコ台はコンピュータで制御できる訳ですから、サブリミナルが仕掛けられている可能性は無いでしょうか。
 パチンコ中毒の女性と話をした時に「パチンコをすると、すーっと気持ちが良くなって、またパチンコに行きたくなる」と聞きました。
その時、パチンコ台もしくは店内の音響や照明にサブリミナルが仕掛けられいる可能性はどうなんだろうと感じたのです。
 話を聞いたのがもう随分前なのと、昨今のパチンコの衰退を考えると最近の設備での可能性は低いかもしれませんが。
パチンコ番組はCSなどでも結構あるようなので古い映像があれば、専門の方なら分析とかできないものでしょうか。
 何もないならサブリミナルの被害者もいないわけで、それに越したことはない訳ですし・・・。
 書いていて我ながら病的な被害妄想かと情けなくなって来ましたが、かれらは良くも悪くも常に斜め上を行ってくれますので、技術的に可能かどうかもわからない事ですが、元々ただの妄想の話ですので書き込みさせていただきました。
 と、ここまで書いたところで、そういえばまだ検索をかけていなかったなと「パチンコ サブリミナル」で検索をかけましたら関係の記事が結構出てきました。
イメージ戦略的に解釈したすり替えっぽい印象の記事もありましたが、サブリミナルとして検証しているサイトもありました。
 検索ワード「パチンコ そりゃ依存症にもなるわ」「パチンコはやる方が悪いのか サブリミナル」で出てくると思います。
ネットにそのようなサイトがあったというだけでは根拠にはならず、残念ながらまだまだ妄想の域を出ないかもしれません。
しかも、やはり2014年頃までの記事が多いようですので、現在の設備でどうなっているのか不明です。
 しかし記事中にある、パチンコ台とサブリミナル効果について特許が取得されており、特許登録番号は3029562号という部分はどうなのでしょう。
 特許を取ったメーカーの台が、実際どれだけ生産され普及しているのかは不明です。
遊技業関係の議連の先生方はサブリミナルについてどのように認識・対応をなさっているのでしょう。
こういう特許が普通に取れてしまうという記事が事実なら特許庁がおかしいのか、もしかしたらサブリミナルを使用する事自体にはたいした問題や違法性がない事になっているのでしょうか。
 原因がわかればパチンコ依存症の家族を持つ方にも治療の可能性という光明が見えてくるのでしょうか?
けれど、訪れる医療機関が既に巣窟で汚鮮されている可能性も高く思えます・・・。
 悪い妄想が止まりませんが、どこかで何らかのきっかけで明るい方向に転換していってくれたらと願います。   (ひのもとみ)

まかろん
いつも見てながら、書くのを忘れてました
特亜(特に南朝鮮人)は車両の優先席が好き、どんなに混んでてもあそこを目指してます
 おツムが優先なのかなー?優先席例の中には「外国人」は入ってないハズですがね(奴等には見えるのかも…オソロシイ)
 日本に長年居る在日でも、同じ教育受けてもアのオツムだから、半島から来たばかりの奴は言わずもがなですね
流石に「弱い(とテメー等が勝手に思った)者にだけ強気になれる民族」だなと、優先席に座った奴を冷やかに見てます
特亜でもシナは割りと立ってますが、南朝鮮人はすぐ座る(外国人の中ではNo.ワンかも)
席が無いかとウロウロキョロキョロ、無いと通路に座り込む奴もいる
 こんな奴等は徴兵されたら、やっぱりアの訓練(笑)受けますよ、ヘタレで足腰弱すぎだもの(この間、目の前に立った二十代南♂も停車時にヨロけてて、思わず吹き出してしまった)
 靴下履かないで足首見せるキモイ姿とか、最近は青色の服や鞄持つのが流行ってるのかそればかり(少し前の反日たこやき野郎か)
 アの連中は(骨格とか)日本人じゃないとすぐ解るのにナリスマシに必死で哀れで、叩き潰したくなってくる(笑)
 在日比率は♂は南朝鮮♀は北朝鮮が多くなり、宗主はシナな構図がハッキリしてきました
奴等は固まるのがお仕事だから、ある意味見つけやすい
来月からまた新たに始まる攻撃、楽しみです
いつもありがとうございます
ご自愛くださいませ

1319 11/23 時事2

ゆき
これは図書館に、「余命本を遠回しに置かないように配慮せよ」ということかな?と思ってしまったのは私だけ^^;?
ベストセラーなど購入「配慮を」…図書館に要望
読売新聞 11/23(水) 9:34配信
 全国の出版社などが加盟する日本書籍出版協会の文芸書小委員会は22日、公共図書館での文芸書の取り扱いについて配慮を求める要望書を、全国約2600館の公共図書館の館長あてに送付した。
 図書館に要望書を送るのは異例という。
 要望書では、図書館の中には、資料費不足などを理由に、利用者のリクエストが上位にある本の過度な購入や、寄贈を呼び掛けるところがあり、出版に携わる者に懸念が広がると指摘。「出版界からの声と住民の要望とのバランスに配慮され、文芸書・文庫本の購入や寄贈に、格段のご配慮をいただき」たいと訴えた。
 近年、大手の出版社から図書館がベストセラーなどを大量に貸し出し、一部の文芸書の売り上げに影響があるとの声が出ていた。

ななこ
兵庫県の片田舎に住む者様、すごい!いろは四十八文字すべてそろうと壮観です。「か 外患罪でみんなまとめてお仕置きよ!」これが当面の私の行動原理となりそうです。ご考案、ありがとうございました((ヾ(。・ω・)ノ☆

ななこ
余命様、スタッフの皆様、昼夜を違わず日本再生へのご尽力に深謝申し上げます。お忙しいところ恐縮至極ですが、川崎市教育委員会が外患罪チェックインとなりましたのでご報告いたします。チェ・カンイジャ女史のご高説を賜る人権教育です。教育委員に加えて、川崎市の課長もチェックインです。(市教委の川村雅昭人権共生教育担当課長)

■「差別なくす教育を」教員研修で思い訴え 川崎の在日3世
カナロコ by 神奈川新聞 11/22(火) 7:40配信
http://www.kanaloco.jp/article/213962
【時代の正体取材班=石橋 学】ヘイトスピーチ(差別扇動表現)による被害の深刻さと救済措置の必要性を訴える川崎市川崎区の在日3世、崔江以子(チェ・カンイヂャ)さん(43)が21日、差別をなくす立場に立った教育の大切さを説いた。同市立小中学校、高校の人権教育担当を集めた市教育委員会主催の教員研修に招かれ、被害当事者の思いを語った。
 選挙カーの大音量にまたヘイトデモが来たとおびえる子どもがいる。公然と殺害まであおる差別に「自分が在日だとは死ぬまで明かさない」と出自を隠し続ける若者がいる。崔さんは当事者が負った傷を語り「人権侵害を未然に防ぐため差別をしない子どもを育てる必要がある。差別は存在を知っただけではなくならない。差別は社会悪だという地平に立った教育が求められる」と呼び掛けた。
 崔さんは同区桜本で地域の子どもたちを支える市ふれあい館の職員。昨年11月、今年1月と桜本を目がけて行われたヘイトデモの抗議活動に中学2年生の長男中根寧生(ネオ)さん(14)と参加した。深く傷ついた寧生さんだが、翌日教員の「味方はいっぱいいるからな」というひと言に救われたといい、崔さんは「ヘイトスピーチをしているのは大人だ。子どもたちにとって一番身近な大人である先生たちが差別は許されないと示してほしい。それが被害の回復につながる」と訴えた。

 約170人の教員を前に「ヘイトスピーチ解消法では、特定の民族・国籍の人たちを地域社会から排除することを扇動する差別的言動は決して許されないとされている。本市では多文化共生教育を大切にしてきた。あらためて、いかなる差別も許されないということを繰り返し指導してほしい」と話した市教委の川村雅昭人権共生教育担当課長は「いじめや差別の問題では加害者の指導や再発防止を優先して考えがちだが、崔さんの話を聞き、被害者の思いに寄り添い、受け止める対応が必要だと感じた」との受け止めを示した。

 研修は市立桜本中が取り組む人権尊重教育の公開授業に合わせて行われ、同区の中学校から参加した男性教諭は「被害当事者の生の声を聞く貴重な機会になった。人権の問題は桜本地区だけの問題ではなく、広く市内で取り組まれるべきだ」と話していた。
【魚拓】
https://web.archive.org/save/http://www.kanaloco.jp/article/213962

てーけー
いつもありがとうございます。
韓国との情報交換のアレ、最大限手助けしたけどどうにもならなかった、
でも北関連の情報は貰ったよ?
という世界へのエクスキューズだと思うんですけど、
やたら安倍は売国奴と煽る奴等がいます

.....過去ログで述べているように、韓国はソフトもハードも米国からの新規の更新は全く認められていない。2007年からの盧武鉉政権の反米政治にブッシュが切れて、それからは軍事GPSから暗号通信、各種リンクコードはもとより、敵味方識別装置まで更新されていない。とりあえず旧レベルで間に合っているようだが、有事には介入せず、空軍も撤退という方針だから、韓国は終わったな。トランプ大統領で動きは加速するだろう。

さざれ石
余命様、チームの皆様、いつもありがとうございます。
 自分の報告は他の方々と比べて重要度は低いし、なによりも余命様には必ず日本再生を見届けていただきたいので、自分はこれをもって待機にまわります。
 日刊SPA! 11/29号(11/22発売) 【スクープ】来日中国人が医療費を不正受給している!
 中国人が日本の「経営・管理ビザ」を悪用して国民健康保険に加入し、3割負担で日本の高額医療を受けているというニュース。

富士フイルム株式会社 ニュースリリース 10月13日
中国有数の複合企業である「華潤(集団)有限公司」の中核会社「華潤医薬集団有限公司」へ出資
ttp://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/articleffnr_1120.html (先頭のhはわざと外しました。)
 以下、台湾の各紙報道より。
国営中央通訊社11月23日10:16 彭麗媛舅舅告別式 習近平妻舅彭磊奔喪
習近平中国共産党総書記(国家主席)の妻・彭麗媛さんの母方のおじである李新凱さんの告別式が今日、台湾嘉義市で行われ、彭麗媛さんの実弟・彭磊さんが中国から参列。
蔡英文総統・馬英九前総統・洪秀柱国民党主席・宋楚瑜親民党主席から花や花かごが贈られました。マスコミは会場には入れず、会場関係者には箝口令。
 亡くなられた李新凱さんは、国民党とともに台湾に逃れて来て、陸軍除隊後は嘉義縣で小学校の教師を定年まで勤めていたそうです。
自由時報11月23日08:31 不敢花錢!韓國人縮衣節食1整年
経済低迷の衝撃を受けて、韓国人はますますお金を使おうとしない。
韓国統計庁が22日に発表したデータによると、今年7月~9月の家庭消費支出は昨年同期と比べて約5.1%減少し、連続1年の下落傾向。
 中でも食品と非酒類飲料の支出は3.2%減少し、この下落傾向は2003年から統計を取り始めてからの最長記録となる。
 統計によると、減少幅が最も多いのは野菜および野菜加工品の消費額で-17.3%で、8四半期連続の減少。次いで水産品で-11.4%、穀物豆類いも類の消費は-7.9%、肉類の消費は-5.5%。
 乳製品および卵は-2.2%で、16四半期連続で減少。コーヒーと茶等は15四半期連続で下落を示している。
また衣服と靴類の消費も昨年同期と比べて0.7%減少し、下落傾向は14四半期続いていると韓国聯合ニュースは報じている。
 BAEシステムズに替わりロッキード・マーティン社が、韓国空軍の134機のF-16をF-35レベルに魔改造することが正式に決まったと中國時報が22日付で報じています。よかったですね!
くれぐれもご自愛ください。以上です。

king
全力支援(^^)全文転載
http://blogs.yahoo.co.jp/kingboy4649/41490926.html
午後10時に掲載されます
余命カルタ良いですね(^^)拡散したいです

おかちゃん
おつかれさまです。 寒さが一気に厳しくなりましたが御体に気をつけてください。
本日のニュースですと、日本への難民申請が今年は最多とのことですでね。
 日本にも移民を入れ続けると、欧米のように移民側が主導権を握り、日本人にとって住みづらい国になるのは目に見えています。
 敵は韓国、中国人だけではありません。
 私の地元にも、夜になるとコンビニの駐車場でおそらくブラジル人系の男が何人かたむろしているのを見かけます。
 日本の普通の町でも夜に女性が一人で歩けなくなってきています。
在日だけではなく、移民や労働者に関しても今ここでなんとかしなくてはいけないと感じます。
安倍内閣の唯一と言える私の不満点はそこくらいですね。
 移民を受け入れないとはいいながら、労働者として安易に受け入れすぎて、実際に毎年多くが行方不明になり国内に潜伏しています。
自民党へ抗議メールも送っていますが、一歩間違えばヘイト扱いされてしまいます。
 すべての外国人をもちろん拒否するつもりはありませんが、今の流れはなんとかしなければと思います。

小幡 勘兵衛
神奈川県もとい黒いわの悪あがきか?教科書にちゃんとした事書かないと支援金打ち切る荷だ!
 この記事は少し前に新聞に載ったはずだがまた載った所を見ると本気と言うより茶番に思える。仮に訂正したとしてもまた訂正し直して、しかしながら義援金は確認される事なく払われ続ける…みたいな。そうやって生きてる連中だからあり得ない事ではない。
 C型肝炎用の新薬を搾取した破竹さんはまたしても我が相模原市の病院から搾取したとかでこれはもう手落ちではなくて確信犯だなと思う。それで真っ当に保護を受けざるを得ない人を締め付けるから相模原もたかが知れている。宇宙研やらが何か開発してもどうせNECのレーザー研究施設(市内某所にある)の如くオウムか何かに侵入されてデータ盗られるのが目に見えてるからこれ以上不名誉な事で
 名を出されるよりとっとと信頼でき得る他の自治体へ宇宙研なんぞ譲渡しなさいと言いたい。神奈川県だからと言うより相模原だから、もそのうちに定着しそうな気がする。

A0118
余命様並びにプロジェクトチームの皆様、読者の皆様ご無沙汰しております。
 告発委任状をもっと早めに出したかったのですが、余命様の捨印の「すと」に惑わされて、すっかり出遅れてしまいました。(笑)告発に合わせてギリギリ50枚間に合いました。
 本日11月23日の読売新聞から、
「ベストセラーなど購入「配慮を」…図書館に要望」
以下、記事の魚拓
https://archive.is/Tnb8Jhttps://archive.is/Tnb8J
という記事を見つけて、ここまで圧力を掛けてきたかぁ…と。でも、ベストセラー程の書籍なら、手元に置きたいので購入されるユーザーが殆どなのでは?と素朴な疑問を持ちました。
 もうなりふり構っていられないんでしょうね。私には調査能力がありませんので、どなたか日本書籍出版協会の文芸書小委員会の実態をご存知の方がいらっしゃいましたらご教示頂きたいです。
本日から、雪模様に変わるようです。皆様くれぐれもご自愛下さいませ。
特に余命様はご無理をなさらないで下さい。

日本家族
余命さま、スタッフの皆さま。
心より日頃のご尽力に感謝いたします。
どうか体調にご留意ください。
ところで最近なぜでしょうか。
 新聞などでLGBTについて取り上げることが多くなっています。
 特に毎日、朝日、東京ですが…
私自身、マイノリティの友人もいるのでいたって当然の感覚なのですが、この時期が気になるところです。
 まさかLGBTで本当に悩んでいる方々の輪につけ込んで民族的人種差別と結びつけ、日本での地位を得ようとする勢力でもあるのでしょうか。
 余命読者としては、7月9日からの流れを知っているだけに、この流れは…と思ってしまいます。
現在、委任状作成中です。
遅れて申し訳ございませんが、日本のためにお役に立てれば幸いです。
駄文失礼いたしました。

讃岐うどん
余命爺様、余命プロジェクトチーム様、昼夜ご苦労様です。
余命三年時事日記ハンドブック発行後、「私は一目で解るハンドブックⅡ」の予定はと投稿しましたが『ジャパニズム34で漫画化』と知り「ヤッター」と思いアマゾンで予約しました。
「テコンダー朴」を読してますが、余命の漫画化で毎月の発行を期待します。
外国では、日本の漫画、アニメが人気です。
余命の漫画化で、糞マスゴミ、糞在日が又又、『火病』でしょう!!!
 余命爺様、日本再生、日本を取り戻す為に24時間営業も大事と思いますが体調に十分注意して下さいませ。
プロジェクトチーム様、爺様の健康管理宜しく御願いします。
月例大和会の振り込みは今月まだですが早々に実行します。
 余命爺様、プロジェクトチーム様、身辺には十分注意し、御自愛下さいませ。
 讃岐うどん11月23日

.....昨夜、アマゾンにおけるジャパニズム34のランキングは日本の政治部門で24位、総合ランキングで4869位であった。
 漫画化情報をアップ後、本日19時現在、日本の政治部門2位、総合ランキング766位となっている。まだ表紙もなく、内容も未公開の中でのランキング順位は驚きだ。
日本の政治部門はもちろん1位、総合ランキングでも一桁はいきたいね。

ひのもとみ(筆名変更しました)
余命翁さま
チームの皆さま
いつもありがとうございます。
マンガ化おめでとうございます。
 マンガ化は、単にマンガ読者にもアピールするというだけにとどまらず「あのモンスターブログが書籍化」からの「書籍化の際にはAmazon1位」からの「ついにマンガ化!」という流れは一般人に「え?そこまで流行ってるの?」すなわち(もう知ってる人がそんなにいるの?)というイメージを与える効果があるのではないでしょうか。
 「書籍化のあと、まだ積み上げて、もっと売れるのが確実と出版社が見込んでいる」「買う人沢山いるんだ」と無意識に、敏感に受け止めた結果「これは一体何なんだろう。自分も乗り遅れないようにしないと・・・」などという動機で手に取る層の購入と拡散をこそ期待したいです。
連載だけではなく、早く単行本として書店に平積みになってくれれば言う事無しなのですが。
 おぼろげな記憶というか印象では、マンガという割に「嫌韓流」は活字部分が多かった気がします。
ライトな層には「日の丸街宣女子」でギリギリかも?
 余命ブログは中身が濃厚なので大変な作業になりそうですが山野先生に期待します。
応援しています。
 ところで、ジャパニズムの在庫についてですが、私が購入しているお店は某ネットシステムと提携しており、ネットで予め検索をかけると全く在庫も入荷も無いことになっている書店です。
 初めて購入したのはモンスター対談の時ですが、なんとなく「検索では在庫無しだけど、あの店にはあるような気がする」という予感があり、店頭で探しました。
 見つけられず、店内の検索機でも検索しましたがやはり在庫なしと出ました。
 諦めかけた時、検索機の並んでいる場所の真後ろの棚、検索を済ませて振り返った真正面の棚にこっそり2冊並んでいました。それ以降同じ場所に毎号2冊並んでいます。
 ネット上でも店内検索機でも相変わらず入荷も在庫もなしの状態ですがレジは普通に通れます。
 単にネットとの連携の関係上自然と生じた問題なのか、それともお店独自の努力なのか不明ですが、そのお店や担当者の方が特定されてしまうと申し訳ないので、都道府県含め具体的な書店名は控えさせていただきます。
いつも2冊とも購入したいと思うところを堪え、1冊だけ購入して帰っています。
残りの1冊も誰かに無事見つけられ、購入されているのか気になっています。
12月発売の号で余命マンガを拝見するのが今から楽しみです。
(ひのもとみ)

1318 11/23 時事

24応援(@24oueninfo1)
龍伸ビルは北系の拠点として有名ですが元市長・菅直人氏が関わっているので報告します。
この2名の元市長は帰化人との事だが、かかわりから言って北の人物と思われる。斉藤まさしが当選させたと言われている。「市民の党」の政治資金はこの龍神ビルの主あたりから出ているとの事。
 具本憲の父親は北朝鮮への送金王と呼ばれ1994年に銃殺された具次龍という人物。
秋葉忠利(ヒロシマ・ピース・オフィス代表/前広島市長),広島県
小嶋善吉(元静岡市長),住所,静岡県,静岡市葵区千代田1-6-7
斉藤まさし(酒井剛/MPD・平和と民主運動/市民の党代表),東京都,千代田区平河町1-3-6 龍伸ビル
具本憲(豊田本憲/龍伸ビルオーナー),東京都,千代田区平河町1-3-6 龍伸ビル,(株)龍伸興業,東京都,千代田区平河町1-3-6 龍伸ビル9F TEL03-3262-7555
豊田本憲(代表),(株)龍伸興業,東京都,千代田区平河町1-3-6 龍伸ビル9F TEL03-3262-7555
有限会社ランドエース(日本貸金業協会会員第001697号),東京都,千代田区平河町1-3-6 龍伸ビル9F TEL03-5276-6311
豊田本憲(代表),有限会社ランドエース(日本貸金業協会会員第001697号),東京都,千代田区平河町1-3-6 龍伸ビル9F TEL03-5276-6311
(株)リュージー・キャピタル,東京都,千代田区平河町1-3-6 龍伸ビル8F TEL03-3264-7700
豊田本憲(代表),(株)リュージー・キャピタル,東京都,千代田区平河町1-3-6 龍伸ビル8F TEL03-3264-7700
(株)ケンオブザワールド,東京都,千代田区平河町1-3-6 龍伸ビル TEL03-3264-3391
豊田本憲(代表),(株)ケンオブザワールド,東京都,千代田区平河町1-3-6 龍伸ビル TEL03-3264-3391
具本憲はこの龍伸ビルのオーナーですが、菅直人氏への政治献金疑惑がある人物です。
 在日本朝鮮青年商工会第7期中央会長だったようですが、ブログの記事が古いため青商会の記事はいずれも削除されていて、正確に裏が取れているわけではないので、あくまで参考という事で読んで頂ければ幸いです。
参照:
奴らは日本人に牙を向けている。許されるはずがない!
ttp://qazx.blog.eonet.jp/docdoc/2011/07/post-9ebd.html
市民の党から菅直人氏の政治資金団体への金の流れの記載があります。
http://japan.ria10.com/%E8%8F%85%E3%80%80%E7%9B%B4%E4%BA%BA%EF%BC%88%E6%B0%91%E4%B8%BB%E5%85%9A%EF%BC%89/%E7%AE%A1%E3%80%80%E7%8C%AE%E9%87%91%E7%96%91%E6%83%91%E3%83%A1%E3%83%A2

信州味噌
余命様、余命プロジェクトの皆様こんにちは。
少し的はずれかと思いますが、怪しげな団体に会いましたので、ご報告します。
超高齢化社会の新しい生き方を追求する『新老人の会』
会長 日野原重明
『新老人の会』3つのモットー
愛し愛されること 創めること 耐えること
一つの使命
子供たちに平和と愛の大切さを伝えること
5つの行動目標
自立:自立と、よき日本文化、生活習慣をそれぞれの家庭や社会に伝達するとともに、次の時代をより健やかにする役割を担う。
会員の交流:会員がお互いの間に新しい友を求めて全国的な交流を図る。健やかな第三の人生を感謝して生きる人々が新しい自己実現を期して交流しあい、こころ豊かに過ごす。
健康の発信:自らの健康は自らで守るために、必要な医学医療の知識や技術を身につけ、家族や社会の人々に伝達する。
世界平和:20世紀の負の遺産である戦争を通じて学んだ体験と、人類愛を忘れた生き方の反省から得られた教訓を、次の世代に伝え世界平和の実現に寄与する。
自然への感謝:過度に成長した不健康な文明に歯止めをかけ、与えられた自然を愛し、その恩恵を感謝し、よき生き方の普及をはかる。
という団体です。初めは、お年寄りにとって、生き生きできる良い団体なのかなとも思いました。
ですが、世界平和の文言や先月、栃木県で開催された『新老人の会』の講演会では、ピースボートの水先案内人でいらっしゃる湯川レイ子先生の講演もありました。
また、11月7日8日には品川プリンスホテルで総会が開かれます。特別講演 加藤登紀子韓国からコーラスグループが来るそうです。
グレーゾーンですかね。私は怪しいと思います。
念のため、住所載せておきます。
一般財団法人ライフ・プランニング・センター「新老人の会」事務局
〒102-0082 東京都千代田区一番町29番地2 一番町進興ビル1階
03(3265)1907
信州味噌より

兵庫県の片田舎に住む者
余命様、余命スタッフの皆様。いつもありがとうございます。
ずいぶん前に作りかけて放置していた余命カルタを再投稿させていただきます。なぜカルタかと申しますと、替え歌は私には難易度が高くて無理だったからです。たわいない内容で、しかも字数制限を思いきり超えておりますので、ご遠慮なくゴミ箱行きにしてくださいませ。
なお、元のアイデアはななこ様のご提案によるものです(参照記事→「704 2016年5月5日時事」)。スラングをここまで使うのは初めてだったので、とても新鮮な気分で楽しかったです。ななこ様、楽しい体験をさせていただきまして、本当にありがとうございました。
それから、せっかくのアイデアなのに、どう考えてもイラスト向きじゃない札ばかりになってしまって申し訳ありませんでした。
初心者のための「余命三年時事日記いろはカルタ」
企画 ななこ様

い 一家に四冊ありますか「余命三年時事日記」
ろ ロードマップは自分で作ろう 今何が自分にできる?
は 売国と反日議員はクビだよね 投票GO!
に 日本人覚醒・日本再生プロジェクト
ほ 本日も官邸メールをポチッとな
へ 兵役になぜ行かないの在日は
と 特権が無くなっちゃうって どんな気持ち?
ち 中韓がすり寄ってきたら靖国バリア
り 李承晩ラインを教えぬ日教組 教職忘れて政治活動
ぬ ぬるま湯の平和はおしまい 戦後レジームさようなら
る ルール違反の外国人は強制送還 それが常識
を 尾を踏んでもう逃がさない口座凍結
わ 笑っちゃう 報道しない自由も即バレ
か 外患罪でみんなまとめてお仕置きよ!
よ 余命本 今日もうっかり置き忘れ
た 竹島カードいつ切るのかな うふふふふ
れ レッドパージはまだ甘い 刑法に外患罪があるではないか
そ そっと差し出す「余命三年時事日記」
つ 通報のネタがありすぎ困っちゃう
ね 捏造・偏向放送局はぜんぶ停波でいいんじゃないの
な 何でも魚拓 いつでも魚拓 誹謗中傷・テロ発言は告発だ
ら ランディングするならハードも悪くない
む 無理はせずできる範囲でコツコツと
う 膿がたっぷり溜まっているよね日弁連
ゐ 居るよ居るよ 在日・反日あぶり出し
の ノー・コリア ノー・チャイナ ノー・ロシア レッドチームで仲良くしてね
お 恐るべき民度の高さ アメリカをびびらせるのは日本だけだ
く クリミアとコソボ方式 お手本ですね
や やったねタエちゃん 日本も核武装していいってさ
ま マイナンバー 真っ当な日本人なら困らない
け 血税をゆすりタカリの反日国家 ポイして縁を切りましょう
ふ 不売には不買をもって応えよう
こ 公安の監視対象 共産党
え Xデー みなさん準備はできたかな?
て 天高く積み上げましょう外患誘致告発状
あ 朝日新聞・毎日新聞 広告出すなら不買する
さ 在日企業・反日企業 リストを覚えてボケ防止
き 偽装帰化人大集合 傀儡政党民進党(民主+維新)
ゆ 有事なら一括処理でけりがつく
め メイド・イン・チャイナもコリアもお断り
み みんなで告発 吊るしあげよう売国奴
し しばきたい いい年しちゃってバカみたい
ゑ 描き出す未来はひとつ 日本再生!
ひ 広めよう「余命三年時事日記」
も 妄想日記 なぜか気にするパヨクです
せ 青林堂宣伝局長ポローリン
す すっきりと片付けましょう 子孫のために 日本の未来のために
ん んーーと高く掲げよ我らが日の丸を!
注:
一、「日本人」は「にほんじん」ですが、それ以外の「日本」は「にっぽん」とお読み下さい。
二、旧かなづかいで始まる札のふりがなは、「を」→尾(を)、「ゐ」→居(ゐ)る、「ゑ」→描(ゑが)く、です。
三、「い」は特殊な札です。この例文では余命本4号「外患誘致罪」発売をふまえて計四冊になっていますが、続巻が出版されれば、五冊、六冊、七冊と冊数が増えていきます。
追記:
ポローリン氏は架空の人物です。その証拠に有田芳生販促部長とは役職が全然違います。(兵庫県の片田舎に住む者) 注、意味はわかっているが行を詰めた。

.....当日の未承認記事は20件ある。現状もそうだが、1日あたり約40件ほどの投稿がある。半数以上は長文でURLだらけのものもある。
 これは単純に未処理ということである。整理のために削除とか、読みもしないで承認という作業をすれば片はつくのだが、中に時限爆弾を仕掛けている投稿が常在している。
 それをもって「余命が承認したのだから余命が言ったのと同じ」と書きまくる。
なんとか暇を見つけてと思っていても、更新時間を見てもらえばおわかりのように、24時間営業だ。11月の1日から、すでに200件が未処理で残っている。現在、一時的にだがコメント欄の閉鎖まで考えている。

小幡 勘兵衛
11/22の読売新聞神奈川ページにて現在の有隣堂の社長が紹介されていた。大学を出た後朝日新聞に入社、韓国に2ケ月滞在した事もあるとか。その時に顔が似てるのに考え方が違う事に興味を持って連中ウォッチが趣味になったそうだがその割には地元の有隣堂には我らが正義の聖書余命本は置いてない…少し離れた文教堂にはしかと在庫がありそのうちの何冊かを私がゲットしているというのに…それにしても今のタイミングでこんな記事が出たのは何故?

.....有隣堂は店舗によって対応がさまざまだね。平おきコーナーのところもあるからね。まあ、皮肉なことに昨日、読売新聞告発状がアップされている。なんともねえ。

破局噴火
今日は。佐賀有田のニュースを話します。有田議会は韓国公州市に、山口隆敏町長が、7000万近い金を寄付してます。有田の伝統工芸有田焼きを学ぶ、窯業大学は縮小され、今迄のような高等技は学べなくなりました。日本の伝統文化が、潰されました。有田は、9割が、朝鮮帰化人だらけです。

.....現在、佐賀県からの委任状はワーストナンバーワン。2通3名だ。福岡県が24通、長崎県が12通である。

CatmouseTail
千葉県警完全汚鮮か・・・
炙り出されましたw
『千葉県警が非公表、取材にも回答拒否 「危険な兆候」と専門家』
 千葉大医学部生の集団暴行事件で、千葉県警は発生日時、逮捕者の名前、逮捕容疑など事件にかかわる情報を一切発表しておらず、概要を問う報道各社の取材にも回答を拒んでいる。メディア各社は独自の取材結果を報じているが県警の姿勢は意図的に事件の表面化を避けていると疑われかねない極めて異例なものだ。
 県警捜査1課は、非公表の理由について(1)被害者の特定につながる可能性があり、嫌がらせなどが懸念される(2)共犯関係などの捜査に支障が生じる-としており、今後も報道発表の予定はないという。
 事案の非公表により、身柄の拘束という公権力の行使が正当だったか、といった外部の検証ができなくなる。被害者や犯行態様などについて誤った情報が流布される恐れも生じる。
 今回の逮捕容疑は集団強姦致傷で、起訴された場合は裁判員裁判の対象となり、無期懲役刑もあり得る重大事案だ。同じ強姦事件でも平成15年の「スーパーフリー事件」で警視庁は事案の概要を発表しており、対応が分かれている。
 立教大の服部孝章名誉教授(メディア法)は「公表しないことで誰が得をするのかといえば、犯罪に手を染めたとされる学生たちだ」と指摘。「『被害者への二次被害を防ぐ』という理由をつければ、一切の事案を明らかにしなくてよくなる。警察や行政が都合のいい判断で公表、非公表を決めるのは危険な兆候だ」と批判している。
ソース: ttp://www.sankei.com/affairs/news/161123/afr1611230005-n1.html

.....民進党野田の地元だからね。不祥事は「神奈川県警だから」の次が「千葉県警だから」。

まかろん
知る事は大切ですが、今の日本の実態を「知らなかった」らどうなっていたか…
毎日何でも無く「普通」に過ぎ行く日々
ある日突然、特亜便衣兵が道端や家屋に入り込んで刃物で切りつけ、日本人をコロし始める…
ついこの間まで、そういう日本が目の前に在ったのですよね…
目覚めていた私や他の方には当たり前の事、特亜は絶対信じてはいけない(日本にいる外国人の過半数は奴等の仲間ではないかと思ってます)ですが、目覚めてなかった人は、仲良くしていた外国人にある日突然襲われる悪夢…
戦争中は勇敢な大和男が外部で戦ってくれましたが、今は日本国内に住み着いている連中が相手
いざとなれば、日本人を人質にとるのは目に見えてますね
安倍首相は自衛隊(日本国軍)と機動隊、そしてアメリカの協力とで闘うのでしょうが、アカ反日日本人連中がその足を引っ張ってるのが目障りです
奴等は自ら「人質になって」穴を開けるか、見捨てられて日本を卑しめる役目がある
そこでもマスコミを使った情報戦が火花を散らすでしょう
ちゃんとした情報を送る、愛国のぶれない放送局が欲しいです…
日本人として出来る事は、安倍首相の足を引っ張らないこと
国と国の準戦争状態にある今は、安倍首相の一挙一動に目くじら立ててる場合じゃない
 在日や反日日本人等ももう逃げ場はありません
 だから必死、無我夢中
でも例え、コイツ等が開き直って暴れ始めても、その事実も歴史的に残る、ネットで世界中に知れ渡る
アニメや漫画大好き外国人は、これから目覚めていくかもしれませんし、拡散してくれるかもしれません
 反日在日や反日日本人が今、日本に生きてやっている事全てが証拠になる
捏造歴史はお仕舞い!
東京五輪までには、そうなると良いなと思います
長々書き込み、申し訳ありません
失礼致しました

1317 読売新聞告発状

八咫烏
お久しぶりです、八咫烏です。色々あって草稿途中でコメントを放棄するの繰り返し、結果ロム専状態でした。が、これぞ神の采配

【 漫画化…だと……? 】

( Д ) ゜ ゜ メダマポーン

静かにモニターの前で両の拳を握りました。ガッツポーズなんて何年ぶりだろう。翁様、これで日本だけじゃない世界に朝鮮の汚物っぷりが広がります。コミックスに纏められたら時を置かず翻訳され、拡散の速度は緩慢でしょうが全世界の主要都市にばらまかれます【勝手に】。(笑)
 皆様も日本の漫画の威力はご存知だと思いますが海外の反応などを見ていると「え、ここまで?」と、日本人であるこちら側が逆に引くくらい海外の方々は日本の漫画とアニメが大好きです。ジャンプマガジンサンデーの大御所雑誌のみならず「これどこの出版社だ?」というくらいの規模の小さい雑誌作品でも知っている人は知っています。はっきり言ってあの方々、飢えてます。日本アニメや漫画だけでなくどうも「日本そのもの」に飢えてるんですよね。ここ数年で突然(個人的には突然な印象)巻き起こった日本大好き現象は大袈裟ではなく全世界規模なんです。ほんとに。
 だからこそ、昨年末ここを知って余命長男を購入した時から「これをなんとかして世界に持って行けないか」とずっと考えていました。翻訳をケント・ギルバートさんにお願いするしかないんじゃ、とそれくらいしか策が思いつかず、販路も営業方法もシミュレーションして結果途方に暮れました。でもなんとかして実現させたい、日本だけで孤独に戦ってもヘタ打つとまた朝鮮の被害者着ぐるみで今度こそトドメ刺される、とか一人で勝手に悶々としていました。
 ですがこれでその問題も一気に解決です。こちらから営業かける事もしなくていいはずです、たぶん。(笑)コミックスに纏められればまずうちらが気楽に周りの身内や知人に配れますよね?そしたら破壊力ハンパないんでそこからパンデミックです。 →すると国内で「話題作()」って事で更に拡散広がる→めざとい海外バイヤーの網に引っ掛かる→おまえしらねーの日本でコレ最近流行ってんだよ(pgr →まじぇ?オレんとこの国でも売るべ←コレ。
 ページ都合とストーリー展開を優先させれば一回のページ数の制限の中に各種資料ブッ込むのも限界がありますが、コミックスなら加筆も巻末収録も詳細説明も出来ますので余命本に載ってるありとあらゆる資料を添付できます【イラストつきで】www
 文字で書籍に著すというのはすごい事です、無形のネットブログが形になるという事は本当にすこい。でも「ほんの一瞬のインパクト」では動画・画像には勝てないんです。絵や写真、フィルムで全てを説明しちゃってるから。
 でも漫画化される事でこの「余命唯一のウィークポイント」がなくなるんです。漫画の見開きの威力、「視覚に訴える強烈さ」では漫画に勝てるものはないと思っています。コマ割ってその中でドラマのように物語が展開するって、冷静に考えたら「ありえねーww」って話です。手塚先生は文字通り神になられたのだと今回心底思いました。先生があの世から根回しして下さったとしか思えない。だってさ、だって
 【シナ属国だった時の半島事情(風景と朝貢具合)、更には た め し ば ら とか、ビジュアルにしたらそーとーエグいっすよ】。
 これを頭の中で勝手にコマ割っちゃって草生えましたwww はきそうwww うえwwwww ←←
 前述のパンデミックの推測はこのような「ビジュアルの破壊力」が根拠です。何も知らず読んだ方の反応は劇症でしょう。でもそれが真実であるが故に更なる劇症反応の波状攻撃となります。そしてこんな核弾頭クラスのブツが他国に流出したら…日本大好きな様々な国の方も心底お怒りになる事でしょう。
 311や今年の西日本の地震にもあたたかいお言葉下さる方がいっぱいで、それを拝見する度に「朝鮮に乗っ取られてる今の日本の実情と過去にナニしたか知ったら、この人たち鬼になるだろうなあ…」と思っていました。戦後数々の他国への援助と外交が今まさに結実していると私は思います。ありがたいな、と、日本の真実と本質をわかって下さる方はちゃんといるのだなと、こんな所でも一人じゃないんだと思えます。全世界で嫌われているシナ朝鮮のトドメと成り得る筈です。ジャパニズム月刊化、きっとすぐですよ。だってヨシフとしばきは出来る子だから!(笑)貫けポリシー吼えろ反日!現実逃避が人生だ!w 長文失礼致しました。翁様少しでもいいから眠って体休めて下さいね。いつもありがとうございます。    八咫烏

.....2014年だったか、韓国の出版社から出版の問い合わせが来ていた。弁護士を入れたりして面倒だということで、これは没。米国はいろいろと面倒でこれも没。
 まあ、コミックスということになれば、結構ハードルは低そうだから面白い展開を期待できるかもな。
 

霧隠
今でもまだいわゆる南京大虐殺で日本を糾弾したい人がいます。中国人からの情報では、人民解放軍新聞に「南京大虐殺の指示は天皇から、天皇を処刑しないと日本軍国主義の闇は消えない」などと書かれているそうですし、中国人の中にはこれを理由に東京大虐殺をしてやると息巻いてる者もいるようなので、日本人としては安易に南京大虐殺糾弾に加担したり迎合することは危険です。そこで簡単にわかる事実関係だけ整理します。

1)南京陥落後に日本軍は紅卍字会に城内外の遺体の埋葬作業を委託しました。この埋葬記録は4万3071体、うち女性の遺体は130体、子供は46体で、女子供の比率は0.4%です。ただし、埋葬作業の委託を担当していた特務機関員の丸山進氏は埋葬数の水増しを黙認していたとし、それを除くと埋葬実数は2万962体です。それでも女子供比率は0.8%です。
2)陥落3か月後に金陵大学(現南京大学)のルイス・スマイス教授が市民の被害状況を統計調査しました。いわゆるスマイス統計調査です。これによると南京城内外(都市部)の市民犠牲者数は3,400人です。
3)燕京大学の徐淑希教授が、南京市民を保護していた南京安全区国際委員会の抗議文書を集めて編纂した『南京安全地帯の記録』によれば、陥落後に殺人26件(犠牲者53人)、強姦175件などが記録されています。
4)南京衛戍司令長官部参謀処第1科長・譚道平が記した『南京衛戍戦史話』によれば、国民党軍の総兵力は8.1万人、死者数が3.65万人です。
5)東京裁判で、南京戦を指揮した松井石根大将はB級戦犯として(A級ではない)処刑。訴因54(虐殺の実行、命令、授権、許可)は無罪判決。訴因55(俘虜及びー般人の保護義務)のみで有罪。判決文には、「南京の不幸な市民を保護する義務をもっていた(にも関わらず)履行を怠った」との記述。

考察1)南京の遺体の女子供比率が0.8%というのはまさに市民に対する組織的虐殺はなかったと言ってるに等しい数字です。ちなみに市民に対する無差別攻撃であった東京大空襲の犠牲者の未成年者比率は約4割です。
考察2)譚道平記録で戦死3.65万、スマイス調査から市民犠牲者3,400人とすると、市民犠牲比率は8.5%です。ちなみに、沖縄戦での市民犠牲比率は50%、ベルリン陥落時には同47%、イラク戦争では同75%です。すると、南京戦は首都攻略の地上戦としては実は比較的市民の犠牲が少なかった戦争と言えます。
考察3)『南京安全地帯の記録』を見ればわかるように、記録された事件はいわゆる南京大虐殺と呼ぶにはあまりに少ないのです。当時の現場の認識はこの程度ということです。
考察4)松井石根大将は安全区に逃げ込んだ敗残兵の掃討を軍命として出していたにも関わらず、東京裁判で上述の判決。これは、松井大将の指示による虐殺はなかったと連合軍が証明しているようなものです。

大筋として、これだけ把握しておけば真相は理解できると思います。戦死者を含めても30万人などという数字はどこからも出てきません。南京大虐殺は中国が国内矛盾の不満の矛先を日本に向けさせるだけでなく、これを世界中で糾弾することで日米同盟を毀損させ、中国共産党革命100周年に向けて世界を制覇するのに邪魔になる日本を滅ぼさんとする謀略です。(霧隠#3)

小幡 勘兵衛
大地震が来る前にはカラスやらローチが逃げるというのに何故まだとどまってるんだ連中は?しかも一部のカスが総理が人工地震を起こしたと狂っているとか…100教えようが理解しないできないしようとしない…救う必要はないが救い様がないですね本当に。それにしても大地震が発生した地域にお住まいの方はくれぐれもお気を付け下さい。かく言う私の故郷も過去に大ダメージを受けましたが…
 犬HKの厄員人事について思うのは、芸能界は極論、誰とは言いませんが人を結果的に殺めた人間でも復帰できる場所でそれと比較したら手篭めにする事は国技で重罪ではない荷だ、というノリで決定したのでは?という事。そうでしょ?結果が何よりの証拠。たった50円の受信料の値下げも留保してこれだもん。のど自慢に出る人達にも最近は情すら感じない。

話は変わるが地元某所にある比較的大きな工場があり、何年前からだろうか入り口に加油!の看板が…以前は単純に何かのきっかけで(オリンピックか何か)看板を立てたのかなと流していたが属国連中に至っては注がなくても勝手に燃えるし実にいい迷惑だ。もしや、水に対しての文言なのか?連中の脳ミソだとそう解釈しても差し支えなさそうなのだが…
 フジテレビ…と来ると、もう観ていないがサザエさんの事が頭に浮かぶ。商品化されてないから録画機器に革命?が起きるとそれに振り回されて困る…時折そんな意見を耳にするのだがいざとなったらそれを盾にされるかも…その時、我々の中にもいるであろうファンの方々は外観とバッサリ断ち切れるのだろうか?局と作品は別と考えるのもアリだと思うが、スポーツと政治は別と考えて誠実に堂々と差別偏見もなしに連中に温かく接していた我々ならもう充分に学べたのでは?
 昔、どっかの局でコメンテータか弁護士が言ってた事。オウムのパソコンを買う事は破竹さんに金を渡す事と同じだと。
 見方を変えるとフジがサザエさんを物質(ものじち)にしていると言えるかも知れないが救い出せる術などなさそうだし…
ア◯パ◯マ◯や◯レ◯ン◯ん◯ゃ◯等は論外だが…

告 発 状

東京地方検察庁 検事正殿              平成28年11月15日

告発人 
○○○○

被告発人 
読売新聞社
白石興二郎(代表取締役会長)
山口壽一(代表取締役社長)
東京都千代田区大手町1丁目7番1号

第一 告発の趣旨
被告発人の以下の行為は、以下の罪名に該当し、看過できないので、厳重に処罰されたく、ここに告発する。

第二 告発の罪名
刑法第81条 外患誘致罪

第三 告発の事実と経緯
 現状、韓国との竹島問題、北朝鮮との拉致問題や核ミサイル実験問題、そして中国との尖閣問題等は法の定める有事にあたる事態であるのは国民が等しく認めるところである。
2016年10月11日、韓国・聯合ニュースなどによると、韓国軍が18年から鬱陵(ウルルン)島に中・大隊以上の海兵隊部隊を巡回配置する計画を明らかにした。
 韓国海兵隊司令部は同日、国会国防委員会に提出した業務報告資料において、「巡回方式で鬱陵島に兵力を配置し、攻勢的な部隊運用のための与件を整える」との方針を明らかにした。来年から現地訓練場と宿営施設の建設工事を始めるという。
 配置される海兵隊部隊は上陸突撃装甲車を含む基本的な戦闘装備を備え、北朝鮮に対する警戒や圧力を強めるほか、作戦領域として鬱陵島の東方約90キロにある竹島を念頭に置く見込みだ。韓国メディアは、「外部勢力が独島(日本名:竹島)に侵攻する兆候がみられた場合、鬱陵島の海兵隊が独島に上陸し防衛することになる」と伝えている。
 このような事態に対応するため、日本国憲法では刑法で外患罪が定められている。
この適用と運用についてはすでに国会において以下のように見解が示されている。

第183回国会
衆議院 法務委員会 第15号
平成25年5月29日
稲田政府参考人(法務省刑事局長)
今の点につきまして、私の方から、まず解釈につきまして若干御説明させていただきたいんです。
今御指摘のありました外患誘致罪における「日本国に対し武力を行使させた」ということの意義そのものにつきましては、これも一般に言われているところでございますが、我が国に対して壊滅的打撃を与えた場合に限らず、例えば我が国の領土の一部に外国の軍隊を不法に侵入させたときもこれに当たるというふうに解されているところでございます。
 その上で、今御指摘のような話につきましても、外国との通謀があって、しかし武力行使に至らなかった場合でありますとか、さらには、外国との通謀を開始いたしましたが合意に達せず、通謀自体が未完成な場合であっても、それは外患誘致罪の未遂犯として処罰の対象となると解されているところでございます。
 先ほど委員御指摘もございましたように、この罪につきましては、予備罪、陰謀罪もございますので、ただいま申しました未遂に至らないような予備、陰謀の段階でも処罰の対象となっているというところでございまして、重大な打撃を我が国に与えた後でなければ罪を問うことができないというものではないというものであるというふうに考えております。(引用終わり)

 
日本国憲法における外患罪は対外存立法である。その法意はいかなる事態においても国家の存立と国民の安全と平和を守るというところにある。この法の施行に際しては、自由、人権その他が制限されることがあるし、特に紛争相手国や関係国については、国益上、反日行為は厳しく罰せられる。
 その意味において、情報源たる新聞、テレビ等のメディアの責任は重大である。
にもかかわらず、日本のメディアはその責任をまったく果たしていない。
 日本の戦後史の史実からして正しい検証も報道もしていない。李承晩ラインから慰安婦ねつ造問題、南京虐殺報道等目にあまる。
 最近では日本の存立に関わる問題について、ねつ造、あるいは報道しない事例が頻発している。
 2010年7月の中国の国防動員法施行は、明らかな対日戦争準備法にもかかわらず、まったく報道がない。一連の韓国における法改正も同様である。
2012年8月10日の李明博大統領竹島上陸は一部報道があったものの、一連の日本を貶める発言についてはまったく報道していない。
天皇陛下侮辱発言
「日王は韓国国民に心から土下座したいのなら来い。重罪人にふさわしく手足を縛って頭を踏んで地面にすりつけて謝らせてやる。重罪人が土下座もしない、言葉で謝るだけならふざけた話だ。そんな馬鹿な話は通用しない。それなら入国は許さない」
また次のような一連の暴言を頻繁に繰り返している。
「たった60万人の在日韓国、朝鮮人に支配された1億人の日本人奴隷」
「北朝鮮の復興は心配ない。日本にやらせるのだ。私が日本にすべての金を出させる。我々はすでに日本を征服しているからだ。奴らの金は我々が自由にできる。日本は何も知らない。フジテレビが証拠。日本人はよだれを垂らしてみている。私に任せろ。日本にいるのは私の命令に忠実な高度に訓練された私の兵隊だ」
 2013年3月11日には北朝鮮労働新聞が休戦協定破棄の宣言を報じるが報道なし。
この流れに、ついに2013年5月29日に冒頭記述した 第183回国会衆議院法務委員会において、外患罪に関する質疑応答が行われたが、これについても報道なし。
 2013年10月25日には、それまで隠蔽してきた韓国軍の竹島防衛演習が、韓国、聯合ニュースによって、写真付きで報じられるが、これについても報道なし。
 韓国では、韓国憲法39条により「すべての」国民に国防義務が課せられている。すでに、動員令は大統領権限に法改正されているがこれもまったく報道なし。
 このメディアの姿勢を懸念して、政府はついに2013年12月17日国家戦略保障会議において、竹島に関する領有権問題は「紛争」と明記する。
 これはすでに、日韓は外患罪適用下にあることを宣言したものだ。これにより、日本在住の韓国人、北朝鮮人は敵国人であり、通名使用の者は便衣兵として処理が可能な状況となっているが、これを報道しているメディアは一紙もない。
 また、2016年2月1日に、中国、国営中央テレビが、7軍区(平時体制)から5戦区(戦時体制)への再編完了、戦区発足宣言を報じるも、これを日本メディアはまったく報じていない。
 以上の諸々の事案については以下のように、ネットやブログ、書籍等で具体例を挙げて指摘し、改善を求めてきた。

例1.Wikipediaで通名報道につきNHK、朝日新聞、毎日新聞は他紙と違い、特異の報道をしているという指摘。在日本名を隠蔽し、通名のみを報道。(敵国人の犯罪を隠蔽し、日本人の犯罪にすり替えようとする悪質、反日、反国家行為)
例2.フジテレビ。スポーツ中継にて、日本国歌をカット、韓国国歌を流す。日本優勝式典をカット。呼称を日韓でなく、韓日とする。(日本の国旗、国歌を貶め、本来あるべき呼称をあえて侮辱する反日、反国家行為)
例3.韓国李明博大統領、天皇陛下侮蔑謝罪要求発言に関し、全TV捏造か隠蔽報道。
(日本の国家元首天皇陛下を侮辱かつ謝罪要求に関して捏造、隠蔽は重大な反日行為)
例4.中国戦時動員法制定に関し、緊急かつ重大ニュースにもかかわらず一紙以外は全く報道せず。(敵国の宣戦布告ともいえるような戦争準備法を報道せず。明白な利敵行為)
例5.朝日新聞の、捏造された南京虐殺報道、慰安婦報道。(現、日中、日韓関係を悪化させた主要因ともいえる捏造報道犯。反日、反国家犯罪の典型例)
例6.異様な毎日新聞反安倍キャンペーン。(仮想敵国の最大の敵を貶める利敵行為)
例7.偏向靖国報道。
例8.河野談話。村山談話。鳩山の反日行動。管の北朝鮮金銭問題。前原外国人献金問題。
(この連中のしてきたことを許せる日本人はいないであろう。外患罪確定事犯)
例9.民主党の韓国民団丸抱え選挙。米グレンデール市における慰安婦像設置に見られるような、外国人特定地域集積による危険きわまりない外国人参政権を推進する公明党、共産党、民主党、社民党、そして元民主党の議員の売国行為。(あげた政党の全国会議員が少なくとも外患援助罪に該当する可能性がある)
例10.マスメディアの報道しない在日特権の数々。(日本人との差別、反日、反国家行為)

しかし、これに加えて、メデイアすべてがヘイトデモにかこつけて6月5日川崎デモを偏向報道、沖縄基地問題でも事実をねじ曲げ、ねつ造まがいの偏向報道を繰り返している。
 すでにTBSと沖縄タイムス、琉球新報は告発済みであるが、我々はここについても、もはやこの事態を看過することはできないとして告発に踏み切ったものである。

1316 11/23アラカルト

名無し
新聞社やテレビ局などが外患誘致罪で告発されていますが、この状況を利用して、株主総会で株主質問してみるのも面白いと思いました。テレビ局は大半がホールディングス化された上場企業です。最低単位(例えば100株)でも、株主総会には出られますから、「社長が外患誘致罪で告発されているようだがそういう事実や告発されるような事をしている自覚はあるのか」と突っ込むだけでも、ちょっと面白いのではないかと思いました。
 朝日新聞は株式非公開企業なので出来ないですが、まぁ、あそこは問答無用というか、議論の余地なしというか・・・。
ペンは剣より強いが、怒った国民はもっと強いぞ!!

.....朝日はダブルで告発。TBSもダブル告発だからね。これは面白いね。

真太郎
重さ4キロ程度の核弾頭を積めば、小型核ミサイルになるかも知れませんね。この大きさなら潜水艦からも発射出来そうです。共同から。
電柱大の世界最小ロケット宇宙へ
超小型衛星搭載、JAXA
JAXAが公開した超小型衛星「TRICOM1」=22日午後、相模原市
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は22日、電柱ほどの大きさの小型ロケットを、本年度中に鹿児島県の内之浦宇宙空間観測所から打ち上げると発表した。地球を回りながら地表を撮影する超小型衛星を搭載し、人工衛星を軌道に投入する世界最小のロケットという。
 将来の発展が見込まれる超小型衛星に特化し、低コストで機動的な打ち上げを可能にする技術開発を狙う。
 ロケットは全長約10メートル、直径約50センチ、重さ2.6トンの3段式。地球を回る軌道に重さ4キロの小型衛星を投入できる。衛星の開発や打ち上げなどを合わせた事業費は約4億円。

.....2007年から米国承認シナリオだからね。米国は日本の国内事情が許すなら核弾頭を売却してもいいと言っているんだから、順当に準備が進んでいるということだ。
 米国は耐用期限の来た核ミサイルの処理に悲鳴を上げている。ミサイルは燃料の関係で廃棄処分するしかないが、核弾頭は使える。国内配備は抵抗が予想されるので、潜水艦搭載を前提に潜水艦の巨大化が進められている。すでに最低4000トンクラスのそうりゅう型が続々と進水している。
 ちょっと考えればわかりそうなものだが、この関係をメデイアは全く報じていない。
なぜなら、軍備増強の基本だが、まず仮想敵国を設定する。日本の仮想敵国は戦後ずっとロシアであったが、現状は中国だ。親中メデイアだから当然である。ところが中国の仮想敵国は日本と米国である。従って潜水艦に搭載する核弾頭の能力は8000㎞が要求される。
 日本は核武装していないが、もし核武装するにしても報復能力以上のものは必要がないから装備能力が極端に軽減される。日本のSLBMの能力は4000㎞と半分で中国に報復できる。原潜は必要がない。
 また余命読者はご承知のことだが、中国原潜は大連では事故、青島では停泊から出港まですべて監視されていて、その行動も24時間監視されている状況である。そういう事実がばれて、現状、原潜の母港は海南島である。
 中国原潜は騒音がひどく、また、冷却水の関係で機関を止めることができず、温水チェックにより秘匿行動が難しい。日本のセンサー網をくぐり抜けることも不可能である。
 日本との軍事格差はおそらく10年以上はあるだろう。今回は固形燃料の関係だが、これも中国はクリアできていない。安倍総理が腹の中では開戦を望んでいても不思議はない。

 
103
余命PJの皆々様、連日の奮闘に唯々感謝です。
 自分は敢えて親近感を胸に抱きたく「翁や様付けを使わず『余命の爺さん』」と呼ばせていただきます。無礼はご容赦ください。
 さて敵対勢力もこのサイトに対し無視を決め込めなくなっていると仮定してのコメントです。皆様と共通の認識であれば幸甚です。
 自分の中では「国体を脅かす輩に『国籍条項は無い』と断言」します。その上で移民問題や外国人研修制度の拡大に反対するより、敢えて「少しだけ門を広げ、代わりに生体情報レベルでの情報提供を必須化し「法律違反に対する罰則の強化及び再入国の厳然たる禁止」を訴えます。
 あとは地方議員とのパイプを国民自ら意識して陳情を行うことが重要と考えています、但し難しく考える必要はなく「国体維持を信条とする数名のオフ会を地方議員の意見交換会で行う」程度の間隔で行えば良いと思っております。
 提案したからには実践に向け動きます、『一度は告発代理人に立候補』した身です。決意表明としてまずは発信させていただきます。
但し皆様、くれぐれも身体が資本ですのでご安全に。

.....これからいくらでも出番はある。今回は貴殿のような告発志願者をすべて温存した。余命がここまで生きているのが不思議というレベルまで進んできている。万一の時はみなさんに連絡が行くように手配はしている。これからが正念場だよ。

マンセー名無しさん
協定に絡めて、報道されてますが事実が積み上がっていきますね。
日本の領土、領海内で他国が軍事訓練するとかしないとか、おかしいことと思わないと。
 
韓国が竹島周辺の訓練延期、日韓協定署名に配慮か
http://www.sankei.com/world/news/161122/wor1611220054-n1.htmlhttp://www.sankei.com/world/news/161122/wor1611220054-n1.html
 聯合ニュースは22日、韓国海軍が23日に竹島(韓国名・独島)防衛を想定した訓練を島の周辺で計画していたが12月中旬に延期したと報じた。竹島を巡っては、日韓双方が領有権を主張している。
 23日にはソウルで、日韓が安全保障分野の機密情報を共有するための軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の署名が行われる予定で、これに配慮した可能性がある。
 海軍関係者は、周辺海域の「波が高い」ことが延期の理由だと話したという。(共同)

たぬき
起訴前、受理前、告発前。事件の真相を告白するなら早ければ早いほど心証がよくなりますから、鈴木亨那覇地検次席検事(当時)、近日中に記者会見なんかありませんかね。
 民主党政権の中枢を直撃する証言ですから、検察内部の汚鮮状況なんかも含めて期待したいのですが。ハレンチ罪で告発される前に「衝撃の告白」といった展開、御家族の安全の確保なんかもありますから、官邸が動かないと無理ですかね。

.....外患罪の不受理抵抗から、ぞろぞろ、過去の尖閣問題が表に出てくる。法相の首が飛んで最終処理は官邸がするだろう。

まかろん
ガラケーで頑張ってる私ですが、老眼には勝てず(涙)
過去ログをとっててもすぐ一杯になってしまうし
告発案件は紙でじっくり読みたいのですが…パソコン無いのでアウトプットも出来ず、難しいです
ジャパニズムに毎号幾つかずつ載せて貰えたら嬉しいなと思いました
つまらない事を申し訳ありません
ご自愛くださいませ

40のオタ六
書店情報-不要かも知れませんが-
東京 北千住の丸井にある紀伊国屋書店。
 余命三年時事日記シリーズが各一冊が棚ざしでありました。政治系の棚なんで探さないと分かりません。
それなりに売り場が大きい店なんで、アリバイなんですかね。

通りすがり改め鯛福
hiroさんのこのコメントに対して返信させていただきます。
hiro
年初に余命本の書店レポートを投稿して以来の書き込みになります。
 昨夜のBSフジ、プライムニュースでゲストコメンテーターが気になる発言をしていました。
トランプが「私が大統領になったらメリークリスマスの看板がデパートに出るようにする」と1年前に発言したそうです。なぜなら不買運動を起こされるから。
 政治的正当性を打ち出して左寄りにしたオバマの所為で、今のアメリカは宗教の自由に反するので公的な施設でクリスマスが祝えない。老人ホームでクリスマスツリーが飾れなかった。そういう状況が今のアメリカなのだそうです。
 同時に出演中の左寄りの米国出身の日本語ペラペラのコメンテーターも苦笑いしていました。
 英語に疎い私には、海外の情報はテレビ・新聞が全てです。
しかし、日本のテレビ・新聞は全くこんな情報は発信しません。
自由の国だとばかり思っていた私の認識が間違っていたのでしょうか?
 何でもかんでもヘイトに結び付けたがる左寄りの台頭で、日本でも同じような状況になりかねないと思うとぞっとします。
 ↑すでに始まってます桜井誠氏のオレンジラジオ11月8日か9日の放送で学校で普通に習う士農工商という言葉や八百屋という言葉がすでに差別用語に登録されて使えなくなっているそうです。
 完全に日本が在日と売国奴勢力によって360年もオランダに植民地支配されていたインドネシア状態(言葉と文化も奪われた状態)になり始めてます。
長文すみません><

.....もう、メデイアに告発というメスが入っているからな。どこからつぶれるかわからないが、このままでは収まらないだろう。この関係はこのあとで触れる。

(マンセー名無しさんと一部ダブルがそのまま掲載した)
けいちん
お世話になります。
韓国がまた竹島で軍事演習をやろうとしていた事がわかりました。
http://www.sankei.com/smp/world/news/161122/wor1611220054-s1.html
 聯合ニュースは22日、韓国海軍が23日に竹島(韓国名・独島)防衛を想定した訓練を島の周辺で計画していたが12月中旬に延期したと報じた。竹島を巡っては、日韓双方が領有権を主張している。
 23日にはソウルで、日韓が安全保障分野の機密情報を共有するための軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の署名が行われる予定で、これに配慮した可能性がある。
 海軍関係者は、周辺海域の「波が高い」ことが延期の理由だと話したという。(共同)

日本にとってはどうでもいい協定ですが、南鮮は日本の衛星画像や対潜哨戒機などの情報を求めているのは明らかです。
しかし、なぜ国内政治が混乱している状況でこれほど日本との協定を急ぐのか。
 考えられるのは半島有事しか思い浮かびません。いよいよ近いのでしょうか。
日本としては適当にあしらっておいて、有事になれば即中立宣言、JTF態勢、海自による難民流入阻止、その際韓国軍艦艇や軍機の場合は国際法に則って撃沈、撃墜。民間船舶の場合は拘束の上、即北朝鮮レッドクロスに送還する。同時に陸自によるメディアの破壊殲滅、国内の朝鮮人を隔離拘束、便衣兵は殲滅。
 在日は去年の7月9日に国籍が確定していますので一切抗弁できません。
このパターンが成就するには、あと在韓米軍撤退のみとなります。トランプおじさんならやってくれるでしょう。
あとは竹島事案で日韓断交のパターンか。
 今回の産経の記事も韓国とは「紛争状態である」事を補完する資料になります。
朴槿恵は最早、軍をコントロール出来ないのは見え見えです。
日韓開戦カード、外患誘致罪カード、米の韓国切り捨て。外堀も内堀も埋められていく状況が手に取るようにわかります。
これで在日だけでなく、反日日本人と帰化人も駆逐できるのか〜。

佐久奈堕理
鮮度の落ちたネタではありますが、反天連どもには一厘もかけてやる慈悲はありませんな。此度のデモにてしっかり顔写真と住所が一致して、ある日の明け方五時ごろ逮捕令状持った刑事さんに連行されてそのまま半島へ送還されてしまえばよろしかろう。

皇室要らない!とのたまうその方らを我らは一人残らず要らんぞよ。
”この神に逆らう人民、(天津日嗣への冒涜も同じく)天君に敵対する魂は全てのうにする(灰にする)”との神示通りに其方らは魂の永続弥栄が断たれる事が決定しておる故、せいぜい残されたこの世での余生を阿鼻叫喚の中楽しみなされ。神示によれば魂の焼滅は人の想像なぞ遥かに超越する恐怖とのこと。哀れなるかな!

 神界の 乱れは声キ 人草に 教えて諭す アカハナマ イキヒニミウク フヌムエケ ヘネメオコホノ 那岐神が 上二十四声 モトロソヨ ヲテレセヱツル スユンチリ シヰタラサヤワ 那美神が 下二十四声 アからワに 還るあわ歌 世を糺す。

 清音四十八音で綾なす大和言葉。二神の時代も拗音が蔓り言霊が濁って世が荒れたのです。駅や公園、観光名所に景観損ねてまでハングルを捻じ込まれている状は明らかに日本破壊工作の極みである!世界史上、侵略された国は言語を奪われます。GHQに言語を奪われずに済んだのはほぼ奇跡。日本語奪われると愈々世界が崩壊します。

 カナとは神名。余命臣民ゆめゆめ忘れて下さるな。子々孫々守ってくだされ日本語を。一般に言われる日本の文化は大陸由来を今一度疑問視して逆の視点で見直してほしいのです。果たして、日本人(縄文人)は本当に渡来民族なのか?

.....11月20日の吉祥寺反天連デモは機動隊のかずの方が多かったな。負傷者がいないというのが不思議なところで、何らかの抑止力が働いているんだな。であるにしてもかなり盛り上がっていましたな。あれでも主力は20人もいなかったので300人も集まると確実に制御不能となるな。最もこちらのカウンターは街宣右翼が主力である。
 怖いのは川崎だ。警察の「これが世論だ」が猛烈に拡散している。「数が多ければ世論で法律なんか関係ない」という対応であるから、それじゃあ、こちらも反カウンターで動員をかけましょうかと動き出しているから、危険で川崎デモは実施できない。数の上では圧倒的に日本人の方が多いのだ。しばき隊だとかのりこえネットとかが動員をかけても戦闘部隊の数では話にならない。警察にはこの状況を警告する必要があるだろう。
 一度、大規模な衝突があったほうが、今後の処理は速いと思うが、では、そうしようというわけにはいかないからな。